-PR-
解決済み

ダイエットとリバウンドの知識をださい。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.2557341
  • 閲覧数119
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 87% (157/180)

急激に痩せるとリバウンドするといいますがなぜですか?
必ずリバウンドするというのではなくてリバウンドしやすいということですか?
筋肉が減って基礎代謝の量が減るからでしょうか?
しかし基礎代謝は体重に依存すると聞きました。
だとすると、痩せて太りやすい体質に・・・というのはおかしいですよね。体重が減れば、その体重にあった摂取カロリーがあってそれが今までより少ないってだけだと思うんです。

あと、脂肪細胞が増えるといった噂もありますが脂肪細胞って一生のうちで増える時期があって、それ以降は数は変わらないという話もあり・・・。

基礎代謝量×1.6がダイエットが目安の摂取カロリーらしいのですが、例えば、これが1700くらいだとします。
ダイエットして体重が減った後に、このカロリーに戻してもリバウンドするのですか?

あと飢餓状態になって栄養を溜め込みやすくなる・・・というのは、基礎代謝量×1.6の生活をしていれば元に戻るというか、体も飢餓ではないということを理解してくれるのでしょうか?

いろいろと疑問があるのですが、わかる範囲でお答えいただけるとうれしいです。

以前にもこれに関連する質問をしたので貼っておきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2532449.html
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 16% (1013/6244)

私なりの考えですが・・・・

痩せる人の行動パターンも考えなきゃいけないんですね。

痩せるぞー!と言って、例えば2000kcal/日程度摂っていた食事を1200kcal/日程度に減らす。
ある程度痩せて、満足して、食事制限をやめて、元の2000kcal/日の食事に戻す(←これポイント)。
体は食べている量に相応の体格になるように出来ているので、体重もやっぱり元に戻ります。
無理な食事制限は、どの道続けられないから、こんな行動になっちゃいますね。
で、無理な食事制限では、体脂肪も筋肉も燃料ととして使っちゃいますから、筋肉が少なくなった分のツケが、体脂肪となって返ってきちゃいます。
筋肉は、エネルギーを消費してくれる重要な器官です。
大事にしましょう。

なので、痩せてから、食事量を元に戻して太らないのは、よほど運動量を増やしていない限り不可能に近いです。

あと、例題になっている質問で、私の回答に欠落したところがあったので、補完しておきます。

およその目標摂取カロリー(kcal/日)=希望の体重(kg)×22×1.6
です。
体重×22でおよその基礎代謝値を出しています。
他人の基礎代謝値を聞きだして、逆算して大体の体重を割り出すことも出来ます。(体重を言い当てて驚かれたことが何回かあります。)

低体重を希望するほど、食べられる量は少なくなります。
このカロリー範囲で栄養をバランスよく摂るのが本当のダイエットです。
無理・無駄に痩せると、いいこと無いです。
お礼コメント
gigiron

お礼率 87% (157/180)

ありがとうございます。参考になります。
やっぱりカロリー計算ですよね。
その体重に見合う摂取カロリーで徐々に痩せるっていうのがいいのでしょうか。
投稿日時 - 2006-11-25 14:39:38

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 39% (52/133)

>>筋肉が減って基礎代謝の量が減るからでしょうか?

筋肉が2~3kg減ろうが増えようが、基礎代謝にはほとんど影響はありません。
(筋肉1kgの基礎代謝なぞせいぜい20kcal/日)

>>しかし基礎代謝は体重に依存すると聞きました。

基礎代謝というか、普段の生活でも、例えば10分走るにしても体重が重いほうが強度が高くなりカロリー消費が高くなります。
つまり同じ人間でも70kgのときの方が、60kgのときより1日に消費するカロリーは高くなります。(生理学より算数の問題です)



リバウンドしやすい体については、
「ホメオスタシス」という言葉を検索してみてください。
ここで簡潔な回答を見られるより、調べた方が疑問が膨らむことは無いと思われます。
その際、変なダイエットサイトもいっぱい引っかかると思いますが、商業的な匂いを感じるとこについては信用しないようにしてください。


あと、生理学的には、カロリーが足りない状態で筋量を増やすことは不可能です。
お礼コメント
gigiron

お礼率 87% (157/180)

ホメオスタシス・・・こんな言葉があったんですね。
調べてみたところ、一ヶ月キープすれば正常値になるのだとか。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2006-11-24 01:35:55


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 60% (347/574)

 「リバウンド」という言葉の意味が明確になっていない様に思います。

 本来、痩身と言うのは「体脂肪を減らす」ことですが、それが間違って使われて「体重を減らす事」になってしまっています。

 「見た目の体重」を減らすのであれば、水と食事を止めれば、単純に口から入る重量が減り便と汗などで滞在物質や水分が排出されるので、1日で2キロぐらい減ります。数日繰り返すともう少し減るでしょう。しかしこれは健康的ではないです。

 そういう方法で「見た目の体重」が減っても、筋肉と体脂肪の割合は同じか却って消費されやすい筋肉が分解されて減ります。脂肪はほとんど減らずに残ったままです。

 その見た目の体重が減った時点で水分や食事を元に戻すと、乾いていた訳ですから身体が水を吸収し保留するので、体重は元に戻ります。これはほぼ確実に起ります。

 そのため「数日絶食して5キロ減らせたので、昨日喜んで焼肉喰ってビール飲んだら5キロ太った。」 というたぐいの話を良く聞きますが、これは本質的に脂肪が減った訳ではないので、あり得る現象です。

 こういう事が一般の方の言われる「リバウンド」です。あまり正しくない言葉の使い方です。

 厳密に言う「リバウンド」とは「体脂肪や体脂肪率が元に戻る事」ですが、見た目の体重だけで話されている方が多いのをご理解いただけたと思います。



 きちんとした痩身方法で脂肪を減らすことで体重を減らせば、食事を元に戻しても体重の増加は少ないです。ただしこのような場合でも水分などの保留で体重が若干増える分は有りえますが1%以内が普通です。

 脂肪細胞やその他は、割愛させていただきます。

 bcaa10g さんがいわれる様に、ご自身で調べてみて下さい。それがあなたの理想の実現に繋がります。頑張りましょう。
お礼コメント
gigiron

お礼率 87% (157/180)

ドカ食いしなければいいということでしょうか?
ありがとうございます。
投稿日時 - 2006-11-24 01:38:11
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・ファッションに関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ