• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

占いと霊

私の家族はなぜだか、本当に犯罪(人殺しではありません)やら、こんなりっぱな人がなぜ?見たいな人が急変します。それも男子系に多いのです。先日、守護霊と後進出来る方と合ったのですが、守護霊よりも、私の先祖に人を殺した人がいて、殺された人の霊が成仏できずにいると言われました。供養したあげて下さいと・・。その方はまったく御礼のお金も取らずに供養もどのお寺でも良いと言われました。これって占いではないのですが、こんなに家族や親戚で犯罪事が多いのはやはり何かありますよね・・。そんな、経験のある方が居ましたら、どんな事があり、どのように供養されて、その後、どう変わったのか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数90
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#104477
noname#104477

kurokuboyと申します。 しかしそのような誰にも証明できない事を言われるのは困ったものですね。言われた人は「そういえば思い当たる事が有る」などと考え、ご自分で納得してしまうものです。 >戦争で大正、明治ぐらいだと言っておりました こんな事言われれば否定しにくいです。でも金を取らないからインチキではない、などとも言い切れません。 これは私の持論ですが霊、霊視、などと心の問題としてではなく“霊と言う実体”を匂わせるような表現をする人間はすべてインチキと考えます。 実体の無い“霊と言うもの”がその人に見えると言うならそれは幻覚、錯覚、嘘つきなど、まともな人間とは思えないからです。料金を取る取らないは直接関係有りません。 と言った後にこう言うのも矛盾しているようですが出来るなら供養をしてください。して悪い事は有りませんし精神的にも良い事だと思いますよ。 >こんなに家族や親戚で犯罪事が多いのはやはり何かありますよね 霊に責任転嫁出来れば気が楽でしょうが実際は‥‥

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

責任転換せずに、見直しが必要だと思います。これを節目に供養して精神的に前向きになり、感謝を忘れずに進んで行きます。ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

 先祖の供養は大切です。でも人を殺した云々は関係ありません。貴方が居るのは先祖があったからです。だから感謝するだけの事です。  幾たびもの戦渦を経験している世界中の人々の中で、何%の人の先祖が人を殺していないと言い切れるでしょう。少なくとも信長以前には農民もまた兵士だったのですから。そんなものに祟られたら、きっと人類は全滅してしまいます。  「りっぱな人」ってどんな人の事を言うのでしょう。立派でない人ってどんな人でしょう。学歴?職業?性格?  褒める事は良い事ですが、褒め過ぎると心の中に傲慢が芽生え始めるものです。プライドも同様です。ヒトには必ず二面性がある事を知り、長を伸ばし、短を抑える努力が大切なのです。  戦禍に遭った人達を供養するのに特に秘法などありません。地元の鎮守か寺に行き、賽銭を上げて「この土地に眠る人達をあげて下さい。身護りを感謝します」とだけ(声に出して)言えば十分です。一度祈ったら、無心になって呼吸を整えます。それ以上の事は「慾」になりますから止めましょう。  また、自宅で行う事は、呼び寄せる事にもなるので、止めましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても、参考になりました。ありがとうございます。人には必ず二面性があり、長を伸ばし、短を抑える努力が大切。努力して頑張ります。

  • 回答No.4

確かに問題はありそうですが、先祖の問題ではないかもしれません。 土地に絡む問題ではないでしょうか? 守護霊と交信して問題を見つめる。またはその問題の解決策を考えるというのは、よく耳にしますね。 しかし考えてみてください。 守護霊って普通の霊ですよ。 先祖の中の一人という場合も多いです。 そんな人と話が出来たからと言って、はたして問題解決につながるでしょうか? 部分的な意見が聞けるというだけです。 それから供養してあげてくださいというのもいただけないですね。 お経や勤行をあげるだけなら誰でも出来ますよ。 問題を的確にとらえて、それをキチンと整理しクリアーにすることが出来るなら意味があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はい、別の部分で問題解決に取り組んでいきます。ありがとうがざいました。

  • 回答No.2

>守護霊と後進? 守護霊と『交信』ですよね多分。 その霊能者?とやらはインチキそのものです。何故なら一家の先祖から非犯罪者を見つける方が困難ではないでしょうか。アナタもワタシも。そもそも先祖って、一体どれくらいの代まで遡れば影響ないのでしょうか?線引きが不明瞭です。 なんでもかんでも先祖のせいにするのは卑怯だと思います。 ただ、その霊能者さんは架空の話をして、質問者様を安心させようとしただけかも知れませんね。良い意味に取れば、心のゆとりを持つよう示唆しようとしたのかも。 しかし後日忘れた頃、微妙なタイミングで商売しようとするかも知れないので、要注意です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

漢字の変換を間違えていました!恥ずかしい!ありがとうございます。先祖が教えてくれたのではなく、殺された方が出て来たそうです。でも、商売的なところまったくありませんでした。先祖って本当にどこまで何だろう?戦争で大正、明治ぐらいだと言っておりました。殺された方のその時代のような軍服を着ていたそうです。泣いてる姿など明確に伝えてもらいました。私は供養はします。

  • 回答No.1

 占いや慰霊で解決するのなら、供養についてお調べになられて納得できる手段と行なえば良いと思うのですが、  家系で同様な事象が起きるのは、『子は親を見て育つ』という因果、生活環境に原因がるようにも思えます。  供養することにより、ご家族が心機一転、運気が変わるきっかけの行動として、ご助言頂いたのかもしれませんね、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

家庭環境なども含めて見直しが必要ですね。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 成仏していても、守護霊になれるのですか?

    ちょっとよく分からないんですが、教えてください。 よく、守護霊っていますよね。守護霊は、成仏していない人がなるのですか。それとも、成仏していても守護霊になれるのですか。だって、成仏しているということは、違うところへ行ってしまっているということで、もしかしたら生まれ変わってるかもしれないでしょう。それなのに、守護霊になれるんですか。 ちょっと混乱して、よく分からないんです。教えてください。

  • 守護霊は自分に関係ある霊がつくのですか?

    よく、守護霊が守ってくれるなんて話をききますが、 守護霊は自分と関係のある人なんですか? 例えば、先祖とか身近な人だったり。 それに、どんな守護霊がいるのですか? また、どんな時に守護霊が変わったとか分かるのですか? 理想的な話になりますが、毎日の話や愚痴やアドバイスを守護霊と話せたらいいのですがね。 寝てる時もずっと一緒なのに。

  • 守護霊について

    守護霊というのは、基本的に自分の先祖がなるものですか?霊感のある友達にみてもらったところ、私を守護してるのは、先祖でもなんでもなくて、ただ私と似た境遇で なくなった人がなってるらしいのです。ネットで霊能者という人に聞いたら、先祖じゃない人は守護霊になれないといわれたので。。どっちが本当なのでしょうか? 詳しい方教えてください。

  • 守護霊が見える?見えない?(すみません長文です)

    とある新興宗教の方(以下Aさん)と職場の先輩・私で食事に行った際、その新興宗教のお話の最中、Aさんは先輩に「貴方には守護霊様がちゃんと付いていて見守ってくれているよ。」と言いました。どうも先輩には亡くなった祖母が付いているらしいのです。 そして私にはこう言いました。 Aさん:「君にはまだ守護霊様が付いていないね。」 私:  「え?何でですか?」 Aさん:「ちゃんとご先祖様の供養してる?それに君は目が虚ろで、人と話をする時目を見て話さないじゃない?」 突然引用して申し訳ありませんが、江原啓之さんが仰るには「守護霊様は誰にでもいる」らしいじゃないですか? Aさんは霊の類が見えると言っています。 確かに私はご先祖様の供養をちゃんとしてはいないと思います。でも目が虚ろというのや目を見て話さないからっていう理由がよく分かりません。 「目が虚ろ」と関係あるのか分かりませんが、私は良く人に「泣いてるの?」と言われるくらい、いつも目がウルウル状態です。(別にコンタクト入れてませんし、むしろドライアイで悩んでいます。目薬は目に良くないから注していません。) それに私は人一倍、話をする時は人の目を見ることに気を遣っています。相手が目を逸らしたくなるぐらい見てしまいます。(気を遣うことが癖になっています。) 守護霊様などが見えるお方、本当に全ての人に守護霊様はいるのですか? また、先祖供養をしていないだの目が虚ろだので、守護霊様が付いたりつかなかったりするものなのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 守護霊について。。。

    守護霊や、先祖霊について教えてください。 最近よくある、子供を長期間にわたって虐待して、死に至らしめてしまうような場合、 その子供には、守護霊のご加護や働きはないのでしょうか? 殺してしまうまで虐待を続ける親にも守護霊は働きかけないのでしょうか? あるいは、守護霊を持たない、いない場合もあるのでしょうか? それとも、守護霊や先祖霊が、その人に、『試練』と称して、不幸に不幸にすることがあるのでしょうか? あたかも、虐待を続けて子供を殺した親が、しつけだったと言い張るように。。。 私自身、ふだんは意識しないようにしていますが、 ふと顧みてみると、親から虐待を受け続けただけでなく、いつも、幸せでない方の道を歩まされてきたように思います。 自分が悪いこともありますが、根本的に全てにおいて、タイミングが悪い、運が悪い、 なぜか良い人との関係は物理的な事情ができて長続きしない。。。 という不思議な現象が重要な節目節目で起こりました。 もう人生をやり直せない年になり、振り返ってみると、私の守護霊や、先祖霊は、私のことを不幸にして、私が苦しむのを楽しんでいるように思えてきます。 こんな考えだからダメなのでしょうが。。。 どうぞ、守護霊というモノについて、お教え下さい。

  • 霊に詳しい方教えてください

    霊に憑かれることがある人っていますよね? ですが人には守護霊がいると聞きます 霊に憑かれそうになった時、守護霊は何もしないんですか? 霊が守護霊より強かったら守護霊は何も出来ないんですか? もしかして守護霊は居ないとか… わかる方よろしくお願いいたします

  • 守護霊と守護神の違い

    守護霊と守護神の違いについて教えてください。  守護霊は、先祖とか前世の自分であったりですが、仏様の場合は守護霊になるんでしょうか? また、守護神と呼ばれる方達はどのような方たちなんでしょうか?

  • 霊が見える人

    さまよっている霊とか、生霊とか、 亡くなったばかりの故人の霊とかが 見える友達がいます。 人には守護霊と呼ばれる存在がいると思うのですが、 それは見えないそうです。 なぜでしょうか。 成仏した霊と、そうでない霊の違いということでしょうか。

  • 守護霊は存在するのか

    私は霊感はありませんが霊の存在を信じています そこで質問なのですが 守護霊とは誰にでも必ずいるのでしょうか? 私は自分に守護霊がいるのか いたならどんな人なのか 何故守護霊になってくれたのか知りたいです また他人をいじめたりする人や 犯罪者にもいるのだろうかと不思議に思います 霊の世界について詳しい方がいらっしゃいましたら 回答をお願い致します

  • 守護霊と主護霊の違いと他の霊について!

    ちょっとわからないことがありましてこちらに投稿しました。 ある本で守護霊は先祖の人の魂でずっと子孫を守っていくとあり時々交代するようなことを書いてありました。 それで、主護霊については前世の自分であってずっとかわらず死ぬまで一緒だとありました。 これって本当ですか?同じ様な呼び名なのでわかりにくくて・・。 また指導霊とか居るらしく仕事など人生のことを導いていくとありました。 また、背後霊についてですが悪い動物霊のようなものを指してる場合もあれば低俗な人間霊を指してる場合もありますし。 かといえばその人を気に入ってどっかから拾ってきた霊でそのまま居着いてしまい守護霊の真似事をして守っていこうとしているなどと聞いたこともあります。 なんだかごちゃごちゃしてすいません。(^^;) まずはタイトルにあります守護霊について教えて下さい。 そして、出来ましたらわかる範囲で結構ですので。 指導霊と背後霊のことも教えて下さい。 ちょっと頭の中がごっちゃになってしまいまして整理したいなと思います。宜しくお願いします。