• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

妊娠検査薬陽性後の出血

  • 質問No.1970291
  • 閲覧数16152
  • ありがとう数9
  • 回答数3

お礼率 100% (13/13)

2月10日の生理予定日と15日に妊娠検査薬でうっすら陽性がでたので15日に病院に行きましたがまだ袋が確認できず2週間後に来てくださいといわれました(この時病院で検査薬はしていません)。そして今朝出血したので病院で診てもらうと袋も見えないし検査薬も陽性にならず 先生が言うには妊娠していないのではとのことで また4日後に来てくださいと言われました。帰宅後 検査薬を試したらうっすら陽性…出血は生理と変わらないかんじです。病院の検査薬と市販の検査薬は何か違いがあるのでしょうか?そしてこれは科学流産というものなのでしょうか?教えていただけますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (634/1986)

最近の市販検査薬も病院での検査薬もほぼ精度にかわりはないといわれますが、若干医療用のほうが精度はいいそうです。
陽性が薄いことで考えられるのが妊娠しているけれどまだホルモン分泌が十分でないため、または妊娠したが流産しそうな場合です。
私は3度の妊娠(うち2回は流産、3回目は現在順調)を経験していますが、初めての妊娠時に検査薬で規定の時間より遅くにうっすらと陽性がでました。しかしその後流産してしまいました。袋はみえることはなかったです。(生理とまったく同じ出血・痛み)

化学流産(ケミカルポアージョン)は普段から妊娠を希望していて生理予定日あたりから毎回フライング検査していると陽性がでてその後出血するため気づいてしまうが、本来なら気づかれないほうが多いのです。そして妊娠が成立しなかったと考えるので流産の回数には数えません。
妊娠が確実に成立していれば陽性はくっきりでるはずです。袋については排卵日のずれもあるのでなかなか見えない場合もありますが、病院で陰性だったというのは気になります。
しばらく様子をみてもう一回検査薬をためして、陽性が出たらもう一度受診されることをおすすめします。
万一陰性だった場合は残念ですが妊娠は成立しませんでした。でも流産ではないので気にしないで。
お礼コメント
mimpi

お礼率 100% (13/13)

私も検査薬で規定の時間より遅くにうっすら陽性でした。早くに検査するときずかなくていい妊娠までわかってしまうんですね…ton1115さんの赤ちゃんが元気に育ちますように心からお祈りいたします。ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2006/02/16 16:29

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (607/1205)

ホルモン剤の摂取などはされていないですよね?
摂取して居らず陽性が出たのであれば受精はしている物と思いますが、生理と変わらないような出血があるとのことなので、やはり化学流産なのかな・・という気がします。
使用された検査薬はチェックワンファストですか?
病院で使用している検査薬はチェックワンファストと同じ性能(25mIU/mL※この数値が小さい方が精度は高くなります)のところが多いようですが、クリアブルーやチェックワンなどと同じ性能(50mIU/mL)の物を使用している病院もあるようです。
また、自宅での検査では朝一の尿を使用されましたか?
妊娠ホルモン(hCG)が少ないと日中の尿には検査薬が反応しないこともあるようです。

ご質問者さんの言う生理並みの出血、というのがどの程度なのかは文章からは分かりませんので、もしかすると着床時や妊娠時によくある生理的な物かもしれませんし、まだ可能性は0ではありませんが、10日と15日の検査結果(うっすら具合)が同じようであればやはり化学流産の可能性が高いかと思います。

ただ、流産という呼び名がつきこそしますが、扱いは生理の遅れと同じで問題ないものなので、自分は流産しやすいのではないか、などとは気にしないでくださいね。
お礼コメント
mimpi

お礼率 100% (13/13)

ご回答ありがとうございます。ホルモンの摂取はしていませんでした。朝一の尿ではなくチェックワンファストとクリアブルーで検査しました。化学流産は生理の遅れと同じとのことで安心しました。なんだか流産しやすいのではなど考えていたので…。 あたたかいお言葉ありがとうございました。
投稿日時:2006/02/16 16:15
  • 回答No.2

ベストアンサー率 60% (2090/3479)

出血が生理と変わらないようでしたら、今回は残念ながら化学的流産かと思われます。
検査薬で陽性反応が出ても、胎嚢が確認できる前に生理になってしまうことを「化学的流産」といい、一旦は着床したものの着床がうまく継続できずに流れてしまう現象です。
流産と名がつくものの、医学的には流産回数には入らず、一般的によくある現象なのです。
検査薬を使っていなければ「ちょっと遅めにきた生理」として対処してしまうようなことです。

なぜ病院の検査で妊娠ホルモンが確認できずに市販の検査薬で確認できたのかがよくわからないのですが、お使いになった検査薬がやや反応が鋭かったのかもしれませんね。

検査薬は本来高温期15日目以降にはしっかり陽性反応を示すことが多いものです。
それが数日経っても薄い反応ということは、着床がしっかり出来て無く、妊娠ホルモンの分泌がとても少ないということです。
化学的流産は受精卵の染色体異常(元々育たない)がほとんどですので、母胎のせいではありませんよ。
今回着床までは至ったわけですから、次回に期待して気持ちを切り替えて頑張りましょうね。
(実は今、ほとんど同じ状態を味わっている私です。)
お礼コメント
mimpi

お礼率 100% (13/13)

化学流産について勉強になりました。母胎のせいではないんですね。また頑張ります。zatoさんも同じ状態とのことで そのような時にかかわらずご回答いただきありがとうございました。
投稿日時:2006/02/16 16:21
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ