• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

冬眠させない越冬方法について

今年の夏からミドリガメを飼っています。 10月くらいから餌の食べが悪かったのですが、冬眠させようと飼育書を見たのが最近で、それによると冬眠前1ヶ月は餌をやらない・夏場食べが悪かった場合はやめる・生後三年の小亀はやめる等々自分が全く準備不足なことに気づきました。 実は拾った亀なので、何歳かはわからないのですが甲長が10センチはないのでまだ小亀だと思われます。何も準備もしていないので今年は冬眠させるのはやめようと思っています。 そこで質問なのですが、冬眠させないときはヒーターなどで温めるとのことですが、ヒーターはずっとつけっ放しでいいのでしょうか?本などをみると、昼夜で温度差をつける・ホットスポットを作るなどありますが実際はどうなのでしょうか? 他にもいい冬眠させない越冬方法があったら教えてください、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3611
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私の飼っているカメはカブトニオイガメで、ミドリガメではありませんが、参考になりそうな情報を書いておきます。 まず下記URLをお読み下さい。 http://www001.upp.so-net.ne.jp/shineiah/zakki/setsubi.html ■ ヒーターですが、観賞魚用のものを使います。 サーモスタットが一体型になった【オートヒーター】の方を買って下さい。 単なるヒーターでは温度調節機能がないので、サーモスタットを別に購入しなければ使えないばかりか、 そのまま使うと温度が上がりっぱなしになって危険です。 温度調整可能なものは カメ飼育では必要なく、26℃固定式で十分です。 オートヒーターとは設定水温前後でONOFFを繰り返すヒーターです。 水温が設定温度より高ければOFFになっていますので、つけっぱなしで構いません。 また、必ず「空焚き防止機能付き」を選びましょう。火事になっては元も子もありません。 ミドリガメの場合、水量が少ないため、それほど大きなW数のものはいりません。 60cm水槽以下だと50~100Wの間でしょうね。 なお、ヒーターは消耗品なので、水温計も一緒に買っておきましょう。 ■ 気温が低いため日光浴をさせてあげられないので、紫外線を発するは虫類,両生類用のフルスペクトルランプを用いて下さい。 60cm水槽であれば、観賞魚用の1灯式蛍光灯を購入し、蛍光灯を交換すれば良いです。 ■ ホットスポットには、ひよこ電球のような商品電力に対し光の変換効率の悪い(発熱量の多い)電球を使って気温を上げます。 室温が常時20℃前後であればなくても構いません。 ■ 昼夜で温度差...というのは、そこまでやられる方も少ないでしょう。 蛍光灯とひよこ電球をタイマーで管理するくらいで良いのではないでしょうか? 24時間タイマーは結構値が張りますが、下記のような機械式のものは誤差が大きい代わりに安価です。 http://store1.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.php?code*11597

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ヒーターにこんなに種類があるとは思いませんでした。 よさそうなHPも紹介していただきありがとうございます。昼夜で差は特にいいのですね、早速ヒーターなど買ってつけてみたいと思います

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#21879
noname#21879

No.4です。 ヒーター類は一切使用していません。(保温の必要はありません) 水槽がある所は室内の暖房もしていません。 家の中に入れて餌は与えずに水の交換だけで大丈夫です。 本当に寒くなれば水の中でじっとしています。 4月くらいからまた外に出すまで家の中に水槽を置きます。 大きな水槽やヒーター・濾過器も持っていますがカメには使いません。 初めは大掛かりに揃えて使っていましたがその必要が 無い事が解り今では簡素にしてありますが大丈夫です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#21879
noname#21879

クサガメですが餌を食べるのが9月いっぱいくらいで10月から餌は 食べません。今月まで外で飼育して来月から家の中に入れます。 ある程度寒くならないと水槽の中で暴れるので動きが鈍くなる まで外に水槽を置きます。本能で水槽から出ようともがくき 煩いので今月いっぱいまで外で飼います。 私も色々試しましたがヒーターを入れて保温しても本能で 冬は餌を食べません。家の中に水を張った水槽を置いて 月に3~4回水を交換するだけで大丈夫です。 (水面に埃・油膜?が浮くので冬でも水だけ交換しています) 冬でも上陸用のレンガをいれてありますがこれに這い上がる 事はありません。 人工的に自然と同じようにカメを冬眠させるのは想像しているより 難しいです。土を入れて自分で穴を掘らせて冬眠させるのは 現実的ではないと思います。強制的に土に埋める「生き埋め」 は絶対にしないで下さい。 この方法でもう10年位生きています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うちのも、暖かい昼間は結構暴れています。ヒーターで保温しても餌の食べは悪いんですね。 anetonさんは今月まで外で、その後家に入れてからヒーターで保温しているんですか?

  • 回答No.2

そこに本に書いてあることは全て正しいです。 まずヒーターについてです。 ヒーターはできればサーモスタット内蔵型より一体型のほうがいいです。何故ならもし餌食いが悪くなったときに温度調整することによって体調を元に戻すことができるからです。あとヒーターカバーは絶対付けてあげてくださいね。 次に温度差を付けるに関してですが 温度差を付けるとなるとバスキングライト、ナイトライト、サーモが必要になります。家ではやってますが別にこだわる必要はないと思います。ですがやったほうが調子が良いように見えます。 最後にホットスポットを作ると言うことについてですが これは当然必要です。知ってると思いますが爬虫類は変温動物です。そのため自分で温度調節することができませんなので水槽内に温度勾配を作る必要があります。またこのホットスポットは冬だけでなく1年中必要なので覚えておいて下さい。 あとは紫外線ライトによる人工日光浴が必要です。冬は寒く外で日光浴させることができないので紫外線ライトは必需品です。あとアドバイスとして夏は弱紫外線を出すスパイラルライトで十分ですが冬は高紫外線を出すライトを使うほうがいいです。 あとは個人的な意見ですが冬(特に年末年始)は色々と忙しくついカメの世話もサボりがちになってしまいます。なのでこの時期は温度などのトラブル以外にも水質悪化による病気の相談が多く寄せられる(ここではないですが)時期でもあるので気を抜かず頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さらに詳しい補足ありがとうございます。 さすがに温度差を付ける設備までは用意できそうにないですが、ホットスポットは必要そうですね。 もし何かあったら、そのときはよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 亀を冬眠させないでベランダ飼育する方法は

    現在、クサガメ、ミナミイシガメ、ミドリガメ×2をベランダの衣装ケースで飼育しています。どれも甲長7センチくらいなので体力的に冬眠させるかどうか迷っています。ヒーターを入れて水温の管理をしながら越冬させたほうがよいのでしょうか?また室外でヒーターを入れた場合に起こりうる風雨によるコンセントの漏電やヒーターの空焚きなども心配です。どなた亀のベランダ飼育でいい知恵をお持ちの方がいましたらお願いします。

  • 亀を冬眠させないで安全に冬を越す方法

    現在クサガメとミドリガメの2匹飼育しています。 生後1年半で大きさは10センチくらいです。 去年は水槽にヒーターを入れて冬眠はさせませんでした。 起きているのに冬の間ずっとエサを食べなかったし動きも若干鈍かったように思います。 温度が適正ならば冬場でも活動的でエサもよく食べたのでしょうか?

  • ミドリガメの冬眠とヒーターについて。

    今年初めてミドリガメを飼い始めました。 そして初めての冬なのですが、二匹中一匹がまるで冬眠のような動きをします。(餌を食べなくなり、動きが鈍くなりました。そして目をつぶってばかりいます。もう一匹は元気に動き回っています。) 色々サイトや質問などをみて冬眠が危ないということが私なりにわかったので、冬眠をしない方向で行きたいと思っているのですが、冬眠をさせないためにはどうすればいいのでしょうか? インターネットで調べたらヒーターで温めるなどとありましたが冬眠をさせない場合ヒーターは必ず必要ですか? 室温でミドリガメが冬眠しないということは有り得ないのでしょうか? 全くの初心者なので教えていただきたいです。 宜しくお願いします。

  • 亀の冬眠について。

    の冬眠について。 12/31現在まだ起きています。 8歳の雌のゼニガメを飼育しています。 春から夏は屋外プールで飼育して冬には室内の水槽でヒーターを入れて冬を越していましたが、今年から事情があり、冬眠をさせることにしました。 夏の間に餌をたっぷり食べてよく肥えた個体です。 11月くらいから室内に入れていましたが今年はそのまま屋外で飼育して餌を食べなくなってきたので11月後半に餌切りをして冬眠用の水苔と多目の水を入れた水槽に移し日の当たらない場所へ移動させました。 たまに覗いてみると水苔に潜って見えない事がほとんどですがたまに顔を出しています。 水温は低くて1℃。高いときで13℃くらいです。 そして12月31日現在まだ起きているのを確認しました。 この時期にまだ起きているのはもう冬眠を中断させた方がいいのでしょうか。 途中で冬眠をやめさせて温度を上げていく方が危険ですか??1月に入ってから冬眠する個体もいるのでしょうか。 詳しい方や1月頃から冬眠に入る亀さんを飼育されている方がいれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • ミドリガメの飼育。

    本日露店にてミドリガメを購入しました、小亀です。 飼育セットも何もないのですが、今は一応露店にて 購入したケースと餌はあります、そして高めの石を 一つ置いています。 気になるのがこれから冬という冬眠の季節に 入ります。まだヒーターも何もありません、 子ガメの冬眠は望ましくないと聞きました、 ヒーターや日光浴用?の電球等は カメ(熱帯魚など)専用のもののみですか? カメ、生き物の飼育が全くの初心者なので 分かりやすく教えていただければ幸いです。 初心者なのに【ミドリガメ】は失敗したと思いました・・

  • 16才ぐらいの草亀の冬眠の方法と時期

    体長4センチぐらいから飼いはじめ、16年飼育しています。 16センチぐらいの草亀です。 人が近付くと首をのばし、手で餌をあげるとよく食べる人なつっこい亀です。 東京で飼育していますが、10月に入ってから餌をあげても殆ど食べなくなりました。 飼育環境は庭に60センチぐらいの衣装箱を置き、れんが3枚入れて丘を作り、水を入れて飼育しています。 昨年、初めて冬眠させずに家の中で飼育しましたが、あまり食べずに心配しましたので、今年は上手に冬眠させたいと思っています。 一昨年までは11月になると小さな水槽に枯れ葉をたくさん入れて枯れ葉で包み込むようにして、発泡スチロールの箱に入れて冬眠させていました。 「亀の冬眠の方法」で検索して、いろいろ調べましたが、冬眠させる時期、期間、させる前の注意、などきちんとわかりませんでした。 長い質問になりましたが、よろしくお願いします。

  • 室内での亀の冬眠どうしています?

    室内でミドリガメを冬眠させている方はどのようにしていますか? うちのカメは、日頃スポットライトとヒーターで室内で飼育しています。かれこれ10年以上飼っていて、昨年までは室外で飼育していて、冬は冬眠させ放置していました。ですが、室内飼育に切り替えざるおえなくなり初めての冬、室内でも冬眠させたいのですが不安要素があります。 (1)室内だとヒーターを切っても水温が下がりきらず冬眠しないのではないか? (2)人通りが激しい場所なので冬眠できないのではないか?(この場所にしか置けない) という点です。アドバイスをお願いします。

  • 亀の冬眠

    亀の冬眠についての質問です。 他の質問を検索して調べてみたんですが、あまりにも予備知識がないもんで、ご回答よろしくお願いします。 まず・・・ゼニガメで2匹いるんですが、2匹共、去年の9月ごろにウチにきて、去年の冬は冬眠せずヒーターで過ごしました。現在大きさが、両方とも10センチを超えるくらいです。最近は寒くなってきたので元気なくなってきましたが、11月に入るまでは元気で、餌ももりもり食べていました。基本外で飼っています。冬眠も外の太陽が当たらない場所でする予定です。大阪市内に住んでいますんで、どんなに寒くても、氷点下まで下がる事はまずないと思います。 水槽の環境作りであったり、冬眠中の注意点等教えていただけるとありがたいです。

  • 冬場の亀のエサやり

    ミドリガメをベランダで飼育しているのですが 毎年秋頃から春に掛けて餌を食べなくなります 今年も既に餌を食べない状態なのですが、まだ水槽の中でゆっくりと歩き回っている状態です 20年以上飼育しているのですが今までは何も考えずに冬場は放置していたのですが そろそろ高齢になってきたので少し心配です 調べてみると高齢の亀の冬眠は危険みたいなことが書いてあるサイトなどもあったのですが このまま例年通りに春まではほっておいて大丈夫でしょうか? 関東で外飼い?ですがヒーター等はこれまで一切使っていませんでした 亀の飼育に詳しい方、よろしければご回答ください よろしくお願いします

  • ゼニ亀さんの冬眠方法

    甲羅8~10センチになるゼニ亀さんなのですが 去年は ヒーターで冬をこしましたが 入れ物を大きくしてベランダに移動したのでこの冬は中でヒーターでが難しく 冬眠のさせ方も調べても色々な方法がありどの方法がいいのか良くわかりません 初心者で知識もないので いい冬眠の方法わかりましたら 教えてほしいです よろしくお願いします