-PR-
解決済み

IDEフラットケーブルのについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.25200
  • 閲覧数134
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 97% (35/36)

皆様はじめまして。
実は自作関係の事で疑問なんですけど、
「IDEフラットケーブル」は、ATA33用とATA66/100の二種類が有るようですけど、昔のものは(コネクタ形状さえ合えば)ATA33用として使用出来ますでしょうか?
足りない事など有りましたら補足しますので、
すみませんけど、ご教授宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 31% (182/583)

残念ながら実物が見れないので参考として解答させていただきますと、もしそのケーブルが本当に40芯のIDEケーブルならば使用可能です。まあ、使用できなければ刺さりませんから、逆に刺さりさえすれば使える、ということでしょうか。しかしパフォーマンス低下や、デバイスによってはうまく認識しないものもあるかも知れませんのでご注意ください。基本的には○です。
お礼コメント
KenTaka-79

お礼率 97% (35/36)

acky 様

この度は私の拙い質問に素早くお答え下さり、誠に有難うございました。
また「補足」に付きましてもすぐに御回答をお寄せ下さり感謝しております。

またお世話になる時があると思いますけど(すみませんっ)よろしくお願いします。ホントにどうもでした♪
投稿日時 - 2001-01-08 05:07:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 31% (182/583)

ATA66/100のケーブルは何番だったか忘れましたけど、1箇所だけ潰してあるんです。ですのでもし昔の機材のインターフェイス部にすべてのピン(40ピン)があるようでしたら使えません(もちろん該当部分を折ってしまえばつなげられますが。。。)。コネクタ部分を確認して下さい。
補足コメント
KenTaka-79

お礼率 97% (35/36)

acky様、早速のご回答まことに有難うございます。
参考になりました。

別な方向からお尋ねしたいのですけど、コネクタの形状さえ合致すれば、ふる~い昔のケーブルでもATA66/100は絶対無理でしょうけど、ATA33用としてなら使用可能という事になりますでしょうか?

といいますのも手元にいつ頃の物か判らないケーブルが有るのですけど、ATA66/100用と比べてATA33用だとは、何とか判るのですけど(線の太さで…)、古い物なのでそのままATA33用として使用しても差し支えない物なのか、と思いましたものですから。

すみません、宜しくお願い致します。
投稿日時 - 2001-01-07 07:59:34


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

古いケーブルだと見えないコネクタの内部などで錆びてたりしてトラブルの原因になります。
それほど高価でもないので、ケーブルをお求めになったほうが良いと思いますよ。最近はヨドバシとかビックカメラなどでもパーツ売ってますからね。

接続できて問題が無いようであれば、そのまま使っても問題は無いでしょう。
お礼コメント
KenTaka-79

お礼率 97% (35/36)

shigatsu 様
お答えをお寄せ下さいましてホントに有難うございました。
私自身なかなか県境の山間部に住んでいまして(苦笑)、ケーブルだけ買いに出るのも億劫ですし(お店まで100kmくらい(恥ずかしっ))、何とか手元のものでと思ったりしたものですんで……。

またお世話になる機会が有るかもしれませんケド、何卒またご教授ください。有難うございました♪
投稿日時 - 2001-01-08 05:03:41
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ