• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

食用のオイルとマッサージ用のオイルの違いは?

手作り石鹸やマッサージなどに使うキャリアオイルを買おうと思っているのですが、食用とアロマテラピー用のオイルはどのような違いがあるのでしょうか。 オリーブオイルやグレープシードオイルなど、色々ありますが・・。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1622
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Yusura
  • ベストアンサー率50% (607/1207)

キャリアオイル他、化粧品グレードのオイルと、食用オイルの違いは 「肌につける」という視点でオイルを精製しているかいないかの違いだと思います。 純度が違います。 食用のほうが「不純物」が混ざっています。 化粧品グレードのものは「不純物」がより少ないです。 純度が高い分か、肌なじみがよく感じるオイルも多いです。 不純物っていうとなんか悪いものみたいですね。 確かに、肌に刺激を与える成分も取り除かれているんですけど、 逆に、肌に有効な成分もいっしょに取り除いています。 だからチャレンジャーな方だと食用をそのまま化粧品の材料にする人もいます。 ホホバオイルやシアバターなどは、未精製のもののほうが肌への有効成分は多いと言われます。 同じ未精製・低温圧搾のオリーブオイルでも、未精製ならではの有効成分を感じ取れる人もいれば、 アレルギー反応を起こす人もいるということです。 化粧品グレードのものは、その可能性がより低いです。 キャリアオイルは化粧品グレードのオイルと同列です。 エッセンシャルオイルを配合する下地を目的にしている分、 余計な不純物は取り除いておいたほうが、いろいろ混ぜたときに意図しない反応を起こす可能性は低いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マッサージオイル、どこのメーカーがよいのでしょうか?

    アロマテラピーがすきで、自宅でよく主人にマッサージをしています。 いろいろなブランドのマッサージオイルがありますが 家庭で気軽につかえてお薦めのオイルがあったらぜひ教えてください! オリーブオイルにちょっと精油を垂らして使ってみたり、 ジュリークのものを愛用していますが やはり値段が気になります。。 また精油のブランドもイロイロあって なかなか判断がつかないので教えていただけるとありがたいです。 何卒宜しくお願いします。

  • 食用とスキンケア用のオリーブオイルの違いは?

    食用のほうが、同じ値段で量があるので、食用のオリーブオイルでマッサージなど全部代用してます。キッチンから持ってくるだけなので楽。でもなにがスキンケア、マッサージ用のオイルと違うのですか?大抵、食用の5倍くらいします。食用の使っててデメリットはありますか?食用と言っても良いオイルです。

  • アロママッサージ後、洋服についたオイルのにおい

    最近アロマテラピーに興味を持ち始めた初心者です。 お店で肩こり用のマッサージオイルをブレンドしてもらったので使い始めたのですが、マッサージの後に着た洋服の襟元がどれもこれもオイル焼けのようなにおいになってしまい、お洗濯しても落ちません。 大抵、お風呂上りに首筋~肩、上腕のあたりをマッサージして、少ししてからパジャマを着て寝ているのですが、ここのところパジャマは全滅です。 たまに、昼間つらいときにTシャツなどをめくってオイルを塗ると、そのTシャツにもオイルのにおいがついてしまいます。 アロマテラピーでは、オイルマッサージが大道のようですが、皆様どうしていらっしゃるのか教えていただければ、と思います。 なお、精油はプラナロムを使ってつくってくださるお店なので、キャリアオイルが良くないということはなさそうです。 よろしくお願い致します♪

  • オリーブオイルで顔のマッサージってどうですか?

    マッサージ用にオイルを探していますが、結構値段が高いです。 そこで思ったのですが、オリーブオイル(食用)で顔のマッサージに使うのはどうでしょうか? あまり良くないのでしょうか?

  • アロマテラピーオイルトリートメントで使うオイルの成分

    オイルマッサージ、アロマテラピーオイルトリートメントで使用するオイル(よくキャリアオイルとかベースオイルなどと言われるもの)についての質問があります。 各種のオイルにはそれぞれの性質があり、例えば ・オリーブ油はオレイン酸が多く含まれている。外用で筋肉の硬直,炎症、痛みを解消する。 などと本には書かれています。 ただ、オリーブ油ならすべてのオリーブ油に同じ効果があるわけではなく、食用で売られているもの、アロマテラピーのお店で売られているもの、業務用の1リットルのタンクに入っているもの、これらがすべて同じだとは思えません。きっと製造過程や原材料の差が成分差として出てくるのだと思います。 そこで質問なのですが、本当にいいものを手に入れたい、と思ったときにはどこで見分けて、どうやったら手に入るのでしょうか。 例えば、値段が安い高いというのは、わかりますが、だからといってそれで良し悪しと一致するとも限りません。 成分表というものは私は見たことありませんが、良心的なメーカーというのは成分表を用意しているものなのでしょうか? 私はオイルを使った整体を業としている者なのでプロ、というかセミプロというか、そんな感じでございます。が、正直言ってわからないのでここで質問させていただきます。 また、こういうオイル(精油ではなく、いわゆるベースオイルのほう)に関する資料や書籍などの参考文献があればあわせて教えていただければ幸いです。 よろしくお願いいたします (アロマテラピーのベースオイル/ブラウンシュヴァイク 著 オイルマッサージ教本/浅井隆彦 著 は持っています)

  • オイルマッサージについて教えて下さい。

    今年22歳になる混合肌・女です。 最近小鼻の汚れ、角質が気になり出しました。 そこでオイルクレンジングにチャレンジしてみようと思うのですが、もちろんメイクを落とした後にするんですよね? 今、メイク落としはビオレのクレンジングオイルを使っています。 マッサージ用に化粧用のオリーブオイルを購入したのですがクレンジングオイルでメイクを落とした後、お風呂でそのままオリーブオイルでマッサージしていいものなのでしょうか。 良いアドバイスありましたらよろしくお願いします。

  • 手作り石鹸にマッサージオイルって使えますか?

    いつも精油を仕入れている人から、 「石鹸に使ってください」とプレゼントされたマッサージオイルがあります。 マッサージオイルというのは通常薄められているものなので メインオイルとしては使用できないんですよね? こういう場合はオプションとして使用する方がよいのでしょうか。 せっかくいただいたものなのでこれを利用して手作り石鹸を作って 相手方にプレゼントしたいのです。 インドハーブの抽出油から作られた手作りのマッサージオイルみたいで 粘度はホホバオイルに似てます。 1ヶ月たたないと使えるようにならないために 早めに仕込みしたいと考えております。

  • 健康に良いオイルを教えてください

    オリーブオイルが体に良いと言われているので、サラダにかけたりドレッシングを作るのに使ったりしていますが、グレープシードオイルやごま油はどうなんでしょう? 同じようにたくさん摂取しても良いオイルを教えてください。 よろしくお願いします。

  • マッサージオイルについて教えて下さい。

    以前に体の乾燥したところに白ゴマ油を薄く塗っていたのですが、寝ている間に移ったのかシャツが機械油みたいな匂いになってしまい、洗濯しても落ちないので捨ててしまいました。 他のキャリアオイルも寝る前に使うと同じ様な事になりますか? また、友人からマッサージ用のマカダミアナッツオイル(未精製タイプ)をいただいたのですがこれも匂いが移ったりする事はありますか? お勧めのマッサージオイルや上記の様な事故を起こさない為のアドバイス等お願いします。

  • オイルマッサージの基剤にベビーオイルは不適切?

    お世話になります。 こちらのURLのページにて「手荒れの原因はベビーオイル?ハンドソープ?アロマ?」という質問をさせて頂いた者です。 http://okwave.jp/qa/q7418306.html わたくしはアロマオイルを使用した、足裏オイルマッサージを仕事で行なっている者です。 (ここで言う「オイルマッサージ」は、基剤となるオイルにアロマオイルを数滴混ぜ、身体に直接塗布して行うマッサージ、とします。) 最近職場で、キャリアオイル(植物性油脂)の代わりに、ベビーオイル(鉱物油)を使用するようになりました。以前使用していたキャリアオイルの在庫切れのための一時的な対処ですが。 それによるものかどうか不明ですが、手荒れを起こすようになり、上記の質問をさせて頂きました。 それに関連して単純な疑問が湧いたので、別の質問として皆様にお伺いいたします。 ここから今回の質問の主旨です。 普通「オイルマッサージ」に準ずるもの(足裏/全身/大人向け/ベビーマッサージ/マタニティマッサージ、などカテゴリに関わらずオイルを使用したマッサージ全般を指す、という意味です)を、「お店で提供するサービスとして」行う際、ベビーオイルをチョイスするという事は、一般的にあり得る(=全く問題ない)のでしょうか? それとも、普通は「ベースオイル」もしくは「キャリアオイル」の表示があるもののみを使用するものなのでしょうか? 現在、サービス提供側の責任ある立場として、「まさかベビーオイルを選ぶなんて!」というレベルの話でなければ良いな、と、懸念しております…。 家庭でベビーオイルを使用して、たまにマッサージを行う程度でしたら問題ないのでしょうが、 キャリアオイルからベビーオイルに変更して以降、自分や他のスタッフが手荒れを起こしている事を考えると、「もしかして、大きく誤った選択をしていないか?」と心配になりました。 (※ただし、手荒れの原因は単純に、使用しているベビーオイルの品質のせいだったり、手洗いの方法が悪いとかの他の要因である可能性もあります。それは今後要検証です。) 調べていくうちに、ベビーオイルとキャリアオイルは分子構造も用途も違う、という事実も分かり、万が一ベビーオイルが施術に不適切なのであれば、この際それをはっきり確かめておきたいと思っております。 数あるオイルの販売サイトを閲覧していると、何となく、ベビーオイルも一般的にマッサージ施術用途に使用されている気がしますが…。 ただ、一般的にあまり知られていないだけで、本当は施術に不適切だ、という事も考えられると思いますので、この際確認するなり議論するなりしておきたいのです。 お肌の専門家である皮膚科の先生に詳しくお伺いしたいところでもあるのですが、患者として行って、お忙しい中なのに質問攻めで先生にお時間を頂く…というのも、なかなか難しいのです…。 オイルマッサージのご経験者の方や、オイル基剤にお詳しい方、スキンケアにお詳しい方&関心のある方、いかが思われますか? はっきりとしたご指摘からご意見交換ベースのご回答まで、どんな事でも参考にさせて頂きます。 なにとぞご回答をよろしくお願い致します。 (また、上記URLの質問も、まだご回答を受け付けております。  参考にさせて頂きたいので、ご回答・ご意見などよろしくお願い致します。)