• ベストアンサー
  • 困ってます

海外派遣者の社会保険,労働保険,住民税などのし処理について

素人にもかかわらず総務課を担当し始めて困っています。 年内に社員を英国へ1年間派遣することになりました。 その社員の社会保険,労働保険,住民税などは事業主としてどう対処すべきか 教授ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#24736
noname#24736

下記のページを参考にしてください。 http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/17-Q05B1.htm 住民税については、昨年度の所得に対して課税されたものですから、本人から預かるか、給料から控除する等の方法で、今まで通りに納める必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kyaezawa様,ありがとうございました。 早速,URLをみました。たいへん参考になり,2週間後の人事会議で提議できそうです。 はじめての,「教えて! goo」でしたので,うまく扱えるか心配していました。

関連するQ&A

  • 社会保険・労働保険・住民税

    社会保険・労働保険・住民税などをひとまとめで言うと、何でしょうか・・?今、会社でファイリングしていて、簡単にまとめたいんですが・・。

  • 住民税の通知はいつごろ?

    個人事業主のもとで働いております。平成17年までは夫の扶養に はいっておりましたが平成18年よりこの会社で正社員として 勤務するようになり、扶養をはずれ国民健康保険、国民年金を納めています。 住民税のほうは昨年、17年度に扶養にはいっていたので 納める必要はないと区の担当課ほうで言われました。 今年からは昨年の所得の計算で住民税も納めなくてはいけないと おもいますが、働いている会社が源泉徴収はしてくれますが 区などにどうも事業申告?のようなことはしていないというかんじです。 そうなると、住民税をおさめる納付書などは手元に届かない 可能性もあるかもしれないのでこれは自分で申告ということに なるのでしょうか。申告をするとすればいつまでに区役所等に いくべきでしょうか。

  • 派遣社員の住民税について

    私は正規雇用なのでよくわからないのですが 同じ会社に勤めている派遣社員の方々は 自分たちで住民税を払わなければいけないようです。 毎月徴収されないから5月くらいに一括でどっかんと払うようです。 でも所得税や社会保険料は毎月源泉徴収されているようです。 なぜ住民税だけ派遣会社は源泉徴収しないのでしょうか? 手間がかかるからですか? しかも一つの派遣会社だけではなく他の派遣会社もそうみたいです。

  • 特定労働者派遣業での社会保険等に関して

    特定労働者派遣業を、法人で立ち上げようとしていいるのですが社会保険と厚生年金の加入が強制されています。派遣先からもらうお金が少なく派遣社員の手取りを何とかふやしたいのですが、特定労働者派遣業の、法人で社会保険と厚生年金に加入しないで労働者を雇用する方法はありませんか?

  • 休職中の社会保険料と特別徴収の住民税について。

    休職中の社会保険料と特別徴収の住民税について。 社員が労働災害で休職中です。休職中は給与の支払いはありません。その間の本人負担分の社会保険料や特別徴収の住民税は、一般的にはどのように取り扱うのでしょうか?全額会社が立て替えて納付し、復帰後本人負担分を返済してもらうのでしょうか? 初めてのことで、一般的にはどのようにしているのか、どなたかご存知の方よろしくお願いします。

  • 社会保険と労働保険の違いについて。

     はじめまして。 労働保険とは、 >労働者を一人でも雇っていれば、その事業主は加入手続きを行い、労>働保険料を納付しなければなりません。 と税理士事務所のサイトにあったのですが、これはアルバイトの場合でも適用されますか??? また、社会保険の場合は >パートやアルバイトでも、1日の労働時間が一般社員の4分の3以上>で、なおかつ1ヵ月の労働日数が一般社員の4分の3以上である場合>は、常時雇用されているものとみなし、社会保険に加入しなければな>らなくなっています。(強制的に適用) とありますが、労働保険にもこのようなことがあるのでしょうか??? よろしくお願いします。

  • 住民税

    個人事業主で年収500万だといくら住民税と国保かかりますか? 延滞したらいくらとられるのでしょうか? あと、地域によって住民税、国保の金額異なりますか?

  • 社会保険料控除は住民税に影響する?

    社会保険料控除は住民税に影響するのでしょうか? 確定申告書を見ると、 (9)所得金額 (25)所得から差し引かれる金額(社会保険料控除や扶養控除等) (36)課税される所得金額[(9)-(25)] とあります。 住民税や国民健康保険税は(9)所得金額で計算され、 所得税は(36)の控除を差し引いた後の金額で計算されると、商工会の担当に聞きました。 となると、控除額を増やしてみても所得税には影響するが、住民税には影響しないということでしょうか。 国民年金基金の加入を検討しており、担当セールスからは住民税も控除になるので大丈夫、といわれているのですが、商工会の担当者がいうことが正しければ保険控除をいくら増やしても住民税の影響は皆無ということになります。 実際どうなのでしょうか? 他でも似た質問をしたのですが的を得ていなかったようですのでこちらに質問を変えました。 詳しい方、よろしくお願いいたします。

  • 4月に転職 住民税はいつから?

    4月に個人事業主に転職します。 現在は雇用社員で、給与から厚生年金、住民税などが天引きされています。25日が給料日ですので、3月分の給料は4月25日に入ります。 個人事業主になるにあたり、国民年金、国民健康保険に代わり、住民税も普通徴収になる予定です。 この場合、国民年金、国民健康保険は4月より月ごとに払うことになりますよね。 また、住民税は普通徴収の場合、6月から納税のようですが、 6月は4~6月の3か月分を払うという考えでよいのでしょうか? 4月、5月はまだ、個人事業の収入が入っていないので、現職場の3/25、4/25に受け取る給与で生活することになるのですが、この厚生年金、健康保険、住民税等の差し引かれた給料から、更に4月・5月分の国民健康保険、国民年金、住民税を払わなければならいない、ということしょうか??? 計算してみて、青くなっている次第です。 どなたか事実を教えてください。

  • 労働者派遣法24-2について

    (派遣元事業主以外の労働者派遣事業を行う事業主からの労働者派遣の受入れの禁止)について質問です。どういった場合に違反として考えられますか?個人的には大企業とかの工場は複数の派遣会社を使用してますがこれは24条ー2にひっかからないの?と解釈してしまいます。よくわからないのでわかる人の解説をいただきたいです。