• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

坂本竜馬

こんばんわ。 今歴史の授業で明治初期あたりで坂本竜馬についてやっています。 そこで質問なのですが坂本竜馬は後に暗殺されますがその背景は、倒幕派と佐幕派の考えの中間に坂本竜馬がいたからでしょうか? 教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数680
  • ありがとう数37

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • pupipo
  • ベストアンサー率25% (1/4)

龍馬暗殺については今だに謎が多く残されています。 まず、暗殺される原因は... mikantarouさんが言う様に、「倒幕派と佐幕派の考えの中間にいたから」というのも間違いではありません。倒幕派、佐幕派どちらからも狙われていた!暗殺のキッカケがあったと言う訳です。 当時龍馬は誰に狙われていたのか? 一.倒幕派=西郷隆盛、大久保利通、桂小五郎、高杉晋作など薩摩、長州列藩から。          (当時軍事倒幕を掲げていた倒幕列藩は、龍馬の「船中八策」からによる無血倒幕に大反対をしていた。無血大政奉還に反旗を揚げるため。) 二.佐幕派=新撰組、見回り組など。(何せ、幕府を守るため。) 三.土佐藩=龍馬の故郷、龍馬が脱藩するときに土佐藩重鎮の吉田東洋が暗殺された。丁度龍馬が脱藩する前後だったので逃亡と見なされ、ずっと追われていた。 四.紀州藩=龍馬の船と紀州藩の船が航海中事故を起こしたとき、当時の日本ではまだ一般的に知られていない、国際的な法律で紀州藩を裁ききった。その恨み。 主な原因はこの四つだと思います。色んな学説はあるのですが、「暗殺」ですから本当にわかりません。わかったらカッコ悪いし...。(当時の人が) それでもなお、mikantarouさんの様に「なぜ?」と思って歴史に思いめぐらし、当時を考えるというのは、ロマンがあって良い事ではないですかぁ!!! 授業でやっているんでしたら、「お~い龍馬」というマンガがあります。全巻読んだら、時代背景から幕末の情勢まで、龍馬のカッコ良さすべてわかりますよ。おすすめです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (6)

  • 回答No.6

龍馬の死は、見ると見るだけ不可解なことが出てくる永遠のミステリーですが、やはり龍馬は倒幕でも佐幕 でもなく、公武合体を理想としていました。 それを嫌っていた人間が龍馬を殺したとも言えるでしょう。有る本では、その真犯人は西郷隆盛だともいっています。 ひとつ豆知識です。 坂本龍馬は一度も「竜馬」と書いたことがありません。 なぜ「龍馬」ではなく「竜馬」が通例となったのかというと、司馬遼太郎という作家が、「竜馬」を使ったからといわれています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

>倒幕派と佐幕派の考えの中間に坂本竜馬がいたからでしょうか? 竜馬にとって倒幕とか佐幕なんていうのはどうもいいのであって、開国・幕藩体制がなくなる事が大切であったようです。現代的に言うと国際派だったのではないかと思います。そのため、その考え方が、両派のものにとって理解しがたいものであっと考えられます。当時の一部の人間、勝海舟や西郷・桂・高杉といった一流の人間にしか理解できなかったのでしょう。 倒幕派=勤皇派とも佐幕派とも付き合っているわけで、その行動はかなり派手で精力的で、あった人間は魅了されるようです。長崎に亀山社中設立する時の資金調達に、勝海舟の紹介で越前の松平春岳に会い五千両せしめたようです。 他方で、その大きさを理解できない、人々も多くいたわけでしょうから、狙われていたのは確かだったと思われますし、あまり行動を隠すといったこともないので、狙いやすかったでしょう。 一応、竜馬暗殺は、幕府の見回組の仕業が定説になっているようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

当時の日本人の対外思想と言うのは、ほとんど全部と言っていい位攘夷思想です。竜馬のような開国思想は勤皇(尊皇)派の人達には全くといって良いほどありません。開国思想を持っていたのはむしろ幕臣達に多く、勤皇派・倒幕派と呼ばれた人達では、高杉晋作、井上馨、伊藤博文等ごく一部の外国に触れた人達だけが密かに開国の必要性を感じていたに過ぎません。 ですから、坂本竜馬も味方である筈の勤皇派に狙われた可能性は十分にあります。存外、くだらない単純攘夷主義者の犯行だったのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

倒幕派と佐幕派の中間にいたということは、 言い換えれば倒幕派と佐幕派の両方から狙われていた、ということになります。 誰が犯人かは確証が得られていませんが、 敵が多かったということは確実だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#11559
noname#11559

色々な解釈があると思います、調べる事が大事だと思います。

参考URL:
http://www.kochinews.co.jp/ryoma/ryoma006.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 坂本龍馬の暗殺犯についてははっきり分かっていません。新撰組だとも云われていますが、見廻り組の偽装だとう説もあります。  又、討幕派でも薩摩と長州はもともと仲が良くなかったので、この両者を結びつけた龍馬を良く思っていなかった勢力があってもおかしくなかったでしょう。  ちなみに、新撰組犯行説が揺らいでいるのは、彼らが実行犯であるならもっとそのことを宣伝しているはずではないか、というところが疑問視されているからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 坂本竜馬について教えてください。

    坂本竜馬について教えてください。 坂本竜馬は日本人の英雄として語られています。そこにどうしても疑問を感じてしまいます。 坂本竜馬を暗殺したのは政府関係者と思われます。とすれば、政府関係者は悪と見ていたのではないかと思うのです。 日本人全てが坂本竜馬を賛美しているように見えますが、政治家や財界の人たちの中には、坂本竜馬みたいな人間を悪と見る人も多いのではないでしょうか?そうではないと、暗殺されないと思うのです。 表立って坂本竜馬を悪とは言えないでしょうが、新しい時代を作ろうとしている竜馬のような人間を、政治家や財界人は賛美するでしょうか?姑息なもので、民衆が賛美していると悪と言わない人が多いように思います。 また、表立って坂本竜馬を悪と言っている政治家や財界人はいますか?また、本当に政治家や財界人も坂本竜馬を殆どの人が賛美しているのでしょうか?

  • 坂本竜馬について聞きたいことがあります。

    坂本竜馬について聞きたいことがあります。坂本竜馬はなんで命を狙われたのでしょうか?あと暗殺したのは誰だと思いますか?僕は今井信夫(?)あたりが怪しいと思っているのですが・・・。坂本竜馬について謎な部分がとても多いです。だから皆さんの意見を聞いてちょっと検討してみようかと思っています。よろしくお願いします。

  • 坂本竜馬のように生きる

    明治以降、大正・昭和・平成と時代が流れていますが、坂本竜馬のようなヒトはいないのでしょうか。 あるいは私が坂本竜馬のように後世のヒトに語ってもらえるようになるには、どうやって生きていけばいいのでしょうか。 これが分かる方、どうか具体的に教えて下さい。

  • 坂本竜馬は暗殺されていなかった?

    坂本竜馬は暗殺されていなかったという話を聴きました。 坂本竜馬の親戚関係は生きておられるのですか? 坂本竜馬の血痕とDNA鑑定してもらいたいな!

  • 坂本竜馬は時間を縮めただけ?

    坂本竜馬は時間を縮めただけ? 一見、坂本竜馬は凄いことを成し遂げたように見えますが、単に時間を縮めただけだったのではないでしょうか。 つまり、竜馬が動かなくても、時代の流れによって自然と明治に移行したであろうと思うからです。 早く時代を移行させようとしたために、竜馬の家はとり潰され、姉、栄は自刃し、竜馬の親友は殺され、竜馬自身も命を奪われています。 勝海舟は無血開城を成功させ、自らの人生も平和に終わっています。 勝海舟は全てお見通しで、無駄な動きあがきをしなかったのだと思います。 そんなふうに感じました。 竜馬が動かなくても自然に明治に移行したのではないでしょうか?

  • 坂本竜馬の暗殺

    坂本竜馬の暗殺はどれが一番有力なんですか?

  • 坂本龍馬について

    坂本龍馬の思想、主張、主義について教えてください。 あと尊王派、攘夷派、開国派、倒幕派、佐幕派でいったらどれですか? (私の予想では開国派と倒幕派かなあと‥‥) よろしくお願いします!!

  • 坂本竜馬

    坂本竜馬に関する本でオススメありませんか? 明治維新に関する本でもOKです。 小説でも何でもOKです。お願いいたします。

  • テレビでやっていた坂本竜馬暗殺の新説について

    この時期恒例の歴史の新説がテレビでやっていたのですが、それについて質問です。 単刀直入に質問しますと『新官制擬定書』は、その人事を実行する上で、強力な強制力や実現力があるものだったのでしょうか?あるいは坂本竜馬はその人事を実現できるだけの力や人脈はあったのでしょうか? この疑問はテレビでの坂本竜馬暗殺の新説で、黒幕は勝海舟で、動機は坂本竜馬が描く新政府の人事案の最高権力者(今で言う首相)は、徳川慶喜にする。(『新官制擬定書』では○○○という部分)と言う人事案に対する革命の本末転倒ぶりを阻止。主要ポストに自分の名前が無いと言う怒りなどが挙げられていました。 信憑性はあると思いますが、そもそも『新官制擬定書』などの坂本竜馬新政府人事案は、どれだけ効力があったのでしょうか? 普通こんな看板のかけ直しなど勝海舟だけでなく多くのものが許すはずはありません。暗殺などするまでもなく坂本竜馬はこの人事案を実現する事は出来ない気がします・・・。暗殺までしないとその人事案が通ってしまうほど強力なものだったのでしょうか?

  • もし坂本竜馬が暗殺されていないと

    もし坂本竜馬が暗殺されていないと、日本の初めての内閣総理大臣が彼をおいて、他にいないでしょう?私は彼が少なくとも西南戦争後に生きられると思いますが、伊藤博文も彼の学生ですから、その時、維新三傑が全部でなくなってしまった以上、竜馬の首相就任が当り前じゃないでしょうか?