• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

頚椎ヘルニアによる痺れについて教えて下さい。

  • 質問No.1793331
  • 閲覧数465
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (201/259)

右手の人差し指の痺れや首筋の痛み等でMRIを撮ったのですが診断はC456にヘルニアがあるとの事でした。
でも、一番ヘルニアが出ている場所はMRIを見ても左側にクッキリ出ているのです。
(普通のヘルニアは後ろ側に出ているらしいのですが私の場合は左側でした)
ここで疑問なのですがMRIは左側に出ているのに症状は右側に出るなんてことはあるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (90/190)

No.1です。
そうなると、後は、右に出ているヘルニアがないかどうかです。
それがないなら他の原因が考えられます。
1.頚椎由来のもの~椎間孔(脊椎から神経の出てくる穴)が狭くなっている場合など
2.胸郭出口症候群~首から出た神経が、途中にある、筋肉や肋骨などに圧迫されておこるもの
3.末梢神経の障害~手根管症候群(手首のトンネルで神経が押さえられて、親指や人差し指に知覚異常や痺れなどが起きる。母指球筋(親指の付け根の筋肉)が萎縮したりする病気)や末梢神経炎(神経そのものが炎症を起こす病気)など

あとは、全く原因のはっきりしない痺れなどもありうると思われますが・・・

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (90/190)

通常は、反対側に症状が出ることはないので別の部位が原因となっている可能性はあります。
ただひとつ確認する必要があるのは、あなたの見たのが本当に左かということです。MRIは断面を下から見上げた形になるので画面向かって左が右、左が右になります。左右逆ということはないですか?
補足コメント
ash2680

お礼率 77% (201/259)

ご連絡が遅くなってすみませんでした。
主治医に聞きましたところ間違いなく左側でした。
只、私の補足不足で申し訳なかったのですが、症状的には右が強く左も痺れはあります。
つまり、両方なんです。
投稿日時:2005/11/28 11:01
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ