解決済み

アポロ宇宙船の末路

  • 暇なときにでも
  • 質問No.14689
  • 閲覧数233
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 61% (340/557)

月から帰ってきたアポロ計画の宇宙船ですが、
着水した再突入船は、その後どうなっちゃったのでしょうか?
そのまま海に沈んだのか?回収されて博物館にでも入っているのか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/696)

訂正です。以下の記事を見つけました。
アポロ11号の記事です。

アポロ宇宙船は司令船と機械船から構成されています。司令船は円錐形をした居住カプセルで、全長3.23m、底辺の直径3.91m、重量5.56トンです。円筒形の機械船は司令船に酸素や電力を供給したり、推進ロケットの役割をする部分です。全長7.37m、直径3.91m、重量23.2トンです。また、月着陸船は全長7m、重量15.1トンです。

それから、アポロは17号まででしたね。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/696)

円錐体の地球着陸船の事ですよね。

ちゃんと米国海軍(だったと思います)の手で回収されていますよ。 どこかの博物館(スミソニアン博物館だったかどうかわすれちゃいましたが。)で見た様な記憶があります。
お礼コメント
K-1

お礼率 61% (340/557)

それは本物なのでしょうか?
全部回収されているんでしょうか。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/696)

全部(13個)かどうか定かじゃありませんが、スミソニアン博物館で見た物は底の断熱セラミックが燃えた様な跡が残っていましたから大気圏に突入した物だと思います。

あの円錐体の物体自体は想像以上に軽いと思います。着水時、海水に漬かっていた部分は全体の1/8くらいだったと記憶しております。それから乗組員3名の体重を引くとせいぜい数100Kgsではないでしょうか?(底面積と高さが分かればおおよその質量が計算できますね。)
深海探査艇より軽いのでは???
だったら、簡単に回収できますよね。
また、宇宙に存在するかも知れない未知のウイルスに感染している危険もある訳ですから、米国航空宇宙局がそのまま海に沈める事は無いと思いますが。
お礼コメント
K-1

お礼率 61% (340/557)

ちゃんと回収されているのですね。
ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

基本的には回収されて耐熱タイルの検証など研究に使われた後一部展示などされています。
ただ確か1軒だったと思いますがパニックに陥った(といわれている)乗員によって緊急ハッチが開けられたため海中に沈んだ物があります。回収されたとは聞いていません。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ