• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

遮音重視の家を建築中ですが・・

弟の家ですが弟は多忙なのと将来母も住む為私が責任を持っています。すぐそばに線路の高架がある為、一級建築士の資格を持つ不動産会社の方と念入りな打ち合わせの末、断熱材を1000mmのダンレイマットにし、窓は3mm+5mmのペアガラス、外壁はサイディングではなくヘーベルにすれば電車の音は気になならくなります。との事でした。(後日ヘーベルに遮音効果は期待出来ないことは確認済みです。) 後はクロスを貼る等最終段階に入った今日、休みが取れたので大雨の中見学に行ったところドアも窓も締め切った状態で電車の音がはっきり聞こえました。雨の音は窓の開閉時でそれぞれ全然違いホットしたのですが、電車の音は以前建っていた古家に入って聞いた音と変わらぬ大きさで・・。本日は不動産会社が休みの為連絡が取れませんでした。 予算のほとんどを遮音に回し他は何もかも妥協(例えばキッチン等水周り、床やドアの建具等全て不動産会社で建売を建てる際取引があるメーカーにすれば安くなり、その分遮音に回せるからと、決められた1種類で選べたのは色だけでした。)して来た結果がこれ?とがっくりきています。窓も極端に少なく高架側には1つも付けませんでした。 予算は多くはないものの、その不動産会社が近くで販売している建売の価格と同じ位で、土地と床面積は半分位です。 今から遮音効果を高める方法をアドバイスを下さい。遮音シートを重ねるのは不動産屋さんに言わせると「ただの紙みたいなのも。意味はない」との事でしたがどうなのでしょうか?内壁ボードを遮音ボードに変えれば効果は上がるのでしょうか?どんな事でも良いのでどうぞよろしくお願い致します。

noname#58242
noname#58242

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数580
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ipa222
  • ベストアンサー率20% (903/4455)

ペアガラスや、100mm(ですよね?)の断熱材や、ヘーベル(50mm?)は、遮音仕様ではありません。一般的な仕様です。 木造であれば、できる事は限られています。 重低音を遮断するには、、、 1に気密 2に重量物 です。 綿のようなものは、高周波の音を吸音する効果しかありません。 できるとしたら、重量物で遮断するしかありませんので、鉛シートを重ね張りするしかないでしょう。 外壁面だけでは、床や天井から入ってきますので、床や天井にも貼りたいところですが、もう無理ですね。 現在のプラスターボード面に、鉛シートを貼って、その上に、プラスターボードを貼ります。そのボードの継目は、現在貼っているボードの継目と重ならないように、ずらしてください。 縦も横もずらしたほうがいいです。 できるならば、線路に面する壁だけでなく、線路と直交する壁も、そのようにした方がいいかもしれません。 鉛シートが高いなら、ポリエチレンシートでも、隙間を塞ぐことになりますので、気休めにはなります。 二重張りにするボードは、プラスターボードよりも重い、ボードであれば、より効果があります。 遮音を本気でやるなら、コンクリートでないと無理です。 木造では限界があります。 寝室の窓にシャッターをつければ、深夜の騒音は遮断できると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆様、どうもありがとうございました。

質問者からの補足

ありがとうございます。1000mmではなく、100mmのまちがいでした。

関連するQ&A

  • 遮音性が高いイヤホンについて

    アパートの隣人の騒音(特にステレオからの重低音)で悩んでいます。 そこで、遮音効果があるイヤホンをして、自然の音(小鳥の鳴き声とか波の音とか)が録音されているものを聞いて隣人の音を聞こえなくしようと思っているのですが、カナル型とかヘッドホン型、それにメーカーなどもたくさんあるみたいでどれが最適か分かりません。 重低音を遮音するのに最適なイヤホンを教えてください。 予算は1万円前後を考えていますが、遮音性が優れているのであればもう少し高くても買おうかなと思っています。 よろしくお願いいたします。

  • 電車(JR)の騒音について教えて

    JR高架線路に面したマンションを買おうか迷っています。 電車の騒音の問題を除くと、駅近&ゴージャスで気に入っています。 でもそれが一番の問題ですよね。。 モデルルームに行ったところ、40デシベルまでの音をシャットダウンできる 二重窓になっていると説明を受けました。 一方電車の音は80デシベルだそうです。 遮音体験ルームで、実際に窓を閉めてJRの通る音をチェックしたのですが 以外に小さく感じました。 高架線路の高さはマンションの3Fぐらいです。 普通、高架の回りに高い建物が無い場合、音はどのように伝わるのでしょうか? マンションは8F建てです。

  • 遮音シート 表裏

    隣家のテレビ、ゲーム音の軽減にと遮音シート+吸音材を壁面にしましたが 効果がなく・・・現状は木造2F建て。2F部屋の壁一面(W2500H2500) 下地はプラスターボードで仕上げはクロス張りです。その面に遮音シートを張りましたがクロス面にシート不織布面(メーカー名記載)室内側に黒いゴム面としてカッターで付け吸音材で仕上げました。遮音シートの表裏がわからないのですがこの張り方は間違っていますか?間違っていた場合効果はもちろんないですよね?また逆に外からの入ってくる音が大きくなったり、こちらからの音が隣に響くと言うことになるのでしょうか?取り外すのが少々困難なのですが、現状の上に新たに遮音シートを正しく重ね張りしたら処理出来るのでしょうか?また重ねてはった場合プラスターボードの強度は耐えられるのでしょうか?これが正しい張り方の場合このやはり騒音は押さえられないということですか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • tom0014
  • ベストアンサー率31% (192/605)

ご質問の答えになるかどうかわかりませんが 防音フェンスというものもありますので ご検討されてはいかがでしょうか。

参考URL:
http://www.shinnikkei.co.jp/company/news/2004/016.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#23803
noname#23803

こんにちは。 直接遮音の事ではないのですが、1000mmもの断熱材を使われたとのことですが、 気密性など、壁内結露への対策は充分でしょうか? 機密性について、何も配慮が無かった頃、北海道で『なみだ茸事件』というのがありました。 「寒さに強い家=断熱材を大量に使った家」というのが流行り、 結果壁内結露を生じ、新築後たった2年ほどで、床が腐って落ちる事例が続発しました。 被害は3万戸とも5万戸とも言われています。 研究の結果、結露は室内の気密を確保する事によって防げる事が判り、 現在では各HM・工務店とも一様に高気密・高断熱を謳っていますが、 未だに正しい施工法を知らない業者もおり、欠陥住宅の問題は無くなっておりません。 気密性が高いと、結果として遮音性も高くなります。 ただ、現状問題になっている『電車の音』ということですと、 建物の基本構造の問題で、これから更に費用を掛けても、効果が期待できるとは思えません。 どちらにお住いか判りませんが、冬場はファンヒーターなど、水分を室内に放出する暖房は使用せず、 湿度を40%程度に保つように、お気をつけ下さい。

参考URL:
http://www.sotodan.jp/chapter01/cha02000.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#17702
noname#17702

まず、後からでも施工できる方法ですが……… 数ミリ厚の鉛の板を壁や天井、床に貼り込みます。 次いで、数ミリ厚のゴムのシートをやはり全てに貼り込みます。 ドアも鉛入りの重厚なものにします。 窓は勿論ペアガラスですね。 これで完璧です。 ただ、物理的な地盤ごと揺れる振動を防ぐには基礎に免振構造を施工しなければなりません。 これには少々コストがかかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • alias3
  • ベストアンサー率61% (215/348)

電車や自動車等に代表される低周波音についての防音対策は結構シビアなものになります。 高周波音は、例えば防音カーテンにするだけでもかなり効果が出るのですが、低音ではこのような対策は殆ど効果が望めません。 屋外の騒音、特に電車等の「直達音」の多くは、家の壁などに吸収されたり、はね返されたりしますが、その一部は壁などを通り越して家の中に入ってしまいます。 つまり、この直達音を防ぐには、壁などの隙間をなくし気密性を高めて、壁などで吸収したり(吸音)はね返したり(遮音)する量を増やせばよいわけです。 吸音には、壁などに吸音材のグラスウールや孔明き石膏ボード、孔明き合板などを張り付ける方法が効果的です。 グラスウールはご存知の通り繊維状のガラスを板や帯状に加工したもので、スキマがたくさんあり、このスキマが音を吸収します。 が、これらは、主に高周波(キーンと響くような音)に有効ですので、電車の音には実は有効ではありません。 一方、遮音には、一般的に質量が大きいほど遮音率が高まることから、コンクリートの壁を厚くしたり、鉄板や鉛板を壁材にはさむなどの方法が効果的です。 これらは、低周波には非常に有効ですが、文面の状況を拝見するに、恐らくこのような効果が望めるRC造ではなく、木造若しくは重/軽鉄なのでしょうか。 電車からの「振動音」は、振動の伝わりを遮断してやればよいわけですが、これについてもRC造にするなどが効果的です。また、木造や重/軽鉄造でも床や壁を防振材で支持して二重にすると効果が望めます。 しかし、何れも家の設計段階から熟慮する必要性があるものですから、現状の殆ど完成した状況からのこれらの対策は不可能と思ってよいかと思います。 そもそも、電車の騒音対策を考えているのであれば、最初からRC造にするとか、上述のような防壁対策を取り入れるとかしなければ、後々の小手先対策では殆ど効果が望めません。 ボードについては、遮音タイプのものに張替えられるのであればそうしたほうが宜しいです。 但し、それとて完全な遮音は不可能です。 価格なりの効果が出るかは少々疑問です。 既存のボード、及び床を全て剥がし、遮音ボード+通常のボードの2重内壁を作ることができるのなら若干でも実感できる効果が出るかもしれませんが、ちょっと非現実的です。 防音ルームは、真面目に設計すると数百万はかかる代物ですし。 クロス貼り手前の段階まで来ているのであれば、コスト対効果を考えますと気休め程度の対策しかお勧めできません。 例えばサッシがアルミやスチール製ですと、振動音が直接入り込みますので、樹脂製サッシ、中でも防音サッシなる商品がありますので、取り替えることをお勧めします。 後は、騒音源に面する壁には、木製家具等、吸音性のあるものを置くとかでしょうか。 失礼ながら、ご相談されるタイミングを完全に逸しています。 設計段階で来られれば、それなりのご回答はできたのですが。 あまりお力になれず、申し訳ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 遮音効果の高い建築構造ってなんでしょうか?

    私は現在ワンルームアパートに住んでいるのですが、隣の部屋の音がよく聞こえてしまい大変ストレスを感じています。部屋に越す時は建築構造云々など全く考慮に入れてなく家賃にだけに目がいってしまい決めてしまいましたが後で友人に聞くと建築構造の違いで随分と違ってくるという話を聞き大変後悔しました。今で2年ほど住んでいるのですが近々部屋を変えようと思い不動産屋のホームページを色々見てみたりしているのですが建築構造にもいろんな種類があるようですが何がなんだかよくわかりません。ポイントとしてはとにかく遮音効果が高い事ということなのですがどなたかこの辺に詳しい方おられましたらアドバイス頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

  • 遮音シートで鉛を買うか鉄粉を買うか迷っています。

     先週、初めて一人暮らしを始めたばかりのものです。今まで実家暮らしだったのでかなり慣れてないです。それに今まで遠距離だった彼女の近くですのいで、結構彼女が遊びに来ます。まだ家具とか何もそろってないので、遮音シートやら後はインテリア気分でカーペットやらPタイルとかを敷こうかなと思っています。    越してきたマンションは鉄骨でして、かなり音が響きます。 自分は建築とかには素人ですので、完璧に防音までは目指しませんが、半減できるくらいになればいいなと思ってます。やはり業者さんに頼んだりしてはかなりお金がいりそうですので。   そこで、気になってたのが東急ハンズで見つけた遮音シートです。これには、「音の質量側」という密度が大きい物質ほど、遮音効果に優れているという法則にしたがっているらしいのですが、ハンズの物知りそうなおじいさんの店員さんが言うには鉄粉でなければ、話し声のような空気を伝わる音は遮音できないといいます。また別の日に行った時、別の店員さんには鉛の遮音シートの方が良いと言われて、困惑しております。  最近、音にドアの開閉などの衝撃音と空気音があって衝撃音にはクッションとかラグとか自分で市松模様とかに継ぎ足していける、30cm×30cmのたぶんタイルカーペット?(なにかハンズでは遮音効果をLL-40とかいう単位で表してました)とかゆう商品ででだいぶマシになるとは思うのですが、話し声などは、どうなのでしょう?  話声には遮音という事はわかってるので、鉛か鉄粉かで気になります。それがわかっても色々な会社の製品があると思うのですが、ちなみにハンズでは日本特殊塗装さんの鉄粉遮音シートでした。松下電工の鉄粉遮音シートはネットの通販で結構安かったと思います。 素人なのでよくわからないですが、おそらく、厚みの違いだけかなとは思うのですが。遮音シートを2枚3枚と敷くことで効果は上がるというのは聞くのですが、それはちょっとお金だいぶかかりそうでして。  今の部屋が6畳ですので1m幅のシートを11メートルでハンズでは3万くらいでした。松下電工1万ちょいやったと思います。 鉛についてはあまり調べてないのですが、ハンズので3.5万くらいやったと思います。  もちろんドアの隙間もコンセントの穴でさえも気にしないこともわかったてますし、素人なので、完璧なんは無理ですし、多くを望んではないです。 それにもう下の階の人にも隣の階の人にもあいさつに行った上でお聞きしております。 さすがに、今までの実家と同じように暮らすのは不可能とは思いますが、あまり崩したくなくて。気にしすぎかもしれませんが、そこへのご指摘はどうか目をつぶって頂いて、どうか専門的なことを伺いたく思います。    高いお金をかけなくてもできる防音がそれくらいしか重い浮かびません。もちろん防音したい音の周波数にもよるかとは思いますが。  今のところ、床には遮音シート(鉛か鉄粉、予算的に1枚張り)。もちろん専用の両面テープは使います。 その上に衝撃音を遮音するケース売りのタイルカーペットを敷き詰めて後はインテリアで、普通のカーペットかPタイルを敷き詰めようと思ってます。これで、衝撃音と空気音はちょっとくらいは防げるのでしょうか?  自分は角部屋で隣には大きな家具を壁につけておくか遮音シートをぶら下げてその一面だけ布かなんかで覆って家具を置こうかとは思ってます。だいたい予算は6,7万で素人ながら効率よく防音できたらいいなとは思っています。  どうか、意見をお聞かせしていただければと思います。

  • 地方のマンション遮音等級について

    現在、東北地方で賃貸マンション(SRC構造かRC構造)を探しています。特に遮音等級を考慮しています。 1、地方の賃貸マンション(分譲ではなく、平均的な家賃の賃貸マンション)は平均的に遮音等級はどの程度なのでしょうか?D値,LL値,LH値,等級(特級~3級)などで教えてもらえたらうれしいです。 2、物件を探すときは不動産会社の人に「遮音等級を教えてください」と言えば教えてくれますか?また、遮音等級を知りたい場合、どのように聞けば良いのでしょうか? お手数おかけしますが回答よろしくお願いします

  • ある不動産会社AのHPで建築条件付き土地(2700万)を見つけ

    ある不動産会社AのHPで建築条件付き土地(2700万)を見つけ 知り合いの不動産会社Bの方に、そこの土地を購入したいとお願いしました。 Bの方が売主に確認したら「不動産会社Cに一任しているのでそちらでお話をしてください」 と言われたので交渉してもらってるのですが、そこの土地は近々建売販売するそうで 3780万で建売を購入してはどうかと言われました。 しかし、間取りが気に入らないので売主さんのところでやっているキャンペーン特別特価990万の 家を建てられないかと言ったら4000万近くになると言われました。 素人目で計算すれば2700万+990万で3690万の価格になると思ってしまったんですが 諦めるしかないでしょうか?

  • 家購入

    家の購入を考えています 建売か、中古を探しているのですが、三井のリハウスや野村不動産、城南建設など大きそうなところには声をかけ紹介してもらうようにしました しかし、建売物件とかはどこの会社からでも仲介できると聞きました。 仲介する不動産会社によって価格は違うのでしょうか? もしくは付帯サービスや含まれる範囲が違うのでしょうか? また、中古や建売の選ぶときは何をチェックすればよいでしょうか?

  • 断熱、遮音ともに困っているので、

    断熱、遮音ともに困っているので、 窓が2箇所ある部屋へ2重窓を付けたいのですが わからない事だらけで困っています。 1.ベット脇の出窓(ペアガラス) 2.ベランダの掃き出し窓(ペアガラス) がある部屋で、 出窓の方を、2重窓のペアガラスを追加して、 掃き出し窓は2重窓の単板ガラスを追加又は何もしないで考えているのですが、 掃き出し窓が、熱や音のボトルネックになりそうで心配です。 下記の4パターンで2重窓にした場合、どの程度違いが出るでしょうか? 案1.両方ペアガラス 案2.両方単板ガラス 案3.出窓のみペアガラス 案4.出窓はペアガラスで、掃き出しは単板ガラス 特に困っている出窓の方を重視したいので、 今のところ、案3か案4で考えているのですが・・ 2つの窓に2重窓を付ける場合、ガラスは同じにしないと ボトルネックに引きづられるだけで高い方のガラスの効果は殆どなくなって しまうのでしょうか? 又、そもそも木造の壁(1年半前に建ちました)が 音のボトルネックって落ちがないか調べたいのですが 簡単に調べる方法はあるでしょうか?

  • 自社物件!?

    教えてください。 小さい不動産会社(○○建設ではなく、××不動産)が、建売の物件を紹介してくれました。 建売住宅はあまり良くないと聞くので不安なのですが、その不動産会社は親切で、 いろいろ良し悪しを親身になって説明してくれるので、当方はとても信頼しています。 それを「自社物件ですので」と仰ったのですが、 小さい町の不動産会社なのに、自分のところで建てたとは、どういうことなのでしょうか。 私の勝手な建売のイメージは、「○○建設がプラモデルを適当に組むかのように建てて、 あとは仲介屋さん任せでノータッチ」です。決して良いイメージはありません。 実際はどうなのでしょうか。 その不動産会社を信頼しているように、その建売物件も欠陥ではないと信じていいものでしょうか。

  • 大東建託のRCマンションの遮音性について

    物件探しをしており、気になった物件があったため内見をしたうえで、設計図面をいただきました。 今住んでいるアパートが大東建託の木造で、遮音性が最悪で隣人の音に悩まされているため引越しをするのでRC造がまずは絶対条件で探しました。 複数の物件を内見した中で一番いいと思った物件がよくよく見ると大東建託の物件でした。ただ、RC造なので音は大丈夫と内見に同伴してくれた不動産会社の方は言っていました。 なのでひとまず、ネットの情報でみた、界壁に鉄筋コンクリートが使われているかを確かめるために設計図面をいただいた次第です。 設計図面には界壁は150mmの鉄筋コンクリートと記載されていました。これはどの程度の遮音性が期待できるのでしょうか? また、マンションノートというレビューサイトをみてみたのですが、『壁が薄いのか、隣の部屋の引き戸の音や話し声が聞こえる』というレビューと逆に『防音性はいい』というレビューもあり、ますます不安に思っています。

  • 建築条件付土地(長文です)

    新築一戸建ての購入を検討しています。 予算などの都合上、建売で探していたのですが、先日訪ねて行った物件の横に「建築条件付土地」がありました。 その土地は、すでに建っていた物件と同じ不動産会社であり、建築家さんであるということでした。 すでに建っていた物件には、不満に思う点がいくつかあったので、その土地の購入をしようかと迷っています。 ただ、「建築条件付土地」は、建売よりも契約が難しそうで、素人は専門家にうまく騙されてしまうような気がして心配です。 不動産会社はあまり大きなところではないようで、HPなどもなく、評判について知る術がありません。 不動産関係に詳しい知人もありません。 他の専門家と契約して、第三者の意見を・・・というのは、予算の都合上難しそうなので、それも不可能です。 こういう状態で「建築条件付土地」を購入するのは危険でしょうか? 素人が陥りやすいトラブルなど、ございましたら教えていただきたいです。 あと、「民間連合協定工事請負契約約款」というのが、しっかりしたものであるか、売主側がいいように書き換えたものなのかは、素人が見てわかるものなのでしょうか? あわせてよろしくお願いいたします。

  • 階下からの遮音リフォームの値段

    築20年(10年前に2階を増築)木造住宅一軒家です。 一階の居間・和室・食卓・台所が繋がっていて大広間になっているせいか、上にある12畳の洋室にテレビや話し声、特に居間と和室からのいびきの音がよく聞こえてきます。部屋隣同士でもテレビやステレオの音が聞こえ、普通の家よりもよく聞こえるように感じます。 他に2階には2部屋ありますが現在使用している部屋が12畳だけですのでその部屋だけ遮音対策したいと考えています。階下・隣への防音は考えていません。 階段を上がり4Mの廊下の突き当たりにドアがあり壁2面を他の部屋に囲まれています。床と、他の部屋に面している壁2面の遮音を考えています。ドアは予算的に考慮し遮音カーテンを掛けようと思っています。 初めは遮音マットを購入し自分での施行を考えていましたが、床だけでも10万円以上かかる事を考えるとアフターケアなどしてもらえる業者に頼もうと思っています。 頼むと言ってもWeb上で業者の事例を探しましたが値段についてはまったくわからず困っています。値段については一概に言えないのだとは思いますが、業者に見積もりをお願いしようにもどの位のものなのかわからず目処を立てられず困っています。およその値段で良いので教えて頂きたいです。 数十万円、もしくはそれ以上かかるものなのでしょうか? 二階床裏(一階天井)と壁の内部に遮音材を入れる、またはフローリングと壁の上に遮音材を敷いた後フローリング等を敷く方法があるのだと思いますが、どちらが遮音効果は高いのでしょうか。また双方の値段もおよそで良いので教えて頂きたいです。 素人採寸ですが、床3500mm×5280mm、壁の高さは2400mmです。 長くなりましたが回答よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう