• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

同一単語が多数回続く文章

中学生の頃確か「これが世界一」という本で読んだと思うのですが、「英語で同一単語が多数回続く文章の世界一」というのがありました。 例えば I had had the question for long. だとhadが2連続ですよね。 何とhad14連続(記憶が曖昧です)という文章が載ってたんです。 あと別の文章でthatが7、8回連続というのもあったような気がします。 どなたか知ってたら教えてください。またこれ以外でも同一単語が多数回続く文章をご存知なら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1401
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • puni2
  • ベストアンサー率57% (1002/1731)

あ,そうそう,一つ言い忘れましたが,この手の文章を作るときは,「単に単語を羅列しただけの無意味な文字列」は使ってはいけないというのが,暗黙の了解になっているように思われます。 thatでいえば,「あの」「あれ」という意味があるか,あるいは'thatという単語'のような,他の箇所で使っている単語の引用か,どちらかですね。 hadですと,動詞または助動詞haveの過去形・過去分詞形か,引用か。 だからこそ,最初に紹介した文章も John, while Mary had had "had", had had "had had" ... のように,二人の答案は"had"と"had had"しか書いていないわけです。 もしこれが,何でも有りというのなら,たとえば先生が何かの罰として「ノートに単語をたくさん書きなさい」と二人に居残りを命じた場面を考えて, John, while Mary had had "had had had had had ...(100個ぐらい続く)", had had "had had ... (こちらは200個ぐらい続く)" なんてことも可能で,いくらでも増やせてしまいますからね。 ちなみに,No.4の文でMaryさんをHad君に変えると38個になりますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • puni2
  • ベストアンサー率57% (1002/1731)

1個増えて15個になったと喜んでいたら,もっとすごいのを見つけました。何と37個連続! http://msgboard.snopes.com/cgi-bin/ultimatebb.cgi?ubb=get_topic;f=95;t=000576;p=1 John, while Mary had had "had had 'had,' had had 'had had.' 'had' had had," had had "had had 'had,' had had 'had had.' 'had had' had had." "had had 'had,' had had 'had had.' 'had had' had had" had the higher number of hads so John had won. (なお,元記事では出題者が39個書いていますが,回答者が「2つ削った方が自然な文になる」と書いており,私も同感ですので,37個にしました) これも分解してみましょう。 まず,話の前置きとして,授業で先生が「なるべくたくさんのhadが連続する文を作りなさい」という課題を出しました。 二人は,回答No.3で紹介した,「hadよりもhad hadのほうがよいと先生がおっしゃった事件」を覚えていて,そのときのことを書くことにしました。 ところが,メアリーさんはこれを逆に覚えていて,「had hadよりもhadのほうがよいと先生がおっしゃった」と勘違いしていました。 さて,二人の作文はどうなったでしょう。 …というのが前置きです。 とりあえずの訳です。 メアリーは "had had 'had,' had had 'had had.' 'had' had had" と書いたが,ジョンは "had had 'had,' had had 'had had.' 'had had' had had" と書き, "had had 'had,' had had 'had had.' 'had had' had had" のほうがhadの個数が多かったのでジョンの勝ちになった。 次に,メアリーの書いた文の説明です。 これは2文からなっています。 前半の"had had 'had,' had had 'had had.'"では,主語が省略されています。 強いて補うならば,One had had 'had,' another had had 'had had.'ぐらいでしょうか。 「一人はhadを使い,もう一人がhad hadを使った」 後半の 'had' had hadは,「Hadが勝った/採用された/先生に好まれた」などの意味と考えればよいでしょう。 ジョンが書いた文は勝ち負けを逆にしただけですので省略します。 しかしよく考えつくなあと感心させられます。 検索していて,この掲示板の書き込みを見つけたときは,ディスプレイの前で大笑いしてしまいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ものすごいですね。 腹を抱えて笑ってしまいました。 わかりやすい構文解説ありがとうございます。 あのサイトだけだったら自分の英語力では全く理解できなかったと思います。 hadの記録にはとてもついていけませんが、自分も何か作ってみたくなりました。

  • 回答No.3
  • puni2
  • ベストアンサー率57% (1002/1731)

では,hadの連続。 ただ,これは適切な句読点を補って,正しい書き方にしてやる必要があります。 以前からよく言われているのは,11個連続です。 John while Mary had had had had had had had had had had had the better effect on the teacher. 正解はこんな風になります。 John, while Mary had had "had", had had "had had"; "had had" had had the better effect on the teacher. 最初のhad hadは,代動詞haveの過去完了です。 作文だか試験の答案だか分かりませんが,「メアリーはhadとしたが,ジョンはhad hadとした。Had hadのほうが先生によい影響(好印象)を与えた」というくらいの意味になります。 12個連続もあります。 Ann where Bob had had had had had had had had had had had had written next to it as a correction. 正解: Ann, where Bob had had "had," had had "had had"; "had had" had had "had" written next to it as a correction. こちらは多分,文法か何かの試験でしょう。 「ボブがhadとしたところを,アンはhad hadとした。そのhad had という文字列が,そのすぐ横にhadという訂正を書かせることになった」 後半は使役のhaveです。 ちょっと文語体ふうに訳すと,「文字列had hadは,訂正の文字列hadをして,横に書かれせしめたり。」 ところで,念のためと思って検索してみたら,had14連続をみつけました! http://www.livejournal.com/users/pne/381734.html これがおそらく,お探しのものでしょう。 もう問題文は省いて,解答だけ書きます。 In the English test, while Alice had had "had had", Had had had "had"; had Had had "had had", Had would have been correct. これのミソは,Hadという人物を登場させたところです。 「英語(国語)の試験で,アリスさんはhad hadとしたが,ハド君はhadとした(ために間違えてしまった)。もし彼がhad hadと書いていたら,彼の方が正解になっていたのに。」 セミコロンのすぐ次にあるhad Had hadは倒置法で,if Had had hadのことです。 ちなみに,最後の「彼(Had君)の方が」という部分を「(彼の答案である)had hadの方が」に直すと,もう1個増えて15個になりますね。 While Alice had had "had had", Had had had "had"; had Had had "had had", "had had" would have been better. なお,細かいことですが,先頭に「テストで」があると,最後の部分の意味がちょっとおかしくなるので(彼が書いたらそれがそのまま正解になる,みたいになっちゃうから),設定を変えて,「テスト」は削除し,文末のcorrectもbetterに直しました。 作文の授業か何かで「…彼がhad hadと書いていたら,そっちの方がよかったのにな」という意味です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • puni2
  • ベストアンサー率57% (1002/1731)

Thatの連続は昔から有名ですね。 I think that that that that that writer used was wrong. 分解すると, I think that(接続詞) 「 that "that"(あのthatという単語) {that(関係代名詞) that writer used(あの著者が使った)} was wrong. 」 「あの著者が使ったあのthatという単語は間違っていると思う。」ぐらいの意味です。 これをもう一つ,入れ子にしてやると,こんな文もできます。 He said that that that that that that that that boy referred to was supposed to indicate, was out of place in the sentence. 分解しましょう。 He said that(接続詞) that "that"(あのthatという単語1) that(関係代名詞) [that "that"(あのthatという単語2) {that(関係代名詞) that boy(あの少年) referred to} was supposed to indicate,] was out of place in the sentence. 訳してみると, 「あの少年が言及しているあのthatという単語(2)が指し示していることになっている,あのthatという単語(1)は,文脈上正しくない。」 長くなったので,いったんここで切って,hadの連続は別の記事にしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • gimpei
  • ベストアンサー率33% (262/782)

昔読んだ本に参考URLの内容が載ってたことを覚えてます。

参考URL:
http://www1.nisiq.net/~t-takaya/Htanosimi/eikai.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 以下の文章中の単語の品詞がわかりません。

    こんにちは、 以下の文章中 Most of the doors that belonged to business places had [lomg since been closed]. [lomg since been closed]. の単語の品詞がわかりません。 文型も理解できません。 日本語は 「商業地区にある(建物の)ほとんどのドアは、とっくに閉まっていた。」 と訳しました。 お手数ですが、よろしくお願いします。

  • 文章を訳してください!

    英語を和訳してください。 「人々は、自国語を他者が理解することは難しいということを分かっている。だけど、だいたい自分が早口で言ってしまったり、あまり一般的でないフレーズで話していることに気づかない」 という文章から次の文が続きます。この文章を訳してください。 「I had a very difficult time helping a family find a particular movie rental once, because I had only had one year of Spanish. I understood enough to find out that we didn't have it.」 ひとつひとつは簡単な単語なのですが、どうも意味がつながらなくて.... よろしくお願いします。

  • 簡単な単語で成り立っているのに訳せません

    For him a key difficulty and major point of interest in analyzing the novel lies in its being still a young genre that is developing and changing:(以下文が続きますが以下は訳せました) どれも見聞きしたことのある単語から構成されている文章なのですが、さっぱり訳せません。文頭のForはこの場合どういう意味になるのか(forには色々意味がありますよね)、なぜkey difficultyと名詞が連続するのか… どなたかご指導のほどお願いいたします。

  • スペイン語で良い単語本は無いですか?

    2000語レベルの単語集を全部覚えました。 次に進みたいのですが、良い本が見つけられません・・・ 2000語レベルまでの本はたくさんあるのですが、 その次はみなさんどうしてるのでしょうか? 英語のDuo単語集のように、文章で覚えるタイプが良いです。 そしてCD付きで文章で録音されてるタイプです。 よろしくお願いします!

  • 文章を単語で区切る謎の書き方

    カテゴリ迷いましたが、ネットの世界のみなのでこちらにしました。 こうやって書かれる文章をやたら区切った方がいました。 その人だけの特異なものと思っていましたが、他の時も同様の書き方を発見。とても不思議でたまりません。 前述の方はやり取りがあった方でしたのでやんわりと、読みづらくなるので変えた方が、との旨を伝えましたが「ありがとうございます」とはいうものの全く同じ。 例えて書くならこんな感じ。例文にokwaveの文章を使いました(笑) 『文字数 制限を超え、質問を 複数に 分割して 投稿 した場合は削除の 対象と なってしまいます のでご注意 ください。』 単語と単語の間を区切るのは英語の特徴ですが、もしかして海外の方だったのか?また、改めて実際の文面を検索しようにも、これだとどうにもならないので区切り方の特徴が少し違ってるかもしれません。 文章がヘンと言えば、他にも文章の大多数をひらがなで書くなど見たことありますが(子供を持つ親でしたので大人)こういう変わった書き方をされる方はたまにいるんですよね。いつも疑問に思っていました。 さて、質問ですが、勿論このように書かれるご本人から意味を聞くのが理想的ですがそれはなかなか難しいと思うので、見たことある、理由はこうではないかなど、この件にまつわる事でしたらなんでもOKです。 こんなことが気になるの自分だけですかね。 どうぞよろしくお願いします!

  • 英検1級に必要な単語

    英検1級保持者か、チャレンジを計画している方に質問です。 今まで本格的に英語を勉強したことがありません。ただ英語圏での生活が長く、その場その場で通じるように英語を独学したこともあり、TOEICは帰国後ほぼ満点でした。そこで気を良くして資格として英検1級を受けようかと思い、ただ単語力が不足しているのがわかってたので、英検1級用の単語練習の本を買いました(下にURL)。 パラパラっと最初の方をめくって、1級レベルの単語が殆どわからず愕然としました。 これでも継続的に英語の本や雑誌、新聞は読んでいるので、ちゃんと記憶できていなくても見たことがある単語くらいはわかりますが、この本に乗っている単語は見た記憶も無いものばかり。 TOEICに出てくる英語はそんなに特殊とも難しいとも思わないのですが、英検1級ってそんなに出題される単語のレベルが違うもので、覚えないと通らないものなのでしょうか?もともと単語だけ覚えるのって学生時代から嫌いだったこともあり、現在戦意喪失中です。 https://www.amazon.co.jp/MP3CD-ROM-%E8%8B%B1%E6%A4%9C1%E7%B4%9A%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E%E5%A4%A7%E7%89%B9%E8%A8%93-%E6%A4%8D%E7%94%B0-%E4%B8%80%E4%B8%89/dp/4860643917/ref=zg_bs_503684_21?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=1KQ8QVG4SHD05SV77CEW

  • TOEIC対策講座 単語の覚え方

    最近TOEICの講座に通い始めました。その講座では毎回家で単語の本で覚えてきて、単語のテストがあります。その本は単語だけでイディオムや短い文章はありません。例えばimpose「課す、負わせる」と意味が1つか2つしか載っていません。テストの後、先生は解説しながら他の意味や名詞形や動詞形なども教えて下さいます。 教えていただいたことを単語帳かノートにでも整理して覚えようかと思うのですが、単語だけを機械的に覚えて実際に長文を読むときに思い出せるのか?と自分でも疑問で・・・。毎回単語だけをブツブツ覚えるのですが、なかなか覚えられません。まだ始めたばかりなので、長文で実際に覚えた単語が出たってこともなく、この方法が良いかもわかりません。 高校、大学と英語は熱心に勉強しましたが、単語だけをブツブツ覚えることはあまりしていません。長文とかから新しい単語、イディオムを覚えたので頭にも残り易かったなーと思います。海外で語学留学していたときは単語1つ1つに対し日本語で意味を覚えるのでなく、英語で意味を説明できても、適切な日本語の意味はわからないような勉強法をしていました。 今の講座に通い始めて、こういうブツブツ記憶法が良いのか、TOEICの対策となれば仕方がないのか?と思い始めてきました。先生の考えは、「これだけの単語を覚えるには、相当文章を読まないと出てこないのでまず大量に単語を覚えましょう」ということらしいです。 何もしないよりはブツブツ覚えた方が良いでしょうけど、なんとなく抵抗を感じています。みなさんはどう思われますか?

  • 英語の発音について

    独学英語の勉強している学生です。 発音について2点,ご質問がございます。 【Question 1】  andやthatと言う単語はちゃんと読まない場合がありますか? thatは「ザロ」 とか,andについては「ア」と言ってるか,又は何も言ってないように聞こえる時があるのですが・・・. 実際にはどんな発音があり得ますか?これらの単語は物凄く出てくるので,はっきりさせたいのですが・・・. 【Question 2】  英語において,vとb,lとrなどの違いは,音声上,大きな違いですか?細かい違いですか? またどうすれば理解出来るのでしょうか?(努力あるのみ?それともコツがあるのか?

  • 文頭にthatな文章は自然?

    例えば、That the earth is round is clear now. などの様に文頭にthatが来るような文章が、とある日本語のサイト(英語を教えるサイトではない)で例文として挙げられていました。私はこの文章に違和感を覚えました。 Googleで検索した限りでは、同じ文章が数十件出てきたので、単純に文法的に間違いではないのかもしれませんが、このようなthatが最初に来る文章を英語の文章であまり見た記憶もありません。 もっとも、that節が文頭に来ることはいいと思います。しかし、文頭に来た場合は、thatを取るほうが良いのではないのだろうか?と思うのです。 つまり (1)That the earth is round is clear now. ではなく (2)The earth is round is clear now. の方がベターに思うのです。 このような文章を仮にネイティブが見たとして、ネイティブはどちらを自然に感じるのでしょうか?もしくは「thatで始まる文章はよく見るよ」などの情報が得られたらと思って、質問させていただきました。

  • 英文解釈教えてください(英検準2級レベル)

    英文多読シリーズの本を読んでいて、以下のような英文が出てきました。 Lisa had a secret she had kept for many years. (リサにはずっと黙っていた秘密があった) この文章は(that)が省略されていて2つの文章がつながっていると思うのですが、 Lisa had a secret とあるので、目的語のカタマリを作るthatではなく 関係代名詞としてthatが省略されているんでしょうか? あと、<had kept>は過去完了形だという認識で良いでしょうか? もしよければ教えてください。