-PR-
締切り
済み

「なにげに」と「なにげなく」

  • 暇なときにでも
  • 質問No.25141
  • 閲覧数556
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 42% (6/14)

ふと思ったんですが、「なにげに」と「なにげなく」って
同じ意味なんでしょうか。
文字だけ見ると反対の意味のようにみえますよね。
だいたい「なにげに」っていつから使われるようになったんでしょう。
だれか詳しい人助けてください。お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 57% (1014/1775)

「なにげに」という言葉はもともとないんです。単なる誤用というより、言葉遊びのようなものから発生したんだろうと思います。TVなどでもうるさく聞こえるようになったのはここ数年以内ですね。 「何気なく」=「何」+「げ」(=XXである様子)+「なく」=何という-様子-でもなしに  「さりげなく」=「さ」+「あり」+「げ」+「なく」= そう-ある-様子-でもなしに も同じ構造。 「げ」は「おいし ...続きを読む
「なにげに」という言葉はもともとないんです。単なる誤用というより、言葉遊びのようなものから発生したんだろうと思います。TVなどでもうるさく聞こえるようになったのはここ数年以内ですね。

「何気なく」=「何」+「げ」(=XXである様子)+「なく」=何という-様子-でもなしに 

「さりげなく」=「さ」+「あり」+「げ」+「なく」= そう-ある-様子-でもなしに
も同じ構造。

「げ」は「おいしげに食べる」と言う時の「げ」です。
お礼コメント
ring-p

お礼率 42% (6/14)

ありがとうございました。
よくわかりました。
投稿日時 - 2001-01-07 15:25:40
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

stomachmanさんが仰られておりますように、元来『なにげに』という用法は標準語及び関西地区方言になかったものです。もしかすると、『~みたく』のように、どこかの地方では伝統的に用いられてきた表現かもしれませんが‥ 元々『なにげ』という言葉は『なにげない』『なにげなく』といった形の否定語としてのみ存在していました(『なにげある』『なにげあり』という表現はありませんからネ)。 それがいつのまにか、と言 ...続きを読む
stomachmanさんが仰られておりますように、元来『なにげに』という用法は標準語及び関西地区方言になかったものです。もしかすると、『~みたく』のように、どこかの地方では伝統的に用いられてきた表現かもしれませんが‥
元々『なにげ』という言葉は『なにげない』『なにげなく』といった形の否定語としてのみ存在していました(『なにげある』『なにげあり』という表現はありませんからネ)。
それがいつのまにか、と言っても、関西圏での使用はあまり聞いたことがないので、おそらくは、関東圏の若年齢層を中心に使われだしたのですネ。この数年来のことではないでしょうか。
『全然』のように完全否定のための言葉が、最近では肯定の意味で用いられるようになっていますが、この『なにげない』についても、否定語から非否定語に変化してしまったのでしょう。
別に日本語の『乱れ』を嘆いたり、怒ったりする気はありませんが、違和感のある言葉ですネ。
以上kawakawaでした
お礼コメント
ring-p

お礼率 42% (6/14)

ありがとうございました。僕も「なにげに」が使われているのを聞くとちょっと違和感があります。
やはり最近使われだした言葉だったんですね。
投稿日時 - 2001-01-07 15:21:53
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ