• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本の祝日について(成人式はいつ?)

成人の日が今年は1月8日ですが、昔は15日だったと思い ます。なぜ変わったのでしょうか?変わったということ は、もともと15日ということに何も意味が無かったという ことですよね? 祝日というものが起源のあるものである以上、日にちが変 わることがありえるのでしょうか。(1月の第2週の月曜日 が成人の日とかなら日が変わるのもわかりますが) 外国人の友人に日本の祝日の説明をよく求められ、その度 に日本人がばかにされて困っていました(文化の日が明治 天皇誕生記念日ということを知らない日本人がいたり、建 国記念日を知らなかったり。逆に海の日なんていうのがで きたりして)。皆さん日本の祝日についてどう思われます か? 意味の無い休日を増やして皆で一斉に休暇をとるよ りも祝日を減らして(建国記念日と憲法記念日と今の天皇 誕生日ぐらいで良いのではないでしょうか)、代わりに有 給休暇を年20日を義務化するなんてどうでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 歴史
  • 回答数5
  • 閲覧数1794
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • arai163
  • ベストアンサー率22% (214/970)

有給休暇というのは労働者の権利ですが、義務と違って必ずしも履行する必要がありませんので、逆に休みが減少する可能性があります。 また中小企業で働く皆さんは休暇も取れずに働いている方が大勢います。  どうしてもというので有れば、有給休暇を義務化するしかないですね。取らないと法律違反、取らせなくても法律違反。これでは、有給休暇の名目で、最初から会社は休み、ということになるでしょう。これでは有給休暇の意味がありません。  国民の祝日とは、ある意味弱者救済の面があると思うのですが、いかがでしょう。  有給休暇を当然のごとくしっかり取れる貴方が羨ましいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御意見ありがとうございました。 ただなるべく国に頼らず、個人の独立が叫ばれているなか、国に頼らなければ会社も休めないなんて悲しいと思います。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • kohji
  • ベストアンサー率28% (140/483)

↓に同様な質問がありますのでそちらもご参照下さい。 下の方とは一寸意見が違うようで… 後、ハッピーマンデー法は、キリスト教徒の祭日が曜日に依っている物があるので、それをまねして比較的日にちの根拠が希薄な物を月曜日にしたのだと思います。 ちなみに、文化の日は明治節なのではなく建前上は、日本国憲法のの公布を記念して作られてます。

参考URL:
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=21343

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでした。文化の日は憲法公布日でしたね。ただこの憲法公布日はたまたま、明治天皇誕生日だったのでしょうか、それとも明治天皇誕生日だから、だったのでしょうか。ご指摘ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • nonkun
  • ベストアンサー率27% (98/357)

質問の本筋についてはuran3さんがお答えしてるので、祝日を減らすことについて。 子供の楽しみを奪ってはいけませんよ。祝日が無い月は非常に悲しかったですからね。 それに日本でははっきり言って有給制度は根付いていないので(特に中小企業)、祝日を増やす方が労働者を休ませるのに有効な手段なのです。 おそらく義務化しても「(休みを言い出せないうちに)うやむやにされる」「休日出勤する」「金で買い上げられる」でしょう。 悲しいけどこれが現実なの。。。 有給を大手を振って消化できるようになってから、その方法を検討しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 子供のことは考慮になかったです。 学校はともかく、有給休暇をなんとか根付かせ、どこに行っても混んでいる状況を緩和したいです。

  • 回答No.3
  • haruta
  • ベストアンサー率32% (14/43)

はじめましてharutaです。 質問に対する直接の回答ではないのですが、以前わたしが巫女のアルバイトをした際に「祝日」と「祭日」について聞いた話なのですが、もともと神社で祭事があった日は後に「祭日」になり、その他の日は「祝日」になったそうです。 成人式の成立についてはよくわかりませんが、日本の古典文学のなかに出てくるような成人儀礼については男女で儀式も異なりますし、厳密に何歳とはされていなかったようです。また地方によってさまざまな特徴があったりするので「民俗学」などの書籍から良い情報が得られるかもしれません。 昨年から成人式が月曜日になったのは「休日」をまとめて連休にすることが目的なのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 ただ連休にするために日を動かせる祝日ならば、わざわざ名前をつけずに単に祝日A、祝日B、あるいは「自動車の日」というのを作り、個の日は自動車業界の人達だけが休暇、なんてどうでしょう。

  • 回答No.1
  • uran3
  • ベストアンサー率64% (282/437)

下記URLでは、祝日の制定について、時代を追って説明されています。(成人の日の起源も…) ご一読を… ご質問の意図に適っているかどうか…

参考URL:
http://www.ffortune.net/calen/calen/yomi99/yomi026.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 祝日について教えてください。

    1年のうち、月に1回か2回ある 祝日ですが、たとえば1月の『成人の日』や 9月の『敬老の日』 10月の『体育の日』は その年ごとに日付けが違っていて、月曜日に持ってきて連休にしてくれるのに、 同じ祝日でも2月11日の『建国記念の日』とか12月23日の『天皇誕生日』とか4月29日の『昭和の日』は、たとえそれが火曜日になっても絶対に月曜日してくれず、連休にならないのですが、 この『移動して連休にしてくれる祝日』と、『移動してくれないから単独での(連休でない)祝日』にはどのような違いがあるのですか? わかりやすく 2013年度のと2014年度のを比較してみます。 【移動できる祝日】 1月の『成人の日』・7月の『海の日』・9月の『敬老の日』・10月の『体育の日』 【移動してくれない祝日】 2月11日の『建国記念の日』・3月21日の『春分の日』・4月29日の『昭和の日』・5月3日の『憲法記念日』 5月4日の『みどりの日』・5月5日の『こどもの日』・9月23日の『秋分の日』・11月3日の『文化の日』 11月23日の『勤労感謝の日』・12月23日の『天皇誕生日』 建国記念の日とか憲法記念日とかだけだったら、「もしかして法律で決まってるせいかな?」とも考えたのですが、 春分の日とか秋分の日とか 絶対その日じゃなきゃだめというわけじゃないのに月曜日に移動してくれない祝日もあるので、なにか移動してくれない違う理由があるような気がするのですけど・・・・? どなたか中傷なしでよろしくお導きください。

  • 日本の祝日はどうあるべきか

    ずばりどうあるべきだと思いますか。私は 元日:1月1日 成人の日:1月15日(小正月) 建国記念の日:2月11日 春分の日:春分日 昭和の日:4月29日(昭和時代は良いこともたくさんあった) 憲法記念日:5月3日 みどりの日:5月4日 こどもの日:5月5日 お盆:8月15日 敬老の日:9月15日 秋分の日:秋分日 体育の日:10月10日 文化の日:11月3日 勤労感謝の日:11月23日 天皇誕生日:12月23日(今上天皇崩御後は2月23日に移行、12月23日は祝日でなくなる。年末の書き入れ時のため) です。

  • 1年、祝日が多いと思いますか?少ないと思いますか?

    もうすぐ新しいカレンダーを掛ける時期がやってきます。 また新しい1年が始まりますが、祝日に注目したいと思います。 とりあえず、どんな祝日があるのかを見ますとー 1月1日:元日、1月第2月曜日:成人の日 2月11日:建国記念日 3月20日:春分の日 4月29日:昭和の日 5月3日:憲法記念日、5月4日:みどりの日、5月5日:こどもの日 7月第3月曜日:海の日 9月第3月曜日:敬老の日、9月23日:秋分の日 10月第2月曜日:体育の日 11月3日:文化の日、11月23日:勤労感謝の日 12月23日:天皇誕生日 ・・・ということで、15日(15回)あります。 さてそこで、これだけの祝日、多いと思いますか? ちょうどいいですか? それとも、少ないと思いますか? これを見ると、6月と8月は祝日がありませんが、何か欲しいですか?

  • ~の~付く祝日は・

    ■ 平成19年(2007)の国民の祝日 名称 月日 名称 月日 元日   1月 1日   海の日   7月16日   成人の日   1月 8日   敬老の日   9月17日   建国記念の日   2月11日   秋分の日   9月23日   春分の日   3月21日   体育の日  10月 8日   昭和の日   4月29日   文化の日  11月 3日   憲法記念日   5月 3日   勤労感謝の日  11月23日   みどりの日   5月 4日   天皇誕生日  12月23日   こどもの日   5月 5日          2月12日、4月30日、9月24日及び12月24日は休日となります。 上記のように、「国民の祝日」で「の」のつく祝日はその成立過程において、与野党でひと悶着あった祝日のようです。 そこで、お尋ねですが、「の」は助詞だと思いますが この格助詞の果たす役割を教えて下さい。 助詞の「の」は、クッションの役目も果たすのでしょうか。もめにもめた法案が「の」の挿入によって野党側も渋々にしても成立したと思うと、助詞の果たす役割は大きいいわなければなりません。 最近でも愛国心を「国を愛する心」なんて言い換えるのもその流れの一つと考えていいのでしょうか。 長たらしくなりましたが、よろしくご教示のほどお願いします。

  • 14の祝日がそれぞれ“その日”になったワケ

    現在ある、 1/1 元日 1/15 成人の日(現在はハッピーマンデーのため、第2月曜日) 2/11 建国記念日 春分日 春分の日 4/29 みどりの日 5/3 憲法記念日 5/5 こどもの日 7/20 海の日(現在はハッピーマンデーのため、第3月曜日) 9/15 敬老の日(現在はハッピーマンデーのため、第3月曜日) 秋分日 秋分の日 10/10 体育の日(現在はハッピーマンデーのため、第2月曜日) 11/3 文化の日 11/23 勤労感謝の日 12/23 天皇誕生日 の各祝日を定めるにあたって、“その日”が選ばれた所以を教えてください。 (たとえば、体育の日は東京オリンピックの開会式が10/10だったから、のように。←これってあってますか?)

  • 祝日法について

    10月22日は祝日になったのでしょうか? 12月23日の天皇誕生日は平日になったのでしょうか?

  • 文化の日

    今年は建国記念日、こどもの日、秋分の日、文化の日と土曜重なりの祝日が4つもあります。 建国の日は、旧の紀元節だから、わかります。こどもの日は端午の節句だし、わかります。秋分の日は天体現象だからわかります。 問題は文化の日。文化の日の趣意から見ると、11月3日にこだわる必要はないようにおもいます。 もちろん、明治天皇の誕生日であることは知っていますが、それだと大正天皇の誕生日も祝日にしないといけないでしょうし、憲法が公布された日であることも知っていますが、憲法記念日というのがありますし・・・ 11月の第一月曜日に変更しようという議論はなぜ、起こらなかったのでしょうか?

  • 祝日のうち憲法記念日だけ「の」がないのはどうして?

    建国記念の日など祝日はどれも〇〇の日になっていますが、憲法記念日は憲法記念の日ではないのはなぜですか。つまり憲法記念日だけが「の」が入っていないのですが、どうしてなんでしょうか。

  • いずれ毎日祝日になるのでは?

    明治以降の天皇の誕生日って祝日になってますよね? って事はこのまま続けば いずれはこの後天皇になる人が生まれた日が次々と祝日になっていき かなりの日数が祝日になってしまわないでしょうか?

  • 日本の建国記念日の祝い方について

    先日外国人の友達に、「日本では建国記念日には(他の祝日に比べ) あまり大きなお祝いはしない」と話すと、 とても不思議だといって、理由を聞いてきました。 ・・・よく考えても分からずに、結局答えられませんでした。 アメリカなどの建国記念日はお祭りのように皆で祝うそうですが、 なぜ日本では他の祝日に比べて大きなお祝い(?)をしないのでしょうか? ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。