• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

認知したことによる戸籍への記載について

  • 質問No.2716342
  • 閲覧数962
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 100% (1/1)

事情があってすぐに婚姻届を提出できない状態なのですが、結婚しようとしている相手がいて、
現在その彼女は妊娠しています。一刻も早く婚姻届を提出できる状態にしようとはしていますが、
出産の方が先になりそうなので、胎児であれ任意であれ認知も考えています。

認知することにより、産まれてくる子の戸籍には認知に関する記載がされると思いますが、
この記載が消えることはないのでしょうか?例えば、現在の私の戸籍にもその記載がされる
わけですが、本籍の異動等によって戸籍の異動があれば、異動先の戸籍には認知に関する
記載は移記されないと聞きました。この様なことが産まれてくる子の戸籍についても
あり得るのでしょうか?(認知の事実を消すことは出来ず、戸籍を遡れば解るというのは
承知しています。)

普通に婚姻届を提出すれば何の問題もないのに、認知することによって戸籍謄本(抄本)に
本来なら記載されない余計なことを記載されることを気にしている彼女の疑問です。
すぐにでも婚姻届を提出すべきなのは重々承知しているのですが...

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (4589/9644)

>この記載が消えることはないのでしょうか?
ご質問のお考えの通りです。除籍簿には残りますが移記されませんので、最終的に転籍などにより表面上はほとんどわからなくなります。
ほとんどと書いたのは、婚姻年月日と出生日にずれがある(出生日より婚姻日があと)ので、謄本を取ると良く見ると気がつく可能性はあるということです。

>この様なことが産まれてくる子の戸籍についてもあり得るのでしょうか?
そうです。認知した後に婚姻した場合にはその子供は準正により嫡出子となりますので、その後転籍などをすれば準正したという事項は消えます。(除籍簿には残る)
お礼コメント
lhdriver

お礼率 100% (1/1)

お礼が遅くなって申し訳ございません。回答ありがとうございました。
自分にとって不明瞭な部分が解決しました。参考にさせていただきます。
投稿日時:2007/02/07 21:31
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ