解決済み

弓道について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.264656
  • 閲覧数691
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 30% (39/129)

 私は大学生になって初めて 弓道を始めました。週3回の練習日があって、結構まじめにやってます。今、ゴム弓を やっとひかせてもらえるようになりました。
誰か、弓道をやってらっしゃるかた、上達方法とか注意点とか教えて下さい。
私は ゴム弓を引くと肩入れ(?)が出来なくなるのと、肩に力がはいってしまいす。この点を 中心に教えて下さい。お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 60% (3/5)

私は、高校から弓道を始めて、現在5年目です。経験者ということで、少しでもお役にたてたらと思い、回答をしています。
hoho65さんは、筋トレを行っているようですが、私はその必要はないと思います。なぜなら、弓は骨で引くものだからです。骨で弓の引き方を覚えるように、自分の骨の動きを意識しながら丁寧に練習をすると良いとおもいます。
弓道の教本の中にも、骨の動きを細かく描写したものがあるのでおすすめします。骨が引き方を覚える前に余計な筋トレをしてしまっては、弓を引くにあたって本来必要となる筋肉以外の場所が発達してしまい、それが力みの原因になってしまう場合もあります。
自分が目標とする射形を上手くイメージできるようになることも大切です。自分ではわかっているつもりでも、黙想で理想の射形を体のすみずみまで気を配ってイメージするのは、意外と難しいものですよ。それができるようになれば、改善点がすぐにわかるようになり、上達も早いと思います。

なんだか偉そうに語ってしまいましたが、お役にたてたでしょうか?同じ道を志すものとして、応援しています。頑張ってくださいね!

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 9% (16/163)

福島国体少年男子北海道代表だった者です。
こつは練習を誰よりも多くする事です。
 週三回の練習は部活の方針ですか?
 できれば毎日、少しでも弓を引くべきです。
 あと、弓を引く前は必ず落ち着く事です。
 肩が入らないとかそういうことは、良い助言者を見つけて聞くべきです。助言の内容よりも、あなたが落ち着いて聞ける助言をくれる人をまず探してください。
お礼コメント
hoho65

お礼率 30% (39/129)


とりあえず、弓はまだなので家で 射法八節とか
筋トレとかしてます。今はゴム弓をひくとかもたしてます。
週三回は 部活の方針です。
 落ち着いて聞ける人・・・・探すほど部員が居なくて(-_-;)
しかも女の人が一人先輩のみ・・・(私も女)
とにかく さがしてみます。
ありがとうございました
投稿日時 - 2002-05-05 22:56:57
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 15% (7/44)

はじめまして。高校時代に弓道を始めて弓道歴8年の若輩のものですがご参考までに。

前述の方と同じく、やはり毎日少しでよいので稽古することが大事だと思います。

弓道はどの段階でも同じですが、上手くいかないときは一段階稽古を戻すのが良いと思います。

つまりゴム弓で上手くいかなければ八節に戻ってやり直す事ですね。

毎日八節をしてからゴム弓を引いて肩を入れる練習をしてみてはどうでしょうか?

同じ道を志すものとして、応援しています。お互いがんばって稽古に励みましょう。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ