• ベストアンサー
  • 困ってます

生保の医療特約を継続?新規に医療保険?

現在加入している生命保険の入院特約が定期(60歳まで)なので、 終身にする方向で医療保険の見直しを考えていましたが(現在39歳) 現在加入している生保の疾病(入院)特約を 60歳契約満了時に保険料を前納(年払いも可)することで 80歳まで継続できるらしく、そうしようか、 終身の医療保険に入り直そうかと考えています。 現在の医療特約は 120日型(通算700日限度)で日額5000円で1310円の保険料に 女性疾病特約日額5000円、保険料570円がついています。 これを60歳以上80歳まで継続する場合の保険料は現在のところ 575,000円だそうです。(増額する可能性あり) 現在提案されているのはどちらも60歳払い込み終了で ●ソ○ー生命 総合医療保険〈60日型〉日額8000円(通算730日まで)、 入院初期特約付月額9,312円(解約返戻金付) 同プラン日額5000円は月額5,820円、〈120日型〉は月額7,025円 低解約返戻金特則の場合日額5000円は月額4,500円 ●オ○ックス生命 CURE 七大生活習慣病入院保険入院医療特約  日額8000円(通算1000日まで)無配当 月額6,192円 です。 終身と80歳までという差がありますし 生保特約の金額は最後まで確定しないので比較が難しいのですが 5000円120日型にしようと思うと、特約継続よりも費用がかかりそうです。 (現在入院は50日くらいして、保険金の支払いを受けています) 見直しの方向としては、特約継続、新規に医療保険加入、その他 どのようにするのがよいでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数362
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#24842
noname#24842

>入院特約を残す場合は高度障害を使わない方がいいようですね。 ⇒特約で考え、医療を継続したいと思うならそうせざる得ません。 ですが、現実にはそうはいきません。 失明して全盲になったり、両手、両足なくなったらいろいろお金がいりようです。家の中を改修したり、いろいろな道具をそろえたり。で、せっかく保険をかけているのに保険金を請求できない。賢い保険のかけ方とは思えないです。よく考えてください。 ソ○ーの保険についてですが、低解約返戻金特則のものは、60日型の保険料だったのですね。ちょっとわかりにくい書き方ですね。 120日型にしたからといって保険料が倍になるわけではないので、同じ120日型、低解約返戻金特則のもので比較したほうがよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 質問がわかりにくかったようで、すみません。120日型、低解約返戻金特則の金額を出してもらおうと思います。

関連するQ&A

  • 医療保険の見直しについて 無配当?

    現在加入している生命保険の入院特約が定期(60歳まで)なので、 終身にする方向で医療保険の見直しを考えています。(現在39歳) 現在提案されているのはどちらも60歳払い込み終了で ●ソ○ー生命 総合医療保険〈60日型〉日額8000円(通算730日まで)、 入院初期特約付月額9,312円(解約返戻金付) 同プラン日額5000円は月額5,820円、〈120日型〉は月額7,025円 低解約返戻金特則の場合日額5000円は月額4,500円 ●オ○ックス生命 CURE 七大生活習慣病入院保険入院医療特約  日額8000円(通算1000日まで)無配当 月額6,192円 です。 生命保険の医療特約にあてていた金額(3000程度?)から あまり保険料がアップするのも苦しいのですが、 60歳以降の保障がないのも不安ですので、あまり無理のない金額に したいと考えています。 (払い込み終了後に37万程度の払い込みをすれば80歳まで入院特約を 延ばすことができるらしいと生保契約時の説明書にありましたが、 この金額はあてになりませんよね) (1)1入院60日は短い? (2)日額5000円ではあまり意味がない? (3)長期入院になるのは生活習慣病の場合が多い?  (がん保険は加入しています) (4)解約返戻金というのは、自分で貯金をすることと同じ? などがよくわからず、考えています。 いろいろ教えていただきたく、よろしくお願いします。

  • 医療保険について

    私は現在27歳独身の女性です。 現在自分で生命保険、医療保険(ガンや女性特有の病気の特約付き)に加入しています。 医療保険は日額5000円、120日入院5日目から支払われるというタイプのものです。 今の所、この保険で満足していたのですが、親戚が保険会社に入社し、ノルマを達成しないといけないのでどうしても保険に加入して欲しいと頼まれて、家の都合で保険に入らなくてはいけなくなってしまいました。 どうせ加入するなら、私が加入している医療保険は5日目からしかお金が支払われないので、その間の期間を補うような保険をと考えています。 自分で考えているのは、60歳払込で日額5000円で120日で保険代が月額5000円くらいまでなのですが、親戚の会社には私の年齢だと、下限が日額7000円、120日、60歳払込で解約返戻金ありで、月々の保険料が7800円の保険しかないらしく、自分ではあまり必要ないとしか思えません。 ただ、親戚は長くかけていればその分戻ってくるお金の額も増えるのでそれを考えれば損はしないというのですが、そんなにいくつも掛け金の大きい保険に入らなくてもという気持ちもあり、踏ん切りがつきません。 あとは更新型の掛け捨てで月額5000円というのがあるらしいので、お付き合いということで、1年くらいそちらに加入して親戚のノルマが達成されたら保険を止めるというのも考えているのですが、どちらが良いのでしょうか。 また、60歳払込で日額5000円で120日で保険代が月額5000円くらいまででオススメの保険はあるでしょうか?

  • 60才 安価な先進医療特約の付いた保険

    60才です。医療保険は日額6000円、終身保障を60才で払い済みに入っています。 別に終身払いでガン保険 日額5000円(60才で減額された)に入っています。 いずれも15年以上前の保険で先進医療特約が付いていません。 先進医療特約のついた保険を検討(実際は先進医療特約だけでいいのですが)しているのですが 60才のため、調べたいずれの保険も保険金がかなり高いです。 安価な先進医療特約の付いた保険、終身又は80才、先進医療特約500万円以上を付けた保険 教えて下さい。 医療、死亡とも補償額は最低の物でよい。 医療保険なら日額1000円の入院補償+先進医療特約があるといいな 終身保険に先進医療特約だけ付けれるといいな。 なければ、100万程度の終身保険に日額1000円の入院補償+先進医療特約があればいいな。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#24842
noname#24842

少し視点を変えて 現在の保険の特約の場合 1,310円×12ヶ月×21年(60歳まで)=330,120円 (60歳から80歳までの保険料)575,000円 合計905,120円 ソ○ー生命 低解約返戻金特則の場合日額5000円は月額4,500円の場合 4,500円×12ヶ月×21年=1,134,000円 解約返戻金or死亡保険金 500,000円 トータル保険料 1,134,000円-500,000円=634,000円 どちらがお得だと考えますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この計算はわたしもしたのですが、 現在の特約は120日型、ソ○ー生命のものは60日型である点と 特約保険料前納金が確定しないこと、年払いもできることもあって どうなんだろうと考えていました。 特約保険料前納金は契約満了時に配当金から支払う形になるので それまでの期間(60歳以降の分の)支払いが無いことも魅力でした。 金額の差は大きいのですが、同じ120日型にしたら 多分金額の差はあまり出ないのではとも考えます。 変わりないのでしたら特約を外して医療保険に入った方がいいのでかもと思います。

  • 回答No.2
noname#24842
noname#24842

>これを請求したら保障が終わってしまうということですが、 それは終身部分、配当も含めてすべて清算する形になるということでしょうか。 →そうです。死亡保険金が支払われた扱いとまったく同じです。 死亡保険支払い後は、配当が支払われることもありませんし、終身部分の死亡保険金が支払われたので、終身部分=主契約は残りません。主契約が解約されたと同時に、特約は自然消滅するのです。 >60歳までの支払い、終身保障ということだと多分0倍特則をつけることができないのではないでしょうか。 →そうです。払込期間と保障期間が一致していなければ付加できません。ですので、特約の扱いと同じ、80歳払込、80歳保障にするか、終身払い、終身保障にするか。どちらかになりますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 入院特約を残す場合は高度障害を使わない方がいいようですね。 結局何歳まで生きるのかという話になると思うのですが できれば60歳までの払い込みにしたいと考えています。

  • 回答No.1
noname#24842
noname#24842

私は、基本的には保険はそれぞれ別に用意する方がよいという意見をもっています。 理由は、他の方の質問にも書きましたが、以下のことがあるからです。 (私が保険に入るときに教えてもらったのですが)死亡保険金の支払い基準に高度障害も含まれていませんか?ひとつの保険に特約をいっぱいつける入り方をしていると、高度障害に陥ったからといって、保険請求をしてしまった場合、その保険はそこで保障が終わってしまいます。入院保障もなくなってしまいます。ですが、高度障害(両目を失明しても両手や両足を失っても)になっても、がんになることもありますし、3大疾病になることもあります。ですので、高度障害になっても保険金請求はしてはいけない。(死亡保険金としてしか受け取ってはいけない)とわかっていれば、特約としてつけるのもひとつの手かもしれませんが、あまりよいかけ方とは思えません。 ちなみに、特約は掛け捨てです。 それに比べ >●ソ○ー生命 総合医療保険〈60日型〉日額8000円(通算730日まで)、 入院初期特約付月額9,312円(解約返戻金付) 同プラン日額5000円は月額5,820円、〈120日型〉は月額7,025円 低解約返戻金特則の場合日額5000円は月額4,500円 ⇒上記は、低解約返戻金特則をつけても払込満了後ならば、日額5000円の100倍(50万円)の解約返戻金が受け取れますし、死亡時もこの金額が死亡保険金として支払われます。 ですので、少し高くなるのは当たり前です。ソ○ーのものも掛捨てと割り切って考えるならば、0倍特則をつけてもらってください。そうすれば、今より(4,500円)よりもっと安くなります。(0倍特則は、死亡保険金、解約返戻金なし:掛捨てです)ただし、特約と同じくらいまで安くなるかはわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かに現在加入している生保には死亡・高度障害保険金とあります。 これを請求したら保障が終わってしまうということですが、 それは終身部分、配当も含めてすべて清算する形になるということでしょうか。 特約を残す場合は高度障害の請求はしない方がよいということ、勉強になりました。 疾病入院の保険料が安く、120日型なのは手放すのにちょっと惜しいのですが。 ソ○ーの低解約返戻金特則のケースですが、解約返戻金が50万円あることはわかっているのですが、 60歳までの支払い、終身保障ということだと多分0倍特則をつけることができないのではないでしょうか。 保険料を低く抑えられればそれに越したことはないのですが。

関連するQ&A

  • 医療保険について

    10年ほど前に入ったアリコの医療保険で1つ気になることがありまして通算730日保障、1入院も730日保障になっていまして、1入院730日は現実的ではないので見直しを考えています。ただ、1年前から妻が子宮内膜症になり薬も服用しているので、保険の代理店さんは今のままがいいと話します。今の保険は夫婦型で保険期間終身、払込65歳、入院日額夫5000円妻3000円、保険料7785円です。見直しを考えているのは(夫)アリコやさしくそなえる医療保険、保険期間終身、払込終身、入院日額5000円、保険料2385円。(妻)アリコずっとあなたと、保険期間終身、払込終身、入院日額5000円、保険料3580円です。どうしようか悩んでいますので良きアドバイスをお願いします。

  • 医療保険、特約加入のポイント

    こんにちは。 医療保険に入ろうと考えている会社員です。 保険に加入されている方にお尋ねします。 医療保険に特約で加入されていますか? それとも、別契約で単独の医療保険に加入していますか? 加入のときのポイントなどを聞かせてほしいと思っています。 僕は現在、加入しているのは東京●上あんしん生命の 長割り終身500万、60歳払込のみです。 保険料払込期間の解約返戻金が通常の70%と抑えている分、 保険料が安いというものです。 医療保険はこの長割り終身に医療特約を付加するか、 別に医療保険メディカルミニに加入するかで迷っています。 メディカルミニは入院給付金が1入院120日限度で合計730日までで、 日帰りから1日5000円、手術給付金は10・20・40倍額となっています。 入院給付金は5000,7000,10000円からしか選ぶことはできません。 医療特約は入院給付金が1入院120日、365日限度で合計730日までで、 5日目から1日5000円、手術給付金はありません。 入院給付金は3000~10000円の1000円きざみで選ぶことができます。 入院給付金を同じにすると手術給付金がない分、医療特約の方が安くすみます。 ならば、特約にすればよいのですが、特約にはなにか抵抗があるのです。 保険会社が破綻すると主契約しか引き継がれないとか 聞いたことがあるからなんですけど、実際はどうなんでしょう。 どうぞお話をお聞かせください。

  • 医療保険の見直しについて

    医療保険の見直しを検討中です。 夫は現在45歳で、終身生命保険の入院特約(120日型)に入っています。 入院5日目から日額5000円、手術給付が入院日額10・20・40倍というタイプです。 私の医療保険も5日目から120日までで、がん・成人病・女性疾病が日額10000円、その他が5000円となっています。手術給付は同じく10・20・40倍です。 現在の保険に足りないと感じていること ・5日目から対応なので、短期の入院に対応していない  (でも大病が一番不安なので、これはそれほど重要視していません) ・夫の日額5000円は少なすぎるような気がする ・ガンと診断された場合に、まとまった診断給付金が欲しい ・高度先進医療が必要となった場合の備えが欲しい ということです。 あまりにも色々な保険があり、選ぶのに困っていますが、上皮内ガンにも対応していて特定治療通院給付金なども付いた、アフラックの「21世紀がん保険 BESTプラン」というのを追加しようかと検討しています。 または、ガンにも対応した充実した夫婦型の医療保険があれば、私の現在の保険は解約してそちらに切り替えるという考え方もあるかなぁなどと悩んでいます。 それとも、追加するのは掛金の安い共済などで充分なのかもとか思ったりして。(日額5000円、高度先進や一時金50万円が付いて保険料\1220) 夫の入院特約は80歳までなので、残しておいた方がいいと思ってます。 その他、おすすめの保険などアドバイスいただけると嬉しいです。

  • 医療保険について

    38才、会社員、独身女です。 医療保険について、現在入っている第一生命の「堂々人生」から「女の華道」への転換を勧められているのですが、困ってます。 実は保険のおばさんに言われるままに、もともとの「エスコート21」という保険を下げて「堂々人生」を付けてしまったという経緯があります。 今まで特に病気はしたことないのですが、やっぱり終身型の医療保険にしたいと考えているのですが、今すぐ変えた方がいいのか、今の保険の更新時期まではこのままにしてその時検討した方がいいのか・・・。 ちなみに今回持ち込まれたプランは 「私の花道」80才払込満了ということなのですが・・・ 終身保険 10万 3920円 定期保険特約 2000万 3421円 特定疾病保証保険 200万 1120円 障害保証特約 100万 346円 生存給付金対応部分 70万 1230円 入院時保険料相当額給付特約 月額11000円 154円 総合医療特約 日額5000円 終身に含む 女性医療特約 日額5000円 終身に含む 特定損傷特約 5万 155円 現在の「堂々人生」H15の契約で次回更新はH25です。 定期保険特約 2000万 1013円 特定疾病保証保険 200万 940円 障害保証特約 100万 300円 生存給付金対応部分 70万 1230円 入院時保険料相当額給付特約 月額7000円 98円 総合医療特約 日額5000円 1895円 女性医療特約 日額5000円 735円 特定損傷特約 5万 155円 アドバイス宜しくお願いします。

  • 医療保険のプランについて

     28歳の独身女性です。(両親と同居中)医療保険の加入を検討中です。条件は、「終身の医療保険」「月額保険料1万円以下」です。(出来るだけ安い方が良いです。)  複数保険を扱う代理店から、ソニー生命の保険を紹介されました。 総合医療保険(120日型) 特則・特約   低解約返戻金特則 入院初期給付特約 保険期間    終身 払込期間    60歳終了(32年間) 保険料(月額) 6570円 総払込額    2,522,880円 入院(5日以上継続)        1万円 短期入院(2日以上4日目まで)   1万円 死亡時             100万円  上記の保険にアフラックのガン保険を組み合わせてはどうかという提案でした。 21世紀ガン保険(スペシャルプラン 1倍) 保険期間・保険料払込期間 終身 保険料(月額)      2118円 特則・特約 上皮内新生物特約・新手術特約I型・特定治療通院特約・高度先進医療特約・緩和ケア特約 入院給付金 10000円 通院給付金  5000円 診断給付金  100万円  以上のプランというのは、現在の私にとって十分な金額なのでしょうか?  よろしくお願いします。

  • 医療保険1入院360日は不要か?

    医療保険の変更を代理店から設計されています。 現在の契約は ・終身医療保険60歳払い込み  360日型入院給付7000円  死亡時 35万円  手術給付 40倍 20倍 10倍  がん入院特約(360日) 5000円   通院給付 2000円                     月額7029円 提示されている新保険 ・終身医療保険60歳払い込み  120日型入院保険7000円  死亡時  なし  がん入院特約(120日) 5000円  手術給付 7/14/28万  手術見舞金 35000円  先進医療給付金 1000万まで  退院給付金(20日以上入院時) 3.5万・7万                   月額 6580円 月額の保険料が安くなっていることと、先進医療給付金がつくことが 提示されている理由です。 ただ、比較しても保障内容が狭くなっているように感じています。 先進医療給付については、調べましたが今後内容が変更される可能性があること、実際に対象になるかは不明なことなどにより、現在の契約に付加されるならば保険料は少額なので構わないのですが、先進医療を付加するためには120日保障が最大らしいのです。 現在は入院期間が短くなっており、長期入院は難しいので120日保障されていれば充分という代理店見解なのですが、どうもしっくりしていません。ただ、360日保障が不要ならば、わざわざ高い保険料を払うのももったいないとも思っています。 360日保障は、実際保険加入にとっては無駄なのでしょうか?

  • どの医療保険が適切か?

    どの医療保険が適切か?  時々お世話になっています。教えてください。48歳男性。非喫煙で健康体。入院日額5000円、1回入院120日間。手術給付金10-20万円とか?。ガン入院給付金系統の割り増しあり。保険期間は終身、60歳払い込み済み。この条件で探しています。これ以外の必要条件はありません。  割と納得できた某保険指南本で、経営安定の観点からアフラックと東京海上を勧めておりましたので、今のところ、その医療保険がいいかなと思っています。JAの終身共済、日生の定期付き終身でも医療特約はいっているんですが、どうもオーバーに入っていたみたいで、最大で80歳までだし、これらの特約は中止を考えています。JAでは特約部分のみの転換を勧められましたが・・・。  安定している会社の中から何かアドバイスいただけたら幸いです。

  • 医療医療保険 付けた方が良い特約・保険は?

    私は30代・独身男です。 親類がAIGスター生命の営業をしておりまして、この度、AIGスター生命の医療保険「プレミアメディアドバンス」無配当終身医療保険(05)II型 120日型 に加入しようかと思っています。 生命保険などに関して詳しく勉強してる時間がないのですが、保険代理店やネットなどで調べるとそこまで良くはないが、悪くもないという評価でしたし、普段から世話になっているのと(今後も色々と世話になるかと)、どちらにしろ医療保険の見直しを考えていたので、この保険に決めました。 調べれば他にも良い条件の保険もあるとは思うのですが・・・今回の契約では必要最低限にしようかと思います。 ガン保険などの特約は付けずに、他社も含めて一番良い条件の保険を付けていこうかなと思っています。 (父方の祖父がガンでした。父方の祖母や祖母の娘達は、脳梗塞になりました) 現在、加入しているのは全労災の「総合タイプ」(月額1,800円)です。 http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/sougou/index.php AIGスター生命に勤める親族が『「医療保障」が充実していた方がいい(高齢になれば入院する可能性高いので)。この全労済の保証だと、万が一の時に困るよ』と言っていました。 ◆AIGスター生命「プレミアメディアドバンス」 無配当終身医療保険(05)II型 120日型 (最初に提示されたプランは特約付けたものなので、そのまま記載します) 終身タイプ 最大限度日数:120日 主契約:日額5,000円 入院初期サポート:50,000円 がん保証:5,000円 先進医療: 特定疾病保証:1,000,000円(25年) ■払込期間:終身→月額5,528円(保険期間:終身) ■払込期間:60歳まで→月額6,375円(保険期間:終身) ※更に「T-PEC」と言うセカンドピニオンが付いているとの事でした。 優先的に専門医を指定できるような説明を受けました。 これが付いているのは、AIGグループだけなようです (アリコはAIGグループではなくなりましたが、一応付いているとの事です)。 万が一の事を考え、優先的に専門医を指定出来たり医者のデータを見る事ができるのが魅力に感じましたが、 この保険を選ぶ一つの要素として考えなくてもいいようなものでしょうか? 1)特約外して最小限の月額が4800円くらいだったと思います。 とりあえず最小限のプランにしようかと思いますが、今後、特約を付けるにあたり、 付けておいたほうがいい特約教えて下さい。 また、AIGスター生命を含めた保険会社の中でお勧めの保険(ガン保険、特定疾病など)教えて下さい。 2)日額5千円、最大限度日数120日で充分だと言われましたが、 将来三大疾病など重い病気にかかったりする可能性もあるので、 やはり日額1万円にするか、最大限度日数を365日タイプにしたほうが良いかなと思いますが、 これは予算や個人個人の考え方によりますかね?

  • 医療保険の見直し

    こんにちは。主人の医療保険の見直しについてアドバイスください!! 【現在】終身100万・定期3000万     日額1万円(120日型・通算730日           月額2540円更新後3440円)     42才更新57才満期 【変更の理由】     57才満期なので老後の保障がない。     若く健康なうちに終身医療保険に加入したい。      この保険の医療特約のみを解約して、終身医療保険への変更を検討中です。 候補としてアリコの少しで安心終身保険(月額9400円・60才払込)を検討中です。 素人なりに考えたのですが、この見直しについて注意する点・メリット・デメリットなどアドバイスくだされば幸いです。 こんな質問の仕方で失礼かと存じますが、よろしくお願いいたします。

  • 生命保険、医療保険に迷ってます。

    今年私は30歳、主人は29歳、子供は1月出産で0歳の家族3人になります。子供が産まれたら保障がきちんとある保険に入ろうと思っていました。ちなみに現在は夫婦共済で死亡保障も400万と不安に思っていますので考え直しているところです。 学資保険は貯金も兼ねてソニー学資と決めました。その担当者から私達の保険も現在勧められています。 他社を見ても同じようなのがあり実際この保障で良いのかと不安になったので質問させていただきます。 現在勧められているソニー生命の内容です。 主人:保険期間30年家族収入月額12万円(保険料3500円)、医療保障60日型終身日額5000円(1645円)、成人医療80歳まで特約120日型日型5000円(1090円)、先進医療特約保険期間5年(55円) 本人:保険期間30年家族収入月額5万円(保険料2000円弱)、医療保障60日終身日額5000円(1710円)、女子医療特約120日80歳まで日額5000円(1145円)、先進医療特約5年間(55円) となっています。 不安なことはこの内容で万が一のことがあったとき、私は60歳、主審は59歳までの保証になっています。年金は65歳~だし5年間大丈夫かな?と思います。 それと、万が一入院になった場合もこれだけdの保障で大丈夫かなと思います。手術費は出るそうです。これだけの保障で万が一に備えられるのか不安なのでお願い致します。 また無駄な事もありましたらお願い致します。 いちよ月曜日に契約出来るかな?とソニーの担当者に言われたので回答お願いします。