• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

重なった細胞について

  • 質問No.2609051
  • 閲覧数105
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 6% (7/103)

理科の実験でたまねぎの根の体細胞分裂について実験を行ったのですが、対物レンズを観察するものに近づけるにつれてその細胞の後ろが、遠のくにつれて、細胞の前が見えるんですけれど、どうしてそのように見えてしますのか教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (14/44)

観察に便利なため、そう見えるようにレンズを作っているからです。
レンズのピントが合って見えることを焦点といいます。
焦点が合う範囲を焦点深度といいます。
焦点深度が浅い(範囲が狭い)と前後のものが同時に見えなくなります。
写真で言うと、人物だけ写って背景がぼやけている写真です。
計算式により焦点深度は求まりますので、逆に、人物も背景も写るようなレンズも作れます。
なお、前の細胞に邪魔されず後ろの細胞が見えるのは光が透き通るからです。
補足コメント
naiyo

お礼率 6% (7/103)

あの焦点深度について書かれているサイトを教えてください。
投稿日時:2006/12/18 11:49

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (2217/5465)

他カテゴリのカテゴリマスター
レンズの焦点って習いましたよね。
サンプルにレンズを近づければ、焦点はレンズの先から決まった距離にあるから自ずと今見ていたものの後ろにピントが合います。その逆も同じ現象です。御こたえになりましたか?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ