• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

epsへ変換後の色調整の可不可

画像をIllustrator (CS)に配置するにあたって、 jpg画像を、photoshop (CS)にてepsに変換して配置しました。 しかし、実際に配置してみると画像の色が暗かったので修正したいと思いますが、epsファイルをそのままphotoshopで開いて修正しても宜しいのでしょうか。 それとも色調整等は、再度、元のjpg画像から調整した後、epsに変換し直さないといけないものでしょうか。 既に数百そういったファイルがあり、epsファイルをそのまま調整できると楽なのですが、、、 お手数ですがお分りになる方、ご回答お願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数696
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

この画像は#1さんのおっしゃるようにDTPデータでしょうか? だとすると色味の違いはEPSにしたからではなく、RGB→CMYK変換をおこなったために彩度が落ちたからではありませんか?  DTP用だとしたらJPGから修正するよりEPSにした画像で行うべきです。 同じく#1さんの「元画像と加工画像の両方を保存しておく」というのも、この場合の元画像とはJPGではなく、EPS化したものの彩度や明度を調整レイヤで行ってレイヤを付けたままPSD保存しておく。そこから使用するEPSを別名保存するということです。こうしておくと、再補正が必要になっても、PSD画像に戻って調整レイヤ上で補正すれば画像劣化が防げます。 数百点あるそうですが、DTP用なら自動処理などに頼らず1点ずつ補正したほうがいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事誠にありがとうございます。 遅くなりまして申し訳ありません。 >この場合の元画像とはJPGではなく、EPS化したものの彩度や明度を調整レイヤで行ってレイヤを付けたままPSD保存しておく。そこから使用するEPSを別名保存するということです。こうしておくと、再補正が必要になっても、PSD画像に戻って調整レイヤ上で補正すれば画像劣化が防げます。 ありがとうございます。 元画像とはjpg画像のことかと思っておりました。今回スケジュールがハードだったのと自身がDTPについてさわりしか知識がなかった状態でしたので、大変参考になりました。

関連するQ&A

  • PhotoShopで画像配置でepsを読みこんでも画像のパスが読み込まれないのは何故?

    Photoshop CS3でファイル新規作成したファイルにeps画像を読み込ん(画像配置)で、画像ファイルを作ってます。 このとき元のepsファイルをPhotoshopで開いて見るとパス(切り抜き)が存在しているのに、配置配置してもパスがきかない状態で読み込まれてしまいます。何故でしょうか? ちなみにその画像をイラストレーターCS3で配置するとパスが効いた状態で読み込まれます。 Photoshopで画像配置で読みこんでいろいろと画像修正したいのです。 誠にお手数ですが、教えてください。よろしくお願い致します。

  • Photoshopで見るEPSとPNGの色の違い。

    初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。 Illustrator CS6で作成したイラストをEPSファイルに変換した後 Photoshop Elements10で開いて見ると 色が大分くすんで見えます。 PNGに変換してElementsで見た時は 見た目上は同じ色合いで見えます。 EPSファイルとは そのようなものなのでしょうか? それとも 何か設定が違っている為でしょうか? EPSに変換したものをIllustratorで開いて見ると くすみは出ないので Elementsの方で何か設定しなければいけないのかと思えたのですが... 最終的には PNG or JPEGファイルとEPSファイルの両方が必要になりますので 色の違いが出てきてとまどっています。 カラ~設定はIllustratorもElementsも sRGBです。 どうぞ よろしくお願いします。

  • Illustratorに配置するPhotoshopのEPS

    Illustratorに配置したときに周りに溶け込むように、写真データの輪郭(4辺) をぼかす(透明にする)ようなデータを作りたいと思っています。 Illustratorのデータは印刷屋に渡したいので、配置する画像はEPS形式にします。 EPSは透過できないと聞いたことがあるので、 Photoshopで写真データをぼかし、EPS形式で保存するまでの手順を 知りたくて質問しました。 Photoshopはあまり使った事がないので、わかりやすご説明いただけると助かります。 大変お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • times3
  • ベストアンサー率23% (858/3649)

手間と結果の仕上がりを惜しまないのであれば、元のJPEG画像から作業を始めてください。 邪魔くさいんだったらEPS画像を触っても構いませんが、PhotoshopでEPS保存した時に(後で)それを開いて確認しましたか? 確認していないんだったら、また同じ事になるだけですよ(^_^; EPS保存にしたのはRGB画像をCMYKしたからでしょうか?それだったらまず校正で色の変化を確認してから保存しましょう、それとRGB画像をCMYK化すれば、色数の違いから色がおかしくなるのは当たり前です(^_^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事誠にありがとうございます。 御礼が遅くなりまして申し訳ありませんでした。 今回は取りあえず見れる状態で、ということが最優先だった為、確認を怠っておりました。。。 アドバイスありがとうございます。 今後の参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • r99
  • ベストアンサー率28% (283/989)

出稿するデータがEPSならば、 そのEPSデータを加工しても問題はないです。 JPGは配置画像の確認の際に使用する程度にしておけば いいでしょうね。 加工するにあたって、「元データファイル」と「加工ファイル」と 2つ作っておくといいでしょう。(バックアップの為) (これは質問とは関係ありませんが、文面からアドバイスです) 出稿する際に、すべてとは言いませんが一部でも色の確認は しておくと印刷の際の画面との温度差が確認できます。 出稿先と相談されると後々トラブルを防げます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご対応誠にありがとうございます。 また、アドバイスもありがとうございます! 今回のことを元に今後気をつけたいと思います。 本当に助かりました。

関連するQ&A

  • Illustratorで出力時、配置eps画像の色がころころ変わる。

    環境:Mac osX(10.3.9), Illustrator CS2, Pohoshop CS2, 4色レーザープリンタ。 チラシを作成しています。 tif画像4点をphotoshopで加工してepsで保存、illustratorで複数のレイヤーの間に画像用レイヤーを作って画像を4点配置(同レイヤー)、プリントしたところ、photoshopで作成した色より濃く出る画像と正しい色で出る画像がありました。(Illustrator画面上では全て正しい色で出ています) 再リンクは?新規ファイルではどうか?レイヤー順序は?他のレイヤーにあるpng画像の影響か?など色々試してみたのですが、その度にさっきまで正しかった色が今度は濃くなり、また濃かった方は正しくなり・・・を繰り返し、はっきりとした原因が見つかりません。 (画面上の色とプリンタの色が少々違うのは経験上分かるのですが、それであれば出力したもの全体が濃くなったりしますよね?しかし今回は画像の一部だけが濃いという不可解な現象なのです。) 最終的にはphotshopで一つの画像に統合してまとめ、Illustratorで配置したところ、今度は全体のトーンは同じになりましたが、やはり濃い。 たま~に気まぐれで正しい色で出力されたりもしますが、この原因を教えていただきたく思います。 私がひっかかるな~と思う点は、他のレイヤーに素材集のpng画像が入っていることです。 また、印刷会社ではデータの正しい色で出力されるもの、問題ないよ、ということであれば、それも合わせてお教え下さい。 よろしくお願い申し上げます。

  • データのやり取りでEPS形式にする理由について

    Photoshop→Illustrator、或いはIllustrator→Photoshopの場合 EPS形式のファイルを用いる理由について以前質問させて頂きました。 その際に「その方が容量が軽くなるから」という回答とその他 幾つかのコメントを頂きましたが不明瞭な部分も出てきました。 例えば、PSD形式よりEPS形式の方がサイズが軽くなるとのことですが 実際重いファイルをPSD形式ではなくEPS形式にすると確かに軽く なりました。 しかし適当に描いたPhotoshop画像をPSD形式とEPS形式にすると 前者は6.95MB、後者は34.2MBとおよそ5倍ものサイズに 膨れ上がってしまいました。何故このような現象が起きてしまうのか。 Photoshopで作った画像はPSD形式よりEPS形式の方が一律に軽くなる わけではないのでしょうか? 他にも不透明度の関係でEPS形式のIllustratorファイルをPhotoshop側に 配置すると表示が思うようにいかなかったり、逆の場合にはシェイプ画像 が思うようにIllustrator側に配置されない場合もありメリットを感じません。 そもそもAdobe製品同士の場合はEPS形式に変換しないほうがよいのか どうかもまだよく分かりません。 EPS形式のデータが一律に軽くならない問題の原因と デメリットの方が多いように見えるEPS形式でそれでも やり取りする理由について分かりやすく教えて頂けると大変ありがたいです。

  • Photoshopのeps保存データのIllustratorでの使用について

     ある画像をPhotoshopで切り抜き、必要な部分以外は削除してeps保存しました。そのデータをIllustratorで作成しているものに配置すると、Photoshopで削除したはずの部分が白くなって表示されます。  eps形式で、白い部分を消して必要な部分だけ表示するにはどうすればよいのでしょうか。  ちなみに、Photoshop、Illustratorは共にCS2です。  回答よろしくお願いします。

  • イラストレータにeps形式で保存したいのですが

    PhotoShopで加工した写真をイラストレータに配置し、epsで保存しようとしているのですが、「このファイルに含まれているRGB画像をepsファイルに保存すると、色分解処理が適切に行われない場合があります。画像をCMYKに変換してから作業を続行してください。」というメッセージが出てしまいます。 CMYK変換を忘れていたのかなと思い、PhotoShopで確認したところ、ちゃんとCMYK変換されているのです。これはどうしたことでしょうか。 どう対処すればよいのか、どなたか教えていただけませんか。

  • RGBのプリントスクリーン画像をCMYK変換して概ね色合わせするには?

    RGBのプリントスクリーン画像をCMYK変換して概ね色合わせするには? DTP印刷デザインをIllustrator CS3で制作していますが、ソフトウェア紹介なのでしょっちゅうソフトの操作場面を画像掲載します。 そこで感じるのが、プリントスクリーンで撮った画像はRGBなので、それをイラレ上に配置させる際、画像はRGBそのままでなくCMYKにせねばなりません。CMYK変換してepsやpsd形式で保存するわけですが、ソフトが3DCGソフトみたいな感じなので物体の画像がしょっちゅうでてくるんですが、CMYK変換したあとにこの色みがかなりずれます。 明るい色が出ないですよね。 まっきいろ、まみどり、まっか、まっさお、に近い明るい色であればあるほどその差は大きくて、CMYK変換するとかなり暗くなります。 もちろん同じレベルには物理的に無理なわけですが、せめて少しでも近い色にしたいです。 かといっても掲載画像はとても多いので、ひとつひとつをPhotoshop CS3で微調整していくのは時間的に無理があります。 PhotoshopCS3の機能やその他のフリーソフトの機能で、ナカナカ近い色にしてくれる簡単な方法がないでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • フォトショップでepsで保存してから

    写真をフォトショップで加工してepsに保存してイラストレーターに配置した後にやはり色見等もう一度加工のやり直しをしたい時は、そのままその画像をつかっても画像は劣化しないのでしょうか?JPGの場合元の画像からやり直した方が良いといいますが、教えてくださいませ。

  • EPSの画像ファイルを300dpiのJPGにする方法

    お世話になっております。 印刷データを印刷会社に入稿する際に、画像は300dpi以上のJPGファイルで入稿するよう言われたのですが、方法が分かりません… Illustrator CS3 を持っているので、入稿したいEPSファイルをこのソフトでJPGに変換するというのが考えられる手順でしょうか。。 その際に300dpi以上で、といった解像度の指定も可能なのでしょうか。大変申し訳ないのですが、やりかたを教えて頂けませんでしょうか。 Illustrator CS3 初心者で勉強中ではありますが、購入してきた書籍にも載っておらず、困っています。。アドバイス頂けましたら助かります・・・!!

  • PhotoshopのCMY変換に関して

    環境はWin-Home、Photoshop-CS2、Illustrato-CS2です。 オンライン入稿印刷をしようと計画中です↓で。 http://www.wave-inc.co.jp/ この場合、写真をPhotoshopで取り込みRGB→CMY変換をしなければなりませんが、単純に変換をしただけでは色がくすんでしまいます。 (前回失敗しました、変換後EPSで保存しIllustratoでリンクで配置する方法は理解しています。) PhotoshopでRGB→CMY変換した後で、どのような処理をすればいいのでしょうか? ディスプレイの調整もしないといけないようですが、安物のディスプレイで調整は出来ないようです。 微妙な色味などとはいいませんが、変換時のくすんだ感じ程度は修正したいと思っています。 よろしく御教授下さい。

  • 入稿時のTIFFとEPSについて

    DTP初心者です。あまり知識がなく、初歩的な質問なのですが、Illustrator入稿で、Photoshopで作成した画像データを配置しているのですが、TIFFを置くか、EPSで置くか迷っています。 なにぶん初心者の為、何度も自宅のプリンタで印刷してチェックしながらやっているので、TIFFのほうが都合いいですが、EPSでの入稿が主流だと知人のデザイナーに聞きました。 TIFFでも問題ないとの事だったのですが、実際どのような差が出るものなのでしょうか? 教えてくださいm(__)m 宜しくお願いします。 環境:Illustrator CS/Photoshop CS/Mac OS X

  • 【Illustrator CS】リンクされたEPS画像のプレビューができません

    【Illustrator CS】リンクされたEPS画像のプレビューができません。 状況としましては、 http://www.k5.dion.ne.jp/~museoxdp/ のようにアウトボードに画像がプレビューされず配置場所だけわかるというような状況です。(★状況2 ) 又Illustrator CSヘルプから調べたのですが、関係すると思われる環境設定は下記のようになっています。(★状況1 ) http://www.k5.dion.ne.jp/~museoxdp/ 何か設定がおかしいのでしょうか?それともファイル互換ということなんでしょうか?配置する画像は、フォトショップ6で保存しました.epsファイルです。使用環境はMac OS 10.3.9です。 以前は新規書類を作成して、(ファイル>配置) よりリンクファイル(フォトショップのepsファイル)をアウトボードにプレビューできたのですが、いつのまにか出来なくなっています。特に設定変更した覚えもありません。多分初歩的な何かだと思うのですが、どなたかお詳しい方教えてください。宜しくお願い致します。