• ベストアンサー

1960年前後の漫画のタイトル

1960年前後の少女マンガです。うる覚えですが 「リカの太陽」と記憶しているのですが違うみたいなのです。 社長の令嬢としてくらしていた主人公が、会社の倒産により 苦労しながらそれまでのわがままな性格から、良いお嬢さんになるというストーリーでした。 少女雑誌か単行本だったかも忘れましたが、作者が ちばてつやさんだったかも知れません。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • tomban
  • ベストアンサー率26% (2616/9772)
回答No.1

どうもこちらの作品のようですね。 「リナ:ちばてつや作、少女クラブ」 こちらのブログに少しですが情報が載っています。 http://blog.goo.ne.jp/momocat7256/e/2f470c3355f35b31be1f975d2bb9a0a0

komwan
質問者

お礼

うる覚えの疑問に早速回答して頂きたいへん感謝しています。 tombanさんのデータで記憶を呼び起こしましたが、かなりの確立でちばてつやさんの「リナ」が私の思っていた「リカの太陽」でした。ただ自分なりに調べた所、ちばてつや作品には「ユキの太陽」「みっそかす」「ユカをよぶ海」等々逆境にもめげずに頑張って成長して行く少女を主人公にした作品が多く、100%「リナ」と決定付けるまでにはいきませんでした。おそらく少年期にこれらの作品を読んでいたので、それが頭の中で混ざり合って「リカの太陽」と言う架空の題名になったのでしょう。あとはこれらの作品を読み直す機会を作りこんがらがった記憶をほどいて行きたいと思います。 本当に感謝しています。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • この漫画の作者とタイトル

    もう20年以上前になりますが、ある単行本(多分1冊で終わったぐらいの短編…)の漫画を散髪屋さんで読み、何故かず~っと記憶に残っています。しかし、タイトルや作者はわかりません。内容は以下のものです。ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 金持ちのお嬢様の誕生日会を自宅で行う日に、父親の仕事?関連の陰謀で、悪い奴らに家族を皆殺しにされ、唯一命拾いした主人公の少女が、一家の復讐を遂げるために、スイーパーの様な訓練を受け、成し遂げていく… というな感じの少女漫画でした。

  • 昭和50年代のりぼんの漫画のタイトルが知りたい

    おそらく昭和52~58年くらいに、少女漫画「りぼん」に掲載された漫画のタイトル、作者名が知りたいです。 「なかよし」も兄弟が読んでいたので、もしかしたらなかよしかも知れないのですが、多分りぼんだと思うのです。 画像のような、ポニーテールを頭の横で結んだ女の子が出てきます(左右は曖昧です)。 ヒモの様なもので結んでいて、髪は長く流れるような動きだったかと。 ストーリーはあまり覚えてないのですが、この女の子が顔をビンタされるのです。 わがままのせいだったか何だか理由もハッキリ覚えてないのですが、子供心にそのシーンが衝撃的でした。 連載ではなく読み切りだったかも知れません。情報が少ないですが、「この漫画かも?」と思い当たる方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。 タイトル、作者名、どちらかだけでも構いません。 よろしくお願いいたします。

  • 20年以上前の少女マンガのタイトルを教えて下さい

    どなたかこういう内容の少女マンガのタイトル・作者 名・単行本化されているかどうか教えて下さい。 1 舞台はお金持ちの大きな屋敷。  2 主人公は2人いて、一人は気弱な(多分金髪)ロングヘアーのお嬢様と、もう一人は黒いボブカットの意地悪な女性。(この屋敷のお手伝いさんの孫) 3 2人は同じ誕生日の同い年 。 4 ところが実は意地悪な方がこの屋敷の本当の子供、お嬢様の方がお手伝いさんの孫。 5 2人が生まれた日、お手伝いさんが孫の為にと2人を交換してしまった。 6 この屋敷の血筋の者はある貝を食べるとアレルギーで顔に蝶のあざが浮き出る。 7 その事を第三者に見られ、血液検査をする事に。8 その検査時にお嬢様が自分と、本当のお嬢様の試験管についていた名札を交換して検査をやり過ごす。9 ところが結局本当のお嬢様にばれてしまい、階段の上で揉め、本当のお嬢様は階段から落ちて死んでしまう。 10 どうしようも無くなった偽お嬢様は本物のお嬢様の死体を土に埋める。が、結婚して子供も出来た数年後、死体が発見されて、刑事が屋敷にやって来る。というところで終わってました。  たしか「りぼん」か「なかよし」に掲載されてました。 どなたかご存知の方、教えて下さい。

  • タイトルと作者が知りたいです。

    昭和50年代後半から昭和63年までの間で、中*時代、または中*コースという月刊誌に掲載されていた二つの漫画で、 一つ目は、主人公の少女の周りで次々と不信な死をとげる者が出ること、 星座が関係したことしか覚えていません。 二つ目は、結末は少女が思いを寄せていた先輩が連続殺人の犯人で、動機は親を亡くし離れ離れになっていた妹の死に関係した者を次々と殺害したというストーリーでした。 それと、どちらも同じ作者の漫画でした。 余りにもあいまいなのでどうしようかと迷いましたが、特に一つ目の結末がどうしても知りたいので投稿しました。 作者とタイトル、または単行本化されたのかどうかご存知の方、教えてください。

  • 少女漫画のタイトル

    多分20年くらい前の少女マンガなのですが、タイトルは全く覚えておらず、内容もうる覚えなのでご存知の方はいないかもしれませんが・・・。 覚えているそれっぽい漫画の内容  ・ラブコメもの(高校生の物語)  ・主人公の男子高校生の実家が金持ちで、親が勝手に良家のお嬢様を許婚として決めてしまった  ・でも自分は学校に最近転校してきた女の子に興味がある  ・お転婆で世話が焼けるけどいつしか恋に落ちる  ・許婚との結納の日にその女子高生を家に連れて行く  ・でも実はその子が彼の許婚だった 分かっているのはこれくらいです。 あと、同作品か分かりませんが、同じくらいの時期に出ていた作品で、(多分高校生の)若い男女が恋に落ちるんだけど、実は二人は結ばれる運命で、数百年前の日本(うる覚えです)で恋人同士だったというストーリーの漫画も探しています。 その当時の少女漫画(りぼんやなかよしなど)の掲載作品の一覧を調べてはみたのですが、タイトルもピンとくるのがなかったので、どなたか分かる方がいらしたら教えてください。

  • 古い少女漫画の作者とタイトル

    1970年代なのか80年代なのかも曖昧なのですがタイトルと作者が知りたい漫画があります。 少女漫画で2.3のストーリーが違う話の入った1巻だけの単行本だったと思います。 雰囲気は高階良子っぽかったのですが絵のタッチやストーリーが違うような気もします。。。 時代は江戸時代(?)貧乏な農村の話。働き者で綺麗な娘がうっかり禁足地の山に入ってしまい山の神様(女神)にみつかるも、手にしていた三味線を弾くことで許されます。 その後も三味の音を何度も神様に聴かせます。その時に人間があまりに勝手すぎるので大雨で山を決壊させ村を潰すという話を神様から聞かされ「お前の三味の音を亡くすは惜しいので山へ逃げて来なさい」と言われるんですが、最後は村の仲間を見捨てれず自分が犠牲になるという話だったように思います。 ストーリーしか手がかりなしの凄く曖昧な質問ですみません。 どなたかご存知ないでしょうか。

  • 漫画好きの方に質問です!!

    !おすすめの漫画教えていただきたいんです! ~絶対条件~ ・少年漫画 ・ぐろい漫画 ・人間の裏が描かれてる漫画 ・単行本化されてる漫画 ~NG条件(これだけは絶対NG!)~ ・エロい漫画 (多くても少なくてもできるだけNG) ・少女漫画 ・恋愛漫画 ~好きな漫画~ ・reborn! ・バクマン。 ・カイジ ・コードブレイカー ・トリコ ・デスノート 出来れば、ストーリーとか作者もお願いします!

  • 天使の男の子?女の子? 少女マンガのタイトルを教えてください

    初めて質問させていただきます。 つたない部分がございましたら大変申し訳ございません。 もう、10年くらいまえの話になるんですが、 おそらく、少女コミックあたりのデラックス系に載っていたマンガです。 すごく印象に残っていて、いつか読みたいと思っていたのですが、 なにぶん記憶力がニブイ自分ですので、 サッパリ題名も作者さんも思い出せません。 ストーリーは、 身長が高くて一見男の子のような女の子が主人公で、 なんか、天使と人間のハーフで、 男になれたり、女になれたりする、 金髪でロングヘアーの男?女??の子との恋愛マンガだったと思います。 両性具有でいられるには年齢制限があって、男にするか女にするか選ばなければならない、というカンジだったかと思います…… 絵柄としては線の細い、なんか色っぽい絵だったと思うんですが…。 できましたら、マンガのタイトルと作者さんのお名前。 そして、そのマンガが単行本化されているか、もしご存知の方がいらっしゃいましたらお願い致します。

  • ある漫画のタイトルを教えてください(長文です)

    十数年前に読んだ少女漫画なのですが… ジャンルは、ファンタジーの分類だと思います。 私の覚えているストーリーは、 ・主人公は王国のお姫様だが、王様が女の子嫌いのため(?)に男の子(王子)として育つ。  (おそらく末っ子で、数人の兄が居たかと) ・ある日(物語の序盤)妖精(♀)を助けて、そのお礼として妖精の母親(?妖精の女王様?)  から白馬を貰う。 ・その白馬は人の言葉を話せ、不思議な力を使える(横柄な態度の白馬だったような…) ・殺し屋(?)に狙われた主人公を、主人公に惚れた(男だと思い込んだ)少女  (良家のお嬢様?)が身を挺して助ける。 ・主人公を狙った殺し屋は、黒馬(主人公の白馬と似た能力がある)に乗っている。 ・怪我をした少女を助けるため、主人公は竜の守る林檎(だったと思います)を取りにいき、  竜の呪いを受けて男の体になってしまう。(体の性が逆転してしまうと言う呪い) その後も話は続いたと思うのですが、 子どもの頃に読んだ漫画のためほとんど覚えていません…。 悪魔とかも出てきたような気がします。 しかし、上記のとおり 「竜の呪いで、主人公の体が女の子から男の子に」 「不思議な力を持つ白馬が、主人公の相棒」 は、間違い無いと思います。 うる覚えなところだらけで恐縮なのですが、 私の記憶と多少違っているところがありましても、 思い当たるモノがありましたら是非教えてください。 よろしくお願いします!!

  • やきもち

    こんにちは。付き合って一年少しの彼ですが今、他に気になる人がいるようなのです。お相手は社長令嬢で背が高くてスタイルが良くモデルのようで、もちろん身につけているものもブランド物です。性格はとてもきついようで、彼も生粋のお嬢様だね、とは言いますがそれもきっと褒め言葉で彼にとっては年下だしそんな我が儘なところも可愛く思うのかもしれません。私は小柄でお嬢様とは言えません。私が彼がお嬢様のことを褒めるのを聞いて、ふーん‥と本気でつまらないリアクションをしたので気をつけてはいるようですが、一度気になってしまっているのは、どうにもならないような気もしますし、男性はやはりお嬢様に対する憧れみたいなものはあるのでしょうか。

このQ&Aのポイント
  • ピアノ、そろばん、読書。これらの活動は頭の働きを刺激し、知的能力の向上につながります。
  • ピアノを演奏することで脳の認知能力や集中力が高まり、思考力や創造力を養うことができます。
  • そろばんは計算能力や集中力を鍛えるだけでなく、思考力や空間把握能力を高める効果もあります。読書は情報収集や語彙力の向上、論理的思考力の育成に役立ちます。
回答を見る