• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自己破産できますか?

現在、多重債務の状態に陥ってしまい自己破産を考えています。 借入れ総額320万円(消費者金融170万円、クレジットカード150万円)で月々の支払いは10万円です。 最初の借入れ理由は、無職になってしまった為の生活費です。 現在の月収は20万円なのですが、毎月10万円を支払うとその他の生活費が捻出出来ずに、また借入れをしなければならないという形で自転車操業状態です。 ちなみに支払い遅延は1度もありません。 そこで質問なのですが、 (1)現在も生活費の為に借入れを繰り返している場合も自己破産で免責決定されますか? (2)毎月、支払遅延をしていないので自己破産はできない? (2)クレジットカードでの借金は免責がおりる可能性が低いときいたのですか、本当ですか? 今のままの自転車操業の生活をこの先も続けていくのも限界なので、なんとか立ち直りたいです。 アドバイス宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数328
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

えー人のこと言えない環境にあるのですが…友人を自己破産させた(勧めた)経緯から話します。 基本的に自己破産は文面から見る限り可能と思われます。 ですが、財産がすべて差し押さえられます。 つまり、家財道具、車といったものすべてですね。 また、給与の差し押さえにより弁済可能と、もし判断されると、給与が差し押さえられます。 その後の生活を考えると、自己破産は止めたほうが賢明のように見えます。 労働者ですので、労金のローン取りまとめにご相談されてみたらいかがでしょうか? 上手くいけば、月々の返済額が半分以下になりますよ。 私も、計4社から計300万を軽く超える借金があります。 ただし、上手くお金を回転させて実質付に約5万の返済をしています。 私の実質手取りは14万です。 コツは銀行系カードローンです。出し入れを繰り返しても、期日さえ守っていれば、しばらくすると上限金額の引き上げが提案されます。 銀行系のローンの方が圧倒的に金利が低いので、借り換えを進め、徐々に消費者金融系のローンを圧縮していきます。 総額で借りている金額は同じでも求められる月々の返済額が違います。 実際私は、これで、月の返済額を5000円圧縮しました、半年でです。 幸いにして家賃2万6千円という破格のボロアパートが見つかったので、まあ、普通に生活できてますよ。 14万-5万-2万6千=生活諸費です。 車も持ってます。精神科にかかっているので病院費も払ってます。 タバコも、時には酒もやります。 今は、徐々にタバコの本数を減らし、返済額に当てる金額を増やすべく、また、車もより燃費のいい中古車に今の車の下取り価格で買える中古車に買い替え、浮いたガソリン代(計算上では最低でも月1万5千は浮く)でさらに返済を加速させようとしています。 総枠で300万を切ったら、労金に行き、ローンの取りまとめを相談するつもりです。 予定では、これで、月々の返済額が、3万5千円で済むようになる予定です。 どうです? 結構何とかなるような気がしませんか? 私は更に再婚も考えているので、結婚すると扶養手当が2万乗っかるという事も加味して、それでも暮らしていけるものなんですよ。 まあ、当分このボロアパートからは抜け出せませんが(笑)。 生活費で一番かかるのは、家賃。食費なんて、月3万いらないですよ。 上手く扱えれば2万を切る事も可能です。 自己破産は、あくまで、「最後の手段」です。 失うもの、(社会的信用を含め)があまりにも大きすぎます。 私の友人のケースでは、収入より、返済額が大きくなってしまったため、勧めました。 当然、ブラックリストに載りますから、当面新たな借金は一切できないものと考えてください。 それよりも、お金を上手く回し続けて、生活費を削り、1万でもいいから、多く返済し、銀行の信用を取り付けて、そちらに乗り換え、返済額の圧縮を図られたほうが良いといえるでしょう。 銀行等にしてみれば、金利さえ払ってくれれば、いつまでも借りててくれた方がいいのです。 とある会社の社長がテレビで言ってました、「借金も財産だ」と。その会社は、財産より、借金のほうが大きい会社です。 つまり、万が一、一括返済を迫られても、「うちは会社が飛ぶよ、全額の返済はどうやってもできない、それよりも、金利分だけ返しておけば、お互いにメリットなんじゃないの?」と相手の金融機関と話しをつけたそうです。 自己破産は、双方にとって、与えるダメージが大きすぎます。 そういう見方も大事なのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 私の場合でも自己破産は出来ますか?

    自己破産を考えているのですが、私の場合でも自己破産をし、免責がおりる可能性はありますか? 借金総額は600万円(消費者金融400万円、クレジットカード200万円)です。 借金をした理由は、生活費が主な理由です。 今から3年前に夫と同棲を始めたのですが、同時に旦那が無職になってしまい、3年間の間私が夫を養っていました。 現在は妊娠中で会社を退職した為に無職ですが、会社員として働いていた頃の私の手取り収入は月11万円ほどでした。 ようやく夫の就職先が決まり働き出したのですが、それで私の借金を返済しても毎月赤字で自転車操業状態です。ちなみに夫の手取りは月20万円です。 子供ももうすぐ産まれるので、自己破産をして反省し、人生をやり直したいのです。 弁護士費用もないので、出来れば自分で申し立てしたいと思っていますが、このような私の場合でも免責がおりる可能性はありますか? また、自分で裁判所に申し立てをして免責がおりなかった場合は、再度、 弁護士に依頼すれば免責がおりるということはあるのでしょうか? 詳しい方や経験者の方、知恵をお貸しください。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 自己破産、免責後について

    (1) 私の知人が先日、弁護士を通して自己破産を申請し後は免責決定を待つのみとなりました。自己破産の内容は銀行、クレジットカード、サラ金からの借り入れの自転車操業が原因で当時は借りれるだけ借りていたそうです。自己破産申請するまでに数年ほど借金から逃げ回っていたせいか、契約書等を一切持っていなく、送られてきた督促状と記憶を頼りに弁護士に申請をお願いしました。今後、免責が決定したと仮定して申請時に記入漏れした業者がある場合、借金はどうなるのでしょうか? (2) 自己破産申請に信用金庫も入っていたのですが、今後信用金庫に貯金をするとその分も取られてしまうのでしょうか?(この先、老後の為に蓄えようとしています)預金残高照会等で貯金を持って行かれると言う事はないのでしょうか?   どなたか知っていらっしゃる方、どうか教えて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

  • 自己破産について

    12月に弁護士事務所をたずね自己破産の手続きの依頼をしました。弁護士さんは受任してくれました。 私は現在、うつ病で休職中です。毎月、傷病手当金12万円が収入で、家賃と社会保険料と光熱費を払って残り2万円を生活費で使うと借金の返済に充てるお金がなく、返済金をカードローンで借りて自転車操業、カードで買い物したりで、みるみるうちに借金が膨れ上がってしまいました。 弁護士に話をしたら全て法定利息内の借入だから過払い請求しても戻りが無いから自己破産が良いとのこと。私も納得し委託しましたが少しの浪費と少しパチンコをやったので免責不許可になる気がして夜も眠れません。弁護士は今まで破産の手続きを何百件としたけど免責が出なかったことは一度も無いから大丈夫と言ってましたが弁護士を信じれば良いのでしょうか? 3月ごろ尋審があるそうです。 そこで質問ですが 1) 免責するのはむずかしいのか? 2) 尋審は集団尋審なのか? 3) 名古屋の裁判所だと、どのくらいで免責の結果がわかるのか? どんな情報でもかまいません。質問させていただいた件以外でも何か情報があれば教えてください。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

>今のままの自転車操業の生活をこの先も続けていくのも限界なので >、なんとか立ち直りたいです。 その気持ちがあれば大丈夫です。後は、行動あるのみ。 >最初の借入れ理由は、無職になってしまった為の生活費です。 破産の理由としても特に問題なさそうです。 なお、 取引年数などにより、場合によっては「自己破産」でなくても良いかも しれません。他の選択肢は「任意整理」・「個人再生」です。 各手続きの詳述はしません。 あくまで、ここはキッカケづくりと私は認識しています。 まずは、弁護士・司法書士事務所に相談に行かれる事をお勧めします。 事務所の大小でなく、貴方の話をきちんと聞いて貰えるところへ 依頼することです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

 まず、お尋ねをしたいのですけれども、消費者金融やクレジットカードはどの位の期間利用されていらっしゃるのでしょうか?利用年数によっては、残がなくなり、過払い金の発生する可能性があります。  また現在の収入は20万ということですので、自己破産でなくても十分任意整理でも対応は可能かと思われますよ。弁護士さんに依頼して整理を依頼することも、一度検討なさってみて下さい。  収入もありますので、この方法で立ち直りは出来ますよ。  なお、質問に関してもお答えしますね。(1)(2)についてですけれども、十分免責は受けられますし、自己破産も出来ます。また(3)に関して、「免責不許可事由(免責が認められない理由)」になるのは、「射倖行為(いわゆる「ギャンブル」)」です。ですので、免責の降りる可能性は十分高いですよ。  今一度検討してみて下さいね。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>最初の借入れ理由は、無職になってしまった為の生活費です。 返済の目処が無いのに、借金をする勇気に感服します。 >現在も生活費の為に借入れを繰り返している場合も自己破産で免責決定されますか? 返済の意思がないのに借りている訳ですから、100%確実とは断言できません。 返済の意思(返済目処)がないのに借りる事は「一種の犯罪行為」ですからね。 世間知らずの裁判官を、如何に上手に騙す事が出来るかの(質問者さまの)演技力次第です。 >毎月、支払遅延をしていないので自己破産はできない? 関係ありません。 返済が遅れていようがいまいが、一切関係ありません。 >クレジットカードでの借金は免責がおりる可能性が低いときいたのですか、本当ですか? サラ金でもクレジットカードのキャッシングでも、同じです。 自己破産を前提に借金を計画しているようですから、後120万円程借金して下さい。 借金総額が500万円を越えると、高い確率で自己破産(免責)が下ります。 一文無しでは、弁護士は動きません。 120万円を弁護士手数料及び必要経費に充て、残り当座の生活費にした方が良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

特定の職業に就けなくなると言うリスクは有りますが,先の事を考えたら自己破産が宜しいかと思いますね。 月々の支払いの金を弁護士費用に回すのです。 自己破産の弁護士費用は,地域により価格設定が違うかもしれませんが,大体30万~40万前後らしいので,毎月払っている10万円を払わず弁護士の費用に充てるのです。 当然 金融機関等から催促の電話が来ます (家まで来るのは希です) その時には,「はいはい」と答えてればいいです。 取りあえず弁護士の先生に相談して,弁護士の先生から金融機関等から電話が来た時には,「弁護士の先生に一任していますので」と言うのを,相手の金融機関に名前を出しても良いですよ と言う許可が弁護士の先生から貰えるまでひたすら我慢です。 取りあえず弁護士の費用の半分でも先に用意して2回ぐらいで払えば良いかなと思うのです。 取りあえず早く着手してもらえば,バンバン電話が来ないからね。 質問事項の件ですが,問題は無いと思います 誰か友達とか知りあいに自己破産をしている人がいて,弁護士さんを御利用になり その人から紹介してもらえるのがベストですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自己破産について

    病気で仕事が休みがちになり、生活できなくなりそうなので自己破産したいと思っています。 生活苦や引越しなどでどうしても必要な家電を買ったり、ストレスからの浪費で自転車操業状態だったので、去年任意整理しました。 現在債務は250万円です。 今まで生涯一度も支払いを遅らせたことはないのですが、今月以降は支払えなくなりそうです。 年収は休まず会社に出れば約300万円ですが、前述の通り休みがちで収入がかなり減っています。食べていくのが精一杯で薬のみならずトイレットペパーさえ買えない状態です。 そこで質問なのですが、 ・生活苦や病気が理由で自己破産の免債がおりることはありえるのでしょうか? ・弁護士さんに依頼するときに伝える情報は何でしょうか? ・弁護士さんの能力で免債が下りなかったりすることはありますか? ・診断書は必要ですか? ・支払いの遅れが無いことで、逆に免債が下りないということはありますか? 以上です。よろしくお願いします。

  • 自転車操業と自己破産

    自転車操業(回し)をしその時に借りた借金を一度(一円)も返済せず自己破産した場合って詐欺罪に成る可能性って高いですか?あるサイトで一度も借金(債務)を返済せず自己破産をした場合は詐欺罪に成る可能性があるって書いてあったのですが、自転車操業をしその時に借りた借金を一度も返済せず自己破産した場合も詐欺罪に成る可能性は高いのでしょうか?

  • 自己破産について質問があります。

    借金が500万円あり自己破産を考えています。 いくつか質問があります。 (1)ギャンブルは免責不可事由に該当するようですが、競馬を月に5000円程していた場合も該当してしまいますか? (2)クレジットカードを使って月に2回程、居酒屋で飲食していたのですが、これも免責不可事由に該当しますか? (3)定期預金が50万円あった時にも借入れを繰り返していたのですが、免責を貰えるのは難しいですか?(現在、その50万円は生活費に消えてありません。) (4)裁判所は申立の時に提出された陳述書を元に細かく調査をするのでしょうか?(例えば、どこの飲食店でクレジットカードを使ったか?持っている銀行口座の数など) 詳しい方、教えてください。 どうぞ宜しくお願いいたします。

  • 自己破産について

    現在自己破産の申し立てをして、後は免責がおりるのを待つ身です。 全て親戚の借金の連帯保証人になっていたものの自己破産をしました。 ただ、以前から使っている会社の経費用に作っていたクレジットカードは申し立てをするまでに使用金額ゼロにしておけば自己破産の免責がおりた後に使用可能だと言われております。 ですが近々どうしても長期の出張があるので使用したいのですが、やはり免責がおりるまでは使わないほうがいいのでしょうか? 弁護士さんからは「なるべくなら使用しないほうがいい」と言われるのですが、 「どうしてもであれば・・・」と、ちょっと曖昧です。最近電話で詳しく聞こうと思ったのですが、忙しいようでなかなか連絡がとれません。 曖昧な点わかる方教えてください! わかりづらい質問で申し訳ありません。 宜しくお願い致します。

  • 自己破産

    親子で自己破産します。 母の借金返済(自転車操業)のため、支払・管理は母がしていく約束で、私の名義でクレジットカードを作りました。 ずっと母に払ってもらっていましたが、最近母が病気になり、返済が難しくなり、二人とも自己破産することになりました。親子で自己破産手続きをやる場合、個人との違いは何かありますか? 私は現在現金が31万あります。 同時廃止になりますか? 20万以上現金があると、管財事件になるというのは本当ですか? 特に品物や家など、20万以上のものは何もありません。 最近弁護士さんと契約したばかりです。 申し立てをする寸前に手持ちの現金が19万になっていればいいという話なのでしょうか? 親子だと「二人とも管財事件になることもある」 と言われました。なぜでしょう。 とても落ち込んでいます。

  • 二度目以降の自己破産について

    そう簡単に出来ないと言うのはネットなどでもみたのですが、 そこで疑問に思った事を質問です。 (友人がするらしいのですが・・) (1)もしも破産が認められても免責が認められないとなって、 それでもその人に支払いの能力がない場合はどうなるのでしょうか。 (2)また免責が認められないというのは、全額借金がなくならないということですよね? (3)一部認められないとか、破産を申し立てた金額の何割かを支払いなさいというような事も、裁判官によってはあったりするのでしょうか? (4)また、二度の自己破産の申請は知恵袋でもみたことありますが、三度四度とかって実際ありえるのでしょうか。 (5)自己破産の人は海外に行く事は出来ないのですか?

  • 自己破産について

    友人についての相談です 友人がご主人と離婚する事になりそうです。 この夫婦は今春に住宅を購入しています。 名義は夫で友人は連帯保証人です。 友人は色々な事情から別の友人宅へ非難しており、現在別居状態です。 その色々な事情を相談すべく先日弁護士へ相談に行きました。 その際住宅については夫一人で支払って行ける金額ではないので、連帯保証人である友人共々自己破産を勧められました。 おそらくその方向へ向かうと思います。 が、自己破産なんて考えていなかった友人は弁護士に会う前日にクレジットカードで子どもの足りない衣料を購入し、15万ほどキャッシングしてしまいました。(世話になっている別の友人へ生活費として渡すため) 自己破産という言葉を聞いてからネットで色々調べてみたら“自己破産をする直前にカードなどを使用すると免責がおりない”というような事が書かれています。 今回も“悪意”とみなされてしまうでしょうか・・・。 自己破産をするにあたっての行動はまだ一切行っておりません。 また、自己破産を自分で行うのは難しいものでしょうか? 借金は住宅ローンのみです。(4300万円ほど) 自己破産について知識をお持ちの方、ご教示願います。

  • 自己破産の詳細について

    自己破産の詳細について宜しくお願いいたします。 1,現在別居中で離婚はしておりませんが、生活が完全   に分離されております。このような状況で自己破産   する場合、どのような扱いになるのでしょうか?   同居人の給与証明書などは必要でしょうか?   できれば接触したくないのです。 2,破産宣告による資格制限に関して、免責確定後に   復権するとありますが、ということは事実上約半年   で復権できるということでしょうか?   その程度の短期間で弁護士や取締役になれるので   しょうか? 3,免責不許可事由についての具体的な説明をお願い   いたします。      イ、借入れの際の詐欺行為とは?   ロ、破産者が自分の財産を隠す具体例   ハ、”破産宣告を遅らせる目的で、著しく不利な条件     でお金を借りたり・・”とあるのですが、どの     ような意味でしょうか? 4,同時廃止型自己破産手続きを依頼する場合、   弁護士と認定司法書士のメリットとデメリットは? 5,免責率は90%以上といわれますが、そのうち一部   弁済などの条件付きの免責は何%でしょうか?   完全な免責は何%なのでしょうか? 以上恐れ入りますが、ご指導お願いいたします。

  • 自己破産について、教えて下さい

    結婚して仕事をしていたのですが、母が収入が無くなり生活費を援助していた事から借金が膨らみ旦那に相談も出来ず弁護士さんへ相談に行きました。「働けるなら個人再生法があるけど・・鬱やしヘルニアやし破産をお勧めします」といわれました。悩みましたが旦那に相談して破産の道を考えています。ただ、「ギャンブルと浪費は破産が出来ません」私の場合ギャンブルではありませんが母への支払い援助、生活援助等で作った借金です。後はそれの返済への自転車操業になるのですが、こんな理由で破産が出来るのでしょうか?精神的に参ってしまい「鬱」にもなっており現在も通院中ですが・・金額はクレジットを含め350万です。

  • 自己破産の申請書類についておしえてください

    自己破産について 過去の質問からいろいろと勉強させていただきました。 私の叔父の場合事業のためクレジットやサラ金など10数社から(税金も滞納)かりて3000万ほど返さなければなりません。家はサラ金2社に担保になってす。 月々の支払いは60万ほどで40万ぐらい払いは払ってるようですが払えない分は他から借りて自転車操業です。 支払いのために仕事を休むことができずどこにも相談してないようです。自己破産をすすめているのですが弁護士に相談するに当たり必要な書類を持っていったほうがいいと 思うのでどんな書類を揃えていけばいいでしょうか(各金融機関の契約書とか) 最初に不動産屋に行って家が処分できるか聞いた方がいいのでしょうか?

専門家に質問してみよう