• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

慶應の理工学部か総合政策学部

進路について相談したい事があります。少しの事でもいいので意見下さい。アホかと思われるかもしれませんが聞いてください。 僕は慶應の理工学部と慶應の総合政策学部で悩んでいます。(1)理工学部がいいなと思う点は就職状況が良いという点です。今は就職難ということもあり、少しでも手に職をつけた方がいいのかな、と思っています。親に手に職付けていないと、これからはダメと言われてます。就職も厳しいと言われています。しかし理工学部は非常に専門的だし、ほんとに興味がないとやっていけない気がします。僕は機械とかいじったりするのは好きではありません。好きではないですが就職の事を考えると理工学部が良いのかなと思います。(2)総合政策学部がいいなと思う点は非常に視野が広くおもしろそうだという事です。興味はあります。しかしその分、専門性に弱いのかなと思います。就職も不安です。。。僕は総合政策学部からなら公務員を目指したいと思っています。学部との関係性は薄いかもしれませんが公務員を目指したいです。公務員といっても消防士になりたいんです。「わざわざ慶應に行って消防士?なんで?もったいない!」と思われるかもしれません。非常に倍率は高いのは分かっていますが、やりがいのある仕事なので憧れます。消防試験はかなり高い倍率であるだけに、ほとんどの人が落ちると思います。何年も消防士のためにと就職浪人していると、今度は一般企業への就職が厳しくなると思います。それがとても不安です。 (1)理工学部に行って普通に就職する【仕事内容には興味はありませんが就職率抜群に惹かれてる】 (2)総合政策学部に行って消防士を目指すか【非常になりたいが、倍率が高すぎて、就職浪人してると、一般企業への採用がなくなるのでは。。。不安。】 (1)と(2)のどちらにしようか迷っています。どうすればいいんでしょうか?皆さんならどうしますか?少しでも良いので意見ください。

noname#10095
noname#10095

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数888
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

>albirex5112さん まずは二重投稿に対してお詫び申します。確認を怠ったせいで…。 さて、ご質問の件に関してお答えします。 まず、いつごろから消防官になろうと思ったかは、消防官になると決意したのは大学3年生のときですね。 実を申しますと、私の父親も消防官で、どこかに消防官になってみようかなと思っているところはありました。 実際に決意するまでは、幅広く世の中に役に立てる仕事ということで行政職公務員や警察官を考えることもありました。経済学部ということで金融関係も考えたこともありました。 ただ、小さいころから父親の仕事を見てきたこと、私が住んでいた町が災害の被害を多く受けて被害や復興に多くの時間や費用が費やされたことを目の当たりにした経験から消防官になろうと決意しました。 次に、いつから公務員試験の勉強を始めたかというと大学3年生の6月ころですね。本気モードになったのは受験時(2004年)の年明け前後ですね。 学内で公務員講座があったのでそれを利用しました。 行政職がターゲットだったので若干使いにくいなと思うこともありましたが、そこは取捨選択して講座を受講しました。 ここで、採用試験に関してアドバイスをいくつかしたいと思います。 やみくもに勉強してもなかなか受からないのが公務員試験です。問題のポイントと志望先に対しての対策が重要かと思います(これは大学受験も一緒だと思いますが)。 まず、どの自治体を受験するかを自分の中で決定することです。 もうalbirex5112さんは、採用試験科目についてまで調べているかもしれませんが、大半の消防官採用試験が教養科目だけです。大学入試にあるような世界史や生物の知識問題、知能分野といわれる中学受験のような問題です。 ただ、自治体の中には専門試験(法律や経済、行政科目、理系なら工学など)を採用試験に課すところもあります。例えば札幌市、千葉市などです。 専門試験まで課す自治体は、それに合わせた学習が必要となります。そのような自治体を受けるなら、予備校が用意する消防官コース(教養科目のみ)だけではなく専門科目も対応できる行政職コースを受講すべきでしょう。 次に、論文対策です。 消防官という仕事柄、厳しい職務に耐えられるのかというやる気、熱意が見られます。それを見極めるための論文試験がくせものです。 東京消防庁あたりはものすごく論文重視です。教養試験の2,3問が簡単にひっくりかえります。 最後に、充実した学生生活を送ってください。 勉強でも、サークル活動でも、アルバイトでも何か自分が大学生活でやり遂げたというものを見つけてください。面接時にきっとあなたを輝かせてくれるはずです。 面接のために学生生活を送りなさい、とはいいませんが何かに打ち込んでいる人は輝いています。 いま後輩の就職活動の相談や就職活動をやり遂げたという友人と話してみて人にこれは!といえる何かを持っている人は輝いているし、結果を残せています。 長くなりましたが、大学合格を勝ち取り悔いのない学生生活を送ってください。そして自分の夢をかなえるために頑張ってください。応援してます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

yamabiko27さん詳しく教えてくださって本当にありがとうございました。とても参考になりました。 >勉強でも、サークル活動でも、アルバイトでも何か自分が大学生活でやり遂げたというものを見つけてください。 >長くなりましたが、大学合格を勝ち取り悔いのない学生生活を送ってください。そして自分の夢をかなえるために頑張ってください。 はい。まずは大学合格を目指してがんばります。そして無事合格できれば、大学生活では何か自分はこれをやったんだといえるような物を見つけたい、実行したいと思います!!そして夢をかなえるために頑張ります!!yamabiko27さんのようになれたらな...と思います!!(^0^)本当にありがとうございました!!

その他の回答 (10)

  • 回答No.11

SFCが専門的なこともやれるというがそれは間違いというか 理工学部とくらべて「専門的」のレベルが違う。しかも、結局 ほとんどは学部卒なんで理工学部と同じレベルの専門的な 勉強が保たれるわけではない。あくまで文系。 SFCはパソコンに強いがたとえ院にいっても理系のように 技術を極めるものではなく社会学を絡めて情報化社会を語ると いった「パソコンについて語ってる」状況にすぎないものが 多い。 とにかくSFCは理系ではなく「文系」であることを忘れないでおく こと。そして「文系」は資格等がないかぎりは就職の際 ポテンシャルと基礎教養が問われる。だから、文系の普通の就職の 際が学部等はほとんど関係ない。よってSFCも経済も法も採用 されるさいに学んでいる内容で選り好みされることはほぼ無い。 そこが理工学部とは決定的に違うとことなんで、そこは書いておく。 失敬。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

tarou03さん回答ありがとうございます。 理工学部と比べればもちろん専門性はかけると思いますが、非常に視野が広いのでSFCの方が魅力的だと思いました。回答どうもありがとうございました。

  • 回答No.10

「お礼」読ませていただきました。 >僕もこっちのほうがいいのかなと悩みましたが、卒業後広い視野を持てるという理由で大学進学を決意しました。もちろん消防士になりたいですが...。 良いことだとおもいます。視野が広がり、色々なことに興味が出てくるとおもいますし。違う職業を目指すことになるかもしれないですね。 質問の件です。 >やっぱり総合政策学部から公務員を目指す人は少ないんですか? これは申し訳ないのですが分かりません。ただ総合に行くことで不利になるといったことは一切ないとおもいます。慶應は公認会計士などの資格の合格実績が高いことで有名ですから、公務員試験に限らず資格を取るということに対しては他大学より熱心な学生が多いのではないでしょうか。 >授業はハードなんですか?1日何時から何時ぐらいまでやってるんですか?週何日ぐらいでしょうか? これは人によって違います。個人でその学期の時間割を作るからです。1限は9:25からで、6限は19:40までらしいですが、私の場合を言いますと、6限なんて授業は取ったことがありません。その時間は授業自体も少なく、また研究プロジェクト中心みたいですよ。SFCは必修科目が少なく、自由に自分のやりたいことが出来るというのが利点ですので、週休3日や4日の学生は珍しくないです。これは学年にもよるかも知れませんが。私も今学期は週5で授業はありましたが、そのうち3日は2:30に終わって、2日は授業1コマ、1日だけ授業三つ、という状態でした。春は週休4日にしたいとおもっています。 ただSFCは課題は多く課せられると聞いたことがあります。それもそのような授業を全体調査(SFC-SFS)などを利用して調べて避けることが可能かとおもいます。 最後に私の将来の夢ということですが、これは難しい質問ですね。もともと大学に入る前から特定の夢は持ってなく、そもそも進学するつもりもなかったくらいです。今大学にいって色々考えているところ、という具合ですかね。SFCには文系・理系が関係ありませんので、いろいろな事を学べ、学校側も理系・文系の壁を乗り越えて物事を考える人材の育成を目標のひとつとしているようです。実際私は文系ですが今興味のある分野は理系で、授業も環境系科目が多いです。ですので今は実際の職業というのではなく色々なことを学び、研究会も複数経験したいとおもっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事がかなり遅くなってすいません。g0o0o0o0o0o0o0o0さん回答、どうもありがとうございます。実際に慶應のSFCの方の意見が聞けて、本当に参考になります。ありがとうございます。それに質問に答えていただいてありがとうございました。やっぱり慶應のSFCは魅力的な学部だなと思いました。受験勉強はかなり大変ですが頑張ります!!かなりレベルは高いですがSFCに合格できるよう、頑張ります!!g0o0o0o0o0o0o0o0さん、どうもありがとうございました!!

  • 回答No.9

慶應総合政策の者です。 理工のことはよく知らないので答えられず申し訳ないのですが、総合のことについては答えられます。 まず総合か理工かで迷ってらっしゃるようですが、環境情報学部のことはご存知でしょうか。総合と環境は双子のような学部ですので、入試も、入学してからも卒業に必要な単位で総合の場合は総合系科目の、環境は環境系の科目の単位がそれぞれ必要なだけで、学部間でほとんど変わりはありません。ですので総合を受けるのであれば環境も受けておくことをおすすめします。 さて、学ぶ内容に関してですが、albirex5112さんのおっしゃるとおり、視野が広いです。さまざまな科目が用意されています。そのあたりは大学案内といった類のものを読めば詳細が分かると思います。とはいえ在学生にしか分からないことがありますので、そのあたりをお答えします。 まず専門性に欠けるのではないか、とのことですが、そのようなことはないと思います。またalbirex5112さんは、色々なことを学べると思い、SFCを希望されているのではないでしょうか。でしたらSFCは満足していただけると思います。もともと色々なことに興味があり、多方面を学びたいと考える人が志望すると思いますので、まずは色々な授業に出てみて、そのなかで専門的に学びたいと思った分野があれば、その専門の先生の研究会に入ればいいと思います。SFCには面白い研究をしているその専門分野で有名な先生が多くいます。また一年生時から研究会に所属することが可能なのもSFCの特徴です。 また、SFCはパソコンなどの設備が整っているのも魅力だと思います。私は大学に入るまであまりパソコンやインターネットといったものに興味がありませんでしたが、SFCでは一人一台パソコンを所有し、大学に持っていくのが普通ですし、インターネットに関しての授業を受けてみて、興味がわきました。映像や音楽などの設備も整っています。 就職についてですが、私はまだ就活はしていないので詳しくは知りませんが、大企業に就職するのが一般的のようです。テレビ局も聞きました。人の会話を聞いただけですが。 理工は他の回答者の方もおっしゃっている通り、大学院まで進むのが普通だと私も聞いたことがあります。機械などには興味がないということですが、機械の他にも学科があるのでは?どちらにしても興味がないのなら、理系は続けていくのが大変な印象がありますし、(あくまで印象ですが)おすすめしません。 私の父は、東京理科大を出て消防士です。ですから大学を出て消防士を目指すことは珍しいわけではないのかもしれませんが、小学校、中学校時代の知り合いは、高校を出てすぐ消防士になりました。ですから大学を出る必要はないのかもしれませんが、これは大卒か高卒かで進む職が違ってくるのかも知れませんね。私個人としては大学に行かず消防士になるほうが、せっかく夢が決まっているのですから、回り道をしなくて良いと思います。 疑問なのですが、今高3なんですよね?もう2月半ばに入試ですよね?総合と理工では受験勉強の内容が全く違うと思いますが、どうされているんでしょうか?どちらの勉強もされてるんでしょうか?それでしたら合格してから考えても十分時間はあると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

g0o0o0o0o0o0o0o0さん、回答どうもありがとうございます。やっぱり自分には総合政策学部があっているなと思いました。まずは受からないと話にならないですよね...(^_^;。 >私個人としては大学に行かず消防士になるほうが、せっかく夢が決まっているのですから、回り道をしなくて良いと思います。 僕もこっちのほうがいいのかなと悩みましたが、卒業後広い視野を持てるという理由で大学進学を決意しました。もちろん消防士になりたいですが...。 g0o0o0o0o0o0o0o0さんは総合政策学部の方なんですね!すいませんがg0o0o0o0o0o0o0o0さんに質問したい事があります。 (1)やっぱり総合政策学部から公務員を目指す人は少ないんですか?(結局は自分にかかってくると思いますが、少し気になるので) (2)授業はハードなんですか?1日何時から何時ぐらいまでやってるんですか?週何日ぐらいでしょうか? (3)最後に質問なんですがg0o0o0o0o0o0o0o0さんの将来の夢はなんですか?もしよかったら教えて下さい。

  • 回答No.7

この春から消防官になります。 慶應とまではいきませんが、(自分なりには)そこそこの大学を出て消防官になります。 結局のところ、どの学部に行こうとも消防官になれます。学歴が邪魔になることなんていうのはありませんよ。理系でも文系でも関係ありません。試験にさえ合格すれば消防官になれます。実際に文学部から消防官になる人もいれば、理工学部から消防官になる人もいます。 学部卒だけじゃなくて大学院を終了してから消防官になる人もいます。 もちろん、慶應を卒業して消防官になる人もいます。東京消防庁には早慶卒は結構いますよ。 だから、albirex5112さんが行きたい学部にいって消防官をぜひ目指してください。 albirex5112さんもよくお調べになっているようで最近の消防官試験の人気は大変なものです。ゼロ勉で消防の一次試験突破ってのはさすがにないと思いますね。倍率も厳しく、都市によってはかなりの学習量が要求されます。でも慶應にいける力があれば、公務員試験は突破できます。その後の面接で消防官になりたい!という強い思いをぶつけてください。絶対合格できます。 さて、私なりに少し学部の話をさせてください。 就職のことを考えると理系がいいとalbirex5112さんはおっしゃっていますね。いまは高校3年生なのでしょうか、2年生なのでしょうか?理系の学部に行った先輩に話を聞いてみてください。理系はその分野で飯を食っていく覚悟がないと厳しいですよ。私は文系(経済学部)ですが、理系の友達や後輩を見ていると実験やら研究でハードな学生生活を送っています。おそらく理系の勉強やその専門分野が好きじゃないと耐えられないと思います。 (もちろん理系の知識は消防では十分生かせます。東京消防庁は理系の専門採用を行なっているくらいですから) albirex5112さんが総合政策に関心があるならばその分野に進むのが一番かと思います。興味がないことを続けるのは厳しいですよ。 総合政策なら行政関係も当然扱うと思います。消防も地方公共団体という行政の一部です。きっと学問の面から消防というものを考えるのも面白いと思います。 実際に私は経済学部でもNPM(新公共管理)という学際的な学問を研究テーマにしていました。総合政策の中で行政を取り扱う際には一度は耳にする言葉になると思います。民間の経営手法や競争原理を行政の現場に持ち込むものですが、消防にもその考え方を用いて行政経営を行なうようになっています。 好きなテーマと将来の夢をつなげて勉強できるということは幸せなことです。興味のある学問の分野に進んでくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

yamabiko27さん回答ありがとうございます。この春から消防官なんですね!!すごいです!!本当に尊敬します!! >いまは高校3年生なのでしょうか、2年生なのでしょうか? 今は高3です。やっぱり自分には総合政策学部があっているなと思いました。 yamabiko27さんに質問なんですが、いつ頃から消防官になりたいと思われたんですか?またいつ頃から試験対策を始められましたか?公務員試験の予備校などは通ってましたか?

  • 回答No.6

この春から消防官になります。 慶應とまではいきませんが、(自分なりには)そこそこの大学を出て消防官になります。 結局のところ、どの学部に行こうとも消防官になれます。学歴が邪魔になることなんていうのはありませんよ。理系でも文系でも関係ありません。試験にさえ合格すれば消防官になれます。実際に文学部から消防官になる人もいれば、理工学部から消防官になる人もいます。 学部卒だけじゃなくて大学院を終了してから消防官になる人もいます。 もちろん、慶應を卒業して消防官になる人もいます。東京消防庁には早慶卒は結構いますよ。 だから、albirex5112さんが行きたい学部にいって消防官をぜひ目指してください。 albirex5112さんもよくお調べになっているようで最近の消防官試験の人気は大変なものです。ゼロ勉で消防の一次試験突破ってのはさすがにないと思いますね。倍率も厳しく、都市によってはかなりの学習量が要求されます。でも慶應にいける力があれば、公務員試験は突破できます。その後の面接で消防官になりたい!という強い思いをぶつけてください。絶対合格できます。 さて、私なりに少し学部の話をさせてください。 就職のことを考えると理系がいいとalbirex5112さんはおっしゃっていますね。いまは高校3年生なのでしょうか、2年生なのでしょうか?理系の学部に行った先輩に話を聞いてみてください。理系はその分野で飯を食っていく覚悟がないと厳しいですよ。私は文系(経済学部)ですが、理系の友達や後輩を見ていると実験やら研究でハードな学生生活を送っています。おそらく理系の勉強やその専門分野が好きじゃないと耐えられないと思います。 (もちろん理系の知識は消防では十分生かせます。東京消防庁は理系の専門採用を行なっているくらいですから) albirex5112さんが総合政策に関心があるならばその分野に進むのが一番かと思います。興味がないことを続けるのは厳しいですよ。 総合政策なら行政関係も当然扱うと思います。消防も地方公共団体という行政の一部です。きっと学問の面から消防というものを考えるのも面白いと思います。 実際に私は経済学部でもNPM(新公共管理)という学際的な学問を研究テーマにしていました。総合政策の中で行政を取り扱う際には一度は耳にする言葉になると思います。民間の経営手法や競争原理を行政の現場に持ち込むものですが、消防にもその考え方を用いて行政経営を行なうようになっています。 好きなテーマと将来の夢をつなげて勉強できるということは幸せなことです。興味のある学問の分野に進んでくださいね。 まず学部の話からしたらしましょう。消防官になるには学部はあまり関係ありません。>albirex5112さんは機械いじりは好きじゃないけど、就職のために理工学部がいいとおっしゃっていますが、理系はそんな気持ちではつとまらないのではないかと正直思います。私は経済学部ですが、理系の友達を見ていると今の時期研究に追われています。4年生だから卒業研究がハードというのもありますが、低回生のころから実験やらなにやらで忙しいです。機械いじりはさておき、理系で飯を食っていくという気持ちがないと理系は大変かと思います。 もちろん消防でも理系の能力はしっかり生かせると思いますよ。機械、化学、建築、いかせる分野はたくさんあります。東京消防庁ではそれらの専門系採用もしてるくらいですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#16307
noname#16307

慶応大学総合政策学部の卒業生です。 危険を冒して人名救助する消防士は偉いなぁ~と思います。 以下のサイトはご覧になりましたか? http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1127284 理工学部から消防士というのもありのようです。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1153501 救急救命士の資格を持っていると有利みたいです。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1059352 で、理工学部と総合政策学部の話をしますが。。。 一概に就職は理工学部のほうが良いとは言えないと思います。 仮に理工学部卒業者は就職が良いとしても、多くは技術者としてメーカーに就職すると思いますので、そういう理工っぽい分野に興味がないのであれば、止めたほうが良いと思います(第一、総合政策学部も就職に弱いわけではないです)。 総合政策学部の専門は、しいて言えば問題発見・解決能力を身に付けることです。 ですから論文を書いたり面接では役に立つ場合もあるようです。 ただ、SFCってもともと公務員就職対策にあまり力を入れていません。 授業も公務員試験があろうとお構いなしにハードだったりします。 もし公務員試験に力を入れたいのなら、たとえば中央大学の法学部や商学部のように、資格取得に理解のあるところを目指したほうが良いかもしれません。 もちろん、SFCにも公務員試験と学部の勉強を両立してる人も少数ですが、います。 私の結論としては、もし慶応の理工学部か総合政策学部かのどちらかしか考えないのであれば、興味のない理工学部は絶対に駄目。 少しでも興味の湧く総合政策学部に行ったほうが良いということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事遅れてすいません。回答ありがとうございます。 >ただ、SFCってもともと公務員就職対策にあまり力を入れていません。授業も公務員試験があろうとお構いなしにハードだったりします。 >SFCにも公務員試験と学部の勉強を両立してる人も少数ですが、います。 やっぱり自分には理工学部より総合政策学部があってるのかなと思います。SFCは公務員対策にはあまり力を入れてないんですね。でもやっぱり僕はSFCから公務員を目指したいと思いました。 色んなサイトまで教えてくださって、本当にありがとうございました。参考にしたいと思います。回答、どうもありがとうございました。

  • 回答No.4

総合政策学部を卒業した者です。 理工学部と総合政策学部で迷っておられるとのこと。 よく環境情報学部と理工学部で迷うケースは聞きますが、この二つは異色ですね。 まず、学部として目指すものがそれぞれ違います。 理工学部は、他のみなさんからのコメントにもあるように、既に確立され体系化された理工学の専門家を育てることが目標とされます。ですから、学部4年生の時点でかなり突っ込んだ内容を研究・実験し、それを卒論にまとめます。就職先も研究した分野かその近い分野になります。ただし、大学院への進学も盛んで、少なくとも修士を出ていないと理系出身としての就職も難しくなっていると思います。もし理工学の分野で研究者になる可能性が低いのであれば、他の学部でも問題ないでしょう。 消防士になりたいという方が総合政策学部で学ばれることに全く異議はありません。この学部は既に体系化された学問というよりは、様々なに群雄割拠する分野をそれぞれ視野に入れつつ、総合的に物事を捉え、考えていく練習をする場のように思います。また、行政・政治について学ぶ授業も多く、政策がどのように決定されるのかを組織から個人のレベルまで、様々な角度より分析することが求められます。柔軟な思考力を身につけ、自分の意見をまとめ、説得力のあるプレゼンテーションする力を養成することを狙っているように思います。 ですから、いずれ公務員試験を受けるつもりでも、非常にためになる4年間が過ごせるのではないでしょうか。 受験科目の関係でこの二つの学部を念頭におかれているのかもしれませんが、入学してからやること、学部が育てようとしている人材が全く異なりますので、大学案内等をじっくり見て、ご判断ください。 私が卒業してからSFCのカリキュラムは大幅に変更されたと聞きますので、最新の事情と異なるかもしれません。ホームページなどを参照し、最新情報を必ずご参照ください。

参考URL:
http://www.keio.ac.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事遅れてすいません。回答ありがとうございます。やっぱり自分には総合政策学部のほうが向いているなと思いました。 >入学してからやること、学部が育てようとしている人材が全く異なりますので、大学案内等をじっくり見て、ご判断ください。 はい。しっかりと判断して決めたいと思います。どうもありがとうございました。

  • 回答No.3
  • nintai
  • ベストアンサー率31% (401/1269)

一つずつ整理したいと思います。 >(1)理工学部がいいなと思う点は就職状況が良いという点です。 これについて、まずもう一度調べてください。 早稲田や慶応は文系が花形です。就職も文系の方がいいイメージが強いです。 理工が就職がいい、とはどんな情報源でしょうか? どっちかというと、SFCの方が就職はいいんじゃないでしょうか? 一般的に、『就職がいい』と言ったら、それは『学生の人気の高い企業に、多くの内定者を出している。』ということだと思います。 であれば、学生人気の高い、商社・コンサル・外資の金融・大手メーカーに多くの内定者を出しているのは、慶応の法学部や経済、総合政策のはずです。 >理工学部は非常に専門的だし、ほんとに興味がないとやっていけない気がします。 次に学部選択についてですが、工学部や理学部に行くのは将来『研究者』になるためです。 『理工は就職がいい』と仮に言われるならば、それは「研究者になれる可能性が非常に高い」ということです。 理工学部に入学した多くの学生は、そのまま大学院に進学し、教授の推薦で大手のメーカーに研究者として就職します。もちろん非常に狭い専門領域の研究者としてです。 研究者には興味がないんですよね? >しかしその分、専門性に弱いのかなと思います。就職も不安です。 まず、学部レベルで『専門性』について考える必要は全くありません。企業がその学生に専門性を期待するのは、最低でも院卒以上です。 企業が学生に期待するのは『仕事ができるか?』という点だけです。「大学で何を勉強してきたのか?」なんて、面接の話のネタでしかありません。 >消防試験はかなり高い倍率であるだけに、ほとんどの人が落ちると思います。 慶応をねらえる人間なら、ゼロ勉で消防士試験には合格できるはずです。(筆記なら) 学力的な問題はまったくありません。 問題はあなたの出身大学や学部に発生します。 世の中の企業というのは、どこかしら同じレベルの人間同士が集っています。大手の企業には有名大学出身の人が多いです。 それは、仕事を円滑に進めるためには、ある程度同じような価値観や考え方をもった人間同士の方がうまくいくからです。 こういっては何ですが、、消防士になるには学歴は必要ありません。むしろ邪魔です。 消防士に必要なのは、正義感や精神力、体力や状況判断能力のはずです。微積や証明ができる必要は全くないでしょう? まず、消防士の採用試験の際に、かなり深く動機を質問されると思います。公務員試験は面接での出来が大きく左右されますから、けっこう重要です。 また、採用されてからも何かと困ると思います。あなたの学歴をうとましく思う人間もいるかもしれません。 だったら、大学など行かず、始めから消防士になった方が充実すると思います。 別に、「わざわざ慶應に行って消防士?なんで?もったいない!」とは思いません。 それなりの大学に行くと、消防士になりにくくなるだけです。(動機の説明、面接官があなたを見る目が厳しくなる、という理由から。) >何年も消防士のためにと就職浪人していると、今度は一般企業への就職が厳しくなると思います。 慶応をねらえる人が消防士の筆記で落ちるとは思えませんが、、、『一般企業への就職が厳しくなると思います。』とはどういう意味でしょうか? 消防士がだめだったら普通の企業に就職したい、という意味でしょうか? 消防士になりたいのであれば、大学など行かず今すぐ公務員試験を受けるべきです。 それなりにいい生活がしたいのであれば、慶応のSFCに行ってバリバリと就職活動をすべきだと思います。 どっちかですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>問題はあなたの出身大学や学部に発生します。 世の中の企業というのは、どこかしら同じレベルの人間同士が集っています。大手の企業には有名大学出身の人が多いです。それは、仕事を円滑に進めるためには、ある程度同じような価値観や考え方をもった人間同士の方がうまくいくからです。こういっては何ですが、、消防士になるには学歴は必要ありません。むしろ邪魔です。 返事が遅くなってすいません。これはホントなんでしょうか。。。かなりショックです。。。僕はこっちの方がいいと思っていました。回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

とりあえず過去に同じような質問がある。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1159842 ぼくの回答は基本的に、その質問にあるのと同じ。読んでくれ。 てゆうか、理工学部で消防士狙いってのでいいんじゃないの。 ぼくの周りでは、理工は院にいかないと使い物にならんと 聞くが、そのへんはどうなのか。 良く知らんが理工学部って機械だけじゃないだろ。違うのか。 ちなみに理工学部とSFCの就職率のちがいって一概にはいえんと 思うぞ。個別例をあげるとキリがないので、一般論でだが SFCは就職しないよーな奴もいるし、だいいち職種が違う。 だから、消防士以外の第二志望的な業界を考えてきめてみたら いいんではないのか。役にたたなくすまん。がんばれよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>消防士以外の第二志望的な業界を考えてきめてみたらいいんではないのか。 返事が遅くなってすいません。回答ありがとうございます。そうですね。この意見もふまえてもっと考えたいと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.1

理工で管理工はなし?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事遅くなってすいません。回答ありがとうございます。管理工学科も理系と文系の要素を備えているので公務員なんかには向いているのかなと思います。視野も広いと思いますし。管理工学科も含めてもっと考えたいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 総合政策学部

    現在、就職活動をしていますが、総合政策学部出身だと就職に不利という話を耳にしました。 どうして、不利かというと、総合政策学部だと企業側が何を勉強したかわからなく、就職したとき戦力にならないなどという判断をする傾向があると聞きました。 もちろん、それは職種によってだと思いますが、面接に行くと、総合政策学部は、どのような事を勉強しているのですかと必ず聞かれます。 やはり、文学部などでないと、就職活動は難しいのでしょうか。 ご意見よろしくお願いします。

  • 総合政策学部について

    受験をひかえた高校3年生です。 自分は環境に興味があって 中国の環境問題について勉強しようと思っています。 そうすると、総合政策学部のある大学に行きたいのですが、 中央大学の総合政策学部 慶応義塾大学の総合政策学部 のほかに『総合政策学部といえば…!!』という大学ってありますか?

  • 総合政策学部から建築系の職業に就くことは可能ですか?

    私は文系の受験生なのですが、 インテリアコーディネーターや建築士に興味があります。 人が住む家を作るのですから、 文系の知識だって建築に生かせると思います。 そこで文系の学部から建築系の職業を目指そうと考えています。 慶應大学SFCの総合政策学部では住居などの学問も学べるそうですが、建築系の職業に就く人はほとんどいないそうです。 建築士などの資格はダブルスクールなどで学んでとりたいと 考えているのですが、総合政策学部から建築系の職に就くことは 可能でしょうか?

  • 獣医学部と総合政策学部で迷っています。

      正確に言えば、獣医になりたいというのと総合政策学部で学びたいというので迷っています。 全く違う分野なんですけど、どちらにも興味があります。 しかし、総合政策学部に進んだ時の将来のビジョンが公民の先生くらいしかたちません。 (貧相な考えですみません・・・) 金融会社などにも務められるそうですが、いったいどう役に立つのかわかりません。 あまり、就職のことを考えず学部を決めてしまっても良いものなのでしょうか? センターも近いですし、焦っております 些細なことでも構いませんので、関連した答えをよろしくお願いします。

  • 慶應の環境情報学部・総合政策学部

    慶應の環境情報学部・総合政策学部に行くか他大(MARCHレベル)の経済学部系に行くのならどちらの方がいいですかね?

  • 総合政策学部

    総合政策学部というのはなにを勉強するところなのでしょうか? 政治経済を主にやるときいたんですが・・・

  • 慶應大学総合政策学部について

     慶應大学の総合政策学部の受験を迷っています。  過去問の数学で8割5分以上はとれますが小論文でかなり差がつくものでしょうか?小論文の対策は特にしていません。  学内では昨年、上位成績者で不合格だったり、かなり下位の人たちが合格していたりとさまざまでした。  経済学部や商学部の合否は成績のとうりだったように思います。総合政策も偏差値は高いようですが、実際どのくらいで合格できるのでしょう?

  • 慶應義塾大学 総合政策学部(SFC)について

    慶應義塾大学 総合政策学部(SFC)について 高2男子です。持病を持っているのでなるべく負担が少ないほうがよいと思って受験科目が英語と小論文で済む総合政策学部を志望の一つにしています。将来は地方公務員になりたいので政策を学べてちょうどよいと思います。 総合政策学部の評判や授業内容、受験のアドバイスを教えてください。

  • 中央大学総合政策学部

    中央大学総合政策学部 私は中央大学の総合政策学部を希望する高3です。総合政策学部ではすべて英語で行う授業があるというのですが、学校の授業や受験勉強以外では英語を勉強したことはありません。(話すのは勿論、聞き取りも危ういです。) そこで、総合政策学部のオールイングリッシュの授業はどの程度のレベルで行われているのかというのをどなたか教えてくださいm(_ _)m特に英会話スクール等に通ったことがなくとも対応できるでしょうか?

  • 慶應文学部志望の人間が、総合政策学部に行くことの是非

    ◆現在の状況 第一志望:×慶應義塾大学文学部 社会学専攻 第二志望:○慶応義塾大学総合政策学部 ◆お伺いしたいこと 現在3つの選択肢があり、 どれを選ぶべきか迷っています。 どれがいいのか、特に慶應文学部&総合政策学部塾生の方々から、 アドバイスいただけると助かります。 Aパターン:もう1年勉強して、文学部社会学専攻(第一志望)を目指す Bパターン:今年総合政策に入り、自分なりに社会学を勉強する Cパターン:今年総合政策に入り、二年次の文学部編入試験合格を目指す ※立地や就職先などではなく、 純粋に学問的環境としてどの選択肢がいいのかアドバイス 頂ければ幸いです。 ◆現在の状態など 以前質問させて頂いたように、 2011年の合格を目指して今年は記念受験的に2学部受けました。 今日確認してみると、総合政策学部に受かっていました。 受験前は、「総合政策で色々学ぶのも面白そう」と 考え第二志望にしたのですが、 いざ受かってみると 「やっぱり文学部の方がいいのかな」 と思い始めています。 文学部では社会学を専攻したいと思っていました。 総合政策でも、文学部の専攻過程は70単位前後取得できると聞いたので、 ある程度はカバーできると思っています。 ただ、やはり学部が違う以上、 学ぶ内容もそれなりに異なるとは思います。 純粋に勉学に励む環境として、 ・総合政策もありなのか ・やはりもう1年勉強して、文学部を目指すべきなのか ・とりあえず入学し、2年次編入を狙うのか どれがいいのか迷っています。 もし入学するのなら、 あと1週間以内に授業料を振込まなければいけません・・・。 似たような経験で総合政策を選んだ方の話や、 文学部在籍の方で「総合政策にはない文学部の強みは○○だ」 といった形で、学問をする環境としての観点から アドバイス頂ければ幸いです。 何卒よろしくお願いします。