• 締切済み
  • 暇なときにでも

薬事法

主に化粧品について、薬事法で認められている成分の一覧のようなものは、どうやって探したらいいのでしょうか? 海外では使われていても、日本ではだめな成分などを調べたいのです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数221
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

化粧品の原料は日本化粧品工業会が政府の委託を受けて登録管理しています。下記のサイトに「化粧品の成分表示名称リスト」というのがありますが、ここに登録されていないものは化粧品に使用することが出来ません、また名称の表示もこれに従う必要があります。

参考URL:
http://www.jcia.org/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

toyoko12さん ありがとうございます。日本化粧品工業会という存在を初めて知りました。こういうサイトをずっと探していたのです。早速いろいろと調べてみたいと思います。大変参考になります。

関連するQ&A

  • 海外からの化粧品販売は薬事法違反?

    薬事法に詳しい方、教えて下さい。 私は海外在住で、日本向けに現地の化粧品を売るネットショップをしています。 その化粧品は、日本でも売られています。 私のネットショップは、日本に拠点はありません。 前に、薬事法上問題が無いかを厚生労働省に確認したら、日本で化粧品を受け取るのが個人輸入者なら、個人輸入者向けに海外から化粧品を販売・輸出するのは問題ないとのことでした。 ところが先日、住んだことも無いある県の薬務課から、「海外からの販売でも薬事法違反。改善せよ。」との連絡が来ました。 厚生労働省とその県の言ってる事が違うので、困ってます。 以下について教えて下さい。 1.海外から日本に化粧品を販売・輸出するのは薬事法違反ですか? 2.「改善せよ。」というのは、具体的に何をすれば良いんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 化粧品の販売と薬事法について

    ある植物成分を使ったオイル、クリーム(体に塗るもの)、入浴剤の販売を考えています(国内で生産されたものです)。これは、化粧品の分野と捉えてよいのでしょうか?またその場合、薬事法の範疇としてどのような手続きが必要なのでしょうか?

  • インクジェットのインクで、化粧品(薬事法)に許可

    インクジェットのインクで、化粧品(薬事法)に許可されている成分だけで作られているものはあるのでしょうか。その様なものがあれば、とても安全だと思い質問致します。宜しくお願い致します。

  • 薬事法

    新しい薬事法では海外からピラセタムなどのスマートドラッグの個人輸入ができなくなったりするのでしょうか。 教えてください。

  • 手作り化粧品と薬事法について

     アロマテラピーが好きで、石けんや化粧品を手作りしている者です。  手作り化粧品の本に載っている、たとえばハンドクリームなどのレシピには、「これはプレゼントに喜ばれます」と書いてあったりします。一方、アロマテラピーの学習書には、「(自分で作成したスキンケア品を)むやみに販売またはプレゼントをした場合、薬事法などに違反する恐れがある」とあります。  そこで質問なのですが、手作りのスキンケアグッズを人に「プレゼント」して薬事法に違反する場合とは、具体的にどんな場合でしょうか。自分の肌に一番合うものを目指して作っているので、人に販売するつもりは毛頭ないし、プレゼントもする予定はないのですが、一応知っておきたいです。  インターネットで薬事法を読んだのですが、今ひとつよくわかりません。おわかりになる方、教えていただけたらうれしいです。

  • 薬事法とは

    知人との話の中に、薬事法という言葉が出てきました。 「薬事法って何?ちょっと知りたい」というと、憲法の中にあるから見てみたら?といった事を言われたのですが、憲法と薬事法って違いますよね? 位置づけが分からないんですが、「薬事法」とはひとつの独立した法律じゃないのでしょうか? 見る人が見たらおかしな質問と思うかもしれませんが、宜しくお願いします。 (ちなみに薬事法そのものの中身については分かりました)

  • 薬事法について・・

    ド素人なので,日本語おかしいかもしれないですが、 ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え下さい。 化粧品広告で、注釈をいれる際のサイズに規定ってございますでしょうか? (これを薬事法というのかもあやふやですが・・・) ひとまず、サイズ規定があるか知りたいです。 おわかりになる方のご回答、よろしくお願いいたします。

  • 薬事法にひっかかりますか?

    こんにちは。 宜しくお願いします。 日本の、健康に良い野草などを混ぜて手作りの石鹸を作りたいです。 日本国内をはじめ、ネットを通じて海外からの注文にも応じたいです。 また、海外に渡る予定もあるので、そちらでも販売したいです。 規模はとても小さいと思うのですが、仕事としてやりたいです。 手作り石鹸を販売するのは、薬事法に引っかかるでしょうか? 混ぜ込む野草は和漢方的なものから野草、花などを考えています。 どうぞお知恵を拝借させてくださいm(_)m

  • 薬事法について

    私は個人輸入代行のネットショップを作る予定をしていますが、まだまだ勉強不足です。誰かそのすぐれた知識を分けて下さい。 薬事法についていろいろ見てみましたが、いまいちはっきり分かりません。 海外から輸入したものを他者に売ったりした場合、68条により処罰される事は知っていますが、そのほか以下の3つの問題に答えてください。 (1)個人輸入代行として他者に売る場合、外国から直接お客へ発送し、量は一定で大袈裟な宣伝文句を使わなければ大丈夫ですか?また具体的にどれくらい宣伝して良いのですか? (2)健康食品などの個人輸入代行サイトを見ていると薬事法により商品名を表示してない店から、堂々と成分、効果、効能まで表示している店もあります。私の見ている限り、連絡先住所が日本になっているネットショップは薬事法を明記し、商品名を表示してない店ですが、住所がアメリカになっている店は堂々と売っているようです。住所がアメリカの場合66~68条に関係なく堂々と売って良いのですか?また商品が一万円を越えた場合関税の対象になるのは知っていますが、消費税などはどうなるのでしょうか? (3)ネットショップは開業届を提出し訪問販売法の表示をページにすれば直ぐに個人輸入代行で商品を売ることができるのですか? 以上この3つの質問に答えてくれる方、宜しくお願いします。

  • 薬事法学

    薬事法学って何ですか?