締切済み

オートマのオイル交換について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2776
  • 閲覧数2934
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数17
  • コメント数0

お礼率 51% (95/183)

今日GSでボンネットの中を点検したところ、オートマのオイルが汚れているので交換しましょうかといわれました。
実際にオイルを抜き取って、新しい赤いオイルと比較して見せてくれました。確かに汚れていたけれど、走行距離がまだ14,700kmなので必要ないと思ったら、新車時は5,000kmで交換し、その後20,000kmごとに交換するようなことを言われました。
そんな話初めて聞いたし、オートマオイルは変えなくてもいいと思っていました。まあ交換する方がいいに決まっていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

回答 (全17件)

  • 回答No.17

ベストアンサー率 0% (0/0)

ATはメンテナンスフリーが建前です。設計屋さんの意見でも本来交換の必要はないそうです。してはいけないかどうかは意見の分かれるところです。
ただし、車種に依るそうです。車に付いている取扱説明書に従っておけば十分です。
私の場合、6万km走行後の車検の際でもサービスマンが「必要はないと思う」と言ってました。
参考URL:体験
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.16

ベストアンサー率 0% (0/0)

実際のところ取り替えなくてもよい車種もありますがBMWなど、でも基本的にはとりかえたほうが良いと思います。特にGM系の車のATFは交換が必要と思われます。あまり古くなるとギヤがロックする可能性があります。(体験済み)ちなみに市販のATF添加剤をいれるとかなりのフィーリングの向上がみられます。試してみてはいかがでしょうか?
参考URL:体験より
  • 回答No.15

新車時5000kmの交換は必要ありません。A/TミッションのO/Hをする専門家ですが、ベストは20000kmごとの交換です。あとはあなたが、その車にどれくらい乗るかです。A/Tミッションは国産車でしたら、メーカーが5年間または100000kmの早いほうまでの期間保証してくれます。長く乗るなら、少なくとも4~50000kmごとには交換したほうがいいです。ほかの方が言われるように異常が出てからの交換では手遅れのことが多いです。ただし、ホンダの車は必ず20000kmごとに交換してください。
  • 回答No.14

ベストアンサー率 25% (1/4)

自衛隊のトラックですと、5000kmの新車点検時に色々なオイルを交換しますが、
普通車ですとあまりそのような話はききません。交換して悪いことはないでしょうけど、
金銭的に・・・レースをするわけではないですし。
ちなみに、オートメカニックという本から色々なオイル交換の目安を抜粋して教えますと
エンジンオイル NAエンジンでは15000kmとなっていますが、走りかたオイルの
        グレードで判断 長くベストな状態で使いたいのであれば、その半分
ギヤオイル   2年または2万kmを目安 新車なら最初の1000kmでギヤの切り
        粉を取り除くのがベター
ATF(オートマオイル)シフトショックを感じる前に4万kmごと
            率の悪い交換では2万km
パワステフルード 車検2回に1回、5万kmを目安
ブレーキフルード 1~2年目安 ハードな走行では、早期交換
LLC(クーラント)最初は3年目の車検で、あとは2年に1回、ようは、車検ごと。
これらは、ごく一般的な目安ですので、メーカーによって、若干の差はあるとおもいますので、それに従ってください。きっちり、きっちりでなくとも、多少の遅れは、全然OK
  • 回答No.13

ベストアンサー率 0% (0/3)

トルクコンバーターのオイルは、粘りが無くなると伝達効率が悪くなるのでその時には交換します。通常、走行距離5万kmぐらいだったと思います。
  • 回答No.12

 だいたい皆さんのおっしゃる通りです。替えるにこしたことはありませんが、僕はそのままで10万キロ乗っています。たとえ替えるにしてもGSでなんてもっての他です。最近はGSでも整備士をきちんと置くようになりましたけど。かといってディーラーは高いので僕はオートバックス等でやってもらっています。
 エンジンオイルはまめに交換するべきだと思いますがATFは支障がなければいいと思います。
  • 回答No.11

ずばり、答えます。交換の必要ないです。5万キロに一回ぐらいで十分です
エンジンオイルも6ケ月か5千キロに一回で十分、それから新車時交換は今では必要ないです。昔は製造精度がが悪かったのでオイル類は新車時1千キロのこう間が必要でしたでも、今では必要なし。 ATFの交換ですが色々な方式があって、それにより交換率が替わります、GSより、専門店でした方が良いでしょう
  • 回答No.10

ベストアンサー率 33% (21/62)

先ほどの補足です。誤解されたようなので訂正しますが、5000kmで交換は新車のときの最初の1回のことをです。家は無料で交換してくれました。間違った解釈をされると困ります。それで、このときはエンジンオイルも取り替えるはずです。パワステオイルを交換する人はいないでしょうが(笑)。もう一度書きますが、最初の5000kmで一度交換したほうがいいでしょう。交換しない人もいますが僕は気分が悪いです(僕はMTのドリフト派ではなくグリップ派です)。その後はオイルにもよりますが、一番いいのは20000kmですが、頻繁に交換しているとお金がかかりますので、30000km前後をお勧めします。乗り方にもよりますが・・・。交換するのは購入したディーラーがいいでしょう。個人的に親しくて、信頼できる店だとなおいいですね。14700kmならばまだいいですが、1度も交換していないようなので、オイルの状態しだいですが、ひどいようならば交換、車ががんばれるようならあと5000kmで交換がいいのでは?関係ないですが、オイルって新しいのと見比べると汚れてると思うけど、本当に汚れているのと比べるとまだ大丈夫と思えるんですよ。ATはダイレクトに変速する感じがないので僕は面白くないのですが、ドリフトできないけど遠出は楽ですよね。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 20% (44/218)

ATのオイルですが変速ショック、燃費がきになって、汁が真っ黒だったら
交換した方がいいです。またそのまま使い続けるとATから異音が出始め
変速しなくなると言った事があります。
おいらが前に乗ってたトヨタターセルは2速までしか変速しなくなりました。
また、ホンダ車は純正以外のATFを入れるとATが壊れます。
私が今乗っているトヨタマーク2(GX81)はホンダのをぶち込んでも
激安カストロールををぶち込んでも大丈夫です。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 37% (35/94)

5000キロの交換は必要ありません。
Nagatoshさん、ATFはエンジンオイルやマニュアルのオイルとはその使用目的が大きく異なり気軽に交換を奨められるもので無く、同列に語れるものではありませんよ。(用途については後述します)

ATFはかなり長持ちするもので、3~4万キロくらいでRからDやNからDにシフトした際のショックが大きくなってきたら、出来れば交換した方が良いといったところです。
但し、しっかりとしたデイ-ラ-で交換することをお勧めします。エンジンオイルなどと異なり共通規格が無いこと(メ-カ-スペシャル品です)、このあと話す機能から細かいゴミを嫌うからです。(CVTなどは交換の際のトラブルを回避するために通常ある注入口(オイルレベルゲ-ジを兼ねているところ)を廃止する動きがあるくらいです。)

ATFは潤滑や冷却のつかさどりますが、最も大事な仕事に変速を制御する油圧回路の媒体というものがあります。コントロ-ルバルブというところにスプ-ルという小さなピストンが収めてあり、これを油圧で押し引きして更に油圧回路自体を切り替え変速します。このスプ-ルと穴の隙間は10から20ミクロンくらいで塵が入っただけで確実にロックします。(この関連の部品は1ミクロン単位の精度管理が行われています)
GSやひどいディ-ラ-で交換すると微細なゴミが逆にこの油圧回路に入り込む可能性が大変高く、実際トラブルが耐えません。
17件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ