• 締切済み
  • すぐに回答を!

手術後

三年前、胃癌手術をした54歳の母についてご相談があります。胃三分の二の摘出手術でした。通常数週間で退院できるという話しでしたが、二ヶ月もの間入院していました。その理由は、食事が殆ど流れず腸閉塞を起こしためです。二ヶ月もの間、鼻からチューブを入れられとても苦しいものでした。手術時間も延ばされました。退院直前に、担当医がまだ大学在学中の研修医ということが判明しました。手術前の説明では、研修医であることは一切教えられませんでした。その研修医に点滴の針をさされたことがあったのですが、あまりの不器用さに、シーツまで血まみれにされたのです。点滴の針一つするのでさえ、まともにできず、やっとのことでされたのです。それを見て、この研修医にされた手術とはどんなものだったか、容易に想像ができ、とても恐ろしくゾットします。その上その研修医にとって、この手術は一例目か二例目の手術経験でした。 手術後、お腹の傷口を押さえるテープをしてくれなかった為、(頼んで言っても、そんなものは無いと、何もしてくれず。)お腹がくっついていない不安定な感覚で、常に激痛です。ケロイドになっています。そして、お腹の中で腸が変に癒着し(研修医であったため、経験のある医者の手術とは違って、臓器を余計に沢山ひっくり返したり触られたり、沢山の範囲空気にさらされたりしていると思います。)食道が引っ張られ、首に指を押し付けられているような感覚の苦しさが、常にあります。そして、ひどい腸閉塞感が常にあります。(二度腸閉塞で入院しました。)これらの症状は三年経った今でも変わりません。どなたか、同じような経験をされた方、腸閉塞の治療をされた方、手術をされた方のお話しを聞かせて下さい。三年目で検診があります、セカンドオピニオンをしたいのですが、どこの病院が良いのか教えて下さい。関東に住んでいます。よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数473
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
  • TGIF
  • ベストアンサー率35% (56/156)

きくだけでもぞっとします。悔しいですね・・。 病院側は説明すべきですよね、そういうことは。病院側も経験させるにしてももっと患者や手術内容を選ぶべきでは?? 一番評判がいいのはやはり国立がんセンターでしょうか・・・全国からくるので待たされることもあるそうですが。 近くに聖路加病院などもありますが、設備はいいですが高いそうです。 または大学系の東京女子医大・東大・慶応・有名どころ。 うちの母もガンで手術しました。あまり深く考えず、実家に近いお見舞いに来やすいところに決め、上記のような大病院でもなく、ガン治療で有名でもなくありませんでしたが、執刀医がよかったのか、術後の経過はいいようです。 大病院だからいいというのもないと思います。 こればかりは難しいですね。 お住まいは関東ということですが、とりあえず名の知れた大病院か、近くの総合病院の評判を聞いてそこにするとか・・・。 うまいアドバイスでなくてすいません。 お母様お大事になさってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイス有難うございます。 どんなことでもアドバイスを頂けると、悩んでる者としては参考になりますし、本当に感謝しております。 本当、大病院がいいということでもないですね。 執刀医によって患者の運命さえも変わってしまうと思いました。 母は当時51歳であったため、若くて体力があったので、研修医の研修手術に選ばれたのだと思えてなりません。とても悔しくやり切れないですが、悔やんでも 母の痛み苦しみは治りませんから、今の症状を何とか軽くしてあげて、生きやすくさせてあげたいです。 病院の評判を集めるのはとても難しくて、探し方もよく分かりません。良い病院を早く見つけたいです。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 大学病院の手術について

    大学病院の手術について はじめまして。 子宮筋腫の開腹手術をするために大学病院の外来に通っています。 これから入院、手術するのですが… 大学病院の手術は医学生が見学するのでしょうか? 入院中も、研修医が点滴などしますか? 手術の執刀医は婦人科の外来担当の先生でしたか? 大学病院なら手術も安心と思っていましたが 今になって配になりました。 経験のあるかた、参考に教えていただけますか?

  • 末期ガンの手術について悩んでいます。

    度々こちらでご相談に乗っていただいているものです。 父が現在末期の大腸ガンです。 主治医からも大がかりな手術をしても半年持つかと言われています。 私は余命宣告までされてそんな手術はしたくないのですが、腸閉塞を起こすのは時間の問題です。便も正常に排出されません。 何より食べ物を受け付けません。 入院から一ヶ月、点滴のみで栄養を取っていますので 急遽手術を取りやめ、退院というのは 父の体力的に無理だと思います…。 来週木曜に手術ですが、まだ手術をするべきか悩んでいます。 がん患者さんの中には臓器をいくつか取ってしまっても がんを克服された方はいらっしゃるのでしょうか。 合併症を起こすために手術をするような気がしてなりません。 ご相談にのっていただけないでしょうか。

  • 入院延長について

    私の父が、二週間ほど前から大腸の手術で入院していました。 当初の予定では、昨日(8月19日)から退院できるはずでしたが、 数日前から腕が急に腫れて炎症を起こしたようになり、熱が下がらなくなったために入院を延長することになりました。 普通に風邪等で熱を出したのなら特に疑問を持たなかったのですが、 「急に腫れた腕」について疑問があります。 父に話を聞いたところ、手術後が終わり、点滴も最終日となった朝に、点滴をしている腕が腫れており、 朝の回診の時に来られた研修医の方にそれを観て「点滴が漏れたんですね」と言われたそうです。 その時は何の処置もされることが無かったのですが、時間が経つにつれて腕が熱を持って痛くなり、あまりにも痛むので看護師の方に報告をしたそうです。 それから冷やして様子を見ていたのですが、夜には39度程の熱が出るまでに悪化し、「腕から菌が入ったようだ」と言われ、抗生物質を飲むなどをしました。 翌日になっても腕は良くならず、熱も引かなかったので、その日は皮膚科に連れて行かれて診察を受けました。 その時に「原因は分からないが、入院を延長したほうが良い」という旨のことを言われ、入院を延長することになったそうです。 手術後のICUでは「三日に一度取り替える」と言われていた点滴の針(?)が普通病棟に行ったら五日間取り替えられなかったりもしたそうで、 それについて質問した時も「それは別に法令的に決まっている訳ではないので・・」と言われたそうです。 どうも私の個人的な気持ちとしては、「原因は病院の不手際なのでは?」と思えて仕方がありません。 こういったことは良くあることなのでしょうか? また、もし病院側の不手際手あったとしても、延長された入院費用は払わなくてはいけないのでしょうか? どなたか教えてください。

  • 腸閉塞の手術について

    10年ほど前、胃がん手術を行って以来、慢性的に腸閉塞を繰り返しています。毎年4.5回のペースで、その度にイレウスチューブで直ぐに回復するため、入院しても3日ほどで退院しているような状況です。今年2月に発症し、今回また再発で現在イレウスチューブを投入しているのですが、家族からはこの際手術したらどうかを言われています。しかし腸閉塞の手術については、いろいろなリスクも聞いており判断に迷っています。 どなたか詳しい方のアドバイスを願いします。

  • 腸閉塞手術後

    先日腸閉塞の手術をしました。腸が酷く癒着していたのを取り除く手術でした。手術してから1カ月近くたちますが傷の痛みもありお腹もまだ腫れていて痛みます。先生は普通の生活をしてくださいとのことですが歩くのもやっとといった状況です。こんなに大きな手術をしたのは初めてなので術後これが当たり前なのか不安です。もしも経験がある人がいたら術後のことを教えてください。

  • 研修医の手術立会について

    昨年、外来にて日帰りの手術をしました。 春に右手、秋に左手の手術でした。 1回目の手術の経過もよく、2回目秋の手術のときは 「この先生なら・・・」(主治医は共に同じです)と信頼があったので 迷いなく承諾書を書きました。 ですが当日・・・ 研修医の先生も立ち会うとのこと・・・ 聞いてないんですけど・・(汗) 私が手術をした総合病院は、医師臨床研修制度(?)らしく 患者に断らなくてもいいそうなんですが、それはわかるんですが 一言なんかほしかったなぁ・・・って思いました。 手術が終わって、術後の注意事項の説明があるため外来の看護師さんが 迎えに来てくれたんですが、その時看護師さんに「先生と一緒にいた人って研修医の先生ですか?」 と聞いたら「あっ、そうです。大丈夫でした?」 と言われ、その言葉にますます不安になってしまいました。 前に1回受けてる手術だから・・簡単な手術だから・・と思ったから何も言わなかったのか 別に断る義理がないからと思ったからか医師の人間性なのか、手術って簡単だろうが何回受けようが、名医だろうが患者としてはやっぱり怖いし不安なんです。 こういうことって、普通なんですか? 別に研修医の先生は手術をするな!!と言ってるわけではないですよ。 どんな仕事でも、経験は大事ですからね。 一言、「勉強させてもらいます」とか「よろしくおねがいします」とかほしかったですね。 ただ見てるだけならいいですが、実際にメスを握ったわけですし。

  • 開腹手術経験者のバリウム検査

    腸閉塞に関する質問です。 5年ほど前、小腸に穴が空いて開腹手術を行いました。 そして今回、初めて胃部検診のため、バリウム検査を行うはずでした。 しかし検診を担当された医師から、バリウムは腸閉塞を引き起こす可能性があるので、やらない方が無難と診断され、胃部検診は行いませんでした。 (そこでは胃カメラの検査は出来なかったため、胃カメラもなしでした) 腸閉塞の可能性は、手術した病院でも聞きました。 しかし、バリウムは避けるように、とは言われていませんでした。 この5年間のうちで、腸閉塞の経験は、術後の最初の食事(入院時)のみで、退院後は一度もありません。 会社の検診では胃部検診も行うことになっており、今後も毎年バリウム検査が組み込まれていますが、私はバリウム検査をパスした方がいいのでしょうか? それとも、バリウムを飲んでもいいかどうかは、手術した病院に確認を取った方がいいのでしょうか? 教えてください。 よろしくお願いします。

  • 子宮口を結ぶ手術について質問させていただきます。

    子宮口を結ぶ手術について質問させていただきます。 おはようございます! いつもお世話になっております。 早速質問なんですが、私の友人が現在、第2子を妊娠中で1人目は早産で予定日より2、3ヶ月早く産まれたので、今回の妊娠も早産の可能性があるので、子宮口をリボンで結ぶ?縛る?手術をすすめられているようです。ただ、今週明けに言われて、今週末には返事をくれと医師に言われたそうです。妊娠がわかった時には説明がなかったそうで考える猶予もなく簡単に手術をしていいのかと不安になってます。友人の通う産婦人科は主治医はいなくて検診のたびに医師が変わる、手術の返事も電話でっていう私はおかしな病院だなと思いますが、いまさら分娩予約などあるので病院を変えることは出来ず悩んでます。 手術は一般的だそうで心配はいらないそうなんですが、友人は手術をしウテメリンの点滴をし5日間ほどお腹が張らなければ退院、張っていれば入院が長引くと言われて、今はお腹も何ともないので手術をしておかしくなるのが怖いのだと思うのです。 このような手術をしても無事に出産された経験のある方などお話をお聞かせ下さい。 よろしくお願いします!

  • がん患者の痛みのコントロール

    家族が胃がんを患っています。手術をしたものの再発しました。 現在は入院してモルヒネの24時間点滴しています。 大まかには痛みのコントロールが出来ています。 しかし、便秘になるので浣腸をした後にお腹がひどく痛むようです。 医者は腸閉塞のようなものかもしれないと言ってますが、その痛みはどうやって取り除くのが良いのでしょうか? ホスピスに入院しています。

  • ここの病院にかかって大丈夫でしょうか?

    17年かかりつけの医院の事で最近疑問を生じました。 先生一人で大変に混んでいる医院です。よほど寝込む ぐらいの重症でないとお腹や胸の診察はしてくれません。私は胃腸が弱いので2週間に1度は通院して薬を貰っておりました。が忙しいのはわかりますが、手で触れて診察してはもらえませんでした。去年の8月に急にお腹が盲腸かしら?と思うほど痛みだしました。その時はお腹を触れて診察してくれました。痛みが強いため点滴に痛み止めを入れてくれました。先生は腸閉塞の疑いもあるので、この痛みが取れないときは、以前手術した事のある病院に行くようにいわれました。その病院は家から2時間もかかるためすぐいけないためにその日に行きました。 お陰さまで、腸閉塞ではなく5日間入院して退院出来ました。それからは近所の医院行きたくなくなりました。 丁寧に診て欲しいと思ったのでした。それは間違いでしょうか?ご指導お願い致します。