• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

抜け毛

  • 質問No.2391105
  • 閲覧数547
  • ありがとう数4
  • 回答数3

お礼率 68% (22/32)

お聞きしたいのですが・・・
私は髪の毛を伸ばしているのですが、
シャンプーした後はそんなに抜け毛は気にならないのですが、
その後のトリートメントをする時には、
少し抜け毛が気になります。
乾いた後、布団なのでは、抜け毛は全く大丈夫な気もするのですが・・・
だいたい、どれくらいの抜け毛の本数なら、
許容範囲なのでしょうか?

やはり髪の毛を伸ばしていると、
抜け毛も多くなるのものなのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

ヘアサイクルは,男性と女性では違いますので,takuya1980さんの性別によって,ヘアサイクルによって自然に脱毛した髪の毛の本数は変わってきますよ。(ちなみに,ヘアサイクルは,それぞれ,男性の場合は3~5年で,女性の場合で4~6年です)

男性の場合

105000本÷(365日×4年)=71.917808219178082191780821917808本

女性の場合

105000本÷(365日×5年)=57.534246575342465753424657534247本

単純計算では,上記のようになり,そのため,年間を通して,1日あたりの自然脱毛する髪の毛は,男性の場合で72本,女性の場合で58本と言われています。
そして,年に2回自然脱毛する髪の毛の本数が最大になり,年に2回自然脱毛する髪の毛の本数が最小になりますので,それを加味しますと,1日あたりの自然脱毛する髪の毛は,男性の場合で50~100本,女性の場合で35~85本と言われています。
このうち,風に飛ばされたり,着替えなどの時に衣服に付着して何処かに行ってしまう分が,スタイリング剤などを使用していない人の場合では約半分あると言われていますので,シャンプーの最中に気づく自然脱毛した髪の毛の本数は,男性の場合で25~50本,女性の場合で20~45本くらいと言われています。(女性の場合,ロングヘアの人が多いため,気づく本数の割合が男性よりも多めです)

トリートメント剤を塗る際だと思われる気になる抜け毛ですが,このときに手指に付着する脱毛毛の原因は,シャンプー剤をすすぐ際のすすぎが不足している証拠と言っても過言ではないと思います。
一応,単純なすすぎ不足だと思われますが,もしかしたら,シャンプー剤の使用量と使用方法を間違っていることによるすすぎ不足になっている可能性もありますので,また,万が一ですが,頭皮が炎症を患っている可能性も捨て切れませんので,とりあえず,一般的なシャンプー剤を使ってシャンプーのポイントを書いておきますので,一度,チェックしてみてください。(固形や半固形のシャンプー剤や石鹸シャンプー剤を使用している場合は,取扱説明書どおりの使用量で使用してください)

1.
シャンプー剤を使用する直前に,シャワーを使い,1~2分間程度,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
2.
500円玉1枚程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ1回押しの量)までのシャンプー剤を手に取り,必ず,5~6滴から最大でシャンプー剤と同量の水分を加えてよく馴染ませ,両手でこれ以上細かい泡にならないところまで泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,1円玉1枚程度の量のシャンプー剤を追加しても構いません。
ちなみに,シャンプーする前に,手指をシャンプー剤や石鹸などで洗浄しておくと,泡立ちが違ってきますよ。
3.
シャンプーの最中は,絶対に,爪が頭皮に触れないようにします。
指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げて,パソコンのキートップに触れる部分)を使ってシャンプーするのがベストですが,その部分であっても,爪が頭皮に触れてしまう場合は,仕方がありませんので,指の腹を使うようにします。
4.
シャンプー剤のすすぎは,シャワーを使い,2~3分間程度,頭皮全体をすすぎます。
なお,アゴのラインよりも長い髪の毛の場合は,その部分の髪の毛をすすぐ時間をこれに追加します。
また,もし,すすぎに自信が持てない場合は,シャンプー剤の泡を全部流してから,必ず息継ぎをしながら,(息継ぎの時間を除き)1~2分間程度,お風呂に潜りながら,頭皮全体をすすぎます。(どんなに長い髪の毛でも,お風呂に潜りながらすすぐ場合は,改めて髪の毛をすすぐ必要はありません)

シャンプーに於ける「すすぎ」について
シャンプーに於ける「すすぎ」とは,ただ単にシャワーなどでお湯をかければいいというものではありません。
というのは,流れが速い水流(お湯の流れ)というものは,物体の表面(シャンプーにおいては全体としての髪の毛の表面)を流れてしまうだけで,(多少,水分が浸透することはありますが)物体の内側まで流れません。
そのため,シャンプー剤のすすぎにおいて,ただ単にシャワーなどでお湯をかけたとしても,髪の毛の内側,および,頭皮は,多少濡れる程度で,汚れや洗浄成分がまったく落ちません。
汚れが落ちないのは汚いと言うだけの話で済みますが,洗浄成分が髪の毛に残っていますと,キューティクルが開いてしまうことがあり,キューティクルが開いてしまいますと,髪の毛が傷んでしまう可能性がかなり高くなってしまいますし,また,洗浄成分が頭皮に残ってしまいますと,頭皮が炎症を患いやすくなってしまう上に,頭皮の免疫機能が低下してしまいますから,健康上,大変危険な状態になってしまうこともあります。
最小の洗浄成分を使用して,その働きを最大限に引き出すために,シャンプー剤を使用する直前のすすぎと使用後のすすぎを充分にする必要があるのです。
また,頭皮をすすぐためには,髪の毛がたいへん邪魔になってしまいますので,すすぎをしている最中に,シャワーヘッドを持っていない方の手で,シャワーがあたっている部分の髪の毛を掻き分けたり,その部分の頭皮や髪の毛を軽くさすったり,シャワーのお湯を受け止めて,それを頭皮に軽く押しつけたり,場所によっては,シャワーヘッドを頭皮に軽く触れさせ,お湯を直接頭皮に届けるようにするなどして,これでもかと言うくらいにすすぐようにしてください。
お礼コメント
takuya1980

お礼率 68% (22/32)

お礼が遅くなり申し訳ございません!
そして、とてもとても詳しい説明をありがとうございます。
凄く参考になり、感謝で一杯です!
ありがとうございました。
投稿日時:2006/09/22 23:55

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (2834/13884)

生え変わりは百本単位といわれておりますから,その程度なら全く心配ないですね.病的だと洗ったときに手にべったり付いてきます.
洗った後の十分なすすぎが大事なのだそうです.
お礼コメント
takuya1980

お礼率 68% (22/32)

なるほど、100本くらい正常範囲なのですね!
すすぎを気をつけてみます。
ありがとうございます。
投稿日時:2006/09/08 14:10
  • 回答No.1
1日70~80本くらいの抜け毛は大丈夫ですよ。あとトリートメントで毛が抜けるとははじめて聞きました。普通シャンプーのときですよ。なんか使用方法か何か間違えてるのでは?
お礼コメント
takuya1980

お礼率 68% (22/32)

回答ありがとうございます。
トリートメントの時というか、
普通に髪の間に指を通しながら、
洗ってるるのですが、
その後、抜け毛が多い気がしたものですから・・・

少し丁寧洗ってみます。
投稿日時:2006/09/08 14:12
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ