• ベストアンサー
  • 困ってます

道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について 「はみ出し」を禁止している 「追い越しのためのはみ出し」を禁止している 「追い越し」を禁止している との回答を眼にしました。 1)どの見解が正しいのでしょうか? 2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか? 「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。 宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数83801
  • ありがとう数59

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

少し噛み砕いて書いてみます。 (学科のテキストには明記されていないと思われるので) ◆白色実線の中央線 主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。 (複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから) 中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。 ◆黄色実線の中央線 主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。 (道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る) 「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。 次に ◆実線の車線境界線(白色・黄色とも) 実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。 ※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。 (優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です) テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。 それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。 ●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。 クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。 次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。 (勿論、急いでいる場合もあるでしょう) 追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか? 追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。 特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。 現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。 前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。 どうぞご安全に。(元、指導員より)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。たいへん勉強になりました。

関連するQ&A

  • 交差点手前30mは、全て車線変更禁止、追い越し禁止なの?

    交差点手前30mは、全て車線変更禁止、追い越し禁止なの? だとすれば、交差点30m手前までの中央線は全て黄色の実線をひくのが本当じゃないかと・・・ この交差点は白の破線でいいと判断するのは何なんでしょう? 素朴な疑問にお答え頂けると嬉しいです。

  • 車線変更禁止場所

    追い越し禁止場所として、交差点30メートル手前がありますが、 それは車線変更禁止場所も指してますか? オレンジ車線や、車線はみ出し追い越し禁止場所以外で 車線変更禁止場所ってありますか?

  • 追い越し禁止の中央線

    道路を走っていると、 大きい道路では(細い路地以外のところ)では中央線が書いて ありますが、白線実線および黄色線の中央線がほとんどです。 白線実線および黄色線の中央線では 追い越し禁止と聞いたのですが、 片側1車線で後者から線をはみ出しておい抜かれることがあるのですが、 あれは違法ではないのでしょうか? 片側1車線で前が自分より遅いと 結構やっている車があると思うのですが あれはやっていいことなのでしょうか? あと、追い抜き可能な白線破線の中央線って見たこと無いんですが。 見たことありますか?

その他の回答 (9)

  • 回答No.9
  • Duck01
  • ベストアンサー率61% (11/18)

>「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、 >「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。 >しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、 >どこから違反とされるのかわかりません。 路面表示の場合に黄色の実線(規制表示)・白色(指示表示)の実線とも、中央線と車線区分と2通りの意味に別れますので、一緒に考えてはいけません。 中央線の場合 黄色の実線・・・追い越しのための右側部分はみ出し禁止。 はみ出さなければ追い越しても良いことになります。 (この場合車線変更をすると対向車線を走行することになりますので、当然車線変更は出来ません) 白色の実線・・・原則として右側車線にはみ出して走行してはならない。したがって、やむおえない場合を除いて、はみ出してはいけません。 車線区分の場合 黄色の実線・・・進路変更を禁止しています。 白色の実線・・・車線境界線です。 上記はあくまでも一本ラインの場合です。 二本ライン(黄色と白色の組み合わせなど)以上はまた違った意味になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。たいへん勉強になりました。

  • 回答No.8
  • suiton
  • ベストアンサー率20% (931/4465)

追い越しは可能ですが、はみ出しは禁止です。したがって追い越しのためのはみだし禁止です。 車線区分の場合は、車線変更は禁止です。 将来、質問者さんが自動車免許を取得することがあれば、きちんと教習所で教えてくれます。知らなければ免許試験に合格できませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。「追い越しのためのはみだし禁止」は黄色の実線だけのようですよ。

  • 回答No.7
  • Faye
  • ベストアンサー率24% (601/2496)

#2・3です。 下のURL(下の方)にあるように、黄色の実線(中央線)の場合では 追い越しのためのはみ出しも車線変更もできません。

参考URL:
http://daikai.net/drive/0308.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たびたびのご回答ありがとうございました。かなりすっきり致しました。

  • 回答No.6
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 区画線としての黄色の実線は中央線にしか用いられず、「追い越しのための右側はみだし通行禁止」です。はみ出さない限りは追い越しは認められています。  白の実線は中央線に用いられる場合と車道区分線に用いされる場合とがあります。前者は「はみだし禁止」で、後者は「車線変更禁止」です。交差点の手前などで30mほどの区間が実線になっているはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。

  • 回答No.5
  • kuma56
  • ベストアンサー率31% (1423/4528)

黄色のセンターラインは、その線をまたいで進路を変更してはならない・・・と言う意味で、車線変更は禁止されています。 車線変更だ家でなく追い越しだろうがふら付きや蛇行など、踏んだらいけません!と言うことです。 ただしこの黄色いセンターラインだけでは、追い越しに関しては、はみ出さない限りはかまいません。 一般に"追い越し禁止"の標識といわれているヤツ(丸型で短い上向きの矢印とそれより長い湾曲した矢印を赤線で禁止にしてあるやつ)はそれ単体だとはみ出し追越を禁止しているだけです。 その下に補助標識として"追い越し禁止"と書いてあると、追い越し全般が禁止です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。

  • 回答No.4

ここで聞くより、最寄の警察本部(都道府県レベルの警察署)のHPに、色々な問合せ先(電話やメルアド)が掲載されているので、直接、公式な見解を聞くほうが賢明です。 私も、よく電話やメールで聞いていますよ。 懇切丁寧に、教えてくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかにそのような方法の方が確実ですね。ただ、こちらのサイトには過去の質問も含め、異なる回答が乱立していますので、今回の質問によって少しでも正しい回答として他の方にも役に立てばと思います。

  • 回答No.3
  • Faye
  • ベストアンサー率24% (601/2496)

#2です。 黄色線は「追い越しのためのはみ出し禁止」ということであって、はみ出さなければ追い越しはしてもいいようです。 http://www.suisui.net/suisui/qabbs/treebbs.cgi?mode=view&code=1623 http://yuri.s19.xrea.com/drivekou.html ↑には、(真ん中あたり「第1段階項目10「進路変更など」) > 黄色の車線(レーン)境界線(中央線ではない)では,車線を変更してはならない. ともあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たびたびのご回答ありがとうございます。たいへん良くわかりました。

  • 回答No.2
  • Faye
  • ベストアンサー率24% (601/2496)

> 「はみ出し」を禁止している > 「追い越しのためのはみ出し」を禁止している > 「追い越し」を禁止している 全部じゃないですかね? > 2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか? 黄色線は車線変更禁止だと思います。 白色の実線は、幅が○m(はっきりとは忘れましたが。)以上の広い道路においての中央線の意味だと思います。(はみ出すと対向車線ですね。) 交差点など、よく見てください。 交差点直前になると白の点線から、黄色の実線に変わっているところがありませんか? これは、この「黄色い実線に入るまでに車線変更しておきなさい」という意味だったと思います。 交差点直前で車線変更してはいけない、ということでは? たしかそう教習所で習った気がします。 当然、追い越しもダメなはず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。一切の追い越しでも車線変更でもとにかく一切の「はみ出し」禁止ということでしょうか。#1の方とご回答が異なるので迷っております。白の車線区分線もあったかと思うのですが、私の記憶違いでしょうか。

  • 回答No.1

黄色の実線は、 「追い越しのためのはみ出し通行禁止」です から、追い越しのためでない車線変更は違反ではありません。 ただし、標識の下に補助標識がついていて、「追い越し禁止」とか、はみ出し通行禁止」と書いてある場合はその通りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。残念ながら、#2の方とご回答が合わず、迷ってしまいます。また、その車線変更を「追い越しのため」か「単なる車線変更」か、どう判断するのかという疑問もございます。いかがでしょうか。

関連するQ&A

  • 恵那山トンネルの車線変更禁止はどうしてですか?

    中央自動車道の恵那山トンネルは上り、下り共に車線変更禁止ですが、全国には他にもあるのかもしれませんが、私の行動圏内の高速道路等でトンネル内に2車線あって車線変更禁止の高速道路は無いので、なぜ車線変更禁止なんでしょうか? 他にも同じようなトンネルがあったら知りたいです。

  • 道路の走行車線の疑問です。

    道路の走行車線の疑問です。 【オレンジの実線】 → 追い越しての車線変更 不可 【白の実線】 → 白の実線自体に(車線変更に関する)法的な拘束力は無いが、方向指示と組み合わさる事により車線変更不可の場合が 多い 【白の破線】 → 車線変更可能 ここまでは解りました。 で、質問です。 交差点付近で、〔白の実線+方向指示〕の手前に、〔白の破線+方向指示〕の交差点があります。 白の線自体に法的な意味が無い(方向指示で車線変更規制している)とすると、上記の二つの意味は同じ筈ですが、実際は、破線で車線変更をしている車は当たり前の様にいます。 〔白の実線+方向指示〕 〔白の破線+方向指示〕 この二つの違いを知っている方、教えてください。

  • 交差点内での車線変更について

    先日訪れた旅先の街の片側4車線の道路を車で走っていたときのことです。 一番左側のレーンと一番左側から二番目のレーンは左折専用レーンで、一番左側を車で通行していたところ、そのレーンはどうやらデパートの駐車場待ちの列となってしまっており、まったく動きません。そこで先を急いでいた為、黄色線でしたが一番左側から二番目のレーン(隣のレーン)に交差点20m~30mくらい手前で車線変更したところ、パトカーに停められ切符を切られました。 もちろん車線変更時に後方確認(安全確認)をしており、後続車がまったく来ていない状態でしたし、黄色線であることも認識していました。 警察官から言われたのは「いかなる場合でも黄色線は車線変更禁止であり、駐車場待ちの列に1時間並んだとしても黄色線は車線変更禁止の為、1時間待ちなさい」とのことでした。 『デパートの駐車場待ちと化している一番左側のレーン』という特異な状況下においてのことでしたので、警察官の『1度間でも待ちなさい』という説明に納得がいかないのですが、やはり道交法上、黄色線はいかなる場合でも車線変更禁止なのでしょうか? お恥ずかしい話ですが、どなたか教えてください。

  • 交差点手前の車線変更禁止(10~30m)とその横の駐停車禁止

    交差点手前の車線変更禁止(10~30m)とその横の駐停車禁止 交差点手前の通行区分が10~30mほど黄色です。これは、車線変更禁止と理解しています。 ところが、その同じ位置の歩道の境のペイントが黄色の破線 つまり、駐車禁止です。 さて、都内某所で、管内でワーストの交差点なのでしょうか(まあ、事故が多いですがね)、もう、3ヶ月ほど朝から晩まで、婦警、もしくは白バイが 笛を吹いています。ところが、銀行が有ってキャシュコーナー利用で、車が、駐停車します。(黄色破線のところで) そのたびに、止めてくれるなと、言いに行くわけですが、運転手は駐停車禁止じゃないので、怪訝です。 で、警察の理屈は、そこに停車すると、左折車が、2車線目から車線変更禁止の所で車線変更して左折するようになる。よって、止めるな。 と言うことらしい。 しかし、こんな、2段論法を使わなくても、ならば、その分だけ駐停車禁止の全黄色を歩道の堺にぬれば、分かり易いのに。 そう思って、交差点を注意して見ると、交差点手前車線変更禁止があっても(禁止にした、その根拠は それにまつわる事故が有った程度の事でしょうけど)駐停車禁止にしてない。 これって、また、別の理由で駐停車禁止出来ない状況があるんでしょうかね それとも、単なる役所の単純細胞?

  • 道路 交差点 車線変更可能ですか?

    片側二車線以上の道路を走行中に車線変更で青信号の交差点内に入ってしまった場合は違反ですか? 交差点近くだけオレンジの線が引かれている場合は違反で白線の場合は違反にならないのですか?

  • 車線変更時の事故について

    今日事故を起こしてしまい、保険会社からの連絡の前に事故の過失割合を知りたくて質問しました。 事故の状況としては 片側二車線+右折専用レーンがある道路で私の車の前を二台の車が走っていました。第2車線を走っていた車が右折専用レーンに曲がるためにウインカーをあげて車線変更をしました(車体全部が隣の車線に入っていたかは定かではないが、私の車が通れるスペースはあるくらい)。私は追い越し車線にうつり前の車を抜くために速度を上げつつ車線変更を行いました。私が車線変更をして速度をあげたとほぼ同時に右に車線変更した車が今度は左にウインカーを出してまた追い越し車線に戻って来ました。私はこの時点で追い越そうとしていた車と車線変更をしてきた車に挟まれた状態になってしまいました。私はどうすればいいかわからず焦ってしまいましたが仮にその車を避けて歩道側を走る車にぶつかった場合歩行者を巻き込む事故になると思いそのまま上手く抜き切ろうと考えてそのまま進行しました。抜ききる最後に私の車の右後ろと車線変更をしてきた車の左前が擦れてしまい事故になってしまいました。 運転していた私の見解としては、私の車は少し大きなセダンであり私の車がすり抜けられるスペースがあり私はウインカーだして車線変更してますし、私の車の後ろと相手の車の前がぶつかっていることからそこまで大きな過失はないと考えています。交差点付近で連続して車線変更していますし私の方が先にウインカーを出しているので相手は自分の出したウインカー通りに右折専用に行くべきであったと思います。 まだ学生であり、親に買ってもらった車であるのでお金のことが心配です。乱雑な文かとは思いますが過失割合について何かご教授頂けるならば嬉しいです、よろしくお願いします!

  • 車線変更が怖い

    車線変更がなかなかできません。後ろから来る車がどの程度の距離かがつかめません。 なぜなら相手の車も動いているからです(あたりまえですが)。もちろん一台も後ろから来ていなければスイスイできます。 「慣れるしかない」というのがアドバイスのほとんどです。でも、どうやって慣れればいいのでしょうか。イチカバチカやってみるというのは怖いし、かと言って一緒に乗って見てくれる人もいないし。 運転を始めて20年程度ですが、事故はまだやったことがありません。とにかく必要以上に恐怖心が強くて近くの慣れた道だけ走っているような状況です。 「運転やめれば~」という見解と「慣れるしかない」は別として、車線変更をある程度克服した方、そのきっかけは何だったんでしょう。 人それぞれかとは思いますが、参考までに教えてください。

  • 車線変更を取り消す時のスマートな方法。

    車線変更を取り消す時のスマートな方法。 片側2車線以上の広い道。 流れてはいるが、クルマはたくさんいる状況。 法廷時速の40キロくらいのスムーズな流れ。 左のレーンに車線変更したくて、走行しながら様子を窺う車A。 左レーンの車Bが車Aを追い抜いたら、その後ろがチャンス。 車Bに不要なウィンカーを見せても紛らわしいので、車Bと車Aが横並びになると同時くらいに左ウィンカーを出す。 (車Aの後ろには車C) 車Bが車Aを抜く、車Bの後方死角にも何もいない。 後ろの車Cは、そのまま直進の様子で、車Aが左に移り次第、車Aの元いたポジションまで前進するだろう。 車Aは、緩やかにハンドルを左に切り、左タイヤが白線を踏む、、 流れは40キロ、順調。 この時! 車Bが左にウィンカーを出し、すぐにでも左折の様子。(左に小さな道があった) 左折は当然、減速し左折完了まで時間がかかるので、車Aはその後方にわざわざつきたくない。 それにまだ、左タイヤが白線を踏んだだけ。 「ここで一旦、車線変更を取り消し、車Bをやり過ごし(追い抜き)そのうえで車線変更をしたい、とゆうか、した。」 左に出ていたウィンカーは、車Bを抜く為にオフにし同時に元のレーンに戻りつつ、車Bを抜いた後すぐまた左ウィンカーを出し、車線変更を完了した。 A車が車線変更をし始めた段階で、車Cは前方が空くので、加速しますね、たぶん。 だけど、車Aは一旦、車線変更を中断します。 この中断、あるいは取り消しが、車Cにとって、 「なんだ、左に移らないのかよ」 と思わせるでしょう。 車Bの左折事情が共有されていれば、意味は理解されるでしょうが、そこまで広い視野でなく、「前が退く、加速する」だけ考えている場合、アクセル踏んだが前は退かない、加速ぶんのブレーキを踏むでしょう。 ● この、【車線変更の取り消し】の意思表示で、よりスマートな運転はどんなでしょうか? 右タイヤまで白線を踏んでいたら、取り消し不可能だから、車線変更し車Bの後ろで我慢しますが、 まだ左タイヤが白線を踏んだ段階。 人の心理として、わざわざ(減速&左折の)車Bの後ろにつきたくない。 とはいえ、車Aの右側はある程度(充分とは言えないが)広く空くわけです。 車Cは、その右側空間を加速し前進したいのも、人の心理として理解できます。 運転していれば、AでもBでもCでも、どの立場にもなりうることでしょうが、 やはり車Aの「車線変更の取り消し」がどの程度伝わるかが鍵になると思います。 これの表現の、よりスマートなものってありますか?

  • 車線変更禁止違反車にぶつかった場合の過失割合は?

    自分が事故の当事者ではありませんが、たまたま見かけたので気になった次第です 二車線のオーバーパス、車線変更禁止です 片側は渋滞、もう片側はガラガラ なので、渋滞側の車線から車線変更禁止違反を犯してガラガラ側の車線に移って来る不届き者が時々います ガラガラ側の車線を制限速度以下で走行していた車が、渋滞側の車線から車線変更禁止違反を犯して移ってきた車と衝突した場合は、過失割合はどんな感じになるのでしょうか?

  • 道路の車線、実線・点線/白線・黄線の違い

    お尋ねします。 道路の引かれている車線で、 ●実線と点線 ●白線と黄線 はどのような違いなのでしょうか? 追い越しやはみ出しの規制だと認識しておりますが、何度教本を開いても、実際の禁止事項が頭に入りません。わかりやすくご教授いただけませんでしょうか。 また、上記の各線が、中央線である場合と片側複車線時の中央線でない車線である場合とで、意味の違いがありましたら、合わせてご教授ください。 宜しくお願い致します。