• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

成仏していても、守護霊になれるのですか?

ちょっとよく分からないんですが、教えてください。 よく、守護霊っていますよね。守護霊は、成仏していない人がなるのですか。それとも、成仏していても守護霊になれるのですか。だって、成仏しているということは、違うところへ行ってしまっているということで、もしかしたら生まれ変わってるかもしれないでしょう。それなのに、守護霊になれるんですか。 ちょっと混乱して、よく分からないんです。教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数594
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

私の持っている知識でお役に立てれば幸いです。 人は死後、霊界に行きます。 死んだことを認識できないと霊界に行けず、幽界で迷ってしまい、地縛霊や浮遊霊又は人に憑依して憑依霊になってしまいます。 霊界に行くとそこで又自己向上のための活動をします。 ある霊は向上のために又すぐ生まれ変わります。 別の霊は霊界でさらに他者のための奉仕によって自己を磨きます。 その奉仕の一種に人の守護霊になることが含まれます。 守護霊になる霊は、その守護される人より必ず霊格(人格)が高く、霊的視野も広くなくてはなりません。 そうでなければ、的確に守ったり、導いたりすることができませんから。 守護霊になる霊は守護される人の先祖である場合が多いようです。 子孫に対する愛情から引き付けられて、守護霊役を買って出てくれているのです。 血縁的に関係の無い場合もあるようです。 この場合は、その人の持つ信条などと同調する霊格の高い霊がついてくれるようです。 守護霊はすべて善霊で良い向上に人を導こうと努力します。 それに対し、憑依霊の一部にはその人を悪の道に誘いこむことに喜びを感じる存在がいるので要注意です。 心の中でせめぎあう善と悪の葛藤は、実はこの守護霊と憑依霊の闘いかもしれません。 どちらを選ぶかは本人の自由です。 但し、その選択の全責任を自分で負わなくてはなりません。 いつも未熟な憑依霊の誘惑にばかり乗っていると、そういう未熟霊をたくさん引き付けてしまい、守護霊の力が次第に届かなくなってしまいます。 ですから、いつも自分の心の善悪の判断に注意して、行動をコントロールすることが大切になると思います。 そして人生に行き詰まったときは、心を静かに落ち着けて、目をつむり、困難の打開法を切に問うと、必ず何らかの方法で回答、指針が示されます。 本の中や、友人の言葉の中や、テレビの中などからインスピレーションが入ってきたりします。 これも守護霊からのメッセージの可能性があります。 よければ一度試してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました。 丁寧な説明をありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

 霊の世界を知っている人って居るんでしょうか 「私は知っている」と言っても証明のしようが無いですよね。ハタからみれば全ては仮説、或いは例え話(象徴的説明)でしかありません。だから、否定するか受け入れるか、自分で判断するしかないと思います。 で、私の仮説、或いは例え話ですが  神は独りであり全体であるという考え方があります。ヒトの魂も同様に考えれば、魂はあの世にいても。また生まれ変わっても守護霊体としても同時に存在する事も可能でしょう。  虫の知らせという現象があります。これは別に一人の意識が次々と知らせに行く訳でなく、同時に複数の人が受ける場合があります。  また、一人の人を遠く離れた場所で複数の人が同時に目撃したと言う話もあります。  これらの真偽を考えるのはこの場では、質問そのものを否定する事になるので無意味ですから、事実として考えると…人(本体)の生死に関わらず、その魂(意識)は一つであり複数でもある事になります。  つまり、人の魂は成仏し、同時に守護霊となる事になんら不思議は無いでしょう。またそれこそが「あの世での修行」なのかもしれません。ひょっとしたら同じ人格が複数の人の守護霊になっている場合もあるかもしれません。その最高峰、全ての人の守護霊が「神」や「仏」なのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、奥が深いですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • junra
  • ベストアンサー率19% (569/2863)

成仏をしてないのを自縛霊といい現世に未練を残している霊です、恨みで残ってるのもいれば、殺した相手を捕まえてもらいたいために残っているのもいます。 守護霊と偽り、ついている人に害を与える霊もいます。 守護霊というのは、守護するために人についてるわけですから、体調が悪ければ何かを知らせてくれたり、危険な目にあいそうなとき守ってくれる霊です。 生まれ変わる霊魂と、守護霊としてつく霊魂では霊としても資質が違われると思います。素人ですので間違えてるところがあるかも知れませんが御了承ください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 私の守護霊

    ここ最近悩みが多く、急に泣きたくなるような時があります。そんな時、私に守護霊はついていないんじゃないかなって思います。ついてない事とか多い気がするので・・・。それで質問なのですが、守護霊がついてない人って居るのですか?(守護霊が居ると仮定して。)また、本当に分かる方だけで結構なのですが、私には守護霊はついていますか・・?居るとしたらどんな守護霊かお分かりになりますか・・・?(たまにTVで、文面などだけでその人がどんな人か当てるエスパー(?)系の人が居るので分かるかなぁ・・・と。。)

  • 守護霊について

    守護霊について教えてください。人一人につき、5、6人ついていて、守ってくれるというのは聞いたことがあるのですが、やはり、ご先祖さまがついているのでしょうか。守護霊の霊格をあげたり、守護霊の人数を増やしたりしたいです。何か、自分に出来る範囲の事は、ないだろうか?と考えています。ご意見よろしくお願いします。

  • 守護霊について。。。

    守護霊や、先祖霊について教えてください。 最近よくある、子供を長期間にわたって虐待して、死に至らしめてしまうような場合、 その子供には、守護霊のご加護や働きはないのでしょうか? 殺してしまうまで虐待を続ける親にも守護霊は働きかけないのでしょうか? あるいは、守護霊を持たない、いない場合もあるのでしょうか? それとも、守護霊や先祖霊が、その人に、『試練』と称して、不幸に不幸にすることがあるのでしょうか? あたかも、虐待を続けて子供を殺した親が、しつけだったと言い張るように。。。 私自身、ふだんは意識しないようにしていますが、 ふと顧みてみると、親から虐待を受け続けただけでなく、いつも、幸せでない方の道を歩まされてきたように思います。 自分が悪いこともありますが、根本的に全てにおいて、タイミングが悪い、運が悪い、 なぜか良い人との関係は物理的な事情ができて長続きしない。。。 という不思議な現象が重要な節目節目で起こりました。 もう人生をやり直せない年になり、振り返ってみると、私の守護霊や、先祖霊は、私のことを不幸にして、私が苦しむのを楽しんでいるように思えてきます。 こんな考えだからダメなのでしょうが。。。 どうぞ、守護霊というモノについて、お教え下さい。

  • 守護霊って、やっぱりいないのでしょうか。

    守護霊って、やっぱりいないのでしょうか。 もし、守護霊がいるのなら、どうして事故や事件に巻き込まれる罪の無い人を救ってあげないのか。例えば、オウムの事件の被害に遭った人たちを例に挙げると、どうして彼らの守護霊は、その日、彼らを霞が関に近づけないようにしてあげなかったのか。守護霊がいるとするならば、おかしい話じゃないか。という守護霊の存在を否定する考えもある一方で・・・ 「どう考えても、守護霊様に守っていただいたとしか考えられない」みたいな奇跡経験をされた方もいます。私の身近にもおります。それを「単なる偶然の一致だ」と言ってしまえばそれまでですが。 結局、どっちなんでしょう。 守護霊って存在しないのか、存在するのか。

  • 守護霊について教えてください

    守護霊の導きなどを無視した人間に対して、 「守護霊が呆れる」などということはありますか? 守護霊には、 「自分が守っている人間が絶対に失敗しない」ほどの、 「矯正力」ってあるのでしょうか? 人間は「強い守護霊がいれば安泰」なのですか? ちなみに「1人の守護霊が複数人を守る」ということはありますか? 当方素人ですので、 分かりやすく解説していただけますと幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 守護霊って本当にあるのでしょうか。

    守護霊って本当にあるのでしょうか。 守護霊って本当にいるのでしょうか。

  • 微笑む守護霊

    先日、チャットのログだけで祖母の守護霊がついてると言われました。 ボイスのほうがはっきりわかるというので、ボイスもしました。やはり同じことを言われました。 霊感のある人はログだけで守護霊や憑依している霊がみえるとゆうのですが、本当なのでしょうか? そのことが本当だとしたら、守護霊というのは守ってる人のことをすべてわかっていますよね? 今の私をみてどうしてニコニコと笑っているのかが理解できません。 なぜ、微笑んでいるのでしょうか?

  • 守護霊について

    よくわからない世界なので教えてください。。。 (1)誰にでも守護霊はいるのか (2)守護霊は何のためにいるのか (3)不幸にして事故などで亡くなってしまう場合、守護霊は助けてくれないのですか? (4)自分の部屋にいると背後が気になって仕方ありません。何か関係があるのでしょうか?

  • 守護霊って

    守護霊はやっぱり自分の身内や祖先の霊がなるんでしょうか?そうだとして亡くなってからどのくらいで守護霊になるのでしょうか?最近祖父が亡くなりました。色々な偶然が重なり奇跡的に最後看取ることができました。祖父が僕に最後居てほしかったんだろうと勝手に思い込んでるんですがそういうことってあるんですか? あまりじいちゃん孝行はできませんでしたがこんな僕でも見守ってくれますか?あと誰の守護霊になるってその人の意思なんですか?色々質問しましたがどなたか教えてください。お願いします。

  • 守護霊について

    守護霊というのは、基本的に自分の先祖がなるものですか?霊感のある友達にみてもらったところ、私を守護してるのは、先祖でもなんでもなくて、ただ私と似た境遇で なくなった人がなってるらしいのです。ネットで霊能者という人に聞いたら、先祖じゃない人は守護霊になれないといわれたので。。どっちが本当なのでしょうか? 詳しい方教えてください。