-PR-
締切済み

中国語検定3、4級

  • 困ってます
  • 質問No.30234
  • 閲覧数361
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 3% (32/870)

中国語を大学で2年間勉強しました。
その決算として、中国語検定を受けてみようと思います。
HSKとどちらにしようと迷うのですが、
とくに留学の予定などはないので、検定の方にしようと思ってます。
3月に4級を確保して、6月に3級を目指したいと思ってます。

これだ!っていうアドバイスがあればお願いします。
また参照サイトなども教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 50% (7/14)

3級であれば、漢語会話301句上下+αを終えれば、 合格できるレベルだと思います。 注意点として、単語の覚え方に注意したいところです。 テキストをやる際に、 辞書やテキストに出てくる訳語通りの意味は覚える必要はありません。 というのも、「訳語」とはつまるところ、 辞書の編纂者が多くの例文を見ながら、 それらに共通しがちな意味を抜き出したものであって ...続きを読む
3級であれば、漢語会話301句上下+αを終えれば、

合格できるレベルだと思います。


注意点として、単語の覚え方に注意したいところです。



テキストをやる際に、

辞書やテキストに出てくる訳語通りの意味は覚える必要はありません。


というのも、「訳語」とはつまるところ、

辞書の編纂者が多くの例文を見ながら、

それらに共通しがちな意味を抜き出したものであって、

絶対的なものではないからです。


ですから、他の文では、

その訳語だとうまくいかない場合がよくあります。


そうした場面に出くわした際の解決策として、

初期の段階から、その訳語の意味をイメージという流動的な

レベルに落として理解しておき、

そのイメージを自分の言葉として加工しなおせるくらいに

準備しておくことが重要であると考えます。




例えば、「安慰の意味は?」と中国人に中国語で聞かれたら

どう答えますか?




「なぐさめる」が日本語の訳語ですが、中国人には日本語は

通じませんよ。




「アイヤ~」と深いため息をつきながら、

ボディーランゲージで相手の背中をポンポンと軽くたたく

仕草をすれば、その意味は伝わりますね。






訳語とは、いわば、既に固まった冷たい鉄のようなものです。

鉄を溶解し、流動する溶鉄まで状態を落としておくと、

それを色々な型に合うよう加工できようになるのと

同じことだと思います。




知之為知之、不知為不知, 是知也.《論語》

(知っていることを知っていることとして、知らないことを知らないこととする、

それ知るということである)


以上、辞書が編まれる背景から、

その単語の意味を覚えているかどうかの基準は、

単語を見てイメージできるかどうかにあり、

単語の訳語を正確にいえるかどうかではないことが

わかります。


これで、「忘れてる、見直そう。」という不必要な重複作業を

省けますね。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ