• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自然対数について

 統計の知識に乏しく大変基礎的な質問なのですが、  自然対数(ln)とは、どういった解析に使うものなんでしょうか?  また、その定義みたいなものがありましたら具体的に教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数753
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • pen2san
  • ベストアンサー率37% (260/696)

自然対数の底をeと言います。 eのx乗は微分しても積分してもeのx乗であると言う性質があります。 で、このeと確率の関係ですが、正規分布曲線を表すのにこのeを使います。 本回答の中に数式を記述するのが難しいので数式は省きますが正規分布曲線は平均値(m)と標準偏差(σ)分散(σ2乗)といった定数とeの関数として表現することができます。 eは e=1+1/1!+1/2!+1/3!+1/4!+・・・・・・+1/n!+・・・・ で、e≒2.71828、eは数学者Eulerの頭文字をとったものと言われています。 対数e関連の数学書を読んで頂ければ確率の所も書かれている物があることと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • どうして ln1 は 0なのか?(自然対数)

    L(z)= ln |z| + iarg(z)  (arg(z)は 0~2πの範囲)  この式のzに、それぞれ  L(-1) L(1-i) L(-1+i) ・・・を当てはめて計算せよという問題があります。 答えは、添付画像の通りで、ほぼ納得できたのですが、 【どうしてln1が、消えているのか】が 理解できずに困っています。 数学の基礎知識が足らずにすみませんが、私の理解は「lnとは自然対数のことである」といったレベルです。対数については、大体知っていますが、 自然対数となると何か特別なことをするのかどうか? わからなくなってしまいます。 私の今の予想は、 ln1とは、 log1^1 = 0 となるような、何らかのことが起こっている・・・というものです。  自然対数をネットでいろいろ調べたのですが、このあたりの計算方法についての解説を独学することができませんでした。 アドバイスをお願いします。 

  • VBA 自然対数

    今,マクロを組み上げており計算上自然対数が必要なのですが,自然対数関数LNを 使用すると, 「コンパイルエラー subまたはfunctionが定義されておりません」 いうエラーが出て困っています. このエラーを解消する方法,または,自然対数を算出できる別の方法があれば ご教授願えないでしょうか? 今組んでいる該当部分を下記に転記いたします y = Ln(Pw / 611.213) よろしくお願いいたします。

  • 両辺から自然対数をとった時

    両辺から自然対数を取った時、何故こうなるのか わかりません。 教えて頂けますか? x/2 = ln (3y-1)→ e^(x/2) = 3y-1

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#211914
noname#211914

以下のサイトが参考になります。 ========================================= <指数関数と対数関数> 3を対数の底(base)と呼ぶ.特にこの底が自然定数eとなるとき,それを自然対数(natural logarithm)と呼び,以下のように書く: log_{e} = ln = log. (35) (33)の両辺のlnを取ると, log4 = log(3^x) = x log3. (36) したがって,(34)と(36)から, x = log_{3}4 = log4/log3 = 1.261859507.... (37) ======================================== ご参考まで。    

参考URL:
http://www.stannet.ne.jp/kazumoto/Lecture5.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自然対数を含んだ計算

    自然対数を含んだ計算ですが、下記もとめ方は正しいでしょうか。 宜しくお願いします。 0.111=1/2π・1/2・ln5/X 0.111・2π・2=ln5+ln1/X (π=3.14) 1.39=1.61+ln1/X -0.22=ln1/X 1/X=e^-0.22 1/X=0.80 X=1.25

  • 自然対数

    はじめまして、よろしくお願いします プログラミングに頻繁に出てくる自然対数について調べていたのですが、調べてみてもeやら何やらの底だの出てきて中学生の私には何がなんだかさっぱりです(汗 そこで質問なのですがこの自然対数というのはどのような時に使うのかを簡単に説明していただきたいです。 また自然対数についてわかりやすく解説しているサイトがあれば教えてください。 なんどか自然対数について質問すると思いますがよろしくお願いします

  • 自然対数計算について

    自然対数計算に関して   (0.1143+Y)ln((0.1143+Y)/0.1143)=0.25456     からYの値を求めたいのですが、どのように解いていけばよいでしょうか ln((0.1143+Y)/0.1143)=0.25456/(0.1143+Y)   まではわかるのですが以降が解りません   ご教示お願いします。可能であればExcel関数を使用した式を教示ください。   

  • 自然対数の計算に関して

    自然対数に関して   ln(d1/d2)= 1.0608 ------(1) ∴ d1/d2 = 2.8887 ------(2)  (1)から(2)への過程がよくわかりません   d1/d2 = 1.0608/ln(1)と考えるのはよくわかっていない証拠なのですが   (1)から(2)への過程をご教示下さい。

  • 自然対数Ln(x)からxを求める方法について

    エクセル2007を使用し、あるグラフの近似曲線(対数近似)を描き、y=0.394Ln(x)+0.88という式を得ました。 y=2.041の時のxの値を求めたいのですが, 自然対数Ln(x)からxを求める方法があるでしょうか? よろしくお願いします。

  • 自然対数「ln」の読み方は?

    以前から数学書などを読んでいるときに疑問に思っていたのですが、 自然対数を表す「ln」は何と読むのでしょうか? たとえば、積分の記号は「インテグラル・エフエックス・ディエックス」と表記するとすれば、「ln」はどんな感じでしょう? 初歩的なことかも知れませんが、どなたかお教えください。

  • 対数をなぜとるか

    A企業とB企業の市場シェアの差を変数として設定するときに、自然対数を取っているのがなぜなのかを教えてくあさい。 市場シェアの差=ln(A企業のシェア)-ln(B企業のシェア) として定義されて分析がなされていますが、この場合に自然対数を取ることのメリットは何があるのでしょうか? 単純にシェアの差で計算するのと何が違うのでしょうか。

  • 自然対数変換について

    Pm=Pm''(1+t) という式を自然対数変換を加えることで、 lnPm=lnPm''+ln(1+t) となるとありました。 このときのlnってなんでしょうか? わたしはlogと同じものだと考えていたのですが、もしlogなら、上記の式は、 logPm’’=logPm-log(1+t)となり、式中に出てくる記号はマイナスになります。 ということは、logとは違うもので、計算方法もちがうのかな・・?と思いました。 ではいったいlnってなんなんですか!?

  • 物理量に対数をとると無次元量になる理由

    実験結果などを解析する際に、絶対温度T[K]や時間t[sec.]などに自然対数をとることがあります。 例えば、ln Tやln tとしますが、これらの単位はありません(無次元)。以前から気になっていたのですが、なぜ対数をとると無次元量になるのでしょうか? ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

  • 自然対数eについて次の公式の証明お願いします。

    自然対数eについてよく知られた定義   e=(1+1/n)^(n乗) 上記定義の証明をお願いしますm(-_-)m できるだけ早くしていただければ、幸いです。

専門家に質問してみよう