• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

マンションの壁の遮音性能のD(遮音等級)について確認したいです

今賃貸の鉄筋マンションに住んでいます。 隣との壁が薄くて(しかも隣がピアノ・歌などでうるさいので)部屋に防音をしようと思っています。(管理会社には何度か苦情を言いましたが効果はありませんでした・・・) そこでお聞きしたいのですが、防音工事をした後でD(遮音等級)につい自分で確認する事はできるのでしょうか?(等級についてはこのHPで見ました。http://www.haseko.co.jp/hyakka/kihon/07.html) プロに機械で測ってもらうしか等級を知る事ができないのか教えて下さい。 見積もりをもらっている会社があるのですが、防音工事をした後本当にその等級なのか知りたいです。(見積もりではD-45になると言われました。) 等級について詳しい方・プロの方教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数620
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 遮音等級D-45とは500ヘルツの音を45デシベル減衰させることができるいうことです。500ヘルツとはピアノの中央のドの1オクターブ上のドあたりの音です。  http://www.house-support.net/seinou/oto.htmに等級曲線が出ていますが、見ての通り125ヘルツ(500ヘルツの2オクターブ下のド)で35デシベルの減衰となりそれ以下の周波数に対しては、ダラ下がりで減衰能力は無くなります。  ピアノの周波数帯域は28ヘルツから4000ヘルツぐらいです。  ピアノの低音域については遮音はあまり期待できません。おそらく低音はだだ漏れです。高音域の遮音が図れればそれで良しとするのであり、大家が許可するのであれば、工事する価値もあるかもしれません。 遠慮がちに弾かれているピアノやカラオケ装置などを用いていない肉声の歌であれば遮音もある程度は期待は出来そうですが。  機械はhttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=579^PAA3^^(39800円)ぐらいなどを用いれば自分で図れます。個人的には隣から70デシベルを越える音が漏れてきているとなると苦痛でしょうね。  ただ、隣の部屋の人に同じ演奏を施工前と施工後にしてもらわなければならないので、防音工事をした後でD(遮音等級)につい自分で確認する事は正確には出来ないでしょう。  工事の見積額によっては、引っ越した方が早いような気もします。  ピアノを隣家が弾いているときに、床に耳を当ててみて、低音の響きがもろにわかるようでは、壁だけやっても無駄だということにもなりかねません。  音の感受性はものすごく人によって差がある領域なので、施工業者もD-45基準に沿ってマニュアルどおり一通り工事するだけなはずです。遮音がうまくいったかどうかは施主でないと決められず、やってみないとわからない領域です。あとで施工会社にクレームをつけても、こんな物ですよとしか返答されないと思います。  防音工事と言っても音響専門でないと低音域については無知だと思います。値は張りますが、気軽なところではヤマハあたりに相談されてはどうでしょうか。  賃貸であれば見栄えは悪いですが、グラスウールを壁一面に貼り、その上から30ミリぐらいのカネライト貼る、その後なるべくその面いっぱいにカラーボックスを積み上げ本か何かをつめていけば、安価かつ効果は期待できそうな気はします。    まさか隣家のピアノがお宅の壁に接するような位置に置かれていないとは思いますが、そうであればそれぐらいは是正させるべきだと思います。ただ、分譲であれば強くも言えますが、賃貸であればおのずと限界があります。嫌な方が引っ越せという話にもなりますし。あとは弾く時間をきちんと決めてもらうぐらいでしょうか。  個人的には賃貸で防音工事までするというのはいささか解せない部分があります。その地に思い入れがおありなのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 私もできれば引越しをしたいのですが(この地に思い入れもないので)諸事情がありそれができない状態で困って防音を考えました・・・ 確かに音は人によって感じ方がかなり違うと思うので、工事をやってみないとわからないものはあるんですね。 やはり等級を測るというのは難しそうです。。。 お返事ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 賃貸マンションの壁を防音された方へ質問です

    賃貸マンションの壁を防音をしようと考えています。 今隣部屋の音が咳・話し声・テレビ・携帯音などの生活音がはっきり聞こえるくらい薄い状態です。(マンションは鉄筋ですが壁は薄いです。)また隣人が煩く(深夜の音楽・テレビの大音量など)管理会社に何回か言いましたが効果はありませんでした。 そこで隣との壁を防音しようと思っていますが、今の薄い状態から壁の防音で遮音等級をD-50以上にする事は可能でしょうか?(多分今はD-20~15ぐらいだと感じます。) 賃貸で壁などを防音された方ぜひ教えて下さい。 また遮音等級をD-50以上にしても高い声や笑い声などはやはり聞こえてくるものなのでしょうか?(全くの無音はないと思っていますが・・・) 引越しは諸事情でできないので壁の防音を考えています。 詳しい方ぜひ教えて下さい。お願いします。 遮音等級はこのページを参考にしましたhttp://www.haseko.co.jp/hyakka/kihon/07.html http://www.takemura-t.co.jp/secondpage/s_proof/s_proof.htm

  • 床の遮音等級規定のない分譲マンションで、

    床の遮音等級規定のない分譲マンションで、 上階が遮音等級の著しく悪い床材にリフォーム。 困っています。 現在、分譲マンションに住んでいます。 最近まで、真上の階が売りに出ていたのですが、 その内見者の足音が毎回、妙に響くので、 仲介業者・管理会社を通して、 床材を目視、また音の確認もしてもらった結果、 あきらかに集合住宅の遮音等級には満たないような 粗悪な直張りの床材でリフォームしてあったということが分かりました。 (そのときにこちらで質問した内容です↓。 http://okwave.jp/qa/q5787073.html) その後、申し込み者が現れたということもあり、 仲介業者を通して、受け渡しの時には床材をリフォームします、 という話しになったのですが、(当方は売主とは直接話していません) 最近になって、どうやら売買はキャンセルになったらしく、 他の人に賃貸で貸すことになったというのを棟内の住人から聞きました。 おそらく、そのまま直張りの粗悪な床材のまま賃貸に出すであろうことは間違いなく、 ということは、このまま上階の音に悩まされ続ける日々になるかとおもうと、 かなりつらいです。 現状を知った上で、リフォームの約束もしておきながら、 結果、なんの対策もせずに貸し出してしまうというのは 当方に対しても、借り手にとってもかなり悪質だとおもいます。 管理会社(完全委託)にも相談しましたが、 床の等級に関しては特に規定がないため、 あまり役に立たない状況です。 個人情報の管理が厳しい世の中なので、 上階のオーナーの連絡先がわからないので、こちらから直談判できないんです。 住人で結成されている管理組合の組合長さんにも相談しましたが、 やはり持ちまわり制でやっている組合長さんなので、 相談してもあまり効果はありませんでした。 このまま泣き寝入りするのだけはイヤなので、 上階の借り手が入居する前になんとかしたいのですが、 どうすれば良いのか、考えあぐねています。 なにか良い方法や、たとえば有効な法律などがあれば教えてください。 場合によっては訴訟などに持ち込むことも考えています。

  • リフォーム 遮音・グラスウールについて

    現在10畳程の和室を洋室にリフォームしようと考えております。 隣の部屋が壁一枚で母の寝室なので、夜中のTVの音漏れや話声が迷惑にならぬよう考えております。 そこで、リフォーム会社 2社に見積もりを依頼したのですが、 A社 遮音シート・テープでの防音 B社 グラスウール入りの壁での防音 の見積もりが来ました。 どちらも説明は聞いたのですが、ハッキリとした答えが見つかりません 金額的にも、ほぼ一緒なので、どちらが良いでしょうか?

  • マンションでのピアノ設置について

    新築マンションの一番下の階に、防音室を設置し、アップライトのピアノを置く予定です。隣と隣接している部屋に設置するか(使い方に効率が良い)、角部屋(本当は寝室に使いたい)に設置するか悩んでいます。 隣と隣接していても、最近建てられたマンションだと遮音性もあり、防音室さえいれればあまり音は漏れないでしょうか? 実際マンションにピアノを置かれた方の体験談等ありましたら教えてください。

  • 自分でできる遮音対策について

    現在長屋の様な形で隣と面しているマンションに住んでいます。 構造は鉄骨ALCで1Kになります。 隣に生活音が著しく聞こえるのが苦痛で、普通に会話していると話の内容が分からないレベルまで隣への音漏れを防ぎたいです。 賃貸なので壁に大きな穴をあけたり防音工事はできません。 また費用もあまりかけれる余裕がありません。(最高10万円まで) 現在は ・常識範囲のTVの音で何を見ているか分かる ・声を潜めて会話しても話の内容が分かる ・携帯のバイブ音が聞こえる 状態です。 そこで自分でできる対策について皆さんのアドバイスをいただきたいです。 私としましては遮音シートと石膏ボードを買ってきて石膏ボード→遮音シート→石膏ボードと張り合わせ壁に遮音テープでとめることを考えていたのですが、一人で実行するのは可能でしょうか。日曜大工はほとんどしたことはなく全くの素人です。 他に有効な自分でできる防音対策があれば教えてください。 また、実際防音対策を自分でされた方、使った材質と効果を教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • マンションで防音対策したい

    上階の騒音をなんとかしたいのですが、上の住人に苦情を言っても、管理会社に相談しても らちがあかないので、自分たちの方で、防音対策をしたいと考えています。 出来れば工事などをせず、出費を抑えて対策したいのですが、何かいい方法は ないでしょうか。

  • 上階のピアノ音の遮音について

    タイトルの通りなのですが、上階からのピアノの音を何とか遮音したいと思っております。 天井に防音シートを貼る…というようなことを想定しているのですが、防音に対する知識がないためお知恵をお借りできればと思い、書き込ませて頂きました。 私の家は団地で、真上の階がピアノ教室をしています。 また、場所も私の部屋と同じところでやっているため、まさに頭上「真上」でピアノ教室をやっていることになります。 (こちらが他の部屋にいる時はあまり気になりません) 教室の中も防音対策はいくらかしてあるようなのですが、やはり全てを遮るのは難しいらしく、どうしても結構な音がします… 私も小さい頃お世話になった教室なので、苦情のような形で言うのは気が引けますし、自室内で対策ができるのであればそれに越したことはないと思い… そこで、天井に貼るタイプの防音対策で、何か良いものがありましたらお教え頂けますと嬉しいです。 どなたかお詳しい方、よろしくお願い致します。

  • マンション隣の駆け回る音を遮音するには

    最近中古の分譲マンションに越しました。 こちらは自営で家にいる事の多い女性の一人暮らしです。 隣は小さな子供3人のいる家族です。 造りはしっかりしている筈のマンションなのに、隣からは毎日運動会のような ドドドドドドドと走り回る音が響いてきます。昼間は仕方ないとしても、それが毎夜、何時間も続きます。 特に午後10時から深夜0時までが激しくなり、夜眠れなくなってしまい、頭痛の毎日です。 こちらから挨拶しても、無視され続けている事もあり、直接話しに行っても 感情的にもつれてしまう事が怖いです。やむを得ず手紙で、夜だけは激しく走らないよう、 お願いしました。失礼のないよう懸命に文案を錬って、先方の郵便受けに届けた手紙でしたが、 書面にも封筒にも殴り書きされて、こちらの玄関先に返されてきました。 なお、管理人や管理会社では、掲示板に一般的な注意として掲示する事しかできないそうです。 残念ですが、最終的には自室で何らかの方法により遮音するしかないと思います。 そこで、どなたか同じ問題を解決された方、遮音効果のあった、その方法を教えてください。 よろしくお願いします。

  • Dr-35の防音室の性能について教えて下さい。

    Dr-35の防音室の性能について教えて下さい。 分譲マンション入居時に性能Dr35の防音室を作りました。楽器はピアノで、専門的に学んでいるものです。廊下に面した部屋に防音室を設置したのですが廊下では大分音は小さくなっていますがピアノを弾いていることはわかる程度に聞こえています。そこで、お隣や下の部屋へ音漏れしていないか気になっているのですが、同じDr35の防音室を鉄筋マンションに設置した方がいらっしゃいましたら何時頃まで音だししているか参考までに教えていただけませんか?夜9時頃までだったら隣へ漏れていないと思って良いのでしょうか?

  • ピアノの音って

    私の家は、一軒家で、隣と5メートルほど離れています。その場合ピアノの音はどれ位聞こえているものなんでしょうか? 夏に、隣の家の風鈴の音ですら聞こえて来たので、家のピアノの音はとんでもなく聞こえているのでは?と思ったんですが。 ちなみに床はじゅうたんをしいています。が、壁や窓に防音措置はしていません。 普通のアップライトピアノです。 苦情も言われた事もないのですが。。。さすがに朝9時~夜9時位の間で弾くようにしています。 どれ位気になるものですか? 防音工事をした方が良いんでしょうか?