-PR-
締切済み

唾液で感染

  • 暇なときにでも
  • 質問No.16282
  • 閲覧数8876
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 22% (9/40)

唾液によって感染する病気ってあるんですか?
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全8件)

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

HIVが純粋な唾液から感染する可能性は限りなくゼロに近いものです。HIV陽性患者(キャリアー)とキスをしただけで感染するという風には考えないで下さいネ。口内炎がある等の理由で血液が混じった場合には別ですが‥。
唾液での感染は
エンテロバクター・ピロリ(日本人のほとんどが持つが、幼児期のキスでの感染が理由とも言われています);日本人に胃癌が多い原因の一つといわれているものです。
肝炎は唾液感染しますので、キャリアーと食器を共用することを避けましょう。タオルの共用も。
虫歯の原因となるミュータント菌も幼児期にキスなどから感染するといわれています。稀に歯磨きしないのに全く虫歯にならない人がいますが、そういう人は感染を免れたとされています。
取り急ぎ、思いついたものを。
以上Kawakawaでした


  • 回答No.3

1.HIVも感染する可能性はゼロではないようです。http://homepage1.nifty.com/tetsumi/hal/01-2.htm#C
2.人間ではなく、猫ではFIV感染に唾液の関与があるようです。
http://group.lin.go.jp/jsla/kaigai-tehc/kaigai31-33.html

ご参考まで。
  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 20% (8/39)

たしか、狂犬病は唾液で感染すると聞いたことがあります。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 54% (12/22)

たまたま今日読んだ医学雑誌に
HCVウイルスがだ液中に存在しているという
文章が載ってました。歯医者さんはそれで
C型肝炎が移っちゃう、って内容の記事でした。
  • 回答No.7
レベル7

ベストアンサー率 28% (2/7)

唾液によって感染する有名な病気といえばEpstein-Barr virusによる伝染性単核球症でしょう。これはkissing virusと呼ばれ、その名のとおりキスによって感染する病気です。但し殆どの日本人が幼少期に感染をしているので、成人でこの病気にかかる人はまれです。(うちの大学病院では年に1,2例です。)また、肝炎は通常唾液では感染しません。
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 29% (16/55)

たくさんあります。
原則的に飛沫感染(唾液などの分泌物を介して感染する)をする病気はすべてと言うことになります。従って、インフルエンザや麻疹など良く知られているウイルス感染症のほとんどが飛沫感染ですから唾液を介して感染します。
ただし、感染が成立するためには、唾液の量や対象となるウイルスの感染力、受け入れる側の免疫力が問題となります。
このためインフルエンザは一回のキスで感染しても、エイズウイルスの場合は口の中に傷がある上、唾液をバケツいっぱいくらい摂取しないと感染が成立しないのです。
  • 回答No.8
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

medicalasisさんの回答が正しいでしょう。まず唾液で感染と言われたら、EBバイラスを挙げるべきでしょう。まあEBVはほとんどの人が幼児期に母親から唾液を介して感染しますが、稀に感染しなかった人がその後伝染性単核球症に罹患します。
 しかし、hagoromoさんがEBVに感染していて、特に伝染性単核球症に罹患するおそれがなく、また、すでに麻疹などの伝染病の既往歴があるとすれば、インフルエンザ、アデノ、ライノバイラスなどの気道感染症、結核などを考えるのが妥当でしょう。
  • 回答No.2

インフルエンザもうつると思います。
とりあえず、主だった伝染病を一通り調べてみるといいかもしれませんね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ