• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸契約の継続拒否(家主側)

皆様のご意見をお聞かせ願いたく相談させて頂きます。 さて、昨年7月に会社より転勤を命ぜられ大阪より東京に赴任しました。その際、購入1年ほどのマンションをやもえず賃貸にすることとし、地場の不動産会社を経由して昨年8月に賃貸契約を法人と結びました。契約は一般的な賃貸契約となっており、2年契約の自動更新型です。 実は、転勤1年で再度大阪転勤を言い渡されて近々大阪に赴任する予定です。その際、会社側より住宅を所有している者には社宅等の補助は無いと言い渡されており住居確保に苦慮しています。 当方の勝手な事情もあり、2年の契約期間は小生が賃貸で生活することは当然と考え、不動産会社経由で契約更新の意思のない事を打診いたしました。 契約書には記載されていないのですが、借主側法人の代理人として某不動産業者から継続拒否には最低でも敷金礼金の全額返済を条件とし、その後の条件(引越し費用、新規契約手数料などなど)は借主との交渉で追加項目は追って連絡するとし、条件を全て受けることを前提に継続しない旨の申し入れ書を文書で提出して欲しいとの回答が来ました。 更新を前提とした契約と考えれらるとされるのは理解しますが、ご迷惑をかけるので早めの打診と考えたのですが、返還条件が非常に厳しいものとなり小生の生活が成立たないものに成りかねません。 不動産契約をよく理解しないまま賃貸契約を結んだ小生の不徳であるのは理解していますが、対応に苦慮しておりますので、助言や情報を頂けますようお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数213
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#19073
noname#19073

借地借家法 第28条 建物の賃貸人による第26条第1項の通知又は建物の賃貸借の解約の申入れは、建物の賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物の使用を必要とする事情のほか、建物の賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物の賃貸人が建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物の賃借人に対して財産上の給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。 あなたが貸している部屋をあなたが使う事は、何となく正当事由としては認められる内容かと思います。 上記法令によると、その場合でも「財産上の給付」が必要となる可能性は有り、実際の慣習上でも不動産業者が提案している内容は妥当であると考えます。 助言という程では無いですが、立退き料については厳密な定義や算定方式が存在するわけではありません。あなたの切実な状況を訴えて、負担を少しでも軽減して貰うことが肝要かと思いますし、その位しか方法が浮かびません。当事者同士で合意に至らない場合には最終的には司法判断に委ねることになると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のお返事ありがとうございます。 参考にさせていただき、借主法人と話し合いをしたいと思います。

関連するQ&A

  • 貸家の賃貸契約解除について教えて下さい。

    教えて下さい。 5年程前主人の転勤で、持ち家をA不動産会社を通して貸し出したところ、B不動産会社を通じて某大手製薬会社の借り上げ社宅として、2年更新で契約しました。 この度、主人が海外勤務となったため、家族だけ戻ることにしました。 契約では、賃貸契約の解除は半年前に申し出ることとなっていましたが、子どもの転校等の事情で5ケ月前の申し出になりました。 すると、B不動産会社から、転勤は契約解除の適切な理由には当たらないため、借り主の引っ越し費用と新居の半年分の家賃を払うようにと、A不動産会社を通して連絡がありました。 あまりに不当ではないかと抗議したところ、A不動産会社にはどうすることもできないとのことでした。 某製薬会社にも問い合わせたところ、B不動産会社に一切の権限を委譲しているため何もできないとのことでした。 そこで、仕方なく2年更新の期限を待ち、更新しないと申し入れたところ、B不動産会社から、更新期間はあってないようなものなので、借主の引っ越し費用、新規契約の手数料、慰謝料等約50万円の支払いを求められています。 B不動産会社によると、借主には一切の事情は知らせず、もしこちらが知らせればそれは法律違反になると言われています。 こういう状況では、払うしかないのでしょうか? どなたか詳しい方、教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 賃貸契約書へ判をおすべきか?

    ある大手不動産会社へ賃貸斡旋依頼をしました。 賃貸斡旋依頼書へ判を押しました。 入居者がきまり、引っ越して既に1ヶ月。 現在、私側で行わなければならないのは (1)不動産会社へ1ヶ月分の支払い (2)契約書への押印 (3)借主の”手直し必要”という10項目あまりへの対応。(ちなみに借主は下見をしてません) 賃貸斡旋依頼書へ押印時、特に重要事項の説明は受けておらず、(1)不動産会社へ1ヶ月分の支払い と更新時に更新手数料1ヶ月分のうち50%を不動産会社へ 支払う ということに4月下旬まで知りませんでした。 4月8日頃、”お振込みがあるはずですので、後日、そのいくらかをこちらに”という不動産会社の担当者 よりのTELで契約があったことを知ります。 4月10日に鍵を引き渡し、4月11日が引越しの日でした。 契約書はこちらが催促して、4月21日頃、当方へ届きました。 すごく、不愉快になった箇所は借主から20項目に及ぶ指摘箇所があり、そのうち、10項目の修理を要求してきてます。 不動産会社も修理をするよう要求。 現時点では、まだ大家として契約書への押印はしてません。 不動産会社が重要事項を説明してなかった との感が あります。 借主からの入金はきちんとあります。 借主は、修理の要求をここまで強制できるものでしょうか? また、オーナーへの重要事項説明をせず、契約を強要 できるのでしょうか? (申し込み書を拝見し、進めてください とは話しましたが。契約日も知らされずです。) 当方は大切なMyマンションを初めて賃貸に出す大家初心者です。 このような場合、どう対処すべきか解決策を教えてください。

  • 分譲マンション賃貸の契約

    分譲マンションを貸しています。 最近借主の方に賃貸の更新をしていただいたばかりなのですが 仕事の都合で海外に転居することになってしまいました。 永住の可能性もあります。このため、賃貸の契約は今回までとして,今回の契約が切れた後にマンションを売却したいと考えています。 仲介を依頼している不動産会社の担当者によると、次回の更新をなしとするのはこちらが決めることはできなくて、借主の方にお願いするしかないということでした。法律的にはそうなっているのでしょうか? 今回、更新料をいただいているのですが、今から次回の更新を無しとすることはできるでしょうか? 法律、常識ともに疎いのでどなたかご教授いただけないでしょうか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

>如何なものか、このような交渉経緯をたどるものでしょうか? ご質問のような場合には、こちらから先手を打って提案します。提案内容は私が書いたご質問者の法的な立場を考慮してください。 どうゆう経緯をたどるかは、相手次第でかなり変わります。 ご質問者の提案内容にもよります。 >代理人で交渉権を持っていれば条件提示は明確に出来るのではないか 不動産の代理人とは交渉代理人ですよ。通常代理人(agent)といえば、事前にクライアントの意向を聞いている範囲では提示出来ますけど、決定権はあるはずもありません。 >これが不動産業界の常識で、一般社会と異なる世界 いえ、同じですけど。 代理人(agent)と言えば通常は決定権は有しません。たとえばスポーツでの年俸を決める時に介入する代理人もそうですし、法的な代理人である弁護士もそうです。決定権はあくまでクライアントです。 決定権があるのは代表者(representative)といいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々のご意見ありがとうございます。 参考にして、対応を検討いたします。

  • 回答No.4
  • myv165
  • ベストアンサー率33% (192/581)

こんにちは。 借地借家法で借主の権利が強いのはもうお分かりだと思いますので、言いません。 >また、代理人で交渉権を持っていれば条件提示は明確に出来るのではないかとも思いますが、これが不動産業界の常識で、一般社会と異なる世界と言うものでしょうか? これは、不動産業界でなくても一般的によくある事ではないでしょうか。今回も明らかに相手方が有利な立場にありますので、いきなり手の内を見せる必要は無い、と言った感じかと思います。 >条件を全て受けることを前提に継続しない旨の申し入れ書を文書で提出して欲しいとの回答が来ました。 基本的に立ち退き料と言いますか、それなりのお金は必要だと思いますが、向こうの条件が分からないままでは、回答の必要はないかと思います。 ちょっと前に歌舞伎町の地上げに伴い、そこに住んでいた生活保護1歩前のおばあさんが立ち退きに1億円もらった話を聞いた事がありますが、双方で納得すれば良いので、向こうの希望を聞いて、wagaya様もどこまで出せるか(やはり次の契約にかかる初期費用と引越料位は最低必要だろうと思います。)話合い、コジれたら裁判で話合う事も1つだと思います。 ただ、最低でも上記した費用の捻出は当然かと思いますので、いっその事、法人とは契約の更新をして、ご自分は別で賃貸で借りられてはどうですか? その方がこじれずに安く済むかと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 ご意見ありがとうございます。

  • 回答No.3

>契約者との交渉であれば実態の当方の状況説明も可能 これはこちらの勝手な都合の話としてしかとられませんので、言うだけ無駄です。 単に転勤が解除となりまた持ち主が居住したいのでということが伝わるだけで十分です。 >契約書に記載のない不動産業者が窓口として出て、交渉の前に条件を設定してくる 借り主の代理としての不動産業者ですよね。全く問題ありません。 相手は法人ですよね? であれば通常法人は不動産取引関係については不動産業者に一任することもままあります。契約書に記載があるかどうかは関係ありません。 要するに交渉の前にとかかれていますけど、その借主側の不動産業者が相手の代理と言うことです。不動産の用語で言えば媒介の一つです。 ただ条件をすべて受け入れることを前提といってもその条件が明らかではありませんので、相手先の条件について明らかではない部分はその条件が明らかになってから検討するという立場でよいかと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご説明ありがとうございます。 先方代理人である不動産業者は当方からの継続を拒否する旨の書面には如何様な条件も了承するので継続をしない旨の内容を求めています。 ご指摘のように条件を聞かなくては対応できるものかは不明であります。如何なものか、このような交渉経緯をたどるものでしょうか? また、代理人で交渉権を持っていれば条件提示は明確に出来るのではないかとも思いますが、これが不動産業界の常識で、一般社会と異なる世界と言うものでしょうか?

  • 回答No.2

ご質問からするとかなり困難な内容です。 ご質問者は既にご承知になっていると思いますけど、借地借家法により強力に借家人は保護されています。 一度これをおさらいしてみましょう。 どんな契約内容になっていようと定期借家契約でないかぎりは、契約は自動的に更新できます。 (契約を更新しなかった場合には借地借家法第26条の適用があり、無期限の契約更新となります) 更に、解約の申し入れは6ヶ月以上前に行わなければなりません。(これも同法27条にある強制規定です) 更に厄介なのは、解除出来る要件です。 借地借家法 第28条 建物の賃貸人による第26条第1項の通知又は建物の賃貸借の解約の申入れは、建物の賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物の使用を必要とする事情のほか、建物の賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物の賃貸人が建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物の賃借人に対して財産上の給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。 このなかでの「正当の事由」という部分が一つ目のネックになります。 ご質問の場合には自らの居住するところであるということだけでは認めてくれません。残念ながら。 初めから契約において転勤の間のみ貸し出すなどと明記している場合には一抹の望みはありますけど。 更にたとえ正当事由が認められても、上記条文にあるように、「建物の賃借人に対して財産上の給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して」判断されますので、立退き料などは支払わねば一層たちのきは困難となります。 これが法的にご質問者が置かれている立場です。つまり法的には、相手が同意してくれなければ立ち退きすらしてもらえないという状況なのです。なので、 >当方の勝手な事情もあり、2年の契約期間は小生が賃貸で生活することは当然と考え、 だけではすまないのです。 この借地借家法はその昔に賃貸人が賃借人に対してあまりにも強引なことをしていたために、改正が行われて現在のような非常に賃貸人に不利な法律になってしまっています。 従いまして、 >最低でも敷金礼金の全額返済を条件とし、その後の条件(引越し費用、新規契約手数料などなど)は借主との交渉で追加項目は追って連絡する この程度の要求は当然あるものと覚悟してください。それでもこれで立ち退いてくれればましなのです。 下手に相手がじゃあいやだといわれたら立ち退きすらしてもらえなくなります。 ご質問者の場合には締結した契約が定期借家契約でなかったので、借地借家法の強制規定が優先されますから、契約内容がご質問者有利に書かれていたとしてもどうにもなりません。法律の強制規定が優先し、貸借人に不利な特約などは無効にされてしまいますから。 いまさらやり直しは出来ませんので、とりあえずは立退き料について妥協点を探るしかありません。 引越し費用等については、立ち退きに合意してもらってからの家賃を無料とする形での取引の仕方もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のお返事ありがとうございます。 契約者との交渉であれば実態の当方の状況説明も可能と思うのですが、契約書に記載のない不動産業者が窓口として出て、交渉の前に条件を設定してくることは同なのでしょうか? 取り急ぎお礼申し上げます。

関連するQ&A

  • 賃貸住宅の契約に詳しい方、教えてください

    賃貸契約に詳しい方、もしくは同じ経験をされた方、ご存知でしたら教えてください。 【契約内容など】 賃貸のアパート(1K 築10年強 更新2年毎 敷金2ヶ月)に住んでいます。 契約書の中に、「契約の際に畳、壁紙、ふすまの張替えは借主の負担である」と記入してあります。 入居して2年強(更新1回)ですが、壁、ふすまには画鋲1つもさしていません。 住まいは千葉県松戸市で、不動産会社は地元に古くからある、家族経営の不動産会社です。 私はこのアパートが初めての賃貸契約で、他の物件がどうであるか知りません。 【質問】 1.畳、壁紙、ふすまの張替えは借主の負担というのは一般的ですか?   契約書に書いてあれば、借主の負担というのは当然なのでしょうか? 2.自然消耗として主張することは可能ですか? 3.小額訴訟なので戦ったとして、勝てる見込みはありますか? 4.それとも「畳、壁紙、ふすまの張替え」というのは、借主が負担というのは、良くあることなのでしょうか? 5.全額負担した場合、敷金2ヶ月(12万円)預けていますが、畳6畳と壁紙、ふすま(半畳分)は、12万円で補えるものなのでしょうか? そろそろ引越しする予定ですが、上記のことが気になって仕方ありません。 最初に契約した時に物件を紹介してくれた大手の不動産会社(最終的な契約は現在の小さい不動産会社の管理物件だった為、小さい不動産会社で契約しました)に確認したところ、2年内なら通常は借主負担、2回更新すれば自然消耗扱いでは?といわれました。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 賃貸の契約(敷金・礼金、更新料)について

    賃貸の契約(敷金・礼金、更新料)について教えて下さい。 転勤の理由になるのですが、  今の分譲マンションの貸し出し と 転勤先の賃貸契約 をする必要が出てきました、学生時代1ルームマンションを昔かりたことがあるのですが、それぞれに契約にかかる費用について大雑把に教えていただけないでしょうか? ○持ち家の貸し出しについて  ・不動産会社へお願いする予定です、不動産会社では一般に、紹介手数料(そおらく相場は家賃1月分)、敷金・礼金を必要として募集すると思います。 私に対しては、不動産会社が借主をみつけてくれ契約するときに、家賃1月分の手数料を払う。2年後との更新時に借主から2か月分の家賃から徴収した更新料(一時私に全額入る)の半分1月分を不動産業者へ返すということで認識あっていますでしょうか? 最近不動産不況で借主有利ですが、あくまで過去前例の一般例でご回答をお願いします。 ○賃貸契約について  上記貸し出しに情報がありますが、紹介手数料(そおらく相場は家賃1月分)、敷金・礼金を支払い契約する。2年毎の更新時およそ2か月分の家賃を払うということでよろしいでしょうか? 追加質問ですが、貸し出ししている借家を返してほしいとき、 立退き料は一般にどの程度でしょうか? 一つの考え方として、次の住居に移る費用(敷金・礼金、引っ越し費用)の実費と迷惑量家賃1ヶ月程度でよいのでしょうか? それとも、こられの数倍となるような無理なこと要求され、払う必要が発生することがあるのでしょうか?

  • 駐車場賃貸契約に関するトラブル

    駐車場賃貸契約に関する質問です。 三ヶ月程前、私が賃貸していた駐車場の契約期間が満了して、もう更新しないつもりでいたのですが、不動産会社に連絡するのを失念してそのままにしていました。 すると今日、不動産会社から更新料と二ヶ月分の賃料24400円を請求する通知が来ました。 更新契約はしていないのに、私には支払い義務があるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 法人契約の賃貸

    両親が一戸建ての大家をしています。 定期借家契約の二年更新で法人契約しています。(会社が社宅として利用し、家には社員の方が入っています。今年で6年目になり、来年の2月28日が契約最終日になります。 娘の私が転勤から戻る為、両親が契約最終日の半年前である8月上旬に不動産屋と会社(法人)を通して貸家に入っている方に引っ越してもらえるようお願いをしました。 不動産屋からは、会社に伝えたら、家に入っている者に伝えておきますっと返事がありました。っと両親に報告があったいらい8月下旬になった今でも、その後の報告が不動産屋から何もありません。 法人が社宅として賃貸契約している物件に対しての場合、今入っている社員の方達が2月28日の契約更新最終日より前に引っ越ししてくれるケースはあるのでしょうか? 私の都合で申し訳ないのですが、年始には地元に戻るので2月28日前に引っ越してもらえると非常にたすかるのですが。。。きっと法人が社宅として借りている賃貸に関しては入居者は早く引っ越すとかそうゆう事は言えないのかな?っと思いまして。。。 法人が社宅として賃貸の契約をしている事に関わった事のある方達、又は不動産屋さんでこのようなケースの経験がある方、アドバイス頂けると幸いです。宜しくお願いします。

  • 法人契約での、賃貸住宅更新拒否について(長文すみません)

    法人契約で、一戸建てを借りています。 社宅がないので、転勤時は自分たちで見つけて借りた物件に入居して、法人契約となります。 大家から、次回の更新をしないと、会社に通知がありました。理由は、結婚した大家の息子夫婦が住むためだそうです。 次回の更新までは、半年以上あります。 立退き料については、大家からは何も言ってきていません。 間に入っている不動産会社は、半年以上前に大家から通知があったから、法律上、私の方が出て行くしかないと言っています。 ちなみに、定期貸借契約ではありません。 引越し代、新しい敷金礼金は、転勤ではない転居で、やむを得ない事情がある場合、一度だけは会社で出してくれるので、今回は、その分はかからないようです。 しかし、近所に今と同じ条件の賃貸物件は全くなく、他の地域に引っ越さなくてはなりません。 高、中、小の3人の子どもがいるため、転校しなければなりませんし、妻も今の仕事を辞めなくてはなりません。 精神的苦痛も、かなりのものです。 そこで、法人契約の場合でも、立退き料の請求は出来るのでしょうか。 また、会社からではなく、私のほうから直接請求できるのでしょうか。 一度、「住宅」の方で質問させて頂いて、何人かからアドバイスを頂いたのですが、専門的な回答を、是非お聞きしたくて、こちらに質問してみました。 これからのことを考えると、家族で途方にくれています。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 賃貸契約

    アパートの契約についてです。 今、申し込んでる物件あり、保障会社の審査も終わりました。 ちなみにまだ契約はしてません。これから正式に申し込む段階です。 ですが、賃貸更新料について記載がなかったので、てっきりないのかなと思い込んでましたが その事について今度不動産屋さんに確認するつもりです。 でも金額によっては、考えてしまいます。 ちなみにここでやっぱり契約しませんという事になると、保障会社や不動産会社内でトラブルとして 情報残ってしまいますか?

  • 賃貸更新の契約書が4ヶ月も遅れて届いたのですが。。。

    現在のマンションには2年前から住んでおり、12月15日に初めての更新日を迎えましたが、不動産会社からは更新についての連絡がありませんでした。 昨年3月にマンションが競売になり、オーナーと管理会社が変わったのでそのせいかな?と思っており、そのままにしてましたが、先週賃貸契約書が自宅に郵便で届いており、確認したところ契約期間が”12月15日より2年間”と記載されていました。 そこで質問なのですが、 4ヶ月遅れて更新の契約書とお知らせが来たのに、契約日をさかのぼって契約しなければならないのでしょうか? 契約日を契約書が届いた日もしくは作成された日等に変更することはできるのでしょうか? 契約書の更新の欄に ”借主は更新を希望する場合は期間満了一ヶ月前までにその旨を貸主に申し出るものとする”との記載があるのですが、私が更新の意思があることを伝えなかった事で契約日は契約書通りになってしまうのでしょうか? 初めての賃貸更新契約でいろんなことがわからないでいます。 ご回答いただけますようお願いします。

  • アパートの賃貸契約の契約書が内容が変更されているのですが

    2週間後で2年の賃貸契約が切れるので更新するつもりでいたのですが 昨日、管理人(大家の家族)が新しい契約書を持ってきたところ、契約書に入居時にはなかった特約がついてました。 新賃料は概ね一割り増しとする(今回はそのままでしたが) 家賃が遅延した場合に日歩10銭の遅延損害金を払う 特約の欄ではないのですが、修繕の項目の欄に 前回は家主負担だが借主の過失の場合は借主負担となっていた 畳の表換え、ふすまの取替えのほかに 風呂釜・浴槽が追記されていて、退去時にも修理・取替えの負担は借主負担にするとあります。 築30年近い物件で風呂場については入居時にリフォームされてなかったので浴槽は最初から傷だらけでした。 契約書も不動産会社を通してではないらしく、不動産仲介の欄は空欄ですし、書面も誤字だらけです。 管理人が契約更新日に取りにくるつもりらしいですが私はこの新しい条件で更新しなくてはならないのでしょうか。できれば入居時の条件で更新したいのですが。

  • 分譲マンション賃貸契約について質問です

    関西で分譲マンションを所有しているものです。 一昨年、転勤のため所有しているマンションを賃貸することになりました。 今回、借主さんの退去にあたり、新しく募集をかけてもらっております。 またその不動産会社関連の管理会社に家賃収集などの管理を委託しています。 まず、次の募集にかんして、その不動産会社だけではなく 他の不動産にも直接依頼すべきか悩んでいます。 理由は今回 法人契約(入居者入替可)の契約を勧めてきました。 こちらとしては、いつ帰るか分からないので定期借家をつけており、 原則禁煙でお貸ししております。 新しい担当者さんは、入居者入替可能だと空室期間もないし、 安心できる大手企業さんなので法人契約なので喜ぶべきと言いいます。 しかし定期借家を外すと、こちらから6か月前に 解約を申出た場合、礼金を返却しないといけないと今日初めて聞きました。 また、禁煙としていても入居者入替可ではほぼ何の効力もないと。。 社宅代行も間に入っているとの事です。 これが貸主にとっていい条件でしょうか? 次に悩んでいるのは、担当者さんが退職され、退去時の修繕箇所点検など、 こちらが同行せず大丈夫か? やはり行った方がよいのか? 以前の担当者さんではなく、新しい担当者さんで正直こちらは戸惑っています。 また、管理会社と同系列なのに、退去日の報告もされてないようでした。 専門的なことは解らず困っております。。

  • 賃貸契約

    今賃貸物件を探していましてある物件が下記のようにA不動産会社とB管理会社から異なる条件で出ています。 A不動産:家賃6万 敷金2ヶ月 礼金1ヶ月 仲介手数料1ヶ月 B管理会社:家賃6万8千円 敷金・礼金・仲介手数料無し 現在はA不動産会社が管理を行っており、2月からはB管理会社が管理を行うとのことです。入居希望は3月予定です。 今月中にA不動産と契約すれば家賃は、2年間はそのまま。但し、更新時期に値上げの可能性があるとのこと。 しかも、管理はB管理会社に移っておりB管理会社が8千円高い賃料で現在募集していることから値上げがあるのではと心配です。 希望としては、初期費用が多くかかってもいいので家賃が安いA不動産で契約したいのですが、更新時期に値上げされた場合、B不動産で契約した場合よりトータルコストがかかり、生活にも負担になります。 以上のようなことでどちらにしたらいいか悩んでおります。 どちらがいいのでしょうか?また、A不動産で契約した場合敷金の扱いはB管理会社にきちんと引き継がれるでしょうか?

専門家に質問してみよう