• 締切済み
  • 困ってます

厚生年金と国民年金

今まで、国民健康保険と国民年金(妻と子供の分も)と国民年金基金(妻の分も)を支払ってましたが、今度、会社に勤めることになりました。 この場合、私は、国保と国民年金と基金をやめなくてはならないと聞きました。その代わりに会社の健康保険と厚生年金に加入するのだと。 この場合、今までと同様に、妻と子供の国民年金や、妻の年金基金について、 入れるものなら入っていたいのですが、やめなくてはならないのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数170
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.5
  • zakikko
  • ベストアンサー率40% (173/423)

#2です。お礼ありがとうございます。 多少誤解を招くような文章ですので、補足致します。 >第3号被保険者にしないことも出来るのですね。 正しく言えば、第3号被保険者の手続きというのは、 被保険者(=ご質問者様)が会社に申請しないと、 第3号被保険者と認定されないということです。 (これで損した主婦の方がたくさんいらっしゃると聞いています) 通常であれば、入社した会社の人事・労務担当が 社会保険の手続きをするときに聞いてくるはずです。 奥様が第3号被保険者に該当していて、第3号の手続きをしないことが、法的に正しいかどうかわかりません。 私は会社で事務をしていますが、 これまで第3号被保険者に該当する配偶者の方が、 第3号の申請をしないということは聞いたことがありません。 もよりの社保事務所・役所の国民年金課もしくは入社先の人事・労務の担当者に確認してみてはいかがでしょうか? ご質問者さまにとって一番良いアドバイスがいただけると思います。 答えになっていないようで、すいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • okstism
  • ベストアンサー率33% (54/163)

No3の追加、一部訂正です。国民年金基金は国民年金の任意上乗せですので、基本的に国民年金加入者の基金になります。しかし任意に脱退できませんので、夫が厚生年金に加入した場合、配偶者は第3号被保険者になり、「資格喪失」になります。しかし、今まで掛けた分は、将来、加入期間に応じた受給ができます。  国民年金基金は、各都道府県単位ですので、転居した場合などは、市役所の年金担当に申請します。 関連URL http;//www.tokyokikin.or.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • okstism
  • ベストアンサー率33% (54/163)

会社の厚生年金に加入する場合、妻は「第三号被保険者」になり、国民年金は掛ける必要ありません。つまり奥様は、市役所にその手続きをして、会社には、妻を同三号被保険者として申請してください。ご主人の厚生年金に、奥様の国民年金分がはいりますから、妻の国民年金は入れません。妻の国民年金基金は自由です。お子様は国民年金にそのまま継続です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 妻は、私の第3号被保険者になっても、国民年金基金に入れるのですか? よろしければ、お願いいたします。

  • 回答No.2
  • zakikko
  • ベストアンサー率40% (173/423)

会社づとめをして、社会保険(厚生年金)に加入した場合、 第1号被保険者⇒第2号被保険者となります。 その場合、奥様を第3号被保険者にしてしまえば、 ご質問者様が払っている年金で奥様の年金を支払った とみなされます。 なので、奥様の将来の基礎年金受給額(受給要件を満たしていることを前提として)が減るということはありません。 (基金の分の上乗せ部分は計算しないとわかりませんが) お子さんの分は、残念ながら、第3号被保険者にはなれませんので、ご質問者様が支払うか、お子さんが支払うかのどちらかです。 お子さんの分をご質問者様が支払った場合は、 年末調整で税控除の対象となります。 基金の加入資格を途中で喪失した場合、一時金は支給されず、掛金を納めた期間に応じた年金が将来支給されます。 厚生年金は、国民年金と違い、受給要件を満たしていれば、将来の受給金額は厚生年金のほうが大きいと思われます。また、厚生年金は、遺族年金等の国民年金基金の働き部分を持っていますので、あまり損にはならないと思いますが。 ご質問者様がいくつで、これから何年厚生年金に加入されるかで将来の受給金額などが変わってきます。 どうしてもというのであれば、奥さんを第3号被保険者にしないで、そのまま国民年金保険料を支払えばいいだけの話ですが、長い目で考える必要があります。 最近ではいろんなサイトに将来の年金受給額の計算サイトがありますので、一度シミュレーションしてみることをお勧めします。 (国民年金基金のサイトにも計算シミュレーションがありました) ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 詳細に説明していただき、助かります。 第3号被保険者にしないことも出来るのですね。 ただ、少し誤解していたみたいなので、もう一度、考え直してみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • 0913
  • ベストアンサー率24% (738/3035)

厚生年金のほうが、本人の掛け金が安いし配偶者は扶養に入って有利だし、 給付のときにも多少でも多くもらえると思いますが、 国保、屋国民年金のほうがいいんですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 勤め先との契約条件の中で、会社負担分は、本来支払う給料 (個人事業時代の算定方法に基づいたもの)から差し引いて計算する、 という事になっており、実質的に自分で負担しているのと同じなので、掛け金が安いと思えず、 妻が扶養に入ることや、給付が増えることで、どの程度有利なのかは、判断しかねているのですが、 ただ、国民年金も年金基金も、いずれ返ってくるし、多く払う分税金も安くなるので、 自分の分は仕方ないとしても、子供の分や妻の分については、 今のままの方が良いのではないか、と考えています。 私の場合でも、妻や子供の国民年金や年金基金はやめた方が良いのでしょうか。 よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 国民年金から厚生年金に切り替えるには?

    よろしくお願いします。 10年近く、国民年金と国民年金基金に加入し、支払いつづけてきました。 ところが、このたび就職することになりました。 会社は社会保険に入っているので、自分も国民年金から厚生年金に切り替えないといけないと思います。 (まだ会社の方と具体的な話をしていないので、自分の考えですが) 就職はうれしいんですが、10年間もがんばって払ってきた国民年金がパァになるのかと思うと、正直残念でなりません。 そこで考えたのですが、10年間支払った国民年金を活かせるような方法ってないでしょうか? 例えば、国民年金の支払分を厚生年金に継続できるような。 国民年金基金のことは、さらによく分かりません。 厚生年金に変わっても加入しつづけていられるのでしょうか? だめだとしたら、支払分が損で終わらないような方法はないでしょうか? どなたかお答えお願いします!

  • 国民年金基金と厚生年金の違いについて詳しく教えてく

    国民年金基金と厚生年金の違いについて詳しく教えてください。 国民年金というのは20歳以上の日本国民全員が支払いますよね。その上に積み上げる年金として厚生年金と国民年金基金に別れますね。 厚生年金は会社員と会社が半分づつ支払うということは知ってます。私は個人事業主なので厚生年金には入れません。なので国民年金基金を積み上げようか、株式会社にして厚生年金に入ろうか検討中です。 同じ金額積み上げた場合に、将来どのような違いが出てくるでしょうか? 100歳まで生きた場合はどちらがお得でしょうか?

  • 国民年金基金と厚生年金はどっちがいいのでしょうか?

    国民年金基金と厚生年金はどっちがいいのでしょうか? 現在、個人事業主として都内でふぐ料理屋を営んでおります。今年で36歳になる男です。 22歳の時から国民年金を支払ってきたのですが、よくよく考えたら会社員などは厚生年金を払っているので将来、老後の暮らしは厚生年金をもらえる方が全然いいじゃないですか! 個人事業主なので厚生年金には入れません。 なので国民年金基金で厚生年金以上に将来たくさんお金がもらえるようにしたいと思います。 けど厚生年金の場合は僕が死んだ場合にも奥さんにも年金が支払われるといった特典があるそうじゃないですか! 厚生年金と国民年金基金の違いは他にはなにかありますか? 100歳まではバリバリ生きたいので、どちらがいいか教えて頂きたいです。

  • 国民年金から厚生年金

    国民年金から厚生年金に切り替え月の国民年金について。 旦那の就職先には社会保険がついておらず、家族3人(妻、子)国民健康保険、国民年金に加入していました。 11月初めに会社から社会保険に加入しようと言われて中旬ぐらいに、加入に必要な住所や年金番号など書く紙を会社から貰って記入し提出しました。11月下旬に保険証が届いたので役場に国民健康保険脱退の手続きに行きました。健康保険の資格取得日は11/1になってます。 給料は毎月月末で健康保険、厚生年金は翌月から差し引かれると思っていたのですが、11月末の給料から健康保険、厚生年金共に引かれてました。 国民年金だけは早割口座引き落としにしており停止手続きなどしていません。 質問は11月末に国民年金も2人分(旦那、妻)引かれてるのですが、月途中で厚生年金に切り替えの場合国民年金は前月の10月分まで払わないといけないと思っていたのですが間違ってないですか? 間違ってないとすると早割の場合10月末の支払いで10月分は払ってると思うので還付されるのでしょうか? また電話で問い合わせてみようと思ってますが、休みに入るのでこちらで質問させて頂きました。詳しい方よろしくお願いいたします!

  • 厚生年金と国民年金どちらがお得でしょうか

    転職先の会社と給与の相談をしている時、健康保険と年金は、会社を通すか、国民健康保険と国民年金にするか決めても良いと言われました。国民健康保険と国民年金にする場合は、本来会社が負担する半額の健康保険料と厚生年金額を給料に上乗せしてもらえるとのことです。 私はその会社に3年ほど勤める予定ですが、3年間でも厚生年金にした場合と国民年金にした場合では、将来の受給額に大きく差が出てくるものなのでしょうか。 もしそうでなければ、本来の会社の負担額(4万円ほど)を毎月の給料に上乗せしてもらって、国民健康保険と国民年金にした方がお得なのかなぁと考えています。 よろしくご教示ください。

  • 国民年金基金と厚生年金基金

    我が家は現状は国保で国民年金を払ってます 国民年金基金に入ろうと資料をみたところ、 35歳を基準に受給額と納付額が変わるので入るなら35歳になるまでに と思ってました 最近になって、会社の厚生年金に入れると知り、悩んでます 夫が現在働いている会社で厚生年金に、もし入るとしたら国民年金基金には入れなくなりますが厚生年金基金には入れると思います(たぶん) たとえば、厚生年金基金に入り、その後退職して国民年金基金へ移行というのは可能なんでしょうか? もしその時に国民年金基金へは「新規加入扱い」となると損だと思います 夫は6月末で35になります うちの場合は 国民年金のまま国民年金基金に入ったほうがいいのでしょうか? 自分で調べようとしたんですがちんぷんかんぷんでした 詳しい方教えてください

  • 国民年金基金か厚生年金か

    会社員で30代独身女性です。結婚願望も少ないので今後 結婚するかどうか分かりません。年収は約450万です。 会社が傾いた時に社員同意の上で、厚生年金を脱退して おりまして、この度再度厚生年金に加入する事を経営者が検討しているようです。その際色々調べた所、厚生年金 より国民年金基金の方がメリットがあるのではないかと 言う事で各自選択するようにと言われました。 現在は国民年金と国民健康保険は各自負担しております。 国民年金基金の保険料は会社が負担してくれます。 私から見て社員の事を良く考えてくれる経営者だと 思います。どちらを選択すればよいか迷っており、 有識者の方のアドバイスを頂ければと思っております。

  • 国民年金と厚生年金の違い

    以前私は結婚し子供がいなかったので働きに出ていて旦那さんの扶養に入らず会社で厚生年金と保険をやってもらっていたのですが、現在妊娠をきっかけに会社を辞めて旦那さんの会社で扶養と健康保険をつけさせてもらう手続きをしているのですが、保険証が旦那さんの会社から出来上がった際に「国民年金手続き」と書いてある書類を提出して下さいと言われ、旦那さんは厚生年金を会社でやってもらっているのですが妻は国民年金になるのでしょうか?国民年金であれば最初から役所での手続きでいいはずですよね?それとも自動的に厚生年金になるのでしょうか?よくわからないので教えて下さい

  • 国民年金基金と厚生年金の関係

    現在、国民年金・基金の加入をしています。就職が決まり、厚生年金に加入することになると、この国民年金基金はどうなるのですか? また、もし仕事を辞めてしまって、国民年金に再度加入した場合は国民年金基金は新規に加入しないといけないのですか?

  • 国民年金と厚生年金

    今、妻と二人で自営業をしています。 老後のことを考えた場合、引き続き 国民年金を継続すべきか? 法人化して厚生年金にも入っておくべきか、 考えています。国民年金基金も検討しています 貯蓄は約500万円、 給料は年、500万くらい。 現在47歳です。 アドバイスをお願いいたします。