• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

キアヌ・リーブス

最近キアヌ・リーブスの映画を偶然レンタルでみることが多いのですが、裏世界や闇の世界に通じるストーリーへの出演が多いような気がします。 JMあたりから特に裏社会、ディアボロスやマトリックスあたりから悪魔やバーチャルな闇の世界を描いたものが多いようです。 以前のハートブルーのような、現実社会を描いたものとはあきらかに異なる路線に入った感じがします。 スウィート・ノベンバーでも、キアヌ自身は広告会社のビジネスマンですが、出会った女性が意味深なことばかり言うし… なにかキアヌ自身の生活や信条の変化(たとえば宗教にはいったとか)あるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数272
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

出演作品の幅が広い、という見方もできますが作品の傾向としてはたしかにダーク系、仮想現実系ですね。 ゴシップネタですがゲイのプロデューサー?と結婚したというニュースまでありましたね。 結局真偽の程は分かりませんが… 私はキアヌの作品では『ハートブルー』がベストですので最近はいくら話題になっても劇場に観に行く気にはなれません。 以前のインタビューではイメージが固定してしまうのを極端に嫌い、殺人鬼、イヤな男、脇役を意識的に演じているそうです。 『マトリックス』が成功した時にはアクションスターとしての地位が保証されながらも、その後違う路線を選んでいます。 まぁ、かなりのギャラがあるので億万長者になったからか?トップスターにしては作品の出演頻度はあまり少ない感じはします。 不治の病でずっと闘病してきた妹を亡くして、金銭的には問題無くても結局は治せなかった事がかなり人生観や死生観にも影響しているそうです。 まあ、せっかくのスターのポジションを生かして、たまには特撮系ではないアクション大作にも出て欲しいものですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レスありがとうございます。 >殺人鬼、イヤな男、脇役を意識的に演じているそうです。 でしたらわかる気がします。 スピードの主演のキアヌがいい感じなのですが…。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

2です。『陽だまりのグラウンド』を紹介し忘れていたので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 それも見ていないので、こんど見ています。 ただ主旨は、暗い役やオカルトがらみのストーリーが続くのをキアヌが引き受けるのを嫌っていないようなので、なにかきっかけがあったのかな、ということでした。

  • 回答No.2

ゴシップには疎いので(大嫌いなので)、直接の回答は出来ませんが、ここ数年出演した現実的な映画を紹介します。 恋愛適齢期(大人のラブコメです) http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=319166 ザ・ウォッチャー(サイコサスペンス) http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=161561 ディアボロスはだいぶ古いですし、そこからマトリックスへの間にはいろいろなタイプの作品に出演しています。 『偶然レンタルで』という事なのでもしかして、マトリックスシリーズ→コンスタンティンと超常現象・非現実的なストーリーのアクションが続いたので、ショップがその手の作品を特集的に並べているのを、見られた(&その棚からレンタルされた)のではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レスありがとうございます。 恋愛適齢期は大好きな映画です。 ただ、これは主演ではなく脇役という感じなので、ちょっと違います。 ザ・ウォッチャーは見ていませんが、サイコサスペンスですよね。 こんな暗いイメージに変わっていってしまった感じがするのですが。 なんか好青年の役のほうがあっていると思っていたのですが、多くはまったく逆です。それを嫌わずに受けているところは、彼が意識的にそういう役を受けているととらえられたのでした。 (#1さんのコメントがほんとなら、納得がいきます)

関連するQ&A

  • 裏社会

    こんにちは 日本でも裏社会が有ります。ただし海外の犯罪組織と違っていたるところで犯罪を露骨にしたり、震災などで略奪もしないし、テロも起こしません。ヤクザ映画ではピストルの打ち合いが出てくるが路上では殆ど見かけない。 日本の裏社会をいい言い方をすると用心棒とでも言えるのかもしれません。海外の裏社会も用心棒ですか?権謀術数の世界なのですか?なぜ裏社会では抗争が絶えなのですか。 日本の裏社会と海外の裏社会はどう違うのか、裏社会=犯罪組織でわるいやつらという認識でいいのか、全然知らないので詳しい方おられたら教えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします

  • 裏社会のことをどこまで知っていいか

    最近、日本の裏社会のことが気になり始めました。動画サイトなどを見るとたくさんのことがのっていました。 本当かどうかはわからないのですが、暴力団や在日などの人たちに日本は支配されているみたいなことがたくさん載っていました。  またそのような人たちにかかわった人たちは謎の死を遂げていると書いてありました。  一般の国民はそのようなことを知るべきではないのでしょうか?  国民は何も知らずのほほんと毎日を暮すべきですか?   大学の教授にそのようなことを聞いたら、僕からはあまり言えないと意味深なことを言われました。 たしかに、日々の生活をする上では裏社会のことは考えなくても暮らしていけるのですが よろしくお願いします

  • フジTVのPRIDE放送打ち切りの理由は?

    週刊誌やスポール新聞で憶測記事も含めて、理由について大騒ぎになるのではと思ったのですが、時間がたっても、理由について具体的に記事になっていないようですね。 裏社会との付き合いとか、黒い部分とか抽象的なことしかなくて!! 昔の工業ビジネスは大なり小なりそういう部分はあったのでしょうが----  今ひとつすっきりしないですね。 またフジでは、PRIDE系のアスリートも使うなと言っているようですが、各レスラー・アスリート全員が裏社会と闇社会と付き合っていたとは思えないですが---- 本当のことがもっと具体的に知りたい。

  • マトリックス レボリューションズ見た方意味を教えてください。

    いま少し遅れ、レボリューションズ見てきました。 現実社会?(マトリックス?)(ザイオン?) すべて見た方、この世界は、一体どうなっているのですか? 勝手な解釈では、どう考えても最後に機械との戦争が終わる理由が全くわかりません。 だって、人間が邪魔であったから攻めに来たわけでしょう? ネオと交渉してもその後、ぷりっとやってしまうのが、機械にとっては都合がいいはず・・。 この映画の話は、どのようになっているのですか?? 意味のわかった方、教えてください。 とことん、言い合いましょう。

  • 裏社会の皆様へ(裏社会を哲学しよう!)

    裏社会の皆様へ「聞きたい事」があります。当然それはタブーでしょうが、もし勇気ある人が居たならば、最近の裏社会の動向を、主観でよいので聞かせてくださいませんか?(普通の読者さまも遠慮なく何か気になる動きを感じるならば、是非聞かせて欲しい) 例えば、象牙の密売は、いまでもウマイことやってるのかな? 1本400万円だから、アフリカの食うにも困る人に自動小銃を貸して、やっぱり密猟させてるのかな? 日本のマフィアさん達(オモロすぎる人々が多い)の中で育った私などは、中国マフィアさんは『(何に対しても)かなりエグイ』らしいが、やっぱり経済成長を都市部で達成した中国は、いま、闇社会の皆々様には『お得意様』になってるのかな? 他には、巨大有名企業の多くが『用心棒会社』を持っていて、仕事を得たければ、まずは『用心棒会社』を通して、でないと参入することができないタブーを、子ども達や専業主婦も含め、最近の世代はまるで知らないのは、どう思う? 社会には「表と裏」があって上手くいくのに、どうも日本の最近の人々は『表むき、日本が民主主義のフリをしてはいても、実態は独裁者無きファシズム国家である事実』を知らない人が多すぎる。日本のマフィアさん達も、お客である日本の中流層が激減したから、困ってるんじゃないか? などと思う(心配かな)のですが・・・、堅気の読者様も遠慮なくウップンがあれば聞かせて欲しい。(私が近い将来、何とかしてみせるから・・・)

  • オススメ文庫小説を教えてください

    スリル、ドキドキ・ワクワク感があり、「次はどうなるのだろう?」と早く先を読みたくなるような小説を探しています。 私は小説の世界にはうといのですが、友人にオススメされた馳星周さんの小説が好きです。 マンガでは殺し屋、のぞき屋、20世紀少年等が好きです。 スリル、ミステリー、サスペンス系の小説に詳しい方がいらっしゃいましたら、是非オススメ作家や具体的な小説名を教えてください。 (そこまで裏社会、エロに特化したものでなくても構いません。また、このジャンルではなくても、是非というものがあれば教えてください。) 電車で読みたいので、文庫本化されているものが希望です。 よろしくお願いします!

  • 鈴木清純監督の映画の題を知りたいのですが・・・

     恐らく鈴木清順監督の映画だと思うのです。  どんなストーリーか忘れたのですが、不可解でいまだに印象に残っているシーンがあります。  精神的に?、の奥さんがひたすらコンニャクをちぎっている。また、恐らく鎌倉の「釈迦堂の切り通し」のところを通ると夫婦の家があり、でも、そこが現実社会とそのおかしな夫婦の世界との境目、みたいな内容なのですが・・・  出演していたのは藤田敏八とか、監督自身も出てたような気もします。  もう一度見て、自分なりに消化したいのですが、タイトルを知りたいのです。どなたかご存じないでしょうか。

  • 陰謀論にハマる人の心理と対応方法

    数年前から1番の友人が陰謀論にはまりここ最近拍車がかかってます。 コロナワクチンに対してはもちろん、日本政府、世界各国政府を動かす裏社会、人○削減計画、各種天災などなど。 確かに話を聞けば納得できそうな点もいくつかありますが、正直そればかり信じろと言われても「はぁ?」となります。 陰謀論は信じるのに、こちらの説明は信じず陰謀論の上乗せで返してきたり。 別にこちらは簡単にデマと言い切ったりはしません。 百歩千歩譲って各陰謀論派が正しいとしても、そんな大規模なことを応戦しようと思っても無駄だと思うし、知ったところで何もできないことが逆に嫌になりかねないと思うんですが。 こんな陰謀論にハマる人はどんな心理状態なんでしょうか? 適当に流せばいいのですが、段々と度が過ぎてきて困ってます。

  • 悪魔崇拝者イルミナティ

    ローマ法王とエリザベス女王、ロックフェラーとロスチャイルド、ブッシュ一族。彼らは皆、悪魔崇拝者です。 前ローマ法王ベネディクト16世とエリザベス女王については、実際に逮捕状が出されており、特に彼ら二人が悪魔崇拝者であることにはもはや疑いの余地はありません。 ロックフェラーとロスチャイルド、ブッシュ一族についても、多くの人たちが彼らのことを悪魔崇拝者だと証言しています。 ロックフェラーとロスチャイルドこそ世界の政治や経済を裏から操ってきた張本人です。 彼ら自身が自らをユダヤ人と名乗っていることから、彼らの行う陰謀について語るときユダヤ陰謀論という名前が使われるようになりましたが、実際のところはバチカンやエリザベス女王なども関わっているので、ユダヤ陰謀論という言い方は正確ではないかも知れません。 悪魔崇拝者陰謀論かイルミナティ陰謀論というのが正確でしょう。 ブッシュ一族もロックフェラーやロスチャイルドのように様々な企業を経営していますが、彼らのイルミナティ内での最も大きな役割はやはりアメリカCIAを中心とした諜報活動、工作活動であると思います。 彼らによって世界中の諜報機関、警察が牛耳られ、裏社会にとって都合の悪い者を逮捕したり、暗殺したり、逆に裏社会に必要な人間をかばったりしてきたのでしょう。 また、麻薬取引や人身売買など、イルミナティによる犯罪活動の大半をこのCIAが引き受けてきました。 要するに、ロックフェラーとロスチャイルドが表立った経済活動をしてきたのとは逆に、表沙汰にはできない裏取引を行ってきたのがブッシュ一族です。 バチカンという存在が陰謀論の中でも特にわかりにくい部分でしたが、悪魔崇拝を中心的に行っているのは明らかにバチカンです。 それは単なる形式的な儀式ではなく、実際に悪魔ルシファーを呼び出し、交信する儀式です。 日本人の多くは霊的な存在を余り信じていないと思いますが、実際に霊はこの世に存在し、悪魔もこの世に存在します。 このローマ法王やイエズス会などが、全世界の宗教の破壊活動に関わってきました。 エリザベス女王はイギリスという世界の中心的な国家の最高権力の座に悪魔崇拝者を就けることで、世界中の権力者たちとの交渉・交流を円滑にし、悪魔主義的な思想や考え方などを世界各国に広げていこうという魂胆だったのでしょう。 などの情報をどう思いますか。

  • 爆笑太田。あんなにブラックユーモアばかりで大丈夫?

    爆笑の太田を見ていると心配になります。 不祥事を起こした芸能人本人やその家族への罵倒(それも交通違反とかの安っぽい事件ではなく、刑法違反、麻薬、覚せい剤事件級の不祥事)ばかりです。 もちろん、麻薬、覚せい剤は悪事ですし、罵倒された本人がのこのこ出てきて 「なんか文句あるのか!」 と反論してこない事を見越してのブラックジョークです。 薬物事件を起こしたタレント、芸能人とTV局の廊下ですれ違うこともないでしょうから、 そういう人の悪口をいくら言っても、ある意味”究極の安全地帯”にいるわけですが。 しかしあんまりやりすぎると 「そんなに水に落ちた犬を叩くようなまねばかりしていると、万一自分が失敗した時に袋叩きに遭うよ」 と言ってやりたくなります。 太田、大丈夫でしょうか? 突然、裏社会の者に闇討ちに遭うことはないでしょうか? 彼のことが心配です。 (なお、これは彼に対して危害を与えることを、遠まわしに予告するようなものではありません)