• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

偽証罪?証言拒否権?

事故や事件などで、目撃者が、当初の目撃証言を途中から知らない、と答えだしました。 理由は、関わるのが、嫌だと言う事です。 証言内容は、加害者に不利な内容です。 この証言者は、加害者、被害者とも両方面識があり、当初の証言を、言いたくない、言わなくてもいいのだ、とどうみても知り合いの加害者をかばっている強気な態度になりました。 加害者は、現在容疑者扱いです。 その証言内容は、とても大事な内容です。 当初の証言内容を、関わり合いたくないから言わない、証言しないは、何か罪になるのでしょうか? 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1035
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • falcos
  • ベストアンサー率61% (26/42)

事情了解、以下補足。 偽証罪は、存在しますがほとんど立件されません。 「知らない」も一つの証言ですから 証言拒絶罪にはなりにくいのです。 そのような意味では 言わなくても法律的には問題にならないことになります。 もっとも、刑事事件になるような場合であれば 警察・検察はプロですから何らかの証言を引き出してくるはずですし、 また、民事であれ刑事であれ 公判廷で偽証罪の制裁の下、嘘をつける人間は稀です。 加えて、あなたが証人は知っているはずと確信を持てるのであれば、 あなた自身が証人になったり、あなたの持っている情報を 捜査機関や弁護士など適切な人間に伝えることで あなたの目的は達し得るかと思います。 正しい解決にいたりますように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね、自分が聞いたという証言者になるのも、もっともですね。 解釈の違いは、1つ考え方を変えると、こんなにも違った解釈の仕方になるのがよく解りました。 参考になりました、ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • falcos
  • ベストアンサー率61% (26/42)

まず、証言が公判廷で宣誓の上でされたものかが問題です。 そうでなければ、普通は犯罪にはなりません。 偽証罪は公判廷において宣誓の上虚偽の証言をした場合に成立する罪だからです。 従って、示談交渉などの際に証言をしなかったり 証言を翻すなどの行為をしただけでは刑法的な問題を生じません。 公判廷で宣誓の上、 知っている事実を知らないと答えたのであれば 偽証罪に問われる可能性はあります。 おそらく、あなたの意図は なんらかの方法で証言を引き出すことにあるのだと思いますが、 確固たる意思で証言を拒否し、 偽証する人間には効果がありません。 また、ごく一部の国家的重大事件をのぞき偽証罪は立件されません。 (全部立件すると、  民事訴訟の一方当事者を全員起訴することになります。) 法的な制裁を考えるよりも 当人の説得の方が数段効果的です。 法的な制裁により威嚇するよりも、 その方向性で注力された方が良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答有難うございます。 法的な制裁など考えていません。 ただ、急に目撃証言者が、強気な態度で言わなくても法律では何の問題もない、というぐらいに態度が豹変したので、疑問に思っただけです。 falcosさんの言うように、当人への説得と思い、問い合わせたら、このような態度になっていたのです。

  • 回答No.2

証人は裁判所への出頭義務があり(刑訴150.151条)、出頭に応じないものには強制的に連れてくることができます(刑訴152条)。さらに、出頭した証人には宣誓義務が課されます(154条)。そして、証人は、刑訴146条・147条に定める場合(自分や近親者が罰せられそうなとき等)を除いて、証言をしなければなりません。その証言で嘘をつけば(覚えているのに、覚えていないと言ったときなども含む)、それは偽証罪に問われることとなります。 ですから、証人が証言したくないと言っても、結局は証言させられることになりますね。 私は刑訴専攻の院生ですので、純理論としてはこういうこととなるだろうと思います。ただし、実務ではどのように扱われているかはよく知りません。 弁護士の先生に相談されることをおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

担当の検事とよくご相談されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 目撃証言についてのあれこれ

    法律素人のppooooと申します。 タマに関係者と思われたりしてちょっとうれしかったりしますが。(^-^) 目撃証言についてですが、 これは証拠としての価値はどのくらいのものなのでしょうか? 裁判官の心証次第なのでしょうか? 証言者がうそをついたり、オーバーにいったりした場合 何らかの罪に問われるのでしょうか?

  • セクハラ被害にあっています。

    職場でセクハラ(名誉棄損)にあっています。 加害者は特定できており、会社側のセクハラ担当窓口の者も加害者によるセクハラを確認しています。 警察には既に相談していたのですが、警察は物的証拠があれば捜査すると言っていますが、被害者である私は物的証拠は持っていません(今後も入手の見込みはありません)。 会社側は、複数の証言者を把握していますが、現在私は証言者を把握していません。 そこで質問です。 (1)物的証拠ではなく、複数の目撃証言で警察は動いてくれませんか? (2)会社側は社内で起きたセクハラを被害者である私の意に反して、警察に届け出ないというのは法令に違反しませんか? よろしくお願いいたします。

  • 犯人の逮捕・拘留について

    よくテレビドラマである話ですが、主人公が目撃者の証言だけで犯人と疑われて逮捕されています。殺人事件でなくても傷害事件とかでも、こういった場合、目撃者の証言だけで警察は任意同行で容疑者を引っ張っる事が可能なんでしょうか?また後に、確実な証拠が出ないとしたら、最大何日間拘留できるのでしょうか?

  • 容疑者は「男」、被害者は「男性」、なぜでしょうか?

    NHK含め、事件の報道を見ていますと、 容疑者は「男」もしくは「女」、 被害者は「男性」もしくは「女性」と言われています。 容疑者は容疑が確定した訳でもないですし、人権は容疑者・加害者も被害者も平等だと思います。 なぜこのような呼び分けがなされるのはどうしてでしょうか? ご存知の方、お教えくだされば幸いです。

  • ひき逃げの証言

    先日、自動車で右折待ちをしていたところひき逃げを目撃しました。 状況は以下の通りです。 ・赤信号を無視して交差点に直進してきた車と交差点を右折中の車が私の目前で衝突 ・事故発生時は赤信号+右折矢印が点灯中で、明らかに加害者側に過失があった ・被害者の車は車軸が曲がるほどの損傷+ドライバーも首に軽症を負った ・加害者の車は停止することなくそのまま逃走 程なく警察が到着して事故処理が行われましたが、加害者が逃走したため現場に 「情報をお寄せ下さい」という看板が立てられました。 幸い車の種類とドライバーの風貌を覚えていたため、警察の方にその旨連絡したところ 翌日、警察から連絡がありました。 「容疑者が出頭したため昨夜逮捕したが、逃走の恐れも無いので釈放した。後日 実況見分を行って調書を作成したいので、申し訳ないが現場立会いと証言をお願いしたい」 というものでした。 私としては加害者の方と下手に面識を持ちたくないという思いがあって、勘弁して欲しいと 警察にお願いしたのですが「正確な実況見分を行うためご協力願います」と一蹴されてしまいました。 ということで「私+警察+加害者+被害者」の4者で実況見分を行わなければならないのですが、 こういう場合立会いを拒否することは可能なのでしょうか? よろしくご回答のほどお願い致します。

  • 事件目撃者のプライバシー保護に関しての苦情先や対処方法を教えてください

    事件目撃者のプライバシー保護に関しての苦情先や対処方法を教えてください. つい先日,家の近所でおきた強盗事件の目撃者となりました. テレビでは聞いていたのですが,やはり,目撃者になんかなるものではないと,つくずく思い知らされました.被害者の方に対して善意のつもりで協力したのですが,,, もう二度と事件を目撃しても,知らんぷりしていようと心に誓いました. 事件後,私に向けられる近所の住人からの嫌疑の目や,卑劣な噂話,耐えれません.何も悪いことをしていないのに,後ろ指さされるような境遇になり,そして,人間の憎悪すべき感情を見せつけられ,精神的に滅入り病気になりそうです. 目撃証言当日は,私は自分のプライバシーを気にして目撃証言はパトカーの中でやってほしいと思っていたのですが,警官から「近所の方にも事件のことを知ってもらった方がよい」ということで,事件現場で色々と説明しました.静かな真夜中ということもあり,私の目撃内容や私に関することは,近所の人々に筒抜けだったと思います.そして,警察の私に対する対応も,どことなく容疑者の一人としての扱いでした. 私は今の住所に一年ほど前に越してきて近所付き合いもありませんし,周辺に友人もおりません. そして,田舎町なので,尚更,私の存在は目立ちます. 警察に苦情を申し立てたところ,「どこの誰か分からなければ対応できない」,そして,「病院に行ってみたらどうですか」と言われ, まともに取り合ってくれそうにありませんし,警官の方も,私をバカにしているように感じました. 彼らにも反省してもらいたいと考えています. 誰か,このような問題に詳しい方,是非,このような場合の対処方法や, 警察に抗議してくれる組織等々お教えください.

  • 人身事故に関する警察の立場について

    人身事故(車 対 自転車)の加害者とされている者です。 警察の立場について教えてください。私は警察は中立だと理解しているのですが、もしかすると警察は法的に被害者の味方なのでしょうか? すなわち警察も検察のように無罪になる証拠は隠しても良く、有罪の証拠だけを選んで検察に送るという立場なのでしょうか? 個人的には警察は中立で真実を明らかにするために捜査をしてくれるものと考えていましたので、加害者・被害者のどちらに有利なことも不利なこともすべて調べて送致するのだと思っていましたが、もしも捜査で知りえた事実のうち加害者に有利な事実はすべて削除して被害者に有利なことだけを検察に送致するというのが法的な役割だというのなら、自分が無知でバカだったとしか言いようがありませんが考え方を変えなければなりません。 === 具体的には被害者寄りの目撃者が2人いて、2人のいう事がことごとく矛盾します。その2人とも実況見分で事細かく証言しているのですが、どういうわけか実況見分調書に片方の目撃者の記述が一切ありません。矛盾を責められるのが嫌で隠ぺいしたのではないかと勘繰りたくなります。 調書に採用されているのは衝突を見えない位置に居た目撃者(以下、目撃者A)だけです(目撃者の位置は車を挟んで自転車と反対側。つまり目撃者から見て自転車は車の向こう側なので自転車の衝突場面を見ることはできない。だから調書にも「衝突したのを見た」ではなく「ガチャンという音を聞いた」とだけ書いてある)。自転車と車を同時に見える位置に居た目撃者(以下、目撃者B)の証言はその存在すら一切書かれていません。 === 実況見分調書について警察に質問したところ課長が応対してくれましたので聞いてみました。すると「直接事情を知らないので何とも言えないが、目撃者Bが証言を拒否したんじゃないか?」と言いました。 幸い実況見分の会話をすべて録音していましたので目撃者Bの声も録音されています。さらに実況見分中に目撃者Bが証言した内容を警官がその場で私に伝えている部分もクリアに録音されています。聞かせたところ黙ってしまいました。 今回の事故は物証がなく目撃者の証言が決め手になっているので、目撃証言が揺らぐと事故全体が怪しくなります。すでに起訴猶予になっていますが、釈然としない事が多すぎますのでわかる範囲だけでもきちんと話を詰めたいと思います。

  • 相棒12第7話「目撃証言」で

    相棒12第7話「目撃証言」でひとつ疑問があるのですが、証言者に対して逆上したとはいえ殺してやろうという怒りは生まれるものでしょうか? 冤罪であれば、その怒りはまずは誤捜査をしてしまった警察に向くはずであり、その怒りがすでに抑えられているのなら証言者に対して怒りが向くというのは考えられません。どのような証言を警察にしたかということもわからないはずですし。

  • 法定 加害者の証言

    加害者が被害者の自転車を勝手に壊して器物損壊罪に問われているとします。 法定で、加害者は「被害者から毎日嫌がらせを受けていたので我慢出来なくなった」と証言しました。 しかし被害者は証言台でそれを否定し他の証言台に立った人達も「私が知る限りではそのようなことは無かった」と証言しました。 この場合、加害者の証言は証拠がないとして取り消されますか?

  • 自動車と歩行者の接触事故について教えてください。

    自動車と歩行者の接触事故について教えてください。 当方は当事者でありません。 自動車の運転手本人には接触した認識が全くないのですが、事故から 2ヶ月程経過して警察が捜査に来て、この車で間違いないでしょう。 といわれました。 現在までにわかっている状況は以下の通りです。 偶然、被害者側の情報も少し入手できております。 下記事項で「警察」というのが、警察の捜査の時の発言であり、 「その他」というのが警察以外からの情報になります。 警察 ・事故は通勤時間に起こった。被害者は徒歩による通勤。 ・接触自体は軽微であり、被害を受けた方は全治10日。 (打撲程度の怪我であったと思われます) ・運転手は接触の覚えがなく、車に傷なども残っていない。 その他 ・被害者本人は車の色と形を覚えていた。目撃者もおり、車の色と形を覚えていた。  被害者と目撃者は面識程度はあるが親しい間柄ではない。 ・被害者は通勤途中のため労災?扱いにするため診断書を取った。 ・事故から数日後に被害者もしくは目撃者が車を特定し、ナンバーを控え警察に  証言した。但し、車種と色は同じ車であるが、違うという可能性もある。  と証言している様子。 質問は、 ・警察は、この様な状況でこの運転手が加害者である。と断定するのでしょうか? ・警察は、容疑者に対して事故の詳細な状況や目撃者の証言など詳細に伝える  義務はないのでしょうか? (捜査時には目撃者がいるので間違いないとしか言わなかったそうです) ・否認し続けると今後どのようになるのでしょうか? この状況で犯人にされるのあれば、誰でも犯人にできてしまうのではないかと思い、 納得できません。 わかる方がいらっしゃれば、どうかよろしくお願いします。