• 締切済み
  • 暇なときにでも

この漫画の作者とタイトル

もう20年以上前になりますが、ある単行本(多分1冊で終わったぐらいの短編…)の漫画を散髪屋さんで読み、何故かず~っと記憶に残っています。しかし、タイトルや作者はわかりません。内容は以下のものです。ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 金持ちのお嬢様の誕生日会を自宅で行う日に、父親の仕事?関連の陰謀で、悪い奴らに家族を皆殺しにされ、唯一命拾いした主人公の少女が、一家の復讐を遂げるために、スイーパーの様な訓練を受け、成し遂げていく… というな感じの少女漫画でした。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数391
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • lui
  • ベストアンサー率45% (90/196)

こんばんは。 陰謀で家族皆殺し 唯一命拾いした主人公 一家の復讐 スイーパーのような訓練 ・・・というストーリーだと、イケスミチエコさんの『蒼い炎』っぽいんですけど、『蒼い炎』は長編で、短編じゃないんです。 確か、家族を殺したのは財界の黒幕。 ヒロインの復讐を手助けするばあやがいて、ばあやなのに何故か大金持ちで、そのばあやが集めた男たちに、ヒロインは復讐を果たすのに必要な訓練を受ける。 まだ子供だったヒロインが成長して復讐を開始した時、幼馴染の従兄が刑事になっていて、彼女を追いかける。 という展開だったと思います。 1975年発表。秋田書店プリンセスコミックスで全3巻。 睫毛バサバサの特徴的な絵なので、絵柄がしつこい系(失礼)、レディースコミック系だったら、この『蒼い炎』じゃないかなあと思います。 (画像があるとわかりやすいんですが、検索かけても見つかりませんでした) 『銀色の髪の亜里沙』は、110ページほどの短編で、1973年の作品。1983年頃に集英社から文庫サイズで発売され、その後白泉社の花とゆめコミックスで1992年に復刻されました。 ヒロインの本条亜里沙が誕生日にピクニックに行き、親友たちに裏切られて深い谷に落とされ、地底の洞窟の中で復讐を誓って生き延びる。 生還した後、父を事故に見せかけて殺し、母を自殺に追いやり、自分を地下に閉じこめて銀髪にしたかつての親友たちに復讐していく、というストーリーでした。 昭和48年の作品ですが、絵柄は30年代後半風で、この時期の和田先生の絵はちょっと横山光輝を思わせます。 『赤い迷路』も、ヒロインの名前は「亜里沙」。 昭和58年発表で講談社なかよしコミックスで全1巻。 ストーリーは、復讐譚でもあるのですが、復讐がメインではなく、記憶を無くした柳崎亜里沙が、自分の命を狙う謎の組織を追いながら、その一方で自分は何者なのかを探っていく、というサスペンスものでした。 絵柄はなかよしにしては割合あっさりしていて、40年代後半風です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みなさまありがとうございます。 まだ発見はできていませんが、イケスミチエコさんの『蒼い炎』のような感じが強いです。 家に長年勤めた使用人(ばあやか否かは記憶にないですが)が、武術とか復讐の手助けをしていたような…。 今度古本屋めぐりをしてみたいものです。

  • 回答No.3
noname#166272
noname#166272

高階良子さんの「赤い迷路」でしょうか? 主人公の少女が海に投げ出され、助けられてニューヨークで秘密の特訓を受け コードネーム:バードというスパイになるお話ですが・・ ネタバレですが参考に最後直前の落ちは、断崖に追い詰めた敵を「これはお母さんの分、これはお父さん、そして私の分」とピストルで手足を撃っていくというものです。

参考URL:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063342247/249-9823892-6169918

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

復讐もので思い出すのは、和田慎ニ 作『銀色の髪の亜理沙』です。 お金持ちのお嬢様だったかどうかはまったく覚えていないのですが 純粋で優しい少女が復讐の為に クールなかっこいいお姉さんに変わっていく様が印象的でした。 たしか洞窟で光に当たらない生活をして髪が銀色になっちゃうんですが そんな話ではありませんでしたか? 30年くらい前の作品です。初出は別冊マーガレットでした。 集英社から文庫化もされてますが現在入手できるかどうかは不明です。 私の記憶では家族皆殺しじゃなくてお母さんは発狂でしたので、 違う話でしたらお役に立てずごめんなさい。

参考URL:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592128915/qid=1125240874/br=3-94/br_lfncs_b_94/249-6732630-8862700

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

スイーパーの様な訓練、というのがちょっと違う気がするのですが、 和田慎二先生の「銀色の髪の亜里沙」かな?と思いました。 私も細かくは覚えていないのですが、金持ちのお嬢様が家族を殺され復讐を・・・という設定でした。 主人公の亜里沙は、友人(父親同士が同じ会社で、主人公の父親が社長)に突き落とされて、 何年も地下で暮らすうちに、髪が銀髪になってしまいます。 検索かけたら昭和48年の作品のようですので、年代的にも合ってそうです。 多分これではないかと・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 恐怖漫画のタイトルか作者

    昔姉の本棚から読んだ怖い少女漫画を探しています。 短編集の単行本で、女の視点から書かれていて、男の友達が脳みそと顔を分離されて透明ケースに入れられていた、というのです。 このタイトルか作者を教えてください。

  • “巻き毛のロン”という漫画の作者は?

    40年くらい前に読んだ少女漫画です。 バイオリニストかピアニストを目指す目の不自由な少女が、ライバルの陰謀によってコンテスト当日に監禁されてしまうのですが、それを少女が飼っているロンという子犬が救い出す…といった内容だったと思います。 タイトルだけは思い出したのですが、作者がわかりません。 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただければ幸いです。

  • 約20年前の漫画のタイトル

    こんにちは。 いつもお世話になっております。 最近、ふと思い出して、気になっている漫画があります。 私が小学生の時に家にあった単行本の漫画(少女漫画の部類になるのかなぁ)なので かれこれ20年ぐらい前の作品だと思います。 どこかの財閥のお嬢様が男の人2人をお供に、旅をしている。(…ような) 三人とも高校生(…だったかな) そのお嬢様、風貌も『お嬢様!』という感じではありません。 フォークをくわえていたような、いないような…… また、ほとんど喋りません。 こんな曖昧な記憶で申し訳ないのですが タイトルなどがわかりましたら、よろしくお願い致します。

  • 大昔に読んだ漫画のタイトルが知りたい!!

    現在27歳(昭和57生)の私が小学4年~6年生頃に読んだ少女漫画で、今とても見たいタイトルがあります。 ストーリーは冒頭から主人公(日本人)の少女が突然高熱を出し、寝込んだ後、超能力に目覚めてしまうという内容で、学校生活の中で暴走してしまいそうになるその力を好きな男の子には隠そうと必死になっていたが、ラストシーンで、彼が超能力で少女をフワッと浮かせてお姫様だっこをしようとして、実は彼も超能力者だったことを明かし、少女もびっくりする・・・という短編ものです。 単行本、もしくは漫画雑誌についてくる付録の漫画だった気がします。 私が所持していたものではなく、友達の物で、他に持っていた漫画がホラー系が多かった気がしますので、もしかしたらその漫画も、それ系のものだったのかもしれません・・・。 もし、わかる方いましたらどうぞ宜しくお願い致します!!!

  • 漫画のタイトルと作者を教えてください

    5年ほど前に読んだ漫画のタイトルと作者を忘れてしまい 知っている方がいれば教えていただきたいです。 少女漫画 才色兼備女の子(後に女医となる)主人公 幼なじみ?か同級生の男の子に恋をするが友達にとられる 彼女は彼が忘れられない その彼の子供と、ひょんなことから出会い関係してしまう・・ こんな内容でした1~4巻出てまして 続きは、当時まだ発表されていませんでした。 こんなアバウトな内容で・・すみませんが よろしくお願いいたします。

  • 昔読んだ漫画のタイトルを教えてください

    15年から20年くらい前に読んだ少女漫画で、(単行本でした)地下室か地下に降りていって 戦う?かなんか。。。とにかくものすごく怖かったというくらいしか覚えてないのですが、ずっともう一度読みたいと思っています。 どなたか教えてください!お願いします

  • 古い漫画の題と作者を知りたいのです。

    古い漫画の題と作者を知りたいのです。 下宿の主人が女だと思っていたら実は男で・・というようなドタバタのラブコメっぽい感じの話だったと思います。 すごく好きだった漫画です。 なんでか急に中身を思い出したのですが、題と作者が思い出せず気持ち悪いです。 どなたかご存じないでしょうか? たぶん80年代の少女漫画だと思います。 よろしくお願いします。

  • この漫画のタイトル&作者を教えて!

    どうしても思い出せない漫画があるので 心あたりのある方、教えてください。 「りぼん」の増刊号あたりに読みきりとして掲載されていた漫画です。 内容は姉妹の漫画なんですけど、いじめっこの姉に毎日虐められて妹は姉を恨んでいたところ、姉が交通事故か何かで突然死んでしまい、妹は大喜びしていたら、 家に強盗だか泥棒が入ってきて、幽霊になった姉が助けてくれる・・・って話だったと思うんです。 妙に少女漫画らしかぬ絵とストーリーで(どっちかというと少年漫画っぽい)、すごく印象に残っていたのを覚えています。 最低でも7年以上はは前に掲載されていたと思います。 で、作者は多分あんまり売れて無かったです。 今も多分売れてない(または消えた)と思います。 曖昧で申し訳ないのですが、心当たりのある方よろしくです。

  • この内容の漫画の作者の別作品は?

    もう20年以上前の少女漫画誌の読み切り作品です。雑誌名・作者名は失念しました。 お話は、少年二人と少女ひとりが大人たちから勝ち取ったシェアルーム。三人の夢は宇宙にロケットを飛ばすことです。少年少女は劇中進学しますが、女の子が「制服がかわいいという理由で選んだ」高校合格を勝利報告するシーンがあったのをよく覚えてます。 その後、どんな落ちで物語が終わったか憶えていません。 非情に読後感のよい作品で、(当時は覚えていた)作者の名前で本屋巡りをして作品が無いか探していましたが、出会えませんでした。 私が読んだのは、なんという作者さんのなんという作品だったのでしょう。また作者さんは単行本を出しているのでしょうか? あの才能にもう一度出会いたいです。

  • 漫画のタイトル、教えてください

    たぶん少女漫画だったと思います。 少女漫画にしては珍しく、結構凝った感じの推理モノでした。 主人公?は大学生の男の子で、医者の卵…だったとおもいます。 同じ歳の相棒の男の子と一緒に、事件を解決していくはなしです。 どこかで読んで面白い!と思ったのに、タイトルも作者の名前も忘れてしまいました。 続きがあるなら読んでみたいので、是非教えてください!