• 締切済み
  • 暇なときにでも

中国語検定とHSKって?

最近中国語に興味を持ち始めた初心者です。いつか中国へ渡り勉強をすることが目標なのですが、中国語検定とHSKという試験を受けてみたいと考えています。 どちらの試験が今後勉強面で、また「資格」として メリットがあるのでしょうか。 勉強をされて、実際中国へ行かれた方など 詳しい方がいらっしゃれば教えていただきたいと 思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数822
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.3

中国語の勉強はもう始められているのでしょうか?日本でも良い学習環境があればもちろん上達はすると思いますが、やはり本気で中国語をものにしようと思ったら思い切って中国へ留学するのが一番の近道でしょう。留学する前にある程度勉強しておかないといけないという訳ではありません。中国のちゃんとした大学であれば入門からのカリキュラムもありますから、ピンインや発音の基礎からみっちり教えてくれます。1年2年留学するのは大変ですが、もしその気があるのなら善は急げで今年の9月からでも留学を考えてみてはどうですか?中国語は最初の基礎の学習が一番大切です。ですからこれは私個人の考えですが、できるだけまっさらな状態で中国に行ったほうが良いと思います。 話が少しそれてしまいましたが、日本で中国語を勉強し、日本で就職するのなら中国語検定がメインになるでしょう。日本の企業はHSKより中国語検定を重視する所が多いと聞きます。 逆に中国で中国語を学び、更に中国での就職も考えているのであれば、HSKがメインになります。中国では年に3回ほどHSKの試験が実施されるので、留学中の自分の上達具合を計る目安として皆さんHSKを受けます。また、大学の本科生になる際には、大学によって異なりますがHSK6級以上を取らなければならない、等の規定があります。中国現地の企業に就職する際も、やはり中国語検定よりも中国の国家認定試験であるHSKを持っていたほうが有利と言えます。 最近は日本でもHSKの試験を受けたり、中国でも中国語検定を受けることができるようです。(試験日程や場所は限られるようですが)ですからその気になれば両方受けることも可能ですよ。 最後になりますが、これらの試験というのは、あくまで自分の語学レベルの目安として利用すべきもので、この結果が全てではありません。試験を受ける為の学習ではなく、中国の人々とコミュニケーションする為の学習ということを前提に、実用的な中国語が身に付くように良い学習環境で頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。詳しく教えていただきありがとうございました!

関連するQ&A

  • HSKか中国語検定か?

    会話重視で中国語を勉強していますが、どのくらいレベルアップしたか知るために検定を受けて見ようを思うのですがHSKと中国語検定どちらがよいのでしょうか?

  • 中国語検定4級はHSKで何級くらい?

    今月から中国語教室に通いたいと思っているのですが、 中級の目安が中国語検定3、4級ということでした。 しかし、中国語検定は受けたことが無いので、レベルが良く分かりません。HSKでいうと何級くらいなのでしょう?

  • 中国語検定とHSK

    私は中国語検定2級なのですが これって HSKだと何級程度に相当するのでしょうか?? ちなみに、HSKは7級しかもっていないのですが 昔に受験したものなので、履歴書には書きたくありません。 履歴書には「中検2級(HSK○級程度)」 と書こうかと思っています。 私としては、HSK8級相当と書いてもいいだろう、と思っているのですが いかがなものでしょうか?? よろしくお願い致します。

  • 回答No.2
noname#13259
noname#13259

HSKとは、中国の教育部(日本の文部科学省に相当)が設けた中国語を母国語としない中国語学習者のための唯一・公認の中国語能力認定標準化国家試験で世界34カ国で開催されています。本科生として留学するさい入学条件としてHSK○級以上というのがあります。中国語検定は日本の検定協会が主催しているもので中国に行って中国語検定○級もっていますっていってもなんの意味もありません。日本国内だけで通用する資格だと思います。もし中国で仕事をしたいとおもっているのであればHSKをとったほうがいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

世界34ヶ国で国家試験として認められるのですね。 英語で言うTOIEFLのようなものなのでしょうか? 中国で仕事をするチャンスがあればと思っているので 詳しく問題など見てみようと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.1

資格としてメリットがあるのは中国語検定です。理由は簡単。日本で知名度があるからです。 HSKはご存知だとは思いますが、中国の大学に入学&編入するときに必要になっています。言い換えれば、中国の大学に留学したとしても、語学クラスに入るのであれば必要ないのです。あくまでも中国人と一緒に勉強する正規クラスに入れるかどうかを公的に示すためのものですから。 今の段階で初心者であれば、日本でHSKを受験するにしても初中級かと思います。日本での受験の場合、中国で受験する2倍の金額がかかります。HSKはいざ留学すると出来るようになるマジックがあったりします。問題内容が生活に根付いたものになる為、日本でどれほどガリ勉してもお目にかかるもののない問題たちが沢山あるためです。 中国語検定も有効期限が設けられ、3級以下の場合2年、準2級以上5年です。これから2~3年がんばって勉強し3級もしくは準2級取れるのであれば、絶対中国語検定をお勧めします。留学後の成績は、中国で真面目に授業を受け、日々の生活で中国人と触れ合うように心がければ留学前より上がります。「留学前に既に3級、準2級あって、留学中準2級、2級、新準一級取れました」と言うと、留学中に努力したというだけでなく、留学前から努力をしていた、という印象を周りに与えます。留学中の成績の伸びは、「留学すれば誰でも出来るようになる」との先入観から正当に評価されません。 私の中国に留学しての感想です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

中国に留学されたのですね。留学後、日本で中国語を活かすことができていらっしゃるのでしょうか? 留学中の成績の伸びが「誰でも出来るようになる」という 先入観を持たれてしまうと知り、十分な勉強をつもうと 心を新たにしました。 日本での知名度はやはり中国語検定なのですね。 検定料が半額ということも魅力です。 初心者なので、まずは中国語検定を目標に、レベルアップ したらHSKにチャレンジしてみたいと思います。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 中国語検定2級を持っていても・・・・

    私は中国語の勉強が好きです。 中国語検定の3級を持ってまして、2級の勉強をしようかなぁ、って思っています。 だけど、特に転職願望があるわけではないので、目標設定に困っています。今の会社を気に入っています。(人間関係がかなり良好なため) 今の会社が倒産したり、今の会社に勤められなくなった時に中国語を生かして転職しようかな、と思ったのですが、2級レベルじゃ翻訳の仕事は無理だし。。。と思っています。 できれば事務系の仕事がいいな、と思っています。 1級となると、そう簡単には取れないしなぁ。。。と悩んでいます。 愚痴っぽく、だらだら書いてしまいましたが、2級を持っていても中国語を生かす仕事って難しいですかね? HSKは実務で使える級は8級からと、よく耳にしますが、そもそも中国語検定の2級ってHSKの何級相当なのでしょうか? だらだら申し訳なかったのですが、宜しくお願いします。

  • 中国語検定とHSK

    中国語検定とHSKの級ごとのおおよその対応関係を教えていただけませんか? 今中検の3級を持っているのですが、次に中検2級を受けたほうが良いのか、それとも先にHSKの初中等を受けたほうが良いのか迷っています。内容の傾向が違うのは分かっています。あくまでおおよそで結構ですので、実際に両方とも受けられた方など、感覚でかまいませんので、お答えいただけませんか?

  • 中国語検定について

    こんばんわ! 中国語を勉強してみようと思い、何か資格を取るために中国語検定を受けようかと思っています。 中国語検定というのは一般的に日本の会社で評価されている企業でしょうか?また中国語検定3級から受けようと思っていますが、レベル的には会社に入ってから多少は使い道はあるでしょうか・・・? 他に中国語の資格でよいものや、中国語検定3級の難易度、社会での評価などわかるかたいたら教えてください。

  • 中国語検定3、4級

    中国語を大学で2年間勉強しました。 その決算として、中国語検定を受けてみようと思います。 HSKとどちらにしようと迷うのですが、 とくに留学の予定などはないので、検定の方にしようと思ってます。 3月に4級を確保して、6月に3級を目指したいと思ってます。 これだ!っていうアドバイスがあればお願いします。 また参照サイトなども教えてください。

  • 中国語検定を見越しての留学

    中国に1ヶ月の短期留学をしたいと考えてるのですが、北京か上海で迷っています。 上海の方が留学費用が安く日程も都合が良いので出来れば上海が良いと思うのですが、中国語検定の勉強も兼ねてと考えるなら北京の方が良いでしょうか。 上海の大学で学ぶ中国語は、やはり北京語とは大きく異なりますか? ちなみに、私の通う大学では単位認定に中国語検定取得が定められており、HSKは認められていません>_<

  • 中国語検定準1級

    現在中国語検定2級の勉強をしていて、将来的には準1級を受験したいと思っています。単語は『中国語基本語3000 HSK漢語水平考試』を使用しています。 単語も、この本と辞書を引きながら語彙を増やして、2級の範囲は語彙力をカバーできると感じてるのですが、準1級の場合は、対策の単語帳が出ていないので困っています。 準1級に合格された方は、どのように語彙力を伸ばしていきましたか?さらに、リスニング教材も少ないので、リスニングの勉強方法も教えていただきたいです。 もう一点、cctvのようなニュースは中国語検定何級ぐらいから聴き取れるでしょうか?cctvは時々意味がわかる程度で、私には難しすぎます。なので、もっと簡単にリスニング学習ができるサイトの情報もよろしくお願いします。

  • 中国語検定準1級とHSK10級

    初めて投稿します。 今年3月に中検準1級を受けましたが、 リスニング71点、筆記69点(どちらも合格点75点)で 落ちてしまいました。 2級までは順調にいっていたので、少し甘くみておりました。 6月に再受験します。 5月には初めてHSKの高級にチャレンジし、10級を目指します。 そこで、何か良い勉強方法があったら教えていただきたいのです。 範囲が広く、何に手をつけていいのかがイマイチわかりません。 中検準1級用の過去問を前回の試験前にやったのですが、 表記は「準1級用」となっていても、内容は以前の「2級用(準1級に格上げ前の)」でしたので、リスニングのスピードも今の準1級に比べてゆっくりでした。 これなら大丈夫と思っていざ本番を迎えたら、スピードが全然違い、焦ってしまいました。 筆記も過去問のほうがずっと簡単だったように感じました。 今、主にやっていることは (1)できれば毎日、中国語のニュース(10分間ぐらい)聞く (2)成語、慣用表現を覚える(なかなか頭に入りません・・・) (3)週1回の中国語教室で通訳、リスニングの練習 ぐらいです。 HSK対策は特に何もやっていません。 HSKは4年ぶり(以前は初中級)なので、問題文も全て中国語&あの長い時間がとても心配です。 何かアドバイスがあれば、ぜひ教えてください。

  • 中国語検定3級

    中国語の勉強を始めて間もない者です。 このたびいくらか本格的に勉強を始めるべく 中国語検定の受験を考えております。 以前書店にて目を通した際に4級の内容は ほぼ理解できる内容だったので3級に向けて勉強したい と考えております。 過去問題集などは見かけるのですが おすすめのテキストのような教材をご存知ありませんか? どうぞよろしくアドバイスいただきたく思います。

  • 中国語検定って?

    中国語を勉強しようと思っています。 中国語検定の1級や2級とかって、英検やTOEICみたいに世の中で認知されているんでしょうか? 履歴書とかに書けるような代物でしょうか?

  • 中国語検定

    中国語学習を進めて行く上で、ひとつの目標として、中検、或は、HSKの受験を考えています。しかし、両者の違いがよく分かりません。それぞれのメリット、デメリットについて教えて下さい。