• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

連鎖関係代名詞節・・・?この文説明お願いします!

文法の問題集で、連鎖関係代名詞節で *The man who I believed was honest deceived me. という文が出てきました。 これは、I believed was honest が挿入と考えればよいのでしょうか? そもそも、このI believed was honest という部分に対して違和感があります・・・。 I believed (that)he was honest などなら大丈夫なのですが。 例文を調べてみても、挿入がwho he thoughtなどと初歩的なものしか載っていませんでした。。 それはわかったのですが、*の文はよくわかりません。 どなたか説明お願いいたししますm(_ _)m あと、*の文はThe man whom I believed to be honest deceived me. とイコールでいいのですよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数382
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#19923
noname#19923

二つの文に分けてみますと, The man deceived me. I beleived (that) the man is honest. になりますね。で,二つめの文の the man を関係代名詞の who にすればご質問の文ができあがります。 同様に I met a man who I thought was a Russian. 「ロシア人と思われる人に会った」(ジーニアス) ← I met a man.+I thought (that) the man was a Russian. となります。 ただし,従属節の主語を関係代名詞にする場合は接続詞の that は省略しなければなりません。 ×The man who I believed that was honest deceived me. ×I met a man who I thought that was a Russian. 参考書などにはよく,この手の I believed とか I thought などを「挿入句」として扱いますが,そうお考えになってもまぁ,実害はないでしょう。 それから, I beleived (that) the man is honest. と I beleived the man to be honest. は,ほぼ同義ですから, The man whom/who/that I believed to be honest deceived me. でかまいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい説明ありがとうございました!!!m(_ _)m

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

 このことに関してはしばしば質問されています。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1460217  ここで回答したことを繰り返して説明しますと,  The man who I believed was honest deceived me.  という英文は, The man deceived me.「その人は私をだました」 I believed he was honest.「私は彼が正直だと信じていた」という2文をつないで,「私が正直だと信じていた人が私をだました」という意味になっているのです。  すなわち,I believed (that) he was honest. となるように,先行詞 the man は関係代名詞節中では,was honest の主語になっていて,believed の目的語になっているわけではありません。believed の目的語は,(that) he was honest という節全体なのです。  これを,I believed の部分をかっこにくくって挿入されているという説明がなされることもありますが,基本的には,he という主格を用いるように,who という主格になり,これが I believed を飛び越えて前に出る,と理解すべきだと思います。  ご質問を拝見していると,who I thought ...というパターンが出てきたようですが,believe の場合と変わらないと思います。ただ挿入と考えるのであれば,挿入されているのは I though や I believed という部分です。あと,このような the man who I believed ... の部分が今回は deceived me の主語になっていますが,I hired などの目的語として出てきたのかもしれません。I hired the man who I thought was honest. のように。どちらも関係代名詞の考え方としては違いはありません。  I believed (that) he was honest. は I believed him to be honest. のように書き換えることができますので,The man whom I believed to be honest deceived me. としてもほぼ同じ内容を表します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

親切な説明ありがとうございました!!!m(_ _)m >このことに関してはしばしば質問されています。 ご指摘ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 「関係代名詞+挿入節」

    「関係代名詞+挿入節」について教えていただければと思います。 A: The man who <I thought> was my friend deceived me.  B: The man whom <I thought> to be my friends deceived me. それぞれ、 A: (1)The man deceived me. + (2)I thought he was my friend. B: (1)The man deceived me. + (2)I thought him to be my friend. が合わさった形だと思いますが、これに関連して、以下の3種は、この挿入の用法でもありうるでしょうか。 1.Aは、I thoughtに続く従属節内の主格の関係代名詞ですが、従属節内の目的格や補語が関係代名詞になる場合 2.Bは目的格の関係代名詞ですが、補語が関係代名詞になる場合 3.「所有格の関係代名詞」を使う場合 そもそも論理的に不可能なものはあるでしょうか。論理的に可能であっても、実際に使うことがあるのか、そういう点で例文を探しています。出典も添えていただけましたら幸いです。

  • 連鎖関係代名詞に関する質問

    浅学故に連鎖関係代名詞というものを知りませんでした。その後、大学受験用の900ページに及ぶ文法書(私が学生の頃の、年代物)を見たのですが、関する掲載が無かったです。余程高度な文法事項かと思い、ネットを調べると次のサイトが参考になりました。 http://homepage2.nifty.com/pspkoyama/eibunpou8.htm その中の例文の一つが以下です: The man who I thought was my best friend deceived me. 質問(1/3) これが「連鎖関係代名詞」だということですが、普通の「関係代名詞」でなく「連鎖」と名称するのは何故ですか。 質問(2/3) 当該サイトからの抜粋:  この文の構造は次のようになっている。  The man(S) ←《who【I thought】was my best friend》 deceived(V) me(O). これに、更にタグ付けして  The man(S) ←《who【I thought (V')】was (V'') <my best friend>(O')》 deceived(V) me(O). として、私の質問を生じさせた次の文(NHKからの抜粋) The McDonald's Japan executive said his company publicly announces contamination that it believes are a problem for quality control. にタグ付けをすると、どうなりますか。 質問(3/3) 「連鎖関係代名詞」程度の高度な英文文法項目を網羅している文法書はありますか。 私は学者ではないので、学者用のそれは不要です。

  • 関係代名詞Who と Whom の違いについて

    1. He is the man who I thought was a doctor. 彼は、私が医者だと思った男である。 どうして、whomでないのか、わかりません。 2. I thought the man (whom) was a doctor. 1と2は、同じ意味でいいでしょうか? この2つの文の違いについて、混乱しています。 よろしくお願いします。

  • 連鎖関係代名詞のwhomと関係代名詞の省略について

    10代女です。英文法の関係詞を勉強していてお聞きしたい質問が二つあります。 (1)連鎖関係代名詞のwhomについて  (1)'He is the boy WHO I thought I had met before.' (by @WILL総合英語 P.294/美誠社)   『@WILL総合英語]という英文法参考書に、連鎖関係代名詞の例文でこの文が載っていました。 また、よく入試で問われやすい問題で例えば  (2)'He is the person WHO I thought was a doctor.' というのがありますが、連鎖関係代名詞の場合、'I thought (that) <the person> was a doctor'というようにthat節内の主語が先行詞である→だから関係代名詞はwhomではなくwhoだということは理解しています。  しかし、(1)のように、that節内の「主語」ではなく「目的語」が先行詞(人)の場合は関係代名詞をwhomにしてもよいのでしょうか?これが一つ目の質問です。@WILL総合英語にはwhomでもwhoでも良いとか詳しい解説が書かれていません。私が持ち合わせている英文法の問題集などで調べようとしても、(2)の用法の解説ばかりです。    関係代名詞で、先行詞が人で目的格となる場合、whom/that となりますよね。けどこの'whom'は、口語になると'who'にしても良いとあります。だから、連鎖関係代名詞で(1)と同じ用法の場合の関係代名詞は who でも whom でもどちらでも良いということでしょうか?? (2)連鎖関係代名詞の省略について  二つ目の質問。(1)で使った(1)と(2)の例文(連鎖関係代名詞)の関係代名詞の省略はできますか?  (1)He is the boy I thought I had met before.  (2)He is the person I thought was a doctor.  最後に、私は大学入試に(1)の(1)のような問題が出題されても、されなくても、とても気になってしまいます。みなさんの答えが「who でもwhomでもどっちでも良い」 となるなら、私はそれで納得できます。  たぶんこのような「代用ができる」という問題の場合、4択で問うことになると思いますけど、この疑問を解消したいです。明確な答えを知りたいです。「whomは使えない」のか「whoでもwhomでもどちらでも良い」どっちですか?  <英文法>とは、時には省略できたり・書き換えできたり・・・など答えが一つではないということは重々承知です。けれどそれなら 「省略・書き換え・代用OK」というのをはっきり説明していただかないとすごくモヤモヤしてしまいます。とりあえず、これを機に英文法の解説が詳しく載っていそうな『ロイヤル英文法』を買ってみようかなと思っています。  質問というか確認したいがために、この相談箱に質問しています。支離滅裂でしかも超長文で申し訳ないです。  どうかよろしくお願いします。

  • 関係代名詞について

    以下の2文についてお尋ねします。 (1)The girl ☆who I thought was his sister proved to be his cousin. (2)The girl ☆whom I thought to be his sister proved to be his cousin. <訳(共通)>私が彼の姉(妹)だと思っていた少女は彼のいとこだということがわかった。 ☆whoと☆whomの使い分けが曖昧な為、質問させていただきました。 (1)では ~I thought was...  (2)では ~I thought to be... という違いには気付いたのですが、 何故(1)で用いる関係代名詞はwhoで(2)ではwhomなのか理解出来ていません。 同じ分野で何度も躓いてしまい、何度も質問してしまって申し訳ないです(>_<) 何卒、よろしくお願いいたします。

  • 連鎖関係代名詞

    その文章は正しいか正しくないか確信がない文章です。 この文章を英語にしたときThe sentence is one that I am not sure whether is correct or not. という文章にしました。ネイティブの先生に添削してもらったところ、whether it is correct or notと添削されました。 そこで質問なのですが、 whether is correctにしたのは、連鎖関係代名詞でone that としたので、 the man who I thought was honestみたいな感じでit をぬかしたのですが、that節の時は主語を抜かしましたが、whetherのあとは連鎖関係代名詞とか関係ないのでしょうか? もしwhether it isになるなら、is one thatのthatは~というthatのthatと考えていいのでしょうか? ご教授下さい

  • 英語 和訳

    The man who I thought was my friend deceived me. の和訳をどなかお願いします。

  • No.1554991の関係代名詞節内の挿入について

    今日英語カテゴリーをROMしていて、偶然No.1554991の質問に遭遇しました。 当事者の間ではもう決着がついていますが 改めて別の視点から質問させてください。 (No.1554991から引用しますことお許しください。) 誤りを正す問題です。4つの括弧の内一つが誤りです。 [1]The man (whom) I thought (was) a doctor (turned out) to (be) the researcher. 正解はwhom をwhoにかえるという事でした。 >The man turned out to be a researcher. >I thought he was a doctor. >の2文で後のheを関係代名詞に変えて一文にしたもの それには全く異論はありません。 教えていただきたいのは The man turned out to be a researcher. I thought him a doctor. と考えると、2つの文を1つにして The man whom I thought a doctor turned out to be a resercher. とは出来ないんでしょうか。 間違い探しの答えは、<wasが不要> としてもOKだと思うのですが。 尚、『ロイヤル英文法 改定新版』P494 にthink +O+(to be)の例文が出ています。   I thought him (to be) a nice man. ( )内は省略化 →I thought that he was a nice man. もっとも SVO+to be の形は受動態以外ではthat 節以外のほうが一般に普通だとは書いていますが。 皆さんのご意見お聞かせください。 解答していただく皆様へ この後ここに戻ってこれるのは2~3日後になります。もしかしたら日曜日あたりになるかもしれませんので お暇な時にご解答いただけたらと思います。

  • 関係代名詞の使用頻度

    英文法解説の中に以下のような説明があります。 口語では目的語にも(whom ではなく) who を使う傾向がある。Thomson によると、口語での頻度の高い順序は次の通りになる。 1. The man I saw told me... 2. The man that I saw told me... 3. The man who I saw told me... 4. The man whom I saw told me... そこで質問なのですが、2.と3.の順番は本当にこれでいいのでしょうか? 人の時にはどちらかというと、that よりも who を使うような気がします。それとも、それは主格のときだけで、目的格になると、順序が変わるのでしょうか?

  • 関係詞について

    The lady whom we thought to be honest deceived us. =The lady ( ) we thought ( ) honest deceived us. という問題なんですが、答えは左のから順に(who)と(was) だそうなのですが、 自分は(that)と(her)と考えました。 なんで(who)と(was)になるのですか? 教えていただければうれしいです。