• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

IDEフラットケーブルのについて

皆様はじめまして。 実は自作関係の事で疑問なんですけど、 「IDEフラットケーブル」は、ATA33用とATA66/100の二種類が有るようですけど、昔のものは(コネクタ形状さえ合えば)ATA33用として使用出来ますでしょうか? 足りない事など有りましたら補足しますので、 すみませんけど、ご教授宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数192
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • acky
  • ベストアンサー率31% (182/583)

残念ながら実物が見れないので参考として解答させていただきますと、もしそのケーブルが本当に40芯のIDEケーブルならば使用可能です。まあ、使用できなければ刺さりませんから、逆に刺さりさえすれば使える、ということでしょうか。しかしパフォーマンス低下や、デバイスによってはうまく認識しないものもあるかも知れませんのでご注意ください。基本的には○です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

acky 様 この度は私の拙い質問に素早くお答え下さり、誠に有難うございました。 また「補足」に付きましてもすぐに御回答をお寄せ下さり感謝しております。 またお世話になる時があると思いますけど(すみませんっ)よろしくお願いします。ホントにどうもでした♪

関連するQ&A

  • IDEフラットケーブル

    PIOモードを直すために、ATA133フラットケーブルを買ったのですが、書き込みが変わりません。IDEフラットケーブルとATA133フラットケーブルって違うものなのですか?

  • 2.5インチ用IDEケーブルを探しています

    2.5インチHDD用(2mmピッチ44ピン)のATA66以上に対応したIDEケーブルを探しています。 ある組込み用ボードPC+2.5インチHDDの組み合わせで使用しており、どちらもコネクタは44ピンですが、市販ではATA33までの44芯フラットケーブルしか見当りません。したがってATA100のHDDなのにATA33(DMA MODE2)と認識されてしまいます。 ググッてもヒットしませんし、ボードPCのメーカーでも用意されておりませんでした。 (CFカードを使うのが大多数で需要が無いのでしょう) 変換基板を使って2.54mmピッチを使うしかないのでしょうか?とすると電源は? 受注生産でも構いませんので、何か情報をいただけましたら幸いです。

  • 自作PC IDEフラットケーブルを接続すると起動いたしません。

    自作PCにてマザーボードとハードディスクをIDEフラットケーブルで接続してPCの電源ボタンを押すとCPUファンが回りだしますがハードディスクが起動しません。尚IDEフラットケーブルを外すと、起動いたします。 CD-ROMドライブも同じくケーブルを接続すると起動いたしませんが外すと起動いたします。 BIOS画面も表示いたしません。また別のPCで正常に使用していますIDEフラットケーブルに差し替えても同じ現象が起こります。CMOSクリアしても解決できません。マザーボードはBIOSTAR U8668-Dです。 ご教授よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

古いケーブルだと見えないコネクタの内部などで錆びてたりしてトラブルの原因になります。 それほど高価でもないので、ケーブルをお求めになったほうが良いと思いますよ。最近はヨドバシとかビックカメラなどでもパーツ売ってますからね。 接続できて問題が無いようであれば、そのまま使っても問題は無いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

shigatsu 様 お答えをお寄せ下さいましてホントに有難うございました。 私自身なかなか県境の山間部に住んでいまして(苦笑)、ケーブルだけ買いに出るのも億劫ですし(お店まで100kmくらい(恥ずかしっ))、何とか手元のものでと思ったりしたものですんで……。 またお世話になる機会が有るかもしれませんケド、何卒またご教授ください。有難うございました♪

  • 回答No.1
  • acky
  • ベストアンサー率31% (182/583)

ATA66/100のケーブルは何番だったか忘れましたけど、1箇所だけ潰してあるんです。ですのでもし昔の機材のインターフェイス部にすべてのピン(40ピン)があるようでしたら使えません(もちろん該当部分を折ってしまえばつなげられますが。。。)。コネクタ部分を確認して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

acky様、早速のご回答まことに有難うございます。 参考になりました。 別な方向からお尋ねしたいのですけど、コネクタの形状さえ合致すれば、ふる~い昔のケーブルでもATA66/100は絶対無理でしょうけど、ATA33用としてなら使用可能という事になりますでしょうか? といいますのも手元にいつ頃の物か判らないケーブルが有るのですけど、ATA66/100用と比べてATA33用だとは、何とか判るのですけど(線の太さで…)、古い物なのでそのままATA33用として使用しても差し支えない物なのか、と思いましたものですから。 すみません、宜しくお願い致します。

関連するQ&A

  • IDEケーブルが破損し、外せなくなった。

    使用しているPCが起動不可になってしまい、原因特定のためにHDDをIDEケーブルから抜き刺ししていたのですが、その際、IDEケーブルのコネクタ部分が破損し、HDDに付いたまま、外せなくなりました。 IDEケーブルのコネクタ部分は、ケーブルを挟むような形状になっており、それがIDEケーブルから外れてしまい、コネクタがHDDの端子部にくっついたまま外せなくなってしまったのです。 端子部付近にネジが2ヶ所あり、これを外せば端子部のみ外せるのではと思ったのですが、ネジ穴が小さく、精密ドライバーのようなものでないとネジが合わず、精密ドライバーは、小さく、ネジでなく、手が滑ってしまいます。 このような状況なのですが、なんとか、IDE端子のコネクタをHDDの端子部から外せないでしょうか? よろしくお願いします。

  • IDEドライブのフラットケーブル自作コネクタ

    10GB制限のある古いMTR基盤に、50pin SCSIのスロットがありまして、そこから 50pinSCSIフラットケーブルを通じ、さらに変換コネクターを介し 2.5incHDD(44pin)が繋がれている現状なのですが・・ 44pin > 40pin変換コネクターを使って、UATA100・120GBの3.5インチHDDを取り付けてみましたところ、予想外にフォーマットも録音再生もできていました。静穏度や取り扱い速度も非ではないようです。 50pin SCSIのケーブルを切断して、40pin IDEのコネクターを取り付けたく考えています。 電源用の電圧が何処に来ているのか分かりませんが、多分、5Vでしょうから、3.5インチHDDを動かすには不足しますので、USB外付けHDD用のものを用いて、外部電源としてみようと考えています。 電子部品やさんをあたってみたのですが、正式名称も分かりませんし、何処にもありませんでした。40pin(40芯か80芯かは不明)フラットケーブル用の「自作コネクター」を取り扱っているお店などがありましたら、教えて頂けますと助かります。

  • ATA100規格のIDEハードディスクの接続ケーブルについて

    ATA100のIDEハードディクスの性能を引き出すためには一般のフラットケーブルよりATA専用の接続ケーブルを使用する必要はありますか?体感速度は違ってくるのでしょうか?

  • FMV C601 のフラットケーブル

    FMV C601のスリムタイプCD-ROMドライブをDVDスーパーマルチ と交換しようとして、フラットケーブルのコネクタを壊して しまいました。 フラットケーブルは、信号ケーブルと電源ケーブルが合わさっ たもので通常のATA-33ケーブルよりも芯数が増え幅広になって います。 このようなケーブルまたはコネクタを扱っているお店をご存じ ならお教えいただけないでしょうか? PC本体は、Cele2G->Pen4-2.8Gにメモリを512*2として快適に 動いています。

  • IDE40pinケーブルの自作

    IDE40pinケーブルを自作しようとしています。 圧着工具とケーブルは手配済みですが、肝心のコネクタが未入手です。 「IDE コネクタ」で検索すると変換基板ばかりヒットします。 検索するキーワードが分かる方、教えてください。 必要なのは「IDE40pin用圧着用コネクタ」です。 宜しくお願い致します。

  • IDEケーブルについて

    短いIDEのフラットケーブルを探しています。 外付けのHDDケースに付属していたケーブルを謝って 破損(コネクタ部分)してしまい、代わりのものを探し回ったのですが、最短でも30cm程度が基準のようで求めている長さは見あたりませんでした。 希望の長さは5~10cm程度の物が必要なのです。 どなたか入手方法をご存じであれば教えてください。

  • HDD IDEケーブルについて

    HDD ATA IDEのケーブルが少し足りないので 延長ケーブルの購入を考えています。 そこで、ふと疑問に思ったのですが、 通常のATA IDEケーブル(オス・メス)は大分前から所有しているのですが、これを延長代わりに使用出来るでしょうか? それともやはり延長ケーブルは通常のとは回路などが違うので、 流用出来ないのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • IDEケーブルのコネクターが取れてしまいました

    お世話になります デスクトップパソコンのIDEケーブルのコネクターがはずれてしまいました (コネクターの端の取っ手のところが壊れたようです) CとDとのハ-ドディスクを繋いでいるうちのDのところの コネクターです 質問ですが 自分で修理しようとすれば コネクターだけを買ってきて自分でケーブルへはめこめばいいのでしょうか それとも ケーブル全体を購入してケーブル取替えということになるのでしょうか IDEケーブルは1個所から2本出ていて 1つはハ-ドディスク、1つはCD-ROM用に使用しているタイプです よろしくお願い致します

  • マザー上のUSBのコネクタとフラットケーブル

    マザーボード上にあるUSBの内蔵ポートに刺すフラットケーブルとコネクタを自作したい為このパーツを探しています。 (実際にはUSBポートに刺すのではなく別なデバイスの同形のピンヘッダに刺します。) 2mmピッチ 2X5ピン 10芯フラットケーブル などのキーワードで調べてみたのですが見つからない為 ヒントがあればお願いいたします。 出来ればフラットケーブルとそのコネクタは特殊工具がないと付けられない様な事が書いてあるサイトがありましたので、フラットケーブルの両端がそのコネクタになっているものが望ましいです。 業務ではないので4本~8本程度作りたいだけなので、できれば小売を行なっているところがベストです。 以上宜しくお願いいたします。

  • フラットケーブルの焼け付き

    前回、レギュレータの質問では、皆様からお知恵を拝借することができて、とても助かりました。 ふたたび、皆様のお知恵をお借りしたく、質問をさせていただきます。 フラットケーブルの焦げ付きがありました。 ある基板(A基板とします)から、電源(+5V,+8V,+12V,-12V)の供給と信号をやり取りするため。今回焦げ付きのあったフラットケーブルを介して、B基板とつながってます。 このB基板でもフラットケーブルのコネクタが一部溶けています。 焦げ付きのあったケーブルは40芯のケーブルで、ちょうど+5Vの電源ラインが焦げ付いて、コネクタ、およびB基板もそのあたりが焦げています。 A基板から供給された+5Vは、B基板で47μHのコイルが直列につながっており、その後0.022μFと10μFのコンデンサがカップリングされてます。 この47μHのコイルの外側が溶けて変形しています。 ただその後のコンデンサには異常は見られず、基板のパターンもコイルまでは茶色く変色していますが、コイル以降のパターンには特別異常が見られませんが、その後にB基板にはさらに4つのコネクタがついていて、そのコネクタ間でこげていると思われる部分がありました。 A基板 →→ 40芯フラットケーブル →→→→→ B基板 (→  コイル → コネクタA → コネクタB →→→→→→ コネクタD)              ↑                       ↑    ↑                       ↑    ↓   B基板側8センチが焼け爛れている   パターンがこげている  溶けて変形     パターンがこげている   コネクタC コネクタBからC,Dの分岐部分までパターンが焦げています。 焦げ付きのあったフラットケーブルですが、長さ20センチほどで平型電線アッセンブリで、焦げ付きのあったのは、B基板側の約8センチほどです。 ただ、フラットケーブルの8割くらいが、その+5Vラインの部分が多少変色しています。 B基板以降の+5Vはすべて各基板上のIC用電源です。 今回の焦げ付きの原因と考えられる部分はどのあたりでしょうか? あと、コイルが正常か異常かを調べるのには、どのような方法でチェックできるのでしょうか? デジタルテスターでチェックできるのでしょうか? 現在わかっているのは以上の事柄ですが。あと必要と思われることはありますでしょうか? どうか、よろしくお願いします。