• ベストアンサー
  • 困ってます

DNA・RNAの異なる点

こんにちは。私は今大学で生物学を専攻しているのですが、DNAとRNAの違いを挙げよといわれると、はずかしながら、塩基の種類が違うとか、DNAは二重鎖だが、RNAは一本であるとか、糖が異なるといった、高校生レベルのことしかでてきません。 他に分子レベルで異なる点がありますでしょうか?もしよろしければ教えて下さい。 分子生物学を学ぶにあたって、参考にしたらためになるサイトがあれば、あわせて紹介していただければ光栄です。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • HPLC
  • ベストアンサー率22% (280/1224)

RNAは本来一本鎖として合成されるが、自身で部分的に折り返して二本鎖構造を形成したりするため、一本鎖と二本鎖が入り交じった多様な構造をしている。また、RNAを構成するリボースはデオキシリボースと比べて水酸基(OH基)が一つ多いため、RNAは非常に化学反応性に富んでいる。つまりRNAは分解されやすい不安定な分子であることから、DNAに比べて長鎖RNAを人工的に合成してつくることが難しく、研究材料としてのコストが高くなってしまう。  またもう一つ特徴的なことは、RNAにはさまざまな修飾塩基が付加されることである。よく知られているのは、真核生物のmRNAの5´末端にキャップ構造と呼ばれる修飾が付加される例で、これはmRNAの安定性、スプライシング、核から細胞質への輸送などで重要な機能をもつ。修飾塩基がRNAの機能と直接に結びつく例は最近数多く報告されており、修飾塩基も含めたRNAの研究手法の確立が必要である。  これらの主な特徴から、(1)修飾塩基を含むRNAの簡便な化学合成法の開発、(2)微量RNAの高効率単離法の開発、(3)質量分析法の高感度化、などがRNA研究を進めるにあたって必要と考えられる。RNAの研究手法はDNAやタンパク質に比べて著しく立ち後れている現状にあり、今後の技術開発が求められる。 http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt022j/0301_03_feature_articles/200301_fa01/200301_fa01.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど~。今の私の頭の中にはここまで分子的な違いは微塵も理解していませんでした。すごくよくわかりました!ありがとうございました!!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • hagfish
  • ベストアンサー率60% (52/86)

さらに追加するとRNAにはタンパク質と同様に触媒効果を持つものがある点かな。このようなRNAをリボザイムといいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • DNAとRNA

    DNAとRNA似たような塩基配列をしているにも関わらず、「なぜDNAが生物の情報を残す物質になりえたのか」と疑問に思います。 この二つの違いとして考えられるのは、それぞれを構成している糖とらせん構造しか思い浮かびません。 糖の観点から考えて、「デオキシリボースはリボースの還元型であって、それ以上還元されないから安定といえる?」と思いましたが、それからどう発展させればいいのかわかりません。 また、らせん構造では、「らせん状態は力学的エネルギーを蓄積でき、それを利用して様々な反応を起こすことが考えられ、したがって2重らせん構造のDNAは化学的反応を起こす点で有利といえるから」と考えました。個人的にはこちらの考え方の方が正当な気がします。 しかし、文献を探してみたところ、全く探せず。 探し方が悪いのかもしれませんが、手詰まり状態で困っています。 どうかこの問について少しでも意見やアドバイスなどがあったらご回答ください。

  • DNAとRNAについての宿題

    DNAとRNAは四種類のヌクレオチド(糖と塩基とリン酸)から構築されている。DNAに保存されている遺伝情報はアミノ酸の配列である。アミノ酸が二十種類のとき1つのアミノ酸は三個の塩基で決定される。この理由を説明してください。お願いします。

  • DNAとRNAの違い

    大学で生物の勉強をしています そこでDNAとRNAの違いが分からないのです 私にはどっちも同じように思えますが、どう違うのでしょうか? またDNAウイルスとRNAウイルスの違いもよく分かりません 教えていただけませんか?

  • RNA、DNAについて。

    自信がないので、正しいかどうか教えていただけますでしょうか。 正しいものを選ぶ問題です。 1.高等真核生物ではRNAのほとんどはtRNAではなくmRNAである。 2.高等真核生物では遺伝子の転写調節はcoding regionで行われることが多い。 3.DNAとRNAのヘテロダイマーは高等真核生物には存在しない。 4.高等真核生物のDNAは単鎖の分子として存在することが多い。 5.コドンは三つのヌクレオチドの配列で構成される。 自分の考え 1.RNAの細胞内での多さはrRNA>tRNA>mRNAなので、間違い。 2.転写調節は、coding regionよりも離れた場所から関与するので、間違い。 3.よく分からないのですが、チミンダイマーは存在するので、あると思い、間違い。 4.DNAは二本鎖なので、間違い。 5.その通りなので、正解。 三番はチミンダイマーはホモダイマーになるので、ヘテロダイマーとは言わないですし、ヘテロダイマーという現象はどのような時に起こるのでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • DNAとRNAの違いについて

    親戚の高校生が生物の勉強でどうしてもDNAとRNAの違いがわからないらしく、たまたま訪れていた私に説明を求められましたが教科書を読んでもすっかり「???」でした。 どなたか、分かりやすく説明できる方いらっしゃいませんか?自信をつけて説明できるようにしてください!! ちなみにサイト等で見てみましたが二人とも???の状態でした。 宜しくお願い致します

  • DNAとメッセンジャーRNAの共通と違いについて。

    DNAとメッセンジャーRNAの違いと共通点について教えてください。RNAはメッセンジャーRNA限定でおねがいします。他の2種類のRNAは関係ありませんので。急いでいますので、できるだけ早く返答いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 受託合成によるDNAと細胞核内のDNAの違い

    DNAが発現の制御や遺伝情報の修復・複製が できるのは生物の細胞核内にあるときであって、 業者に受託合成により作られた細胞核内にないDNAは、 それらの機能が働かない、塩基-糖-リン酸からなる 単なる高分子有機化合物と考えてよいのでしょうか?

  • ☆★☆DNAとRNAの構造上の相違点(糖成分2’炭素の水酸基の有無)☆★☆

    DNAとRNAの構造上の違いにおいて、糖成分の2’位の炭素に水酸基があるか無いかで、アルカリとの反応性で違いが出てくるのはなぜですか? 分かりやすく簡潔な回答よろしくお願いします。

  • DNAについて

     ミトコンドリアDNAと核DNAの構造の違いを分子生物学的に教えてください。  今、大学の研究室で分子生物学の勉強をしているのですが、文献・資料等がなく困っています。どうかよろしくお願いします。

  • in situ hybridizationのFISHはなぜDNA?

    分子生物学の初心者です。 ISHこれからやろうと思っているのですが、なぜFISHはDNA推奨なのでしょうか? またFISHでもRNAで行うことは可能なのでしょうか? よろしくお願いします。