• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ExcelVBAでのデータ型変換、もしくは、サブルーチンの引数のデータ型指定について

  • 質問No.1157568
  • 閲覧数1281
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 96% (961/995)

ExcelVBAでVariant型のものをRange型、もしくはString型に変換したいのですができますか?

また、サブルーチンを定義する際に、引数のデータ型をRange型で定義したいのですができますか?

わかる方は教えてください。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (3003/5914)

VariantからRangeあるいは、Stringへは単に代入すればいいだけで、型変換は必要ないと思います。(もともとのオブジェクトがあっていれば)

引数のデータ型は
sub prog1 (r as Range)
というようにすればいいです。
お礼コメント
kamkamkam3

お礼率 96% (961/995)

どうもありがとうございます。

型変換の件は、確かに代入でできました。ありがたいです。大きな辞書のようなVBAの本をみてものってなかったので、困っていました(できないのかな?、と)

引数のデータ型指定も、もちろんできました。

本当にありがとうございました。

ユーティリティーモジュールをつくって、色々なマクロからそのモジュールを使おうと思っていたのですが、引数をrange型の引数を渡すとどうしてもうまくいかなかったのです。

ありがとうございました。
投稿日時:2005/01/08 10:25
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ