• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

RAW-DAOとRAW-SAOの違い

良くCD-Rドライブ関連の情報で『RAW-DAO』や『RAW-SAO』と言う言葉が出てくるのですが、意味がよく判りません。 判る方教えて下さい。m(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1253
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

RAW SAO書き込みモードはRAW DAO書き込みモードが使えないCD-R/RWドライブでCloneCDを使用する為の互換モードです。そのため、以下の様な制限事項があります。  1.マルチセッションはまだ出来ません。従って、CD-ExtraとPhotoCDは複製できません。  2.「規格外のディスクレイアウト」のCDは複製できません。  3.サブチャンネルによるコピープロテクトがあると複製できない場合があります。  4.メディアカタログナンバーとISRCは記録されません。  5.オーディオCDのインデックスとポーズは記録されません。  6.CD-Rドライブによっては、4秒以下のトラックのあるCDとエンハンスドCDが複製できません。 RAW DAOモードでは、この制限はありません。 RAWモードについて... セーフディスクはRAWモードで焼けるMMC非対応ドライブでならOK! という話は有名。下記のURLを参照してください。

参考URL:
http://members.tripod.co.jp/yamada39/setting.html#18

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • RAW-DAO対応のCDR/RWドライブって売ってるんですか?

    いまノート型で、FMV-BIBRONE9/1130M win xphome をつかってるんですがclonecd4を使ってやこうとしたらRAW-DAOに対応していないとエラーがでましたのでこの質問をしました。 RAW-DAOに対応している外付けCDR/RWドライブは発売されているのですか?

  • 光学メディア、DVD-Rへの書込みの際の書込方法、DAO、TAO、SAOについて。

    DVD-Rでバックアップを行っているのですが、質問があります。 普段はディスクアットワンスで記録を行っているのですが、 最近になり一部のメディアに対して追記が必要になり、SAOやTAOで書込みを行いたい時があります。 追記が可能な書込方法としてトラックアットワンス、セッションアットワンス2種類がありますが、 こちらの書込方法の特性、メリットやデメリットを教えていただければと思います。 質問としては、 1. TAO、SAO、各方法のメリットとデメリットを教えて下さい。 2. 追記可能な方法での書込みはDAOに比べ互換性が劣ると聞きますが 実際に別のドライブや異なる環境で読み込む事が出来ない、という事は高確率、頻繁に起こる物なのでしょうか。 3. 書込みの信頼性はDAOと変わらないかどうか、 PIEやPIFやジッタなどがDAOに比べ高くなるという事はありませんか? 全てにお答えいただけなくとも構いませんのでご回答いただけると幸いです。 お待ちしております、よろしくお願い致します。

  • DAOかTAOの設定の仕方

    初心者なので、用語の使い方が違うかもしれませんが・・・。 デジカメ写真をCD-Rに追記可能なトラックアットワンスで保存したいのですが、どのように設定したらいいのかわかりません。 マイピクチャ(写真選ぶ)、送る、DVD/CD-RWドライブでCD-Rに書き込めるようになるのでそのまま書き込んでいます。これで、TAOなのかDAOなのかわかりません。TAOになっているんでしょうか?なっていないならどのように設定したらいいですか?

  • Sao(せこいやつ)ってどこの国の言葉?

    私が愛用している某オンライン英語辞典で「せこい」をチェックしていましたら、「せこいやつ」という意味で、この「sao」という単語が出てきました。しかし、アメリカ人の夫は「何これ?英語なの?」と言いました。英語にもいろいろな国語があると思います。この単語はどこの国の言葉かおわかりでしょうか。

  • RAWについて

    RAWについて ニコンノD60を使っているのですが・・・ RAWの意味が分かりません・・・ どのようなものか教えてください・・・・ また RAWと言うのは競馬での撮影に適していますか?

  • CDへの書き込みウィザードがDAOにならない

    CDへの書き込みウィザードによりCD-Rにデータを焼いたのですが、CDの残り容量が表示されるのでDAOになっていないような感じです DAOで書き込む方法はあるのでしょうか

  • RAWの種類について

    先日、NikonD300のカタログに、RAWの画像モードについて3種類の 記載がありました。(12ビット、14ビット記録の記載がありますが、ここでは省略致します。) 「RAW(ロスレス圧縮RAW)」 「RAW(圧縮RAW)」 「RAW(非圧縮RAW)」 1コマあたりのファイルサイズの記載はそれぞれ異なっています。 非圧縮と圧縮の意味はなんとなくわかるのですが、ロスレス圧縮の 意味がいまいち理解できません。(ファイルのカメラ⇔PC間での データのやりとりに時間がかからなくて済むものなのか、 あるいは、カメラからメモリカードに保存する時間がかからなくて済むものなのか) 初歩的な質問で大変申し訳ありませんが、 どなたかお分かりになる方教えて頂けませんでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 記録形式 RAW

    RAWについてよく分からないので、教えて下さい。 ホワイトバランスなどは画質に反映されなくて情報として記録されると書いてあるのですが、意味が良くはかりません。 JPEGの場合はホワイトバランスなどを設定した上で撮る RAWは設定なしで撮った後にPCでホワイトバランスなどを設定するということですか? だとしたら、RAWで記録する場合カメラはオートでがんがん撮って 家で編集するってことでしょうか? 素人なんで、変な事いってたらすみません。 宜しくお願いします。

  • raw bitとは?

    マニュアルに出てくる"raw bits"とはどういう意味なのでしょうか? 直訳すると「生のビット」ですが、その意味が良くわかりません。あるいは、「生でないビット」とはどういうことでしょうか。 よろしくお願いします

  • DAOの作成単位について

    MVCでWebアプリを作成していると、ほぼ必ずDAOを作成することになると思いますが、DAOの作成単位にいつも悩みます。今までの経験によると大きく二つ「テーブル単位」か「サービス(ビジネスロジック)単位」にDAOを作成している方が多いようですが、それぞれの作成単位によってメリットデメリットがあると思います。この二つ以外にもDAOの作成単位があるかもしれませんが、どちらがよいのか皆さんの意見を聞かせていただきたいです。 1.テーブル単位 【メリット】  ・同じ処理(SQL)が複数DAOに分散しない 【デメリット】  ・複数テーブル情報をまとめてSELECTするような場合、どのテーブルDAOに実装するか迷う。  ・トランザクション処理が必要な一連の処理を記述する場合、テーブル単位では記述できない。 2.サービス(ビジネスロジック)単位 【メリット】  ・トランザクション処理が必要な一連の処理を記述する場合、違和感が無い。 【デメリット】  ・複数のサービスDAOで同じ処理(SQL)が書かれる可能性がある。

専門家に質問してみよう