• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

境界線の杭について

どなたか 詳しい方が居ましたら よろしく お願いします このたび 相続が発生しまた 相続すべき土地(畑)の現状を 確認に行くと境界線の杭が無くなっていました ちょうど隣接地のAさんが農作業に来ていましたので 確認をしたところ畑を耕しているうちに 無くなってしまったと言うのです 数年前に土地の一部を市道路を作るということで 役所に売った時に 隣接地の方立会いのもとに何本もの杭を 打ったのですが、その時の杭が一本も無いのです (相続する土地は地Aさんの土地を挟むように 左右に在ります)また、どう見ても境界線を越えて 作物を作っているようです つまり、相続すべき二つの畑どちら側も Aさんの土地に隣接していて 二つの畑どちらも杭が一本も無いのです 当方は、畑は作っていませんので何時から 杭が無くなっていたのかも確認が取れない状態です 被相続人も急に亡くなったもので何も聞いておらず 境界線の確認も出来ない状態です また、Aさん宅の増築の際も 隣接地の境界を越えて(道路部分)  建物を建ててしまったと Aさんのご近所の方に聞きました 相続物件の測量図(道路を作った時の物) が手元にありますが このままの状態にしていても大丈夫でしょうか? 杭の復元をする場合には 20万以上の金額が かかると測量士さんに言われましたが この場合 Aさんに費用を請求できるのでしょうか? 一筋なわでは いかない相手だとは思いますが 出来れば 事を荒立てずに済ませたいと思っています 何方か よいアドバイスをお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数849
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
noname#21649
noname#21649

4番です。 >そのときの図面(地籍測量図)を法務局に提出 これを至急確認してください。というのは.換地無効訴訟で.換地された土地付近の分筆図面を作成者である改良区が提出せず.地区界が無効主張者の証言だけで認められた判決があったような気がするからです。 法務局では.閉鎖後2年間しか保存しませんので.場合によってはなくなっている可能性があります。 この場合.かなり不利になりますので.図面を手元においておく必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

先日 法務局へ確認に行ってきました 測量図は残っていましたが 正確なものではないとの法務局の方の説明でした しかし 市道を作った時の 測量図 すべての境界杭が何処に打ってあるか また その杭がなんメーターおきに打ってあるかという測量図が手元から出てきました これで 何とかなるのでしょうかね

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#21649
noname#21649

>市道を作った時の で思い出したこと。 道路法に定める道路の場合.「所有権にかかわりなく道路を建設できる」という条項があります。 したがって.この点を注意してください(道路法と最高裁判書のサイトで検索すれば.関係判決はみつかるはず。道路買収に関係する通達は以前回答していますので探してください)。 道路管理者(指導ですから.市の道路課等)に「道路台帳」という書類があります。関係情報として入手しておいたほうが良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

判りました 早速調べに行って入手しておきます いろいろ ありがとうございました

  • 回答No.7
noname#21649
noname#21649

>何とかなるのでしょうかね わかりません。何を証拠として採用するかは裁判官(行政官)の気分次第ですから。 一例として.子供の予備校の教師が飲酒運転に同乗したときの離しを。 都内某通りに1本だけ若木があります。この若木のおかげで命拾いした。運転を間違えてこの木に車で登ってしまった。読売新聞かひどいんだよ。「無職女性2名とドライブ」なんて書くんだから。無職といったらば.大体相場が決まっているじゃないか。立派な職業婦人だよ。 警察の取調べがあって.初めてのことだから友達にも来てもらったんだよ。友達は部下を引き連れてさっそうと歩いて行って.ボクなんか後ろのほうからチーっとついて行ったんだけど。そしたらば.あわてて警察署長が出てきた。 それで.聞いたのです。 本来ならば別々にお聞きすることですが.ここに担当の方.警察署長.警視総監がいらっしゃる。私どもは無罪ですか 所長と担当の警官は声をそろえて行ったよ。「無罪です」と。だから.サッサと帰ってきちゃった。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど そんな事もあるんですね

  • 回答No.5

一部を道路に売ったときに、境界確認をしているようですね。 役所が、道路で土地を買収するときは、その土地の境界を隣接者立会いの下(確認印も押しているはずです。)、明らかにしてから買収します。 役所は、そのときの図面(地籍測量図)を法務局に提出していると思いますので、いつでも境界は復元できると思います。 お金をかけても土地家屋調査士に相談して、境界杭を復元するべきです。 そのときに、相手の土地の侵奪が明らかになると思います。 土地は自分で守らないといけません。がんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに 今のままでは侵奪が明らかになりませんよね 確認印も押してるということは 境界を明らかにしてそれを認めたということになるのですね また ここと違うとごねられたらどうしようかと 悩んでいたので 安心しました やはりお金を掛けてでもはっきりさせておく事に しようと思います 出来れば 相手に全額出させたいのですが 無理でしょうね・・・・・ アドバイスありがとうごさいました

  • 回答No.4
noname#21649
noname#21649

>これは20年経つと隣人の土地になってしまいます。これは時効が成立してしまうからです これはたしか.「私は盗む目的で.このように土地を占有していました」と栽培所に時効取得の訴えをする必要があります。 ですから.単に「誰かの土地に居座っている」だけでは.時効取得が成立しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど 時効取得の訴えをする必要があるのですね それを 聞いて少し安心しました でも しそうな相手ではありますが・・・ 早くに夫を亡くし母が手放すこと無く 守ってきた土地なので 私も 頑張ってAさんと交渉します アドバイスありがとうございました

  • 回答No.3

 僕も極悪な隣人に土地を盗み取られようとしてます。ですので、アドバイスできる立場にあると思います。  まず、境界杭を動かしたり隠したり抜いたりすることは 犯罪です。ですので、警察に訴えることが可能です。境界損壊罪(262条の2)で「5年以下の懲役、50万円以下の罰金」の罪です。それで隣人が警察に捕まったら、その土地にいれなくなると思いますが・・(事を荒立てすぎですかね・・。)。  あと、これは20年経つと隣人の土地になってしまいます。これは時効が成立してしまうからです(土地の時効取得です。)。だからどうしても裁判などの行為をしなければ、損すると思います。  一応、下記のURLを参照してみてください。その中の「法律Q&A」の中から自分に該当しそうなものをすべて見てください。  気持ちはわかります。絶対に妥協しないでください。あと、今年中に土地トラブルの裁判があまりにも多いので、 それに関する法律を制定して裁判を迅速に行えるようにするという試みがあるかもしれません。ここ1週間内のニュースでありました。ただこれは必ずしも制定されるとは決まっていませんので注意してください。

参考URL:
http://www.sbs-mhc.co.jp/morelivelife/body.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

a2gck3jeさんも体験者ですか ほんと 気力体力お金とかかりますね 杭を抜くことが犯罪に当たるとは知りませんでした いろいろ勉強になりますね 葬儀からまだ 3ヶ月も経っていないというのに ほんと 疲れます でも 頑張ってAさんに交渉しようと思います お互い頑張りましょうね アドバイスありがとうございました

  • 回答No.2
  • Ulu_lun
  • ベストアンサー率26% (269/1019)

ご質問の中にあるように「一筋なわでは いかない相手」であるのなら、またご質問の中にあるような隣地境界を知りながらそれを無視しての幾つかの行為が事実であるとするならば、不動産に強い弁護士さんを代理人として交渉することをおすすめ致します。 尚、例えAさんが意図的に境界線を超えてあなたの相続すべき土地に畑を作っていたとしても20年が経過している場合は時効が成立しているのでAさんの所有となってしまいますので、急いで事実関係を確認なさる事をお薦め致します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速 相談してみたいと思います ありがとうごさいました

  • 回答No.1
  • corp
  • ベストアンサー率40% (13/32)

こんにちは。 まずは、お近くの土地家屋調査士に相談されてみてはいかがでしょうか? こういった問題は先送りにすると、あまり良い事がありません。 質問者さんには、色々なストレスがあると思いますが良いアドバイスが得られるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

それが・・ 土地の一部を売った時に立ち会った 土地家屋調査士の方に相談に行きましたところ 測量図は 杭の復元を前提でなければ あげれませんと言われてしまって 相談が出来ると言うような感じではありませんでした   ほんと 相続するという事はこんなに大変だとは知りませんでした 励ましありがとうございました 

関連するQ&A

  • 土地境界線について

    昨年暮れ、お隣が土地を売るとの事で境界線確認をし確認書作成しました。 しかし、新地主が「旧建物を壊した際に境界線がずれた」と言って、 2月21日に改めて測量確認に立ち会いました。(新地主は来ませんでした) 少し我が家に入り込みました。 ちょっと一抹の不安があったのですが、 まさか境界線ギリギリに家は建てないだろうと思っていたのです。 我が家は建物は建っておらず、境界線よりだいぶ内側にフェンスをはって、 駐車場にしております。 3月21日現場に行ってみたら、 境界線ギリギリにブロック塀(2~3段くらいでした)を建てて、 もう家の基礎が出来上がっていました。びっくりしました。 そこで、私側でも測量をした方がいいと思い、 3月22日に測量士さんに相談し、3月27日に見積もりが出来、 4月2日(今日)測量するつもりでしたが、雨のため延期。 9日になってしまいました。 延期の連絡があった際、「早くやらないと建築がどんどん進んでいるのでは?」 と言ったのですが、 「早くやります」と言われただけ。大丈夫でしょうか。 9日よりも早くやってくれる測量士さんに依頼しなおすのは失礼でしょうか。 今の測量士さんにはキャンセルする場合、見積もり手数料は支払うつもりです。 今日、現場に行ってくるつもりですが、怖いです。 私としては、家が建ってしまう前に、はっきりしておきたいです。 もともと借地だったここらへんは、 地主が底値を売る際に境界線確認はしてあります。 だから今回もやりやすかったみたいです。 私が依頼した測量士さんも「すでに杭があるから、安くすみますよ」 と言ってくれていました。 私が問題にしている境界線は、 お隣はもちろん私の土地にも建物があったし、 道路側ではなく奥まった部分の境界なので、 大地主が境界線をやってくれた時には、杭はうてなかったのです。 我が家が駐車場にした時、 微妙な部分の境界にはコンクリなどで固めて杭をうつなどはしませんでした。 測量士を変更しても失礼ではないか。 すぐにやってくれる測量士はいるか。 この2件の質問、宜しくお願いします。

  • 境界線の杭について

    境界線の杭について教えてほしい事があります。測量をして境界線に杭を打ちたいのですが、はっきり言って不安です。あんなものは簡単に取り除く事ができるのではないでしょうか!?現に簡単に抜かれているからこそ、測量し直さないといけないようになってしまいました。そこで質問なのですが、杭というものは防犯のなんらかのシステムみたいなものはないのでしょうか!?例えば抜こうとしたら 、警報機がなるとか・・・。はっきり言って不安すぎます 。何か知っている人がいましたら教えてください。

  • 道路境界杭について

    市道認定された道路に面している土地があるのですが道路との境界の杭が見当たりません。宅地ではなく畑として利用している土地で、今回フェンスを設置するので境界をはっきりさせたいと思っています。 公図などで杭の位置を測りだして探したのですが見つかりませんでした。 この場合、自分で測量をして(測量士などに依頼)杭を設置するのでしょうか? それとも役所が測量をして杭を設置するのでしょうか? 杭を設置する際は役所と立ち会って設置することになると思うのですが、どちらが測量(手間をかけて)をするのか分かりません。 自分で測量するなら費用も掛かりますし、市道なので本来役所が杭を設置するような気もするのですがはっきり分からないので分かる方、教えて下さい。 役所に相談はしたのですがどうも曖昧で、こちで測量をしなければならないような説明でした。

  • 土地の境界線について

    土地の境界線について 地続きの隣の土地を購入することになりました。 境界線がどこにあるのかを探してみたのですが、「杭」が全くありません。 測量士さんにお願いして測ってもらったら正確な坪数がでるのでしょうか? 公図は取り寄せてもっていますが、素人の私が単純に測ってみたら公図と坪数が違うように思えます。(測り方が違うのかも・・・) 契約書には「測量した面積によって坪数×坪単価=支払い金額になる。」と書かれています。 境界線がはっきりしていないので、測量がしっかりできるのか不安です。 よろしくおねがいします。

  • 境界杭について

    お隣の土地が売りに出されることになりました。 私家と隣家の境にはAとBの位置に境界杭があり、県道とBまでの間が30cmほどあいているため、 AとBの延長線と県道の交差したところに、境界杭Cをいれることになりました。           A +    隣           私家           B +           C * -------------------------------- 県道 不動産屋と土地家屋調査士が言うには、 この場合、境界杭Cを正式な境界杭とする訳ではなく、境界の目安とするそうです。 作業をする時は、前もって連絡してくださいとお願いしているのに、 不動産屋や測量士さんがアポイント無しで突然来たり、 声もかけずにいきなり穴を掘りはじめたり・・・と 境界線にかかわる作業をしているのに、説明が少なくいい加減な感じを受けるのですが 私もなにぶん初めてのことなので困惑しています。 境界杭をいれるときに立会いをして下さいと言われましたが、 本来は杭を入れる前に、位置の説明、位置の決め方、測量器機を覗いてお互いに確認するといった 手順は必要ではないのでしょうか? また、立会う際にはどのようなことに注意をしたらよいのでしょうか?

  • 境界の杭について

    境界の杭について教えてください。 官民境界はできていて、隣地同士で境界も確定しました。 それで測量士さんに杭を打ってもらったのですが、杭の位置が官地側になっておりました。 そもそも、官地側(道路)に杭を打ってもいいのでしょうか。 もし打っていいとすれば、公の許可はいるのでしょうか? お願いいたします。

  • 境界杭について

    近隣の人が立ち会って測量士の元、 測量図面に基づいて 正しく杭を入れようとしたら、一人の人が立会いを してくれません。図面が正しいのでそのように杭をほんの少し 動かしたいと説明しても、だめでした。 そこで疑問なのですが、登記済みの測量図面に基づいて 杭の確認を行うことは、ずれていることを正しく修正すること だと思うのですが、それに応じないということは 一体どういうことなのでしょうか? こういうケースのように測量図面がありながら、 主張できるものがありながら、自分の土地を正しく直せない ということは、測量の意味は一体どういうものなのか 悩んでしまいます。 自分の土地をまもる方法は測量、杭の確認、隣地の印鑑を もらうをしても、 道路工事などで再び杭が動いてしまえば、何をもって 自分の土地を主張できるのでしょうか? どなたか教えてください。

  • 土地の境界(杭)について

    隣の方が、土地を分筆されたときに確認した境界(法務局に地積測量図有り)が、10年後、間違っていたと(1メートルほど私所有の土地の方へ寄って)信じてもらえないかもしれませんが土地家屋測量士が立会いなしに勝手にコンクリートで杭を埋めて同意を求めてこられ、いくら違法だ、違うとといっても聞き入れてもらえず仕方ないのでそのままにしていました。(1メートル違うという地積測量図は法務局になし)このたびこのコンクリートで埋めた杭が間違っていることがはっきりと判明し、合法的に撤去したいのですがどうしたらいいでしょうか?最初に境界を確認した者も十年後にむりやり同意させられた者も他界しておりません。また、隣の方がされた分筆は土地の中を通る道路の公用廃止目的で今は市役所管理の道路になっております。色々あったらしく(道路の為地元との折り合い等)、分筆から実際公用廃止されるまで十年かかっており1メートル進入した直後に登記されておりました。1メートル進入されてそのままにしておいたのは、道路になったらいずれ官民境界ではっきりするだろうと思ったからです。よろしくお願いします。

  • 隣との境界線トラブル

    高低差(我が家が高い位置にあります)のある隣家との境界線トラブルです。境界杭(コンクリート)はありますが、塀などはありません。境界杭を確認しながら我が家の敷地内に主人の趣味である竹の垣根を作っっていたところ、非常識だとか、境界線のグレーゾーンに勝手にそんなものを作るなと言われました。もちろん境界線と思われるところより、家側に作ってあります。いくら説明してもかみあわないので境界線をはっきりさせたく、金銭的にもこちらの負担で測量士に依頼したのですが、相手側がなぜか理解できないことを並べ立て測量することに同意しません。 相手側の家は境界線を超えて私たち側の方へ、自分たちの樹木を植えてあります。それについてはこちらは全くクレームをつけたこともありません。測量はさせない、境界線の近くに垣根をつくることもさせないという隣家を相手に境界線をはっきりさせ、境界杭だけでなく目に見える形で境界線を相手に示すために、なにかよい方法、または規則・法令などがあるでしょうか

  • 土地境界線の決定についてよろしくお願い致します

    現在住んでいる家の隣の人と、土地の境界線でもめています。経緯:隣の人が、土地を一部売却するにあたり私の家に境界線の立ち合いを申し込んできました。しかし、私の家と隣にはブロックがあり、そのブロックで境界線を決めてしまうと、私の家は登記上よりも実際の面積は8坪少なく、今のままでは不満であるといいました。隣の人は、境界線に立ち会ってくれるなら土地を売ってもいいと言ってきました。(金額に関しては隣の人は「お金の話は最後でいいですやん。私は売ると言ったら必ず売ります。隣同士だからお互いが納得する方法で決定しましょう」と笑顔でいい、立ち合いに来ていた測量士さんからは相場位だから坪35~40万くらいかなといわれました。私としては相場で売ってくれるものだと信じて、測量士の方が今現在ブロックで囲われているところで境界杭をうちました。(印鑑・サインはしていません)ただ、この場所では納得していない、隣の土地を売ってくれるのが条件だと伝えました。しかし、後日測量士さんが提示した土地の売却見積もりはひどく、土地代に加え、ブロックの撤去と新設の費用+隣の人が売却した時の税金分+測量の費用+隣の人の利益(50万)の合計800万円と言ってきました。(相場は400万)私はそんなにお金がなく、またあまりに理不尽なので断りました。この場合、打たれてしまった境界杭は有効なのでしょうか?(ハンコ・サインはしていません)また、有効であるならば撤回は出来るのでしょうか?土地に関して無知なので、すみませんがよろしくお願い致します。