締切済み

LDH、好酸球を低くする方法

  • 困ってます
  • 質問No.229608
  • 閲覧数1497
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

27歳男性です。
子供のころ持っていたアトピーが最近ぶり返してきたため、
アレルギー科で血液検査を行ないました。
その結果、LDHが920、好酸球が22.0%と
高い値がでてしまいました。
医師にも聞いたのですが、肝臓の分解機能が弱くて、
アトピーの人には多いんだよね、とだけで、前回と変わらないアレルギー用の薬と、ステロイド剤を渡されただけでした。
インターネットでも調べてみましたが、LDHが疲れの蓄積にも関係有ることくらいしか、
わかりませんでしたが、アトピーは全身のバランスの崩れからおきるという考えも
あることから、この2つの値を指標として生薬や漢方で対応するとよくなるのでは、なんて考えてみました。
(それがあってるのかどうかもわからないのですが)
いい生薬、漢方などがあればお教えいただければと思います。
養命酒なんかもいいのでしょうか。
もしご存知でしたらよろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

話の腰を折るようで申し訳ないのですが、
漢方や中医の考え方は特定の数値だけにこだわってそれを元に戻すというような目的での治療は行いません。
漢方や中医の治療が有効だとは思いますが、事の本筋が誤っていますので書き込みます。
また西洋医学でもこのような数値をもどすことのみを目的とした治療は行いません。あくまでも血液検査は現在の状況を把握するべく行われるものでそれ以上でもそれ以下でもありません。あくまでも現在の位置を知るだけのものです。

LDH高値(他に肝疾患のないことは分画検査などで確認を要す)抗酸球増多は内因のアレルギー反応が強く存在していることの現われだけです。アレルギー反応が押さえられれば正常値にほっておいても近づきます。

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

結果的に体が正常になれば,数値も正常になります。
ですから,西洋医学ではなく,東洋医学での治療を望まれるのであれば,そちらを選択するのはefinims8さんの自由であり,権利でもありますネ。
東洋医学では,何かの疾病状態というのは,体の気・血・水のバランスの崩れが表面に現れたものであると考えますので,そのバランスを治すことで表面に現れた正常でない状態を元に戻すのですヨ(端的に書けば)。
efinims8さんがお住まいの地域がわかりませんが,
関東なら北里大学
北陸なら富山医科薬科大学
関西なら近畿大学,細野診療所,兵庫県立尼崎病院
などに東洋医学の診療科がありますので,ご相談されてもよいかと思います。
漢方医学は講師をしていましたので専門家として。
以上kawakawaでした
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ