• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

初めての生命保険

子供生まれて、主人を生命保険に入れなければ!と色々探しているのですが、どれも似ていてしかもややこしく良く分からずに困っています。 本などを読んで、1度は掛け捨てで死亡のときだけ保障があれば、交通事故のときは車の保険が出るし、まだ若いので医療保険は入るなら共済の安いものにしようかと考えていたところ、知人に「みんな、終身保険には必ず1本は入ってるよ」といわれやはり終身保険に入っておくべきかなとも思います。 みなさんどうされてますか?参考までにおしえてください!! ちなみに主人は27歳、会社員で 家は賃貸です。 子供(7ヶ月)が1人、死亡時には3000万位の保障がほしいと考えています。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数77
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

終身保険、金額はともかく入れる内に掛けてください。 これは老後の生活資金、時には解約返戻金(かいやくへんれいきんと読み、解約時に戻ってくるお金)から貸付を受けて住宅購入費用に充てるなども可能です。 全ての「必要保障額」を終身保険で賄っては、とんでもない保険料になりますので、家族構成などで変化する部分を定期保険で賄う方法が主流でしょう。 終身保険の上に定期保険や医療保険を組み立てるのが、アリとキリギリスのアリさんです。 一方、定期保険でできるだけ安くするのは、キリギリスさんになりがちです。 (きちんと貯蓄をしていけば、アリさんになれます) 銀行はペイオフという破綻しないための切り札があり、せっかくの貯蓄は無駄になるかも知れませんが、保険は保険料の中から責任準備金という積立(これも一種の保険です)をしているので、最悪でも90%前後は残るところがポイントでしょう。 また、銀行の金利も相当大口でなければ1%になりませんが、保険の予定利率1%は結構あります。 換金の手間は預貯金の方が優れていますが、普通預金金利の0.001%と比較すれば自ずと答えは見えてくるでしょう。 保険の専門家は回答はいたしません。 アドバイスに徹し、消費者の皆さんが少しでも「良い保険の加入」をしていただける、お手伝いをするのが仕事です。 時には自分の取り扱う商品が向いていない場合には、「この部分は某社の方が良いかもしれませんね」とお話をします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

専門の方からのご回答ありがとうございます。とても分かりやすく、納得できました。 NO.4のかたの回答にも書かせていただきましたが、やはり回答者様や知人の言うように1本終身に入っておこうと思いました。その上で医療保険など検討しようと思います。学資保険もそうですが、自分できちんと貯蓄はするのは私にはなかなか大変です。キリギリスさんになりそうな気がします‥(笑) 貯蓄と考えればまた、違いますね。若いうちに入っておいたほうがいいですね。 ご回答者様のようなアドバイザーの方を見つけたいと思います。ありがとうございます。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

良い保険に加入するには良い専門家に相談するのが一番だと思います。 お知り合いの方に聞いて、良いアドバイスをもらえる専門家を探してみましょう。じっくり相談して納得して決めることをお勧めします。 ちなみに公的遺族年金ですが、お子様が18歳の3月までは大雑把に言って年間130万円程度は出ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうですね、専門の方に聞いてみようと思います。年間130万ですか!覚えておきます。

  • 回答No.4

入れる内に終身保険は加入しておくべきでしょうね。 私の処へ相談に見える方で、若い内は共済や掛け捨ての保険にかにゅうしていた方が「さあ死亡率も高い年齢に達したので、終身保険に」となった時には、健康上の理由や、負担保険料の関係で加入できずに無保険状態に陥った方を数多く見ています。 若い内に加入すれば終身保険も安いですから、なるべく終身型に加入することをお奨めします。 そして、60歳までには払込を追われるようにしましょう、貧乏な老後は悲惨です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 まさに、それと同じことを知人に言われました。「今は年配の方が月に3万4万払ってでも終身保険に入る」とのことでそれほどまでして入りたい物なんだと驚きました。 若いうちに入ってしまってなるべく早く払い終えるのが同じ額を払うのでも負担は少ないですよね。 やはり終身に1本入っておいて、足りないものは他も物で補うやり方がいいかもしれないですね。

  • 回答No.3
noname#154354
noname#154354

さて,夫27歳,子供7ヶ月,奥さんは,いくつ?? とりあへず,25歳ということで。 まず,旦那さんは,厚生年金に入っていますよね!? だんなの給与明細で,厚生年金って天引きされていれば,厚生年金加入者です。 であれば,もし,だんなさんがなくなった,って場合,遺族年金がもらえます。しかし,それだけでは,生活できません。だんなさんが27歳くらいだと,払い込んだ保険料,しれてます。 生活のため,奥さん,働かなきゃ,なりませぬ。 しかし,お子さんが7ヶ月では,働きに行くことも難しい。せめて,小学校に上がるまでは,内職かパートだな。となると,一ヶ月の生活費を20万円と仮にすると年240万円。6年なので,1440万円くらいはほしいな。 遺族年金で,カバーできる範囲は,数百万円でしょうから,せめて一時金として,1000万円の生命保険は入っておきたい。 まっ,これが,死亡保険。掛け捨てでいいでしょう。掛け金が安くて済みますもの。 ガン保険,もしくはガン保険を主にした医療保険。若いうちなら保険料が安いので,加入したがいいでしょう。こっちは,終身がいいでしょう。 入院日額は,5000円で十分だと思います。だんなさんはね。でも,奥さんのは,もうちょっと手厚いほうがいいよ。 なぜなら,だんなさん,介抱してくれないでしょ!? 奥さん,完全看護してもらわにゃならんもん。 日額,1万円だな。 給付日数は,まだ,若いので90日タイプでいいんじゃないかな。まぁ,120日タイプでも,そんなに保険料,かわらないから,いづれでも,どうぞ。 子供の保険もある。もし,万が一,障害をもった子供と発覚したとき,保険金がおりるのがある。 と,前置きがながくなった。 終身の生命保険は,契約すべきでないと考えます。40年後の将来を買うようなものです。今は,10年一昔です。物価が今と同じで,推移すると保障されているわけでありません。 子供が1歳未満ですので,まずは,30年間だけ定期保険でいいと思います。20年でも,いいかな。もう,大学生になっていますから。 3000万円で,一戸建てでも買うつもり?? 遺族年金がはいってくるので,1000万円でも足りますが,子供にお金で不自由させたくないってことなら,1500万円くらいのにしておけばいいと思います。 3000万円の保険より安くつく分を,医療保険にまわしてください。そのほうが,賢明ってもんですぜ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

親身になってのご回答ありがとうございます。 私は24歳です。主人は厚生年金に加入していますので、遺族年金の対象なんですね。 主人は今、元気ですので、子供が7ヶ月の今私が働きに出る事はおそらくないと思いますが、この先子供が増える事など考えると1千万では足りないかもしれませんね‥。 掛け捨ては確かに掛け金が安く済むところが最大の魅力ですね!!この先何十年か保険を使うようなことが無かったら、その時間が長ければ長いほど終身はもったいない気がしてしまいます。 そう考えると掛け捨てなんですよね。本にもそう書いてありました。でも、この先子供が増える事と、家が賃貸なので、やはり三千万は欲しいです。医療保険も検討してみようと思います。

  • 回答No.2

お子さんが成人するまででいいなら掛け捨て、その後の保障をあなたが必要とするなら終身がいいと思います。 終身でも数年おきに見直しができるものもありますので、それだとお子さんが成人されたら保障を下げて保険料を安くすることもできますよ。 公平な立場で無料相談を受けているところがありますので、一度お話を聞いてみるのもいいかもしれません。

参考URL:
http://www.kakaku.com/hoken/seiho/advice.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そういう考え方あるんですね!!でもやはり子供の成人後も保障はほしいですね。 とてもいい情報をありがとうございます。相談してみようと思います!!

  • 回答No.1
  • E-1077
  • ベストアンサー率25% (3256/12615)

 年金型と終身保険に入れてます。  入院保障付き特約にはガンとかのを付けました。  死亡保障は3000万。以前はもっと高い物に入っていたのですが、そこまで必要ないかなとか思い直して下げました。年金型は保証も付いて将来お金が戻るのでラッキー。どちらも主人が自分で入って結婚と同時に受取人を両親から妻の私に書き換えました。ですから掛け金も安く済んでいます。  子どもの分もあります。  学資保険なるモノも入っています。お祝い金制度の在るもので20歳で満期になるものです。ま、保険と貯蓄を同時にやっている感じですね。損はないと思っています。  掛け捨ては車とかゴルフとか、ペット保険とかです。  家族4人で10万近い保険料ですが、半分は貯蓄なので我慢してます。勿論その他の定額積金とかもやっています。  その他に火災保険とか色々払っていると・・・マジにこれで本当に充分なのか、それとも過剰なのか心配になります。一人アドバイザーがいると色々相談できていいのですが・・・。いらっしゃいますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。 月10万ですか‥。すごい!!うちはとても10万も払えません(泣)主人の保険の他に、学資保険のことも検討中です。郵便局の方に呼び止められて、「学資保険に入りませんか」と勧誘されました。確かに主人に万が一の事があった時にそれ以降の学費の心配はしなくても大丈夫なところは魅力ですね。保険は切がないと言う気もしますが、何かあったときに入って良かったと思うかもしれませんし、最近は地震などの災害も気になりますね。 アドバイザーですか、探してみようと思います。

関連するQ&A

  • 生命保険について

    24の男なんですが、現在入社して間もないころに入った生命保険(ニッ○イ)を持っています。 その保険は死亡保障に医療保障がついた終身保険です。 そして、最近違う会社(住○生命)から、終身保険を勧められています。 現在、独身で配偶者はいないので終身保険は無駄ではないかと思うようになって、医療保険だけでもいいのではと思っています。 そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

  • 生命保険の加入

    27歳の主婦です。4ヶ月前に出産し、子供の事も考え生命保険を検討中です。 主人は29歳で月々の収入も少なく、ボーナスもありません。私も今年中には復帰予定ですが、今後状況によって辞める可能性もあります。 夫婦それぞれ県民共済に加入しており、主人だけご両親が18歳から掛けているガンだけのアメリカンファミリーにそのまま入っています。 初めは定期付き終身保険を検討していましたが、更新の時期に定期部分を削りたい場合や転換したい時、かなり骨が折れる作業か必要なイメージがあるのです。 というのも子供が大きくなればそんなに保障はいらないので、お葬式代だけあればいいんじゃないのかな、、と思っています、、。 もし主人に何かあった場合、死亡保障はまだ子供も1人なので先15年位は1000万から1500万くらいで十分に思えます。加入している県民共済のコースでは死亡保障がその額にはならないのでもうひとつ医療の定期保険に入って死亡保障をプラスし見直ししていくのが良いのかな?と思っています。 そんな折某生命保険会社ではガンになったら生涯保険料はいただきませんなんていうのを見ると、やっぱり定期付き終身保険の方が良いのかな、、など迷ってしまいます。 主人の場合アメリカンファミリーもありますから定期付き終身保険に今からはいるなら解約した方が良さそうですし、解約せずそのままならそのような商品が良いのでしょうか、、。

  • 生命保険について教えてください。

    こんにちは。 生命保険について悩んでいます。 主人会社員30歳、私専業主婦29歳で 9月に子供が生まれます。 これを機に生命保険を見直したいと思っています。 自分なりの考えとしては主人の終身保険を300万、 子供が成人するまでの20年定期保険を3500万、 後は夫婦とも医療保険を終身で一日10000円。 私のは終身医療を5000円でも構わないかなとも考えています。 家計に余裕が無いのでなるべく安くと思っているのですが、私の考えているようなものでは無理でしょうか。 できれば月に20000円以内にしたいのですが・・ 無知でお恥ずかしいのですが宜しくお願いします。

  • 生命保険について

    結婚したので保険に入ろうかと思っている27歳男です。 月々15,000円ぐらいで終身保険を考えています。 今のところ郵便局orJA共済にしようと思っています。 郵便局は60歳払込済2倍型終身保険と60歳払込済5倍型終身保険を勧められました。死亡保障は500万円で月々2倍型16,350円、5倍型月々14,050円。死亡保障が少ないのが心配ですが・・・ JAは終身共済と医療共済を勧められ、どちらも死亡保障は2000万円、入院1万円。医療共済は一生涯保障が継続するそうです。終身共済は月々16,998円、医療共済は月々16,784円。 あとは最近CMでアリコをよく見ますが宣伝だけ見ると良い気がしますが・・・実際はどうなんでしょうか? ずっとのことなのでとても悩んでます。 保険の詳しい方教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 生命保険について

    生命保険について 現在加入している保険について検討しています。 N生命保険 利益配当付き終身保険ナイスデイレインボープラン 契約日 H6年3/30      H16年に減額しました。 現在保険料 ¥87164 年払い 2月末支払い 55歳払い込み満了 満了後年払い保険料 ¥22905の25年分相当額 終身保険金額 ¥700000 入院 5日目から¥5000 契約貸付可能額 ¥971800 積み立て配当金  ¥6870     です。 こちらの保険の死亡保障が不要と思った事と 入院5日目から¥5000が心細いと思い あるセミナーで知り合ったFPさんに相談したところ、 下記の保険を勧められ加入してしまいました。 A生命保険 ケアードF(終身型)無配当医療保険 入院1日目 日額¥10000 60日 先進医療・女性医療保障特約 付き 保険料年払い ¥120750 A生命保険の方が医療保障としては手厚く 死亡保障不要と考えていますので これはこれでよいと思いますが、 死亡保障もついていないのに 払い込み料が今まで加入していたものより高い事。 を考えると失敗した感が強いです。 年齢的に考えるとこれぐらいの金額になってしまうものかと 思うのですが、他社様の保険とも比較しなかった事と 今まで入っていた保険を今後どのようにするか考えもせず 安易に加入してしまった事大変後悔しています。 そこでN生命保険を今後どうするかなんですが、 N生命保険の医療保障のみ はずせるのか? 死亡保障の減額に制限はあるのか? 医療保障をはずし、 死亡保障を減額した場合の払い込み料金はどれぐらいになるのか? 現在の適用年率5.75%ですので積み立てしているつもりでそのままにしておいた方がよいのか 解約してしまった方がよいのか? 私の考え以外に何か案があれば教えて下さい よろしくお願い致します。

  • 生命保険

    こんにちは。いつもお世話になっております。 生命保険どんなものに入っていいか困っています。 主人の保険なのですが・・・現在30歳になります。 今年子供が生まれるので、そろそろ入らなくては・・・と思っています。 死亡時の保障や終身と定期ではそちらがいいのか・・・さっぱりです。 どなたかアドバイス下さい。 お願いします。

  • 生命保険・医療保険について

    30代前半の夫婦で現在子供はいません。 それぞれ保険に加入していますが今後のことも考え最適かどうか保険の窓口へ相談に行きました。 主人は掛け捨ての保険で15年更新です。満期を迎えた後の保障がガクッと下がるので主人に万が一があった時に不安に感じました。 私(妻)は県民共済加入で、病院にお世話になった場合少しながら保障があるのと万が一の場合、葬儀代が出ればいいと考えていました。 FPの説明によると私の年齢では共済の内容は向いていないとのこと。 50代ぐらいの方が+@で付けるのが向いていると説明されました。 生命保険と医療保険と検討しているのですが 主人は死亡3.000万円のもの(終身保険・低解約返戻金型)払込期間:60歳で月々57.000円ほど。 私は死亡300万円で月5.000円程です。 私(妻)の分は主婦なので余裕があれば加入した方がいいという話でした。 医療保険はお互い身内にガンで亡くなった方がいるのでガン保障が強い内容で検討しています。 入院1万円(通院も)一時金100万円です。終身払いで月6.000円ほど/一人当たり(掛け捨て) 以上の内容で提案してもらいました。 保険全般無知なのですが掛け捨ては勿体ない気がして貯蓄がてら終身保険で補償してもらうのがいいのかな?と率直に考えています。(と言っても提案してもらった医療保険は掛け捨てタイプ) ただ今まで支払っていた保険料より4倍ぐらい上がるので悩んでいます。 現在の家族構成での死亡保険は多くて2.000万円くらいあれば十分過ぎるのではないかと思います。 今は毎月の保険料・会社の積立・給与の中からの貯蓄と分けて考えていますが、 仮に終身保険にした場合はまとめて考えていけば払っていけるのかなと思います。 会社の積立も利率が良ければ継続してもいいのですが、ただ積立てるだけの状況なら終身保険に回したほうがいいのかな?と考えています。 ただ積立金は所得税の対象にはならないので、保険料の控除等を考えても回した方がいいものなのかと思っています。 質問の内容が分かりづらいかもしれませんが・・・アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 子供ができたので、生命保険を見直したいのですが。

    夫が独身時代にいとこから薦められ、協栄生命の保険に入っていましたが破綻してしまった事と、去年子供ができたので、これをきっかけに生命保険を見直そうと思いました。(結婚時に見直しはしていません) 現在 夫29才  協栄生命 定期保険特約付終身保険・家族保障特約        死亡保険金(終身150万円)(定期350万円)           月払保険料 11320円(10年ごとに3000円位づつ上がっていく)        *27才時に契約  現在は銀行の口座引き落とし停止の申請を         したので、実際には1月までしか払っていない。 妻30才  県民共済 入院2型        月払保険料 2000円 子供(男)7ヶ月 (二人目予定は4,5年先) 今後の考え ・付き合いで協栄に入ったので、やめたい。  ・毎月の家計が赤字なので、保険料を最小限におさえたい。   (夫の保険料を5000円~7000円程度にしたい) ・子供の学資保険(ソニー生命17歳満期プラン月払7040円)に  入ろうと思っている。 ・夫が万が一死亡した場合の保障は、1000万円~2000万円程でいいと思っている。 最小の保険料である程度の保障を得るには、終身保険ではなく、定期保険かなと思うのです。生命保険会社、共済など3社程に絞って検討したいと思います。 でもいざ入るとなると、どの生命保険会社に入っていいのかわからないのですが、ズバリどこがいいと思いますか?

  • 生命保険の変更に関して

    若い時から、約20年生命保険(日本の大手生命保険会社のもの・会社に生命保険のおばさんが来て入った)を掛けていましたが、来年保険料がぐんと高くなるので、死亡保障と医療保険は、全労災などの共済のものを掛けて、現在のこの保険は、終身部分だけ残そうと考えています。 現在のものは、死亡時5000万円。医療が日額8000円。終身部分が200万円のものです。それを、死亡保障・災害保障・家族保障を解約、入院関係の特約を解約し終身部分だけ残します。終身部分だけ残す理由は、あと20年ほど、毎月2500円ほど払っておけば、60歳で払い終わり、200万円が手に入るからです。 ここで質問です。 配当金積み立て残高が20万円ほどあるのですが、これは今降ろしても、終身部分に影響することは、ないでしょうか?また、契約変更による返還金で8万円ほど記載があるのですが、これも降ろして影響はないのでしょうか?

  • 我が家の生命保険を見直したい。アドバイス下さい。

    夫:29歳会社員、妻:27歳専業主婦、子供:この夏に出産予定。子供は1人の予定です。 家:現在は賃貸で、10年以内に購入予定。結婚して1年です。これまで保険には無頓着だったのですが、子供も生まれるし真剣に考えないと・・・と思っているところです。 現在の保険内容は、 ■主人の会社の共済 【夫】 ・死亡保障:700万 ・医療保障:1日~180日 3000円 ・病気手術:見舞金10万円、手術治療実費100万まで 【妻】  ・死亡保障:なし ・医療保障:1日~180日 5000円 以上の保障で掛け金は4810円/月です。 また、これとは別に ■アフラックのガン保険 保険期間/払込期間:終身 3665円 ■東京海上あんしん生命の医療保険「メディカルミニ」【妻のみ】 保険期間/払込期間:終身 2345円 入院日額 5000円(1日から支給。120日型) という加入状況です。 希望としては、 ・子供が小さいうちは夫の死亡保障をもっと厚くしたい。(3500万程度?) ・夫の入院日額を3000円→5000円にしたい ・出産後、妻の医療保険はもっと減らしたい 質問としては ・妻の死亡保障は必要か? ・妻の医療保険は共済を削るべきか、メディカルミニを削るべきか? ・夫の死亡保障は共済を厚くすれば良いか?民間の生命保険を利用すべきか?(現在の死亡保障は、もしも会社を退職したらなくなってしまう。) 夫の意見としては、 ・今後転職する予定もないし、会社もトヨタの系列だから安泰だし、会社の共済だけでいい。 ・定年まで今の共済に入っておけば、定年後の死亡保障は必要ない 確かに共済は掛け金の安さは魅力なのですが、私としては、どうも共済だけに頼るのは不安で、民間の生命保険で死亡保障1000万程度確保しておき、共済の死亡保障を年を追うごとに段階的に減らしていく・・・というのはどうかと思っているのですが、いかがでしょうか? アドバイスください。よろしくお願いいたします。