• 締切済み
  • すぐに回答を!

自己破産

 会社経営者ですが従業員が自己破産すると解雇できないって本当でしょうか?自己破産する前に解雇するか自己破産後別の理由で解雇すればよいのでしょうか?現在多重債務者の従業員がいて会社に知らない人の名前からよくその従業員に電話がかかってくるのも悩みです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数98
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.1

 正確に言えば,自己破産したことを理由として解雇することはできない,ということです。言い方を変えれば,自己破産したことは,解雇の正当な理由には当たらないということになります。  解雇は,経営者が好きにできるのではなく,正当な理由がある場合に限って解雇することができます。正当な理由とは,会社の秩序を乱したり,会社に損害を与えたり,会社の信用を傷つけたりしたことをいいます。  自己破産は,離婚などと同じく,単なる個人的な出来事で,従業員が自己破産したからといって,会社の秩序が乱れるわけでもなく,会社に損害が生じるわけでもなく,会社の信用が傷つくわけでもありません。ですから,自己破産は,解雇の正当な理由に当たらないのです。  多重債務者になると,あちこちから電話がかかってきますが,その程度のことで,解雇が正当となるほど会社の秩序が乱れるとはいえません。  ただし,自己破産したからといって,他の理由で解雇が正当とされる場合であっても,解雇することができなくなるということはありません。自己破産を理由として解雇することができないだけで,他の理由による解雇までできなくなるものではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自己破産者増加は何が問題なのか?

    改正貸金業法などでゆれてる消費者金融業界ですが 多重債務者増加、自己破産者増加は何が問題となるのでしょうか? ”個人の問題”であって、”社会の問題” なのか疑問を持ってしまいます。 消費者金融のあくどい商売方法などは問題とされ、規制されるべきとは思うのですが、多重債務者増加ね間煮の自己破産者増加は 社会が対応しないといけないのでしょうか? 自己破産者増加で社会はどのようなフリを受けるのでしょうか? 教えて頂ければと思います。 宜しくお願いします。

  • 自己破産は一度しかできないのか

    主人の事業に行き詰まり、自己破産の予定があります。 破産した後、また事業をするつもりなのですが、それでまた多重債務になってしまった場合、二度目の自己破産はできないと聞きました。 これについて正確な情報が知りたいのですが、ご存知の方いらっしゃらないでしょうか、 どうぞよろしくお願いします。

  • 自己破産回避方法

    私は、多重債務者です。今現在400万借金があります 新聞で債務者向けの個人ローンがあると読みすぐ電話したところ 金額大きくおまけに専業主婦・・・弁護士に相談してはどうですかといわれ 私としたら自己破産は避けたい。しかし専業主婦という立場でわ自己破産 しかないのでしょうか?

  • 自己破産の申立人は?

    私の両親が多重債務者で困っています。そこで、両親の変わりに私が、両親の自己破産を申し立てることはできるのでしょうか?(私の曖昧な記憶では、本人か債権者のみが申し立てできるような・・・) また、弁護士さんなどを通じて、または、私自身で両親が何処の金融機関にいくら借り入れをしているのかを調べることができますか?

  • 追証を払えなくて自己破産

    先日の日経「ネットと文明」に追証を払えなくて自己破産をした28歳のフリーターの人が載っていました。「彼は親の援助や分割払いも求めず、あっさりと自己破産をした」そうですが、自己破産とはそんなに簡単にあっさりとできるものでしょうか? また、その場合踏み倒しの損を被るのは証券会社ですか、それとも日証金協会ですか? 儲けようと思って目いっぱいにレバレッジを利かせて信用をやって、反対に動けば追証を踏み倒してさっさと自己破産ができるなら、何も失うものがない「弱者」にとっては こんな虫のよいチャンスを生かさない法はないということになりませんか?読みが当たれば大儲け、外れたら自己破産。別に自己破産しても基本的な人権などはしっかり守られるといいますから多少の不便を忍べばどうってことはないのでは? 借金をする側に大甘のシステムに思えるのですが・・・ アイフルは非難を浴びていますが、財産が一切なく気が強い人が遊興費のために借りまくって自己破産をすればやり得ということですか?実際、多重債務者の中にはそんな 人も少なからずいるのではと思います。 真面目に返したり、自殺に追い込まれたりする人もいる中で、何だか不公平さを感じます。株博打や遊興費での自己破産は認められないとすべきではないでしょうか?

  • 自己破産について。

    自己破産について。 母が銀行カード、消費者金融で多重債務を繰り返しているため自己破産を進めようと思ってます。借金の理由は生活費です。 自己破産の場合は財産は没収になると思うのですが母親が自己破産した場合は父親名義の家も没収されてしまうのでしょうか? 住居ローンは全額返済してますが住居ローンを組んだ銀行からも母親名義の銀行カードで借入があるそうです。

  • 自己破産

    独身の時に父の蒸発&借金で自己破産をし、免債の決定がおりました。 その後、色々な事情から借金をしてしまい、多重債務に追われ返済が滞っています。 自己破産をかんがえたのですが、10年以内に再度破産ができないと聞きました。 自分なりに色々調べてみると、破産情報は本籍地に残っていると、某サイトに書いてありましたが、 結婚後、苗字&本籍も変わっている私は再度自己破産ができるのかと思い質問しました。 専門的な質問ではあると思いますが、ご存知の方がおられましたら、教えてください。

  • 自己破産と相続税

    事業を営んでいる親が多重債務に陥り、特定調停を行うことになりました。 しかし、債務先の商工ローンが根抵当権を仮登記する、銀行への返済も滞っている、相続税、延滞税を払えないなど、事情が入り組んでいるため、自己破産も視野に入れています。 しかし親が自己破産をしても、その相続税の支払い請求が子どもに来ると聞きました。 本当ですか? どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 自己破産の注意点はありますか?

    遊ぶお金が欲しく軽い気持ちでお金を借りてしまい、それを返す為にまた他から借り・・・結局、多重債務状態になっています。 友人や家族に相談する勇気もなく、どうしたらいいのかわからず行き詰っています。 自己破産をしたほうがいいのかと考えたりもしますが・・そうすると、どうなるのでしょうか? 自己破産をする時の注意点など知っている方がいたら、是非教えていただきたいです。 宜しくお願いします。

  • 自己破産をするまでの経緯とは…

    こんばんは。 いつも勉強させて頂いております。 先日、このサイトにて「借金女王」なるサイトの紹介URLがあり、大変勉強させて頂いたところです。 そこには普通の人でも一歩間違えれば多重債務者や自己破産の道を辿るの可能性があると痛感しました。 私も独身時代は給料の大半を車の改造費などで使っており怠惰な生活を送っていました。多少なりともローンなども組んでいました。 実家だったので衣食住などに困らなかったのでお金に苦労した事はありませんでした。 でも、今考えれば私も同様の道を辿っていた可能性があったのではと恐ろしくなります。 そこで自己破産やブラックリスト、ヤミ金しか借りれなくなる状況に陥るまで、どのような経緯があたったのかなど知りたいと思いました。 そういったサイトなどがあればお願い致します。