• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

手根管症候群 について

前回質問させて頂いた続きです。 →http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1538928(前回のです) 昨日、手根管症候群に詳しい病院を調べて行ったら 手根管症候群 と言われ、手術が必要と言われました。 もっと早くれば・・・っと言われ、病院行ったけどと悲しくなりました。 手術の事でお聞きします。 手術の方法が2種類あるそうです。 (1)手首を2cmくらい切ってする方法  (2)内視鏡手術 です。(2)は手術の時間も短く、治りも早いのですが、確実性・再発の可能性があるかもしれません。 (1)は治りは1ヶ月ぐらいかかり、確実性はあるみたいなのですが、手首が硬くなると言われました。 硬くなるということは、手首が曲がらなくなるという事ですか? 仕事をしているので休みはなかなかとれません。 手術の方法を選んできて下さいと言われても、どっちにしたらいいのか分からないので、どなたか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4193
  • ありがとう数28

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

専門家です。長文です。 手根管症候群の手術ではアドバイスを受けたように現在では2つの方法があります。 1つは、直接手のひらから手首の皮膚を切って直視下に神経を圧迫している靱帯を切り開き解放する方法です。一昔前は手掌線の上を約10cm弱切って神経を傷つけないように確実に保護しながら靱帯を切っていました。そのため再発することは少ないのですが、何せ手のひらを切られるので痛いのと、その傷が治るとき瘢痕(傷跡)ができこれが硬くなるのが多いのです。手首の所を縦断(実際は斜断することが多い)する傷があれば動かすのに不便ですよね。しかも痛いと動かしたく無いでしょうから益々硬くなり手首の拘縮という状態になります。ま、これは極端な状態ですが、意外に手の傷は日常生活上気になるモノです。 そこで最近では主治医の云うように手のひらの靱帯の上だけを1~2cm切ってその下の靱帯だけを切るようにします。そうすると痛みや硬くなることも少なくて済みます。欠点は狭い視野で手術しますから熟練を要し、靱帯が十分に切れてないと症状を残すことがあります。 2つめは内視鏡を使う方法です。手首のしわの1~2cm手前を1cm横に切って内視鏡を手のひらに突っ込みます。当然これは手根管の中に入れることになります。そして神経の反対側で専用のナイフを使い手根管の中から天井になる靱帯を切り開きます。これだと手のひらの皮膚を切ることがありませんので、痛みはかなり押さえられ傷も小さく目立ちません。欠点は内視鏡で見るといっても実際は慣れないとブラインドになっている所もあり、神経を誤って切る可能性があります。また、逆に靱帯を切ることが不十分になることがあります。 ご質問の硬さですが、2~3cmの傷で早期からしっかり動かす練習すれば大きな問題になりません。治りも1ヶ月もかかるという印象もありません。ただ、術者が狭い視野に慣れているのが大事です。 内視鏡でも同様で早期に動かして拘縮を予防するのが第一です。確実性についてはこれも術者の技量に依存します。 またいずれの場合も手術の傷としては数cmなので外来手術あるは日帰り手術で行ってる事が多いでしょう。大きく切って痛い場合、出血がある場合、他に合併症もっている場合などには1泊入院をすすめる場合があります。その後は2回/週で通院して2週間以内では抜糸です。先進的な場合には退院後は傷は自分でチェックして出血や化膿するなど極端な変化、状況でなければ抜糸のタイミングのみで来院させることがあります。主治医とご相談下さい。 参考になりましたでしょうか。 ではでは

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 MRIと神経伝導速度検査は検査しました。 手のひら(親指の下のふくらみ)が左と比べてふくらみがありません。 そうなると、治るのに時間がかかり、治らないかもしれないと言う事ですよね。 手術はするのですが、手術をしたらもう大丈夫と思ってたので・・・ ちょと不安です。 術者が狭い視野に慣れているかどうかは分からないので、どうしたらいいのでしょう。 直接担当医に聞くものですか? 本当に詳しく教えて頂きありがとうございます。 これらの事を参考にさせてもらいどのように処置するか決めます。

関連するQ&A

  • 手根管症候群の手術について教えてください

    手根管症候群の手術について教えてください 僕は22歳男性です。 情けないですがpcのやりすぎて手根管症候群になりました。 そして診察やリハビリで整形外科に通っているものの、 塗り薬だのビタミン剤だのを処方され、簡単な電気治療ばっかで治りません。 安静にしても治りません。 痺れ3 痛み7 ぐらいの割合です。 1年以上たっており、仕事にも支障でまくりで手術したいのですが質問です。 (1)内視鏡手術を希望するが神経は大丈夫か?後遺症など。 (2)再び発症することはあるのか? (3)1年以上経過しているのにもったいないなどと 意味不明なことを医者に言われ、紹介状を書いてもらえないのだが、病院をかえるべきか? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E6%A0%B9% …

  • 手根管症候群を治してくださるお医者様を探しています

    手根管症候群と母が診断されたのが3年前。2年前に日赤病院で内視鏡手術をしましたが、一向に回復しません。術後半年は手術してくださった先生に診ていただきましたが何も改善しませんでした。その後近所の病院などを10件近く回りましたが何も改善されません。薬・注射も効果ゼロでした。徐々に親指付け根の痛みも増しています。母も年のせいもあってか疲れきっています。再手術も受ける覚悟はできています。東京近郊で「この先生なら治してくださる!」という先生・病院をご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

  • 手根管症候群の手術をしてほしい

    奈良県で手根管症候群の鏡下手術をしてくれる病院を教えてください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

前回の質問で、尺骨神経麻痺の回答したものです。 私が、あとで貼り付けた手根管症候群のホームページを見てみましたか? <症状> <1>中年以降の女性で、親指から薬指半分までの手のひらのシビレ。 <診断> <2>ジンジンしている時に、小指と薬指に注意して見て下さい。 小指と薬指(小指側半分)が、何ともなければこの病気です。 要するに手根管症候群では小指と薬指の痺れはないということです。 やはり手術の話が出た以上は、病院を何件か回ったほうがいいかと思いますよ。 私も3件回りましたが、最初は「ギヨン管症候群」と言われましたが、あとの2件では「肘部管症候群」と言われました。 また、別の尺骨神経麻痺のURLをリンクしておきますのでご覧になってみてください。 P.S 尺骨神経麻痺は横浜ベースターズの佐々木投手も手術しています。決して治らない怪我ではありません。

参考URL:
http://www.orth.or.jp/Hospital/hizi/tyuubu.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 病院によって診断が違うとどの診断を信じたらいいんでしょう。 やはり、診断回答が多いいほうですか・・・。 もう何件か病院に行ってきます。 どんな手術でも切るとなるととても恐いですから。 大変参考になりました。

  • 回答No.3

No.2 専門家です。前回答では「一般人」にミスマークでした。 No2 質問にお答えしましたが疑問があります。 確か小指と薬指がシビレるんでしたよね。 というとNo.1538928のNo.4さんが云うように尺骨神経の症状で、「肘部管症候群」「ギオン管症候群」が考えられ(頚椎が原因のこともあります)、正中神経が犯される手根管症候群と全く異なりますが... 確定診断には神経に実際に電気を流してみて筋肉の動きを波形で見る「神経伝導速度検査」を行います。これで手首の靱帯の周辺で伝導速度が低下しているのが絶対条件です。ほか頚では無いことを証明するには頚椎のMRIを撮ります。 これらのことはクリアされてますか? また蛇足です。 神経圧迫が長期となった場合は、幾ら神経の圧迫を解放しても神経は息を吹き返さないことがあり得ます。この場合は術後もシビレが残ります。総じて痛い感じは減じることが多いのですが... また、手のひらや甲の筋肉や痩せて(萎縮して)しまっていると、この回復は時間がかかりますし治らない場合も多々見かけます。つまり握力がなかなか戻らないと。 つまり、手術では神経を直接回復させるように手を入れるのではなく、その周囲の邪魔している組織を取り除くだけですから、あとの回復は神経次第です。印象としては術直後から「シビレが軽くなりました」とおっしゃられる方はその後の治りもよい様です。逆に数日経っても「シビレは一緒」という方は回復に時間がかかるか効果なしという印象です。ただ、効果なしといっても、解放が十分できていれば今後の悪化はないと考えて良いでしょう。 またまた長文スミマセンでした。 ではでは

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • jefff
  • ベストアンサー率0% (0/12)

知り合いが、手根管症候群で内視鏡手術をして、以後調子よいようです。内視鏡手術がよいのではないでしょうか。しかし、仕事をしているので休みはなかなかとれません、とおっしゃいますが、みんな病気のときは仕方がないのです。放っておいてもっと悪くなって、治療にも時間がかかる状態になってからでなくてよかったと思わないといけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 10日間仕事を休ませてもらいました。 ゆっくり治していきます。

関連するQ&A

  • 手根管症候群

    去年のいつ頃か忘れましたが、朝起きたら右手指先がピリピリとしびれるようになり でもそのうちになおるかなと思っていたのですが治らないので12月に病院に行きました。 簡単なテストをして(レントゲンはとっていません)先生は手根管症候群と言われ、メコバラミンとプレがバリンという薬を出されました。薬がなくなって同じ薬を飲んでいますがよくなりません。最近少し症状がひどくなったようで手首のあたりが痛くなったり腕がだるくなったりします。しびれも以前は朝方だけでしたが昼間もしびれることがよくあります。 質問ですが同じような症状の方 どういう治療をされたか教えていただきたいです。 ひどくなったら手術になるようですが。。。 まだ私はそこまではひどくないですが ちょっとずつ進んでいってるような気がして心配です。整形よりもペインクリニックとかに行ったほうがよいのでしょうか。

  • 手根管症候群だと思いますどのような治療になるでしょうか

    手根管症候群だと思いますどのような治療になるでしょうか 朝起きると痺れ(親指、人差し指、中指、薬指の中指側)が、 あり寝違えたとばかり思っていましたが、 全く痺れが取れず、最近では物を落としたり、ペットボトルの蓋が 開けれなかったり、ステップラーの芯の入替に一苦労したり しています。 手首の痛みも出てきました。 手を振ると痺れが取れます。 この痺れが出だした数日前より、手首を酷使するバイトを 始めたのに気づき、ネットで調べたら、手根管症候群に 当てはまります。 生活の為、バイトは続けたい、バイトの時は専用の衣類に 着替え、手袋を着用するので手首の保護具等は使用できません。 早急に痺れを取りたい場合、手術しかないでしょうか?

  • 手根管症候群のレベル

    手根管症候群のレベル 朝起きたら手の痺れ(親指~薬指の親指側半分迄)のあることに 気付き、手を振れば痺れが改善されるのが一月半前より続いています。 3週間程前より、痺れは常時あり、物がつかみにくくなっています。 また、手のひらと手首に痛みが出るようになったのと、夜中に 何度と無く、痛みで目が覚めます。 原因は、2ヶ月程前より始めた手首を酷使することが原因と 思います。 手首の酷使は、現在のところ続けて行かなければ なりません。 病名を知ったのは、手の痺れで脳卒中等が気になったから、 掛かりつけ医で症状を言ったところ、手根管症候群と 言われました。 診断・治療は、専門外なので、整形外科の受診を勧められました。 整形外科には受診しようと思いますが、現在のレベルが、 軽度・中等度・それ以上のどれにあたるのでしょうか? 整形外科にかかるとすれば、手術まで考慮に入れて 専門医のいる病院あるいは、そこへ紹介してくれるような 病院を探す必要がありますか?

  • 手根管症候群

    私は平成20年5月に肝臓移植手術をしましたが、術後ずっと右手の平側の指4本と親指のつけ根がしびれて痛いです。移植外科の先生にも相談しましたが、いろいろなことが関連しているために、原因はわからないと言っています。同院の麻酔科の先生は、研修医の先生には手根管症候群の人と説明していますが、私にははっきりわからないと言って、痛み止めの注射だけ打ってくれますが、数日でまた痛みがでてきます。地元の整形外科や神経内科では、手根管症候群と言っていますが、移植後ということがあって、なかなか治療をしてくれません。どこでどのような治療をしたら良いのかわからず困っています。神奈川県・東京都方面でどこか治療をしてくださる良い病院はないでしょうか?教えてください。

  • 手根管症候群について

    こんにちは。弟が手根管症候群と診断され、手術をすすめられています。手術は日帰りでできると聞きました。質問なのですが、 1、手術費用はいくらぐらいでしょうか。(両方です) 2、術後リハビリは必要ですか。(現在配管工です。もしかすると、来月以降要請があれば仙台に応援に行く事になっています。) わかる方教えてください。

  • 手根管症候群について                         

    手根管症候群について                                       手の痛み、痺れ、持ったものを 落とす等かなり症状が悪化しています。手術以外に、鍼灸で症状改善するでしょうか。仕事は飲食店で、皿洗い、包丁を使うなど手を頻繁に使います。

  • 手根管症候群なのですが、仕事のことで悩んでいます。

    右手(指)にしびれがあり、病院へ診察に行ったら手首の神経が圧迫されている=手根管症候群ということが分かりました。お箸や歯磨き、右手に力が加わるとしびれで感覚がなくなり物が持てなくなる症状が前より酷くなってきているので明後日診察に行きます。 お医者さんに相談しますが年末年始だけ食品を詰める作業のバイトに行くことになっているのですが断った方がよいでしょうか? 似たような経験された方のアドバイスありましたらお願いします。

  • 手根管症候群

    pcのしすぎて手根管症候群になった22歳男性です pcを控えるなどしてみましたが一向に治らず 整形外科を受診したところ、電気治療や湿布しか処方せず 1年以上経過しているのにステロイド注射も手術もしてくれません。 バイトをしていても軽作業でも指が痛みなんとしてでも治したいです。 不信感から別の病院を受診したいのですが 何科にいけばよろしいでしょうか 症状は軽い作業でも使っている指が痛む しびれも少しあるです ペインクリニックか神経科かなと調べているうちにわかったのですが どっちにいけばよいでしょうか。

  • 手根管症候群の治療にオススメの病院を教えてください(関西圏)

    祖母が手根管症候群という病気にかかり毎日苦しんでいます。手術もしたみたいですが一向に良くならないようです。そこで私にインターネットで「手根管症候群」の名医を探して欲しいと頼まれたのですが、関東では「おくつ整形外科クリニック」というところが良いらしいというのは分かったのですが、祖母は関西に住んでいて関東へはとてもじゃないが行くことができません。関西圏で「手根管症候群」の治療にオススメの病院があれば教えていただけないでしょうか。どうかお願いいたします。

  • 手根管症候群 術後

    両手の手根管症候群の手術後14日間ほど経過しました。抜糸をして今日に至っていますが、以下の症状について回答願えますか。宜しくお願いいたします。 右手の中指・人差し指・親指の腫れが引かず、しびれが以前よりひどくなっています。中指に関しては、感覚もなく指の先が冷たく、氷などの冷たさも感じません。 こんな症状で直っていくか非常に不安な心境です。 経験のある方、如何でしょうか?