• ベストアンサー
  • 困ってます

解体・造成工事での健康被害

こちらへの質問でよいのか少し不安ですが宜しくお願いいたします。 我が家の西隣に建っていた独身寮(800坪ほどの敷地)が転売され戸建住宅が20数軒建つ事になりました。 今年の2月から寮の解体工事が始まり続いて造成工事となり7月末頃に終わりました。 7月の中頃、飼っている2歳の愛犬の血液検査をたまたま行ったところ、肝臓の数値が正常値100以下でないといけないのが900ほどに上がっていることが発覚しました。 年齢的にも肝臓が悪くなるようなことはないとの事でした。 現在もかなり良くはなりましたが正常値の倍ほどの数値です。 真夏の建築工事中にもいろいろな臭いやシロアリ駆除を20件近くも行われていること、トラックの排気ガスなどの影響もありなかなか数値が下がらない原因もあるかと思います。 ただ、犬の肝臓数値が上がっていたのが建築前ですので、隣の工事が原因であるならば解体や造成工事にあった事になります。 解体の建物のアスベストや振動、地盤の土用固化剤(六価クロム?)などが肝臓など健康に影響が出る事なんて考えられるのでしょうか? シックハウスなどはよく問題になりますが、コンクリート廃材や地盤を固めるために埋める固化剤などはどうなのでしょうか。 「今は規制がきびしくなっているから」の一点張りの業者です。 犬などは敏感なので影響を受けやすいかと思います。 2軒お隣の犬も吐いたりしているようですし関係がないとも言えないのでは?と思います。 何かご存知でしたら教えていただけたらと思います。 宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数539
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#78261

セメントによる地盤改良を行うときの六価クロムの溶出に関して調べたことがあったので内容を記載します。 施工会社は、―六価クロムの溶出は避けられないが非常に微量。また、使用するセメントだけでなく土壌の質により溶出する量が違います。ロームのような火山灰質粘性土より腐植土のほうが少ないのです。よって一概にどれだけ溶出するかは申し上げられない。―ということでした。 参考情報 ●そのメカニズム   セメント、土の両方に三価クロムが含まれています。これが酸化して六価クロムになります。けれど、三価クロムは非常に安定したものなのでこれを酸化するには大きなエネルギーが必要です。土とセメントを混合し、固化する過程で水和反応により溶出した六価クロムが十分に固定できなかった場合溶出すると考えられ、特に火山灰質粘性土などでは溶出が多いと考えられています。しかし、このメカニズムは他の成分との複合結果によって溶出量が違っており判断は難しいようです。 ●国土交通省ではこの溶出に平成12年に着目し、公共工事にのみ該当する通達を出しています。 それは、大きな工事に関して工事の前後に試験をして溶出の状況を確認せよというものです。しかし、その試験方法を読みますと「5000㎥の土に対して・・」等かなりの規模に達することから、今のところ小規模工事に危険性を提示してはいないようです。 ●強アルカリ(PH14付近)において三価クロムが酸化することがわかっています。 三価クロムが酸化、つまり六価クロムに変化します。ソイルパイル工事も土壌がアルカリ化しますが業者さんの話では最も強くてPH12くらいから時間を経るにつれ中和されるとのことです。 ●六価クロムは還元されやすい 腐植土を多く含む土ではフミン酸やタンニンなどが還元性を有しているので六価クロムが還元されやすく溶出しにくいようです。 ●溶出しにくいセメントに変わる固化剤や、施工前後の試験で溶出の確認をする方法もあるということです。 ・・・もしかしたらそういう材料を使ってくれたのかも知れません。 難しい文でごめんなさい。でも、誰も六価クロムについて書いてなかったので参考になればと思い記載しました。                       

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明いただいてありがとうございました。 自分なりにも調べても見ましたがよく分かっていないのが実情です。 六価クロムは毒性が高いという事くらいです・・・。 もしよくないものを業者が使っていたとしたのなら、ponsuke04さんがおっしゃるように周りでももっと何かが起こっているのでしょう。 ただ犬や小さい生き物は人間より早く影響されるというのは本当なのではないかなと思います。 今年の夏、毎年イヤになるくらいたくさん出るゴキブリが1匹も出なかったのがすごく気になっています。 kei4912さまありがとうございました。

関連するQ&A

  • 造成工事をしたものの

    地方にある土地の売却話があり、隣が造成工事をするので、一緒にし売却しないかと話がきましたので、その土木工事業者に、お願いし何ヶ月かした後に現場に見にいくと、金額に見合わないような簡単な造成工事であり、隣は造成工事をしていない。そして、売却の話をしているのに、売却の契約書も、需要もでてきある程度いい値段がついてからだから、まだ書かなくていいですよ。年越してからと言う。(工事からだいぶたつが)なので、相手から連絡なく、こちらから連絡するだけ、金額は半金支払い残りは、月払い、この場合の対処してどうすればいいでしょうか? 残金支払い拒否したいが、その方法など、また、行政機関など苦情を言うところはありますか? 何卒、よろしくお願い致します。

  • 造成工事後の住宅補償

    質問します。 三年ほど前から自宅周辺の造成工事が行われて最近終了しました。 工事終了にともない、業者側は事後家屋調査の結果、約17項目にわたり工事に起因した損傷発生を認め、金銭により解決を図り、今後は一切の補償に応じないとの内容の承諾書に、サインするように要請してきました。 私の心配は、工事に起因した新たな損傷が、近い将来に発生した場合のことです。我が家は、築七年で建築業者との間には十年保証を結んでいますがその時に、造成工事が原因で保証できませんと言われたら、誰に補償をしてもらえばいいのか心配です。 希望としてあと三年ほど、継続して家屋調査を継続して行ってくれないかとお願いしたのですが、取り合ってくれません。このようなケースの場合、継続的な家屋調査は行ってもらえるものなのでしょうか?

  • 地盤改良工事費は、誰が負担するのでしょう?

    もともと田んぼであった場所に造成工事をし、住宅を建築します。 瑕疵担保責任による地盤改良工事費は別途として見積書が来ましたが、地盤改良工事費は造成工事費の中に含まれないのでしょうか? そもそも、地盤改良工事と造成工事は別物なのでしょうか?業者が別にいるということでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#39684

■まず「年齢的にも肝臓が悪くなるようなことはない」とは誰の寝言か知りませんが「若い人が癌になることはない」と言っているくらい(当然若い人でも癌になります)根拠の無いものです。獣医さんの言葉であれば間違いなくヤブです。若い犬での肝機能障害は年々増えているからです。数値は1000くらいに簡単に上昇します。 ■また「犬が敏感」という根拠もありません。 ■ご自身の家がダクトで集めた排気ガスや駆除剤などを集中的にかぶっていたならまだしも、800坪の建物が解体された時にそのような被害が周辺の家で出たとしたら、まず工事をしている人や関係者が何人か死んだり少なくとも入院したりしているだろうくらい重大な問題です。犬よりも長時間、濃厚な現場の空気を吸っているからです。排気ガスやシロアリ駆除剤は論外ですし、アスベストを含有する建物の解体には法的に厳しい規制があります。また、このような急性な肝機能障害は出ません。六価クロムを周辺の犬が被爆するほど垂れ流しにしているようなことは、何よりも工事関係者自身が恐くてできません。 ■1匹の犬の血液検査で云々言うには論理が飛躍しすぎています。建築の周囲で小動物がバタバタ死んだ、とか草木が枯れた、とか住民も肝臓障害が地域的に発生した、とか、実際に薬物や毒物の被爆が生じたときには、必ず1つの出来事では終わりません。 ■肝臓の数値からは、人間と同じように最近犬でもよく見られるようになった栄養過多による慢性肝機能障害(慢性肝炎)やその他の病気を考えてあげたほうが順序としては妥当なように思います。他の病気が見過ごされていた場合、犬はとんだ迷惑です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私の心配は考えすぎなのかもしれません。 ただ隣の工事が落ち着いてきたのと平行して、だんだん数値の方も最初よりは良くなってきたので余計に関係があったのかと思ったのです。 工事のことは全く分からないので何か情報を得られたらと思いました。 ちなみにうちの犬は栄養過多ではなく肝臓の数値一つだけが高く他には全く悪い所がありません。 この数値が1つだけが高いという事は肝機能に問題があるのではなく何か外的要因があり毎日影響を受け続けているように思うという診断でした。 ですので住んでいるウチの隣で行われている規模の大きい工事で何かあったのでは?と疑いの気持ちが出てきたのです。 私の思いがとんでもないことだったのあれば申し訳ありません。

  • 回答No.1

今年自宅の建て替えを検討していたので(実際は住み替えに変更)、自宅の解体費が最初当方が考えていた額より非常に高額だったので、数社に見積りを依頼したところ、全ての会社がほぼ同じ範囲の金額でした。 理由を聞くと、解体時にアスベストがふくまれている可能性もあるので、付近を養生しながら作業するので、最近は価格が上昇しているとの理由でした。 解体した建物の建築年は分かりませんので、アスベストの有無は不明ですが、質問者さんが犬の健康被害が解体及び造成によると思うのであれば、因果関係は自分で調べないと難しいと思います。 業者側が現時点で不備は無いと主張しているなら。 ただ犬だけでなく、付近の住人にも健康被害が出ているなら、保健所や警察に相談してみた方がいいと思います。 動物病院の血液検査のみで、因果関係を証明するのは、厳しいと思うし業者も否定するでしょう。 また、現在は六価クロムは使用禁止ですし、過去に使われてならその規模の造成なら何らかの土壌検査はすると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えいただきありがとうございます。 おっしゃるとおり工事と犬の肝臓の数値との因果関係を証明するのは難しいかと思います。 人間にももし影響があったとしても症状がでるのは何年も先ではないかと思います。 解体した建物は30年くらい前のものですのでアスベストは含まれていました。 業者は「飛散しないタイプのアスベストなので大丈夫だ」と言っていましたがどうなのか分かりません。 工務店側から地盤を固める時に使ったものの資料をもらいました。 【固化処理土からの六価クロム溶出量を低減します】と書かれてありました。 低減という事は多少は出るのかな?と素人考えですが思ってしまいました。 犬の肝臓の数値がなぜ上がったのか原因不明です。 今さら原因を突き止めたところでどうしようもないとは思いますが、私としては出来るならば知りたいのです。 それは業者を訴えるとか賠償してもらいたいとかそういうものではありません。 20軒近く家が建ちましたが、外装の吹き付け以外には囲いもしないこの業者に近隣への配慮が全く感じられず信用できません。 グチになってしまいましたが・・・お答えいただいてありがとうございました。

関連するQ&A

  • 造成工事が完了したが車が通ると家が揺れる  

    家の隣に建売が建つため造成工事が約6ヶ月続きました。その工事の為 毎日の様に家は揺れてました。最大でガスメーターが止まった事もありました。今は家が立ち始めましたが、公道に車、特に大きな車が通ると家が揺れるよ様になり朝方など揺れますと地震かと思い起きてしまいますので体調も良くないです。私の家もかなりガタがきたと思います。 そこで、質問ですがこの様な事で建築会社などに、家の建て直し、買取り、等の交渉はできますか。尚、私の家は築10年です。

  • 造成工事、農地転用の届出

    長文です。すみません。 私が所有する土地(現在、休耕地)にアパート(2階建て10室)を建てようとしています。知り合いの建設会社に色々と市役所で調べてもらいました。 建設会社曰く、 1、条例で市街化区域だが開発許可が必要になる(建築しようとする土地が500m2以上になる、切盛土が発生する) 2、土地の登記簿上の地目が畑なので農地転用の届出が必要になる(農地法4条の届出) 3、開発許可がないと建築確認の申請が出来ない この場合、開発許可後に農地転用の届出が完了するのを待たずに造成工事に取り掛かる事は可能でしょうか? この質問を投げ掛けたところ建設会社は悩んでました。そのため、直接市役所の農業委員会に聞きに行きましたが明確な回答が得られませんでした。 私自身の考えですが、農地転用の届出であり、許可ではないので開発許可後すぐに造成工事が出来るのではないかと考えています。(市役所も農地転用の届出であって許可ではないのでどうなのかなぁと言っていました) インターネット等で色々調べましたが、農地法4条の届出や許可についてはすぐに出てきたのですが、この件に関しては出てきませんでした。ご存じの方、ご教授よろしくお願いします。 また、農地法4条の届出は農地→宅地などの他の地目に変更するためのもので間違いないですよね?間違っていたら、あわせてご教授願います。

  • 造成工事の悪徳零細業者を懲らしめる方法が知りたい

    造成工事の悪徳零細業者を懲らしめる方法が知りたい 土地の造成工事で毎日騒音と振動で悩まされています。 大手ならば企業コンプライアンスがあり、普通は相談すると家に来て謝罪し相談でこと足りますが、今回の零細は企業コンプライアンスがなく、まったく無視の状況で、 周辺住民に対してまったく気にせずに工事しています。 工事開始時からうるさい旨を言っているが、謝罪を受けたことはなく、 抗議しても威嚇と罵倒のみを受けるのみ。 発注元の営業内容:分譲住宅、土地・建物売買、仲介、賃貸管理、住まいに関するコンサルティング業務、その他、不動産・建築に関する一切の業務となっており、宅建免許ありです。 ・メールで質問しても一切の回答なし  市に回答のフォローを依頼しても回答なし ・電話しても社長不在で、他には回答できる人がいない零細企業 ・市に情報を上げても法律の範囲での対応のみで具体策なし こういう相談できない業者は社会悪で工事の資格はないと考えます。 悪徳零細業者を懲らしめる方法をおしえてください。 例えば、xx資格を止める方法等etc とにかく対応しないならば業務を停止させたいです。

  • 隣土地のマンション建設造成工事について

    みなさんよろしくお願いします。 賃貸マンションに住んでいます。 隣土地にマンション建設の為に土壌の造成工事を実施しています。大概の問題は我慢できますが(騒音とか)重機(ショベルカー等)による、 土壌の造成により砂の巻上げによる洗濯物や車等々への粉塵被害が問題となっています。 特に自マンション敷地内駐車場内にて私の車が一番近い場所にある為、砂が濃く(白くなっている)積もっている状態です。 他の車も工事中に駐車しているものは同様な状態となっています。できれば団体交渉するべきなのでしょうが、賃貸マンションの為組合など存在せず、面識がほとんどない人も多く、また十人十色とかで人によってはなんとも思ってない可能性もあります。 この為通常では個人レベルでの苦情となりますので、軽くあしらわれる可能性もあります。 この様な場合、建設会社側に交渉できるものなのでしょうか?できるならどのような交渉(言い方)が最もよい手法なのでしようか? 本当に困ってますお願いします。

  • 解体工事の影響について

    解体工事について詳しい方、または同様のご経験をされた方にお尋ねいたします。 自分の建物は築50年程の三階建てRCなのですが、その隣地2箇所で新築に伴う解体工事が行われることとなりました。 一つ目(解体工事A)は東側50cmほど離れて接している木造の建物(広さ15坪程)で、基礎は布基礎と思われます。 二つ目(解体工事B)は南側2mほど離れて接している、地下スペースつきの人工地盤のようなRCの工作物(広さ25坪程)で、全体が地表から5mほどの深さに食い込んでいます。 特にBの方が、地中深くにくい込んだ巨大なコンクリートの工作物の解体/撤去工事なので不安なのですが、2mという距離は振動などどうなのでしょうか。 Aはオーソドックスな解体のようですが、距離が50cmと近いのを懸念しています。 ちなみに一帯の岩盤は関東ローム層?のようで、軟弱地盤ではないようです。 なにせ自分の建物が古いRCなので、上記のような解体工事で影響が出ないか心配です。。 業者にはもちろん事前説明を求めますが、予備知識を得ておきたく、恐れ入りますが、  (1)大丈夫なものなのかどうか(想定される影響)  (2)事前の写真撮影以外にやっておいたほうが良いこと について、アドバイスを頂ければ幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 解体工事後のトラブル

    新築予定の為、解体業者を自分で探し2階建住宅の解体工事をしまし た。建築をお願いする工務店で地盤調査をすると地盤改良(柱状改良) が必要ということで地盤改良工事を始めたところ、解体撤去済みのはず の2階建住宅の基礎が1mほど残っていて地盤改良が進められないと連 絡がありました。 地盤改良工事は中断し、基礎の撤去費用に25万円、地盤改良が中断し たことによる新たな人工の発生と消費期限切れの材料費で25万円、 計50万円の追加の費用がかかると工務店から連絡がありました。 解体業者に問合せたところ「隣地境界ギリギリに建っているブロック塀 (隣家の敷地内)の強度が下がる恐れがあったためわざと残しました、 報告するのを忘れていました」とのこと。見積書には建物基礎部分撤去 処分費という項目もあります。 基礎の撤去費用と地盤改良の追加費用合計50万円を解体業者に請求す るつもりなのですが、私の考え方は間違っていないでしょうか。

  • 宅地造成

    家の隣の田んぼ一枚挟んだとこを宅地造成しています。20メートル位の距離があるのですが、私の家への影響は考えなくても大丈夫でしょうか?以前、身近な人で地盤沈下した人がいるので少し神経質になってます。よろしくお願いします。

  • アスベスト建築の解体による被害・・

    アスベスト建築の解体による被害・・ こんにちは。今現在住んでいるマンションの前にあったスーパーが取り壊される事になりました。(築50年ぐらい) 解体業者からアスベストを使用している事を知り、近所の方も不安に思っています。 業者の説明会ではフェンス?などで囲って工事するから大丈夫とか言っていたらしいです。 ただ今うちには妊娠している奥さんがいまして、お腹の子供に影響が出るのが心配です。 そこでお聞きしたいのですが、アスベストの解体は専門業者がすれば本当に安全なのでしょうか? また妊婦への影響はあるのでしょうか? もし何かしら影響がありそうであればその対策法など教えてください。 工事は来週から始まるそうなので、早めの回答をお願いいたします。

  • 「土地の造成」

    家を建てる為に土地の契約も終わり7月から造成が始まる予定です。 土地は元々芋畑で売主さんの趣味でカイヅカの木が5本ほど植えられています。幹はそれほど太くないのですがそのままでは造成もできないので木を根こそぎ抜いてもらう予定だったのですが根が隣の家の境界線のブロックの下まで入り込んでいるらしく根から抜くにはブロックを崩さないといけないと言われました。そこまでの費用もないし隣の方に迷惑もかけるので根が残っていても家に影響がなければ木は切って根は残す手段を取りたいのですが根を残して果たして家に与える影響はないのか教えて下さい。お願いします。

  • 解体工事の代金

    解体工事に納得がいきません。この場合、最初の契約通り料金は全額払わなければならないのでしょうか? 建て替えのため、家を解体することになりました。親戚に解体業者がいたので、そこにお願いするつもりでしたがハウスメーカーの一条工務店さんが「うちの指定以外の業者で解体工事をした場合、完成した家にトラブルがあった場合どこの責任かわからない」となかば脅しのようなことを言うので指定業者にお願いすることにしました。 仮住まいが近くのため毎日見ていました。ペースが遅いなーとは思っていましたが、一条工務店指定の業者にお願いしたので、一条工務店が日程管理もしていると思い、大丈夫だと安心しきっていました。しかし、地鎮祭の2日前になっても家がかなり残っていたので心配になり、一条工務店の営業マンに電話して確認したり、現場を見に来ていたその解体業者の営業マンに確認をすると「間に合います」と自信を持って答えたので信じていました。しかし、地鎮祭の前日、その前見たときの様子となんら変わりがないので、また心配になり解体業者の営業マンに確認すると、私たちの前で解体業者の作業員が寝ているにもかかわらず、「最大限の努力をしています」と、言うのであきれてしまいました。さらに、間に合わなかったら家の基礎やフェンスが残ったとこえろで地鎮祭をし、その後また解体工事をするというのです。そんなこと見たことも聞いたこともないので、契約通りやらなければ代金は払えないと業者に伝えました。 結局その日、あたりは真っ暗の午後8時過ぎまで解体工事をしました。非常識な時間の解体工事のため、そこに住む私は近所に頭を下げて回りました。真っ暗で見えないので、トラックで照らしながら作業していました。その影響で、近所の家は排気ガスだらけになったそうで苦情もありました。暗かったせいか隣の家のカーポートも少し割れました。そして、その日までの工事がずさんなものだったらしく、解体中に家庭用の水道から少ししか水をまかなかったらしく、近所の家や車は工事で出たほこりで真っ白でした。 工事もただ終わらせたというだけで、解体ででたガラだらけでしたし、地鎮祭のときはキャタピラのあとだらけで地ならしもできていませんでした。先行外構中には、地面の中から大きなガラもたくさん出てきました。 一条工務店にクレームをつけると、「うちは紹介しただけで契約したのはあなただからうちに責任はない」といいます。これも腹立たしいです。そして解体業者は、やった仕事には金を払えと最初の契約通りの金額を要求をしてきました。私は、債務の不完全履行等であり契約違反だと思います。私は、どうすればいいでしょうか? 責任は一条工務店にはないのでしょうか? 法律に関するアドバイスもできる方はお願いします。