• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

花壇の土の作り方で悩んでます

ガーデニング初心者です^_^; 最近花壇をレンガで囲い作り直しました。 今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。 しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。 今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m 花壇の大きさは大体2m2くらいです。 今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と、赤玉土1袋を購入しました。 しかし、色々ネットで検索してましたら、この土の選択は違っていたかなと思い、明日だったら、交換もできるので、違う土に交換したほうが良いか悩んでいます。 また、明日有機石灰か、苦土石灰も購入する予定です。 土の配合は、今まで使っていた黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞を混ぜて使おうと思います。 そこで質問なのですが・・・ (1)混ぜ合わせる土の種類は、黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞で足りないものはありますか? また、上記の物を混ぜ合わせるときの、割合はどのような感じですか? (2)発酵牛糞は、やはり花の根などに触らないようにしたほうがよいですか? その際、どのように使えば良いでしょう? 根に触らない30センチ位底の方か、上に撒き散らしたほうがよいのか・・・ (3)赤玉土は、花壇には必要ないですか? (4)できれば早く花を植えたいので、有機石灰を使おうかと思ってるのですが、やはり苦土石灰の方が、良い花が育ちますか? 苦土石灰の場合は、2週間はおかないと駄目ですか?   どなたか、ご存知の方、教えてください!! よろしくお願いいたします。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数19001
  • ありがとう数28

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#58393
noname#58393

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。 私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。 花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。 バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。 もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。 なお赤玉土は不要です。赤玉土は主に鉢植え用に使います。 土壌改良した後なら、石灰(アルカリ性)は撒きません。 多くの花はアルカリ性土を好みません。ほとんどの花が弱酸性土を好みます。日本古来の花でしたら、もう少し強い酸性土を好みます。 (比較的アルカリ性と思われているクレマチスにしても、弱酸性土を好みます。) 苦土石灰等を撒くなら来年以降でしょう。 それも1平方メートルあたり軽く一握り程度です。 土の表面に撒き、耕して散水しておきましょう。 植え付けには、2週間あけた方がいいでしょう。 くれぐれも石灰の撒き過ぎには注意してください。 肥料については燐酸肥料(骨粉)を加えたほうが、花つきや実なりが良いです。 窒素肥料(油粕、糞類)と混ぜて使います。 穴を掘って施肥します。根に触れないように20cmぐらい覆土してから植えつけると良いでしょう。 くれぐれも上に撒き散らさないほうが良いです。(ハエが来ます。) 植えつける植物の種類によっても違いますが草花類でしたら、私の場合、これら有機肥料は使わず「マグァンプK」などの緩効性(化成)肥料を使います。 これは燐酸成分が多く、花つきがよいですからお勧めです。 植え付け時に土に混ぜて使います。根に直接触れても大丈夫です。 肥効一年の「中粒」と、二年の「大粒」が一般的でしょう。 一年草、多年草で使い分けします。 あと即効性の液肥として、ハイポネックス(原液)などの1000倍希釈液を、一週間に一度水遣りがわりに与えると更に効果的です。 追伸 ユリの地植え場合、30~40cmぐらい球根を深植えします。(適期10月~11月) これは水分や養分を吸収する根(上根)が、球根の位置から上に生えるからです。 従ってユリの場合は、球根よりも上の土に施肥する必要があります。

参考URL:
http://www.hyponex.co.jp/catalog/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

書き込みが遅くなってしまい、大変申し訳ありません!!! とても詳しく、分かりやすいアドバイスありがとうございました!^^ Gencharoさんに、アドバイス頂いた通り、石灰は混ぜず、バーク堆肥と、プランターの土と、黒土を混ぜ合わせました! 土も、フカフカで良い感じで、これからが楽しみです^^ アドバイスありがとうございました!^^

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

花と野菜用の土を使うのなら後は、私なら腐葉土を25%ぐらい混ぜます。 後は、肥料として牛糞や油粕それと合成肥料ですが、私は、全体的に混ぜ込みます。花なら20cmから30cmぐらいの深さの部分まで全体を混ぜこんだらいいと思います。    ただ、プランター用の土ならそんなに考えこんでいろいろ混ぜることもないと思いますよ。少しフンパツして、一袋だけ、値段の高いプランター用の肥料も要りませんと書いてある土を買って全体に混ぜ込むのもいいです。    手抜きの方法ですが、超簡単な方法は、ホームセンターなどに売っている、土の復活材。(プランター、植木鉢で一度使った土に混ぜ込むだけでOKというすぐれモノです)心もち大目に混ぜて、ついでにもぐもぐ君という、(微生物を増やす)を入れれば完成です。もぐもぐ君は、大目でも肥料やけは、ありません。二つともふかふかの素材ですから、土に混ぜ込めばあっという間にいい感じになります。後は、土に混ぜ込むタイプの化学肥料(半年ぐらいは、もつような物)を混ぜればいいと思います。すぐ、花が植えれますしお手軽ですね。この方法で問題は、ないですよ。  敷地より高くされるようですので古い土の上に復活材、そして、耕す。その後上に、新しい土、腐葉土、もぐもぐ君、化学肥料、全体に混ぜる。 これでいいと思います。長いことつかってなかった花壇をこの方法で、復活させました。その後の管理は、秋に球根を植えるとき、腐葉土、牛糞、油粕など有機系の物を全体に混ぜて、このときに気になれば、苦土石灰も、そして2週間ほど置いてから、植え付けます。また、植物の植え替えの時に腐葉土を足して、化学肥料を混ぜ込む。植物のあるときに肥料として、もぐもぐ君を使ったりします。そんな感じでばっちりだと思いますよ。手抜きの方法ですが問題なくよい土になってます。お勧めです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

書き込みが遅くなってしまい、申しわけありません!! 分かりやすい、丁寧なアドバイスありがとうございました^^ sayakaslawさんのアドバイスも参考にさせて頂き、プランターの土を中心に、バーク肥と黒土も一袋を混ぜ合わせて作りました! もぐもぐ君、初めて聞きました^^ 来年土を整えるときに使います!^^ ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 新規花壇の土づくり

    外構工事で花壇を作りました。 大きさは120cm×100cm、深さは50cmです。 業者は黒土を入れると言っていたのでやめてもらい、まだ何も入っていない状態です。 最初は赤玉土と腐葉土を混ぜて入れようと思いましたが、赤玉土は花壇には向いていないとの事で、ホームセンターで売っている花の培養土をベースに他に何か混ぜた物を使おうと思いました。 しかし花の培養土は赤玉土をベースにしていたり 赤玉土を使っているとのことでした。 この場合は花の培養土は使用しない方が良いでしょうか? 自分で配合するにしても何を選べばいいのかわからず、困っています。 植える植物はアスチルベ、アジュガ、ヤマボウシ等、シェードガーデン向きの植物です。 塀で囲まれていて風通しが悪いので、水はけが良く、水もちの良い土にしたいと思っています。 また土づくりの本でオススメの書籍があれば教えてください。 図書館で探しましたが土作りの書籍はあまりありませんでした。 よろしくお願いします。

  • 花壇の土作り(初心者です)

    今の状況なんですが、横1.8m×奥行き1m弱の花壇が3つあります。 土は花壇を作っていただいた方から黒土というものを入れてもらいました。何か入れるのかと思い、合成肥料を入れて野菜の苗や花を植えていました。 チューリップが咲き終わり、球根を取り出そうとしたら1つに1匹の割合でナメクジが出現し、気付いたら土にコケまで生えていました。 それまで何も知らなかったのですが、近くのお店に行き聞いてみたら腐葉土や石灰などが必要になる事、コケは水はけが悪くて出ているんだろうとの事を初めて知りました。・・・というか、培養土のようにすぐに使えるのかと思ってました^^; お店の方から、一口に「黒土を入れる」と言っても栄養のある(腐葉土等入っていてすぐ使える)ものなのか、何も入っていないただの黒土なのかは入れた業者なりに聞かないとね。と言われました。 入れてくれた業者さんとは、悪徳まではいかないんですが別件で揉めてしまった事もあり、出来ればもう連絡は取りたくありません。 土の触った感じはサラサラしてないし、土の表面も固い、コケは出ているので間違いなく腐葉土とか入ってないと思って再生させたいとおもうのですが・・・ (1)お店の方が言うには、とりあえず苦土石灰を一握り位撒いて腐葉土を混ぜたらと言われました。それでも水はけが悪いようなら赤玉土を混ぜるとも。 ・配合は黒土と腐葉土、半々でいいのでしょうか? ・水はけの良し悪しはどうしたら解りますか?触り心地?日をみて土の表面の状態とかを見るんでしょうか? (2)根っこや害虫を取り除く為にも、土をふるいにかけると見ましたが・・ ・道具は何が要りますか?周りが汚れないようにシートとか必要? ・混ぜるとなると不要の黒土が大量に出ますが、何に入れて置けば? (3)3つ全ての花壇に黒土がパンパンに入ってます ・今の季節、暑くなってきたせいか色んな虫も多い。蚊も含め^^;別の時季のがいい? ・1人(30代の女)でやる予定なんですが正直、知識も乏しく体力にも今ひとつ自信はありません。 個人差はあるかと思いますが、全て終わらせるにはどれほどの時間・日数がかかりますか? また、自分ではなく造園屋さんに土の処理と花壇を埋める程度の花々を植えてもらうとしたら幾らかかりますか? こうしたら幾らかかった等、ご存知の方がいましたら参考までにお願いします。

  • 花壇の土作りで教えてください。

    ガーデニング初心者です。縦80cm×横4m×深さ50cmの花壇つくるために実家から土を分けてもらいました。(500リットルくらい?)黄色というか普通の土で、このままでは木や花は育てられないというような土です。 そこで、庭木や花を育てるための土を作りたいのですが、ネットで見ても腐葉土、赤玉、石灰、牛糞等 色々書いてあり、いったい何をどのくらい混ぜていいのかわかりません。 何をどのくらい(何リットルくらい)混ぜるといいでしょうか? 育てたい庭木は、ナンテン・ハナズオウ・ドウダンツツジ、花はマリーゴールドです。 よろしくお願いいたします。

  • 花壇の土について、アドバイスお願いしますm(_ _"m)ペコリ

    南側に花壇を作り、土作りとなりました。 環境ですが、日当たりは、夏場はとてもいいのですが、冬になると昼から日が当たりません。。 元々3年前までは畑だった場所です。 花壇の大きさは幅230の奥行き80ぐらいです。 初心者なもので、土作りから色々悩んでしまい 結局、 *腐葉土と赤玉土を30L *バーミキュライトを12L *完熟牛糞40L を元の土と混ぜて、最後に苦土石灰を表面がうっすら白くなるぐらいを混ぜました。 ・・これでよかったのか、心配です。。 色々参考にさせてもらったにも関わらず、勉強不足なような気がして・・ この配分で問題や、足りないものがありますでしょうか・・・? それから、まだ花壇より土が少ないような気がしますが、花壇の淵より何センチほど下がっているのがいいのでしょうか? こんな初心者者ですが、アドバイスいただけたら幸いです・・m(_ _"m)ペコリ

  • フルーツトマトを育てる土について

    家庭菜園初心者です。2・3週間まえにフルーツトマトの苗(具体的な品種は不明)を購入し、プランター栽培してますが、土はどれを購入したらいいのかわからず、とりあえず黒土と赤玉土を半々くらいを層にして使用しています。後日いろいろなサイトで調べてわかったのですが、有機培養土たるものを使用されていました。 (1)黒土&赤玉土では失敗だったのでしょうか?この先はどう育てればよいでしょうか。 また、 (2)後々には堆肥を使うつもりでしたが、堆肥よりも骨粉などを使う方がいいのでしょうか?違いがわからないです。 ちなみに、同じプランターにはバジルの苗も植えてあります。 (3)バジルと同じプランターに植えるのは大丈夫ですか? トマト同士は同じプランターに入れるのはよくないというのは知っていたのですが、バジルは一緒に植えると実が大きく育つと聞いたもので・・・ 以上、3つの質問どれでもいいのでご回答よろしくお願いいたします。

  • 土の作り方   ガーベラ

    赤玉土5、腐葉土3、ピートモス2 プランターの下半分に赤玉土5をひいて、その上に 腐葉土3、ピートモス2を混ぜた土にしているのですが 合っていますか? それとも、全部混ぜるのですか?

  • 花壇の土作りについて

    家を新築して半年程経つのですが、玄関前に花壇があり、何か花か小さな木でも植えたいと思っているのですが、全くの初心者でわからないことばかりなので教えてください。 ネットでいろいろ調べたりしたのですが、いろんなことが書いてあり、迷ってしまいまだ何も出来ていません。 とりあえずホームセンターで、苦土石灰とバーク堆肥と腐葉土を買ってきたのですが、まだ手をつけていません。 花壇を掘り返してみると、小石や土のかたまりがちょこちょこ出てきます。 雑草はほぼ生えいません。 とりあえず苦小石を取り除いて土石灰を表面がうっすら白くなるくらい全体に撒き、混ぜ込んで1週間置いて、次にバーク堆肥と腐葉土を混ぜ込んでまた1週間くらい置けばいいのでしょうか? 土のかたまりは砕いて混ぜてしまえばいいのでしょうか?なんだか粘土っぽい硬いのもたまに混ざっているのですが… それとも他にも何か買ってくるものがあるのでしょうか? 本当に何もわからなくてお恥ずかしいのですが、花のある明るい家にしたいので、これから庭作りなども頑張りたいと思っております。 皆様よろしくお願いします。

  • 花壇の土

    掘り起こせば 大きな石がゴロゴロ 雨が降ると水溜りができるところに チェリーセージを植える花壇を作りたいのですが50センチ×2メートルの大きさです その穴は底からブロックで囲むのがよいのでしょうか? それとも 地面から上に1ブロックだけ高さを作ればよいのか? 又底には掘り起こした石ころなどを敷き詰めてその上に何の土を入れるのか? 土などは花壇へ植えつける際は苦土石灰と腐葉土などを混ぜて植えつけますと書いてありますが 花の土やハーブの土を買ってきてもそれに苦土石灰と腐葉土などを混ぜるべきなのでしょうか? 宜しくお願いします もう既にネットで購入した苗が届きました

  • 赤玉土と温度計

    ホームセンターに売っている、「プランターの土」と「赤玉土」にそれぞれ生ごみを混ぜ込んだらどれくらいで発酵するのか観察しています。その際、温度計を刺して毎日温度を記録しようと思ったのですが、赤玉土の温度計が数日で温度表示部分の赤いのが薄くなり、約1週間で色がほぼなくなり温度計の役目を果たさなくなってしまいました。たまたまかと思い再度同じ温度計を購入し使用したところ、同様に色がなくなってしまいました。プランターの土の方は何の問題もありません。これはなぜなのでしょうか?もしわかる方いらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

  • 花壇の土

    家に作った花壇なんですが、元々庭にあった土:乾燥すると硬く固まりますが、スコップで掘るとさらさらになります、花壇部分はいろいろ混ぜたので、乾燥してもカチカチにはならなくなっておりますが:を網でふるい、大きな石等を除いて赤玉・腐葉土を混ぜて使用しております。 最近はこの土をプランター等へ使うことは無くなりましたが、プランターで使用するとなぜか排水性が悪く、雨が降るとプランターが水溜り状態になります。 もう数年、腐葉土などを足したりしておりますが、弾粒状などには程遠く、あまりいい土になってきているとは到底思えません。 そこで質問ですが、元々入っていた土は何だと考えられますでしょうか。 元々畑だったところを数10cmほど盛土した土地です。畑だった地層は地盤改良をしているかもしれません。(元々畑の持ち主が造成し、不動産屋に販売した土地で、私が連絡を取れる範囲で何を入れたか解る業者はありません) プランターに使えないほど排水性が悪いので、あまりいい土に思えないのですが、花壇としてこのまま使っていていいでしょうか。(赤玉を混ぜたのが悪かったのでしょうか、今は玉状態の物は混ざっていません) 入れ替えた方がいい場合、何を入れればいいでしょうか。花壇なので、今後入れ替える事はありえません。 いろいろ申し訳ございませんが、回答・助言よろしくお願いいたします。