• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

カマキリの眼の仕組み

  • 質問No.135599
  • 閲覧数2258
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
 カマキリの眼は昆虫ですから複眼かと思いますが、眼の中心部に黒(茶色?)胃部分があり、人間の黒目のように動くように見えます。
 このため、私にはカマキリが昆虫の中で唯一表情があるように見えてしまうのですが(眼は口ほどに物を言う、と言いますものね)、実際のところ、あの部分の正体は何なのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

ほんとうに不思議ですよね。
カマキリの眼は仰るとおり複眼です。
この複眼、一つ一つの個眼はかなり細長いもので、奥に感光細胞があり、そこまでは透明な組織が通じています。
その個眼が束になって全体として半球状の眼を構成しています。
おわかりでしょうか?
私たちがカマキリの眼を見て黒目だと思う部分、それは個眼のパイプを奥まで見通している状態なのです。
かならず1本はこっちを向いている個眼があるので、私たちが視点をどう動かしてもカマキリはそれを眼で追い続けるように見えます。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 15% (594/3954)

なーるほど、
では、他の昆虫でも同じような現象はあるけれど、カマキリは目が大きくて、色が黒くないから見える、ということになりますね。トンボでも、ギンヤンマなら、見えそうですね。動くのが速いけど。
(回答でなく、感想ですが)
お礼コメント
noname#127649
確かにカマキリ以外にも黒目っぽく見える昆虫はいますね。でもカブトムシやクワガタは無表情っぽいですよね。
投稿日時:2001/09/19 21:48
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ